ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

早く実用化して欲しいもの

2010年06月30日 | 時事ネタ関連
***************************************** 「慶應大、唾液で高精度の癌検査 技術を開発」(6月29日付け東京新聞【朝刊】) 慶應大先端生命科学研究所(山形県鶴岡市)は28日、唾液検査で口腔癌や乳癌、膵臓癌を高精度で発見する技術を開発したと発表した。 米カリフォルニア大との共同研究。唾液は血液等と違い、身体に負担を掛けずに採取出来るのが利点で、今後は実用化 . . . 本文を読む
コメント

「北帰行」

2010年06月29日 | 書籍関連
***************************************** ロシア圏専門の旅行代理店を営む関口卓也は、美貌の女性タチアナ・クリヤカワ(ターニャ)をアテンドする事になる。だがターニャが日本に来た目的は、自分の妹を殺したヤクザへの報復だった。事件に巻き込まれた卓也はターニャと逃亡を図るが、組長を殺された舎弟・藤倉奈津夫の執拗な追い込みを掛けられる羽目に。一方、事件の捜査を担当す . . . 本文を読む
コメント

嗚呼、勘違い 2

2010年06月28日 | 其の他
昨年の「嗚呼、勘違い」という記事で、「勘違いして使っていた言葉」を幾つか取り上げた。自分の場合は「『台風一過』を『台風一家』」、「童謡『赤い靴』の歌詞『異人さんに連れられて 行っちゃった♪』を『良い爺さんに連れられて 行っちゃった♪』」、「『シミュレーション』を『シュミレーション』」等の誤用経験が在るが、長い間「正しい。」と信じて疑わなかった言葉が実は誤りだったと気付くと、これは何とも言えない程恥 . . . 本文を読む
コメント (2)

「好い加減にしてくれ!」と思っている視聴者も少なくないのでは?

2010年06月27日 | TV番組関連
***************************************** 「視聴者のテレビ離れを証明した テレ朝オランダ戦の御祭り騒ぎ」(6月24日付け日刊ゲンダイ) 御祭り騒ぎの筈が一転して批判の嵐。オランダ戦が行われた19日のテレビ朝日のタイムテーブル滅茶苦茶振りにブーイングだ。しかも、大宣伝して目標の60%超えどころか、カメルーン戦の45.2%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を下 . . . 本文を読む
コメント (12)

「明日の空」

2010年06月26日 | 書籍関連
***************************************** 両親は日本人乍らアメリカで生まれ育った真辺栄美は、高校3年にして初めて日本で暮らす事に。日本の生活スタイルに付いて父親から色々聞いていたが、「日本は平等社会だ。」と執拗に強調した上で彼が口にしたのは次の事だった。 「いいか、栄美。日本の学校に入ったら、アメリカの話はなるべくしないようにするんだ。もちろん、訊かれた . . . 本文を読む
コメント

現在の社名は?

2010年06月25日 | 其の他
“ホリエモン”こと堀江貴文氏が週刊朝日に「ホリエモンの近未来大予測!」というコラムを連載しているのだが、6月11日号は「社名や政党名も一考を ネーミングは重要である」というタイトル。古くからの友人という実業家の松田公太氏(タリーズコーヒージャパンの創業者。)がこの程、みんなの党から参院選の東京都選挙区に立候補を決めた。その彼が先日行った街頭演説に付いて触れ、「ネーミングの重要性」を語っているのだ。 . . . 本文を読む
コメント (4)

対象によって判断基準を変えてはいけない

2010年06月24日 | スポーツ関連
***************************************** 「反社会的勢力で在る暴力団に関わった力士は出場すべきで無いし、名前も公表すべきだ。」 「部屋閉鎖等厳しい処分が無いとも限らないが、膿を出し切った上でファンの為に名古屋場所は開催すべきだ。」 「中止するのは簡単。続ける方が覚悟を持った対処が必要で在り困難を伴う。中止は反社会的勢力に屈した事にもなる。ファンに見える . . . 本文を読む
コメント (3)   トラックバック (2)

「オープン・セサミ