ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

2009年12月31日

2009年12月31日 | 其の他
昨日、正月用品の買い出しの為、築地市場に足を運んだ。関東圏での暮らしもウン十年になるが、実は築地市場を訪れるのは初めて。アミューズメント・パークを訪れるが如く、浮き立つ心での買い出しと相成った。 「この時期の築地市場は人いきれで噎せ返っている。」というのはニュース番組等で見聞していたけれど、朝早くの訪問だったにも拘わらず、場内は人で溢れ返っていた。商品運搬用車両が走り回り、買い物客とぶつかりそう . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (1)

誰だろう?

2009年12月30日 | TV番組関連
************************************* 「ボイルに対抗!白組に超サプライズ・ゲストが!」(12月30日、スポニチ) 白組にサプライズ・ゲストが登場する事が判った。井上啓輔プロデューサー(43歳)が30日、明らかにした。 同プロデューサーによると、国内のアーティストでNHKホールで歌声を披露する。性別は明かされなかったが、紅組の応援歌手として出演する英歌手のス . . . 本文を読む
コメント (2)

約9割が悪印象

2009年12月30日 | 時事ネタ関連
************************************* 「<煙草>吸う人とは結婚無理 男69%女61% 法大調査」(12月26日、毎日新聞) 煙草を吸う異性を恋人や結婚相手に出来ないと考える学生が過半数を占める事が、法政大学生の学内調査で判った。約9割が「不健康そう。」、「煙草臭い。」と悪い印象を抱いており、喫煙者への厳しい見方が若者に広がっていると言えそうだ。 調査は11 . . . 本文を読む
コメント (9)

「アバター」

2009年12月29日 | 映画関連
「物真似タレント・青木隆治氏の歌声が大絶賛を博している。」との記事をネット上で目にした。同じく物真似タレントのツートン青木氏を父に持つ彼の事は以前から知っていたけれど、今回話題になっている美空ひばりさんや渡辺真知子さんの物真似は見た事が無かったので、早速You Tubeにアップされている動画を見てみた。 ************************************* ① 美空ひばりさ . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (1)

ペア担任制

2009年12月28日 | 教育関連
以前、伊集院光氏の著書「のはなし」を読んでいて、ふと思った事が在る。「『冷蔵庫』のはなし」の中で、幼稚園児だった頃の彼が冷蔵庫の製氷室に張り付いた霜を舐めようとして、唇が引っ付いて離れなくなってしまったという話なのだが、このシーンに関して「もしかしたら今の若い子は、今一つこのシーンが理解出来ないかもしれないな。」と思ったのだ。一定年齢以上の人ならば製氷室(乃至は冷凍室)に霜がびっちりと張り付いた状 . . . 本文を読む
コメント (3)

大御所

2009年12月27日 | TV番組関連
「『歌謡界の大御所は誰?』って聞かれたら、今の若い子は誰の名前を挙げるのかなあ?(歌謡界という呼称も死語化してそうだけれど。)“サブちゃん”や和田アキ子さん辺りを挙げるのだろうか?いやいや、もしかしたら浜崎あゆみさんやSMAP等を挙げる人が居るかもなあ。」等と思い乍ら、昨日は在るTV番組を見ていた。NHKで放送された「BSエンターテイメント『昭和歌謡黄金時代~三波春夫・村田英雄~」という、以前にB . . . 本文を読む
コメント (3)

「無理」

2009年12月26日 | 書籍関連
************************************* 3つの町が合併して出来た人口12万人の「ゆめの市」。古くから在る商店街は寂れ、国道沿いの複合商業施設「ドリームタウン」が唯一の盛り場。この街で暮らす5人、「県庁職員だが社会福祉事務所に出向し、生活保護支給業務等を担当する相原友則」、「東京での華やかな大学生活を夢見る女子高生の久保史恵」、「詐欺紛いの商品を売り付けるセールス . . . 本文を読む
コメント (3)

何時もと違う世界

2009年12月25日 | 其の他
自身の過去を振り返ってみても、概して子供は大人よりも好奇心に溢れている様に思う。「普通」とは違う物に対して子供は過敏に反応し、そして興奮してしまうもの。「何時もと違う世界」に対しても、子供は過敏に反応&興奮する。そういう気質自体は昔も今も変わらないとは思うのだが、世情は時の経過と共に移ろい行き、結果として嘗ての子供達が反応&興奮した光景というのが、今の子供達には見られなくなって来ているという面も在 . . . 本文を読む
コメント (2)

TVに続いて

2009年12月24日 | スポーツ関連
ウルトラシリーズの中でも、名作揃いと言われている「ウルトラセブン」(動画)。印象深いシーンは幾つも在るが、第8話「狙われた街」の或るシーンもその一つと思っている。「狙われた街」と言えば「モロボシ・ダン隊員とメトロン星人が、卓袱台を挟んで対話するシーン。」が余りにも有名だが、このシーンも良いけれど、自分はその前のシーンが好き。モロボシ・ダン隊員とアンヌ隊員が怪しい男を追跡し、その男が入っていった古び . . . 本文を読む
コメント (3)

嗚呼、勘違い

2009年12月23日 | 其の他
gooブログのトラックバック練習板で、「勘違いして使っていた言葉、ありませんか?」という御題が挙げられていた。例として「雰囲気(ふんいき)をふいんきと思って覚えていた。」とか、「既出(きしゅつ)と打とうと思って『がいしゅつ』と入力したら、変換出来なかった。」というのが紹介されていたけれど、これ等はまあ某巨大掲示板辺りで“ネタ”として良く使用されている言葉では在る。その他に、「うろ覚えをうる覚えと言 . . . 本文を読む
コメント (3)

社会性の欠如

2009年12月22日 | 時事ネタ関連
************************************* 「遺族激怒!人を轢き殺してブログで『車が台無し』の26歳無職女」(12月18日、zakzak) 今年9月、愛知県の県道交差点で自転車を押して渡っていた女性(87歳)が、無職女性(26歳)の運転する軽自動車に撥ねられ、全身を強く打って死亡した。運転していた女性は先月、名古屋地裁で禁錮1年4月、執行猶予3年の判決を受けたが、 . . . 本文を読む
コメント (4)

歌い継がれないとしたら残念

2009年12月21日 | 其の他
公共施設で催される「歌声サークル」が、近年人気を集めている。日々大声を出す機会が少ない人達にとって、周りを気にせずに大きな声で歌える環境というのは、ストレス発散に最適なのだろう。参加者は中高年がメインで、歌われるのは童謡や文部省唱歌、昭和50年代以前のヒット曲が中心とか。*1 ヴォランティアで歌声サークルの演奏を担当している知人から以前聞いた話だが、最近は若い人達の参加も少しずつ増えて来ており、 . . . 本文を読む
コメント (6)

「オリの中の虎 ~愛するタイガースへ最後に吼える~」 Part2

2009年12月20日 | スポーツ関連
今季、岡田氏の“ぶっちゃけ解説”には何度となく笑わせて貰ったが、この本でも岡田節は冴え渡っている。愛すべきムッシュ(吉田氏の愛称)の話なんぞは、その光景がまざまざと浮かんで来る程。 様々な種類の監督が居るけれど、岡田氏の場合は「常に最悪の事態を想定し、それに備えた手を打っておく。」というタイプで、これは自分(giants-55)と似ている。又、藤山寛美氏演ずる「アホのぼんぼん」に似た顔立ちなれど . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

「オリの中の虎 ~愛するタイガースへ最後に吼える~」 Part1

2009年12月20日 | スポーツ関連
特定のチームのファンならば1人や2人は、「こいつは嫌い!」と思う野球人が居るもの。ジャイアンツ・ファンの自分にも、そういった人間は居る。「ジャイアンツの悪口を言ったから。」なんていうみみっちい理由からでは無く、どう考えても難癖を付けているとしか思えなかったり、不条理な言い草をする輩が対象なのだが、自分にとって嘗ての岡田彰布氏もそんな一人だった。「明らかに間違っている。」という内容では無かったけれど . . . 本文を読む
コメント

「二つの胸の膨らみは 何でも出来る証拠なの♪」

2009年12月19日 | TV番組関連
この前の日曜日、近所のヤマダ電機に行った所、駐車場に車を停める迄に一苦労。やはり買い物に来た人達の車で、道が大渋滞していたからだ。やっとの事で車を停め、店内に入ると、其処も人で溢れ返っていた。目的の商品を購入し、後は店内をブラブラ見て回ったのだが、一番混んでいたのは玩具売り場だった。子供連れの家族の多くは、どうもクリスマス・プレゼントを買いに来ていた様なのだが、「クリスマス・プレゼントは何が良い? . . . 本文を読む
コメント (3)