ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

真ん中を進め!

2013年04月05日 14時50分14秒 | コース



2グリーンのコースに行く機会は
本当に減りました 
だから、このようなシーンが
珍しいのかどうか、
イマイチ自信がないのですが……
画像をよく見ると、
右は使用していないグリーンで
木の隙間に使用していた
左のグリーンがあるのです 

そもそも、2グリーンが
このように大きな木の並木で
セパレートされているホールは
数は少ないですけど、
その真ん中にカート道路があるのを
初めて見たので珍しいと思って
シャッターを切ったのです 

2グリーンのコースの多くは、
歩行でゴルフする前提の時代に
作られました 
管理用の道路はあっても、
全ホールにカート道路は
昔はなかったのです。
後からカートを導入する際に
作られたのです 

新しく出来たカート道路が
ホールの外観を悪くしたと
1990年後半から2000年代前半に
あちらこちらで
話題になったものです 
その結果、カート道路を隠すように
道路を引いたコースもあります。
今では、道路が離れていると
減点対象になったりもして
なんとも皮肉な結果です 

2グリーンのコースを
否定する気は全くありませんが、
戸惑いはあります 
プレーし終わったぐらいに
『あっ? 忘れていた』
とコツを思い出したりするのです。
この画像はヒントだったと
今になると思います。
グリーンの真ん中狙いの徹底が、
小さなグリーンの攻略法です 

ゴルフは深いです 


ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント

26年振りの今日

2013年04月05日 00時51分49秒 | 裏話



数字にダフリがないそうです 
26年振りに……
例えば去年は西暦で2012年で
2がダフっていますから1年間だめで、
その前の年も2011年もだめ 

一瞬、明日もセーフで、
明後日もセーフですから、
何が特別なの? と思うのですが、
1987年7月1日から昨日まで
26年間は、常に数字のダフリが
あったのです 

呪縛がとけたような気分になります。
ダフリの呪縛って 
ゴルファーにとっては地獄です 
もちろん、そんなのは
数字の羅列のイタズラで
何の意味もないと考えるのが
普通の感覚です。

今日からゴルフが変わるかも……
期待を抱かせる話題だと思って、
日付が変わるのを待って
更新しました 

何でもゴルフに連結する思考は
アホらしくも愛おしいものです 
ゴルファーとして
幸せな証拠なのです 


ゴルフプラネット: 第一巻
篠原嗣典
マイナビ



下のボタンををクリックして、ランクアップに
ご協力をお願いします 


ゴルフ ブログランキングへ

コメント