ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

結局は国民が愚かという事

2018年06月07日 | 政治関連
********************************* 「小泉進次郎氏、独自の動き強める 公職選挙法改正案に異論『国民舐めるな!』」(6月6日、産経新聞)   自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長は6日、党選挙制度改革問題統括本部と選挙制度調査会の合同部会に出席し、参院選の議員定数を増やす公職選挙法改正案に付いて、「(定数の)6増等は、もう少し国民の理解を得て欲しい。」と異論 . . . 本文を読む
コメント (4)

奸知だけは長けている

2018年06月01日 | 政治関連
「株」の世界には、“塩漬け株”という用語が使われている。「上がると予想して購入したものの、予想に反して価格が下がってしまい、処分すると損失が出てしまうので売れに売れなくなり、ずるずると長期間保有している株。」を意味する。株の所有者としては、良い意味合いで使わない用語では在る。   でも、考え方を変えてみると、塩漬け株というのは“資金力に余裕が在る投 . . . 本文を読む
コメント

国の根幹

2018年05月23日 | 政治関連
********************************* 「『森友・加計問題、悪質タックルと似てる。』自民・村上氏」(5月22日、朝日新聞)   自民党の村上誠一郎・元行革相(発言録)   (加計学園や森友学園の問題は)日大アメフト部の悪質タックルと良く似ている。監督は未だに選手に指示出していないと。だけど、選手はタックルで怪我させた訳でしょ。永田町に振り替 . . . 本文を読む
コメント

使い勝手の良い“財布”

2018年03月21日 | 政治関連
********************************* 「機密費9割、領収書不要 官房長官判断で使用」(3月21日付け東京新聞[朝刊])   今年1月の最高裁判決が一部開示を命じた内閣官房報償費(機密費)の関連文書に付いて、国が原告の市民団体のメンバーに開示し、弁護団が20日、大阪市内で内容を公表した。支出の内約9割は官房長官が自らの判断で使用出来、領収書が不要な「政策 . . . 本文を読む
コメント

“禁じ手”が“当たり前の行為”になって行く国家に未来は在るのか?

2018年03月13日 | 政治関連
「美しい国」をスローガンに掲げていた安倍晋三首相だが、彼が行って来た事は日本を「美しくない国」へ導いている。判り易く言えば、「“禁じ手”が次々と“当たり前の行為”とされて行き、其の結果、国民の間に『道徳意識や遵法意識を持つ事の馬鹿らしさ』が広まって行く国。」へと導いている様に感じるのだ。   ********************************* ① 不都合な質問に対しては、逆切 . . . 本文を読む
コメント (4)

“親亀”転けたら“皆”転ける

2017年11月06日 | 政治関連
********************************* 「『反トランプ』に留意を=自民・石破氏」(11月5日、時事通信)   自民党の石破茂元幹事長は5日、東京都内で記者団に対し、来日したトランプ米大統領に付いて「必ずしも国民の全幅の信任を得ていない政権で在る事は、良く認識すべきだ。」と述べ、ロシア疑惑等で政権支持率が低迷している情勢も踏まえて、関係を構築すべきだとの見 . . . 本文を読む
コメント (4)

「ぞんざいに、不真面目に。」

2017年10月31日 | 政治関連
********************************* 「自民3回生等、国会質問時間配分の見直し要望『与党2、野党8』は『野党に過剰な配分』」(10月27日、産経新聞)   自民党の石崎徹氏等、先の衆院選で当選した3回生3人が27日、国会での質問時間に付いて「野党議員に、過剰な配分が為されている。」として、各会派の所属議員数に応じた配分に改める様、同党の森山裕国対委員長 . . . 本文を読む
コメント (6)

選挙制度

2017年10月24日 | 政治関連
今回の「第48回衆議院議員総選挙」は、自民党「284議席」、公明党「29議席」と、与党で合わせて「313議席」、即ち全衆院議員「465議席」の3分の2以上(約67.3%)を占める圧勝に終わった。選挙後、マス・メディアが今回の結果を色々な角度から分析しているが、従来から感じている「民意と選挙結果の解離」を更に強くさせる内容だ。民意と選挙結果の解離は、矢張り「選挙制度」の影響が大きいのだろう。 &n . . . 本文を読む
コメント (4)

