ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

ウェッジの溝のアレコレ

2013年04月22日 14時26分44秒 | 用具



先週から米ツアーに投入されました 
キャロウェイの新しいウェッジの
プロトタイプです。
注目すべきは溝です 

画像が小さいのでわかりにくいと
思いますけど、溝の間が面白いのです。
小さなマイナス記号が列になっています 

全体に小さな溝を刻むミーリングフェースは
使用しているミズノのR-12でも
採用されていますけど……
このまま市場に出てくるとしたら
話題になりそうです 

ロジャー・クリーブランドの名前が
記号ではなく(今まではRが証だった)
刻まれているのも本気を感じます 



これは、使用中のウェッジの溝を
虫眼鏡で確認しているところです。
思いの外痛んでいるのに
ちょっと驚きました 

R-12は元が安いですけど 
値段が落ちないので
気軽に同じスペックを予備に出来ません。
(まあ、可能なのですけどね)

ウェッジは溝が命という人が増えました。
個人的には優先順位の1番だとは
思わないのですけど……
自分の手足のように使えるウェッジが
手元にあることは
ゴルフを飛躍的に楽にします 

溝を見つめながら色々と考えるのも
ゴルフの内です 


ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ


コメント   この記事についてブログを書く
« 萌えて、寒くて、濡れて | トップ | 晩春と初夏の境 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

用具」カテゴリの最新記事