ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

「臭っ!」

2011年04月30日 | 其の他
昨夏、味の素の工場見学に参加した際、驚かされた事が在る。「ほんだし」の製造工場に足を踏み入れた瞬間、鰹節の濃厚な香りが鼻腔を擽った。「良い匂いだなあ。」と食欲がそそられ、ゴクリと唾を飲み込んでしまったのだが、直ぐ後ろを歩いていた20代前半の女性2人の素っ頓狂な叫び声で現実に引き戻される事に。    「臭っ!此の匂いは何なの?」、「気持ち悪くなりそうだよね。」等々。「鰹節の匂 . . . 本文を読む
コメント (6)

今は我慢の時

2011年04月29日 | スポーツ関連
昨年のドラゴンズは、開幕からずっと一進一退を繰り返していた。「試合巧者のドラゴンズも、流石に今季のリーグ優勝は無いな。」と夏が始まった頃に自分は思ったし、ドラゴンズ・ファンの人でもそう思った人は結構居たのではないだろうか。   しかし茹る様な暑さが和らぎを見せて来た辺りから上昇気流に乗り、終わってみれば鼻差とは言え、ドラゴンズはリーグ優勝を決めた。「勝負は下駄を履く迄判らない」とは、 . . . 本文を読む
コメント (4)

愉快犯

2011年04月27日 | 時事ネタ関連
映画「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」の主題歌「Let’s Go RiderKick 2011」(曲)は、40年前に放送開始となった「仮面ライダー」のOP曲「レッツゴー!!ライダーキック」(動画)をリメイクした物だ。曲調が可成り変えられているのもそうだが、何よりも「仮面ライダーGIRLS」なる女性ユニットが歌っている事に違和感を覚える。「時代が移り変わった事で敢え . . . 本文を読む
コメント (10)

自然災害との向き合い方

2011年04月26日 | 時事ネタ関連
************************************** 「M9級・超巨大地震!2000年前、巨大津波か」(4月25日、読売新聞)   高知大学の岡村真教授(地震地質学)等が、高知県土佐市の2000年前の地層から、厚さ50センチに及ぶ津波堆積物を見付けた。   高さ10メートル超となった東日本大震災の津波でも、堆積物の厚さは5~7センチ程度。専門家 . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (1)

「不都合な事柄は全否定」というスタンスは如何なものか?

2011年04月25日 | 其の他
某電力会社で結構上の位に就いていた人物(以後は「A氏」と称する。)が、身内に居た。A氏には何くれと無く面倒を見て貰い、今でも言葉で言い尽くせない程の感謝の気持ちを持っている。仕事熱心で、弱い立場の人を放っておけない質だったA氏は、自分が尊敬する人間の一人だ。   「福島第1原子力発電所事故」での御粗末過ぎる対応で、政府と共にバッシングされている東京電力。古くから自民党を支持している身 . . . 本文を読む
コメント (4)

無常

2011年04月24日 | 其の他
一昨日の記事では最後に付け足しの様な感じでチラッと触れただけだったので、恐らくは伝わらなかったと思うが、田中好子さんの突然の死は、自分に相当のショックを与えた。キャンディーズよりもピンク・レディーに夢中になった人間なのだが、キャンディーズも好きで、3人の中では“スーちゃん”のファン。昨日はYou Tubeにアップされていたキャンディーズの曲々を聞いてスーちゃんを偲んだが、改 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (2)

「モルフェウスの領域」

2011年04月23日 | 書籍関連
************************************** 日比野涼子は桜宮市に在る「未来医学探究センター」で働いている。東城大学医学部から委託された資料整理の傍ら、世界初の「コールド・スリープ」技術により人工的な眠りに就いた少年・佐々木アツシの生命維持を担当していた。アツシは網膜芽腫が再発し両眼失明の危機に在ったが、特効薬の認可を待つ為に5年間の“凍眠&r . . . 本文を読む
コメント