2人の今後

2017年10月23日 | 政治関連
昨日投開票となった「第48回衆議院議員総選挙」は、事前にマスメディアの獲得議席予測として喧伝されていた通り、自民党の圧勝に終わりそうだ。公明党と合わせた与党の議席数は、全体の3分の2を窺う状況。ハッキリ言って「薄汚さも極まれり。」という安倍晋三首相の傲慢さによって行われた衆院解散&総選挙だったが、結果として野党の分断が自民党に利したという形だ。   今回の自民党の圧勝、貢献者を挙げる . . . 本文を読む
コメント (2)

“其の時”の発言を予想

2017年10月02日 | 政治関連
********************************* 「希望 過半数諦めた!?政権選択唱え 乍ら 民進選別、塾生不足」(10月1日、スポニチ)   新党「希望の党」(代表・小池百合子東京都知事)の若狭勝前衆院議員が30日、10月22日投開票の衆院選の候補者に付いて、政権交代に必要な過半数(233議席)の候補者擁立に拘らない考えを示した。「打倒安倍政権」を“ . . . 本文を読む
コメント

ジェノサイド

2017年09月30日 | 政治関連
一昨日の記事「“気泡”の党」で希望の党の胡散臭さを指摘したが、日を追う毎に其の思いが強くなっている。   「暴走している安倍政権を終わらせる為、『名を捨てて実を取る。』と事にした。」と民進党の前原誠司代表は、実質的な解党&希望の党への吸収される事を決断した理由を説明していた。そして、「安倍政権を終わらせる。」とは言っていないものの、安倍政権との対決姿勢を小池百 . . . 本文を読む
コメント (4)

“気泡”の党

2017年09月28日 | 政治関連
小池百合子都知事が代表を務める「希望の党」が昨日、結党の記者会見を行った。会見には小池都知事の他、自民党を離党した若狭勝衆院議員、民進党を離党した細野豪志元環境相や長島昭久元副防衛相、日本のこころを離党した中山恭子参院議員等、国会議員計14人が出席。来月に行われる予定の「第48回衆議院議員総選挙」では、希望の党が台風の目となる事だろう。   自民党からは福田峰之内閣府副大臣が離党し、 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (1)

薄汚さも極まれり

2017年09月18日 | 政治関連
カープが、リーグ優勝を決めた。同チームにとって通算8度目のリーグ優勝は、昨年に続く連覇でも在る。カープが連覇したのは、37年振りの事とか。   思えば、1980年代のカープは本当に強かった。でも、1998年以降に関して言えば、2015年迄にカープがAクラス入りしたのは、2013年&2014年に共に3位になった2度だけで、残りはBクラスという状況。2000年代のカープ・ファンがタイム・ . . . 本文を読む
コメント (4)

今回の発言でハッキリした事

2017年08月30日 | 政治関連
昔から自民党という政党が嫌いな自分だけれど、そんな自民党に所属していた(又は所属している)議員の中にも、シンパシーを感じる者が存在しなかった(又は存在しない)訳では無い。古くは田中角栄元首相や大平正芳元首相、後藤田正晴元官房長官等は好きな政治家だった。   「今の自民党は、安倍晋三首相の顔色を窺い、安倍首相が『右!』と言ったら無条件で右を向くイエスマン許りだが、非常に少数乍らも好感を . . . 本文を読む
コメント

「“小池新党”は、“非自民”には非ず。」なのに

2017年08月09日 | 政治関連
民進党の細野豪志前代表代行は昨日、民進党に対して離党届を提出した。「基本政策が根本的に異なる共産党との共闘は、自身の信念に反するから。」というのが離党理由で、「自民党に代わって受け皿となる新党を結成する。」と主張。“小池新党”事「日本ファーストの会」との連携も匂わせていた。   民進党の前身・民主党が政権与党だった際、連立を組んでいた社民党が「党是と異なる。」 . . . 本文を読む
コメント (2)