何れも「現実」

2011年04月22日 | 其の他
昨日、松山ケンイチ氏(26歳)が小雪さん(34歳)と入籍した事を、記者会見で明らかにしていた。*1ワイドショーのみならず、ニュース番組でも大々的に取り上げられているのを目にして、何か不思議な感じが。   誤解しないで欲しいのだが、不快感とかでは全く無い。以前の記事でも書いた様に“マツケン”は「日本の若手男優では、最も注目している人物。」だし、サッパリした感じの . . . 本文を読む
コメント (2)

後味の悪い勝利

2011年04月21日 | スポーツ関連
甲子園球場で昨日行われた「タイガースvs.ジャイアンツ」戦は「4対5」でジャイアンツの勝利に終わったが、ジャイアンツ・ファンの自分にとっては実に後味の悪い勝利だった。と言うのも、「審判の誤審によって、ジャイアンツが勝ちを拾った。」という内容だったから。   「2対2」の同点で迎えた7回裏、2番手としてマウンドに上がった内海哲也投手をタイガース打線が攻め立て、「3対2」と1点の勝ち越し . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (3)

安直に国民負担を強いるな!!

2011年04月20日 | 時事ネタ関連
************************************** 「政府、電気料金引き上げ検討 原発事故の賠償財源に」(4月19日、共同通信)   政府は19日、東京電力福島第1原発事故で被害を受けた周辺住民等への損害賠償の支払い財源を確保する為、電気料金を引き上げる検討に入った。賠償金が巨額になる為、東電だけでは負担し切れないと見ており、各電力会社が電気料金に反映させ . . . 本文を読む
コメント

喩え上手

2011年04月19日 | 其の他
自分の場合、相手に出来るだけ判り易く説明しようと思う余り、冗長でくどくどしい話し方になってしまうケースが多い。話している途中で「もっと端的に話さないと駄目だ。」と思うのだが、そう思えば思う程、言葉が多くなってしまうのだから嫌になってしまう。   だから「的を射た説明の出来る人」が羨ましくてならない。有名人で言えば、以前取り上げた池上彰氏は其の筆頭。「聞き手は、何を知りたがっているのか . . . 本文を読む
コメント (2)

サントリーのCM

2011年04月18日 | 其の他
「CMは時代を映す鏡」という表現が在る。取るに足りない様な物も少なくないが、放送から何年経っても忘れられないCMも結構在り、そういうのは今見ても「当時の世相」を在り在りと思い出すし、延いては「当時の自分の思い出」がパッと頭に浮かぶもの。   最近目にしたので言えば、NTTドコモの携帯電話「TOUCH WOOD SH-08C」のCMは素晴らしかった。檜の間伐材を外装として使用した此の携 . . . 本文を読む
コメント (4)

エネルギー問題

2011年04月17日 | 時事ネタ関連
************************************* 「再生エネが2010年に原発を逆転 福島事故で差は拡大へ」(4月16日付け東京新聞【夕刊】)   2010年の世界の発電容量は、風力や太陽光等の再生可能エネルギーが原発を初めて逆転したとする世界の原子力産業に関する報告書を、米 シンク・タンク「ワールドウオッチ研究所」が15日迄に纏めた。   . . . 本文を読む
コメント (2)

差別

2011年04月16日 | 其の他
************************************** 「人種差別 根深い連鎖【ワシントン】」   米国の人種問題は根が深い。「米歴史博物館」、「自然史博物館」など首都ワシントンに立ち並ぶ入場無料の「スミソニアン博物館」で受付のヴォランティアをしていた妻も人種差別を体験した。   見学に来た夫婦らしい黒人男女との遣り取り。男性から展示 . . . 本文を読む
コメント

耳目を集める為だけの人選なら駄目!

2011年04月15日 | 時事ネタ関連
未曽有の国難に直面しているのだから、政府としては「出来るだけ多くの知恵を集め、難題を解決して行きたい。」という思いが在るのは理解出来る。でも東日本大震災発生以降、似通った対策本部を次々に作ったり、参与スタッフを増加し続けている菅直人首相の姿を見ていると、「嘗て首相を務めていた時に無闇矢鱈と『有識者会議』を濫造し、結局は『船頭多くして船山に上る』の喩え通りに、殆どを機能不全に陥らせてしまった安倍晋三 . . . 本文を読む
コメント (1)   トラックバック (1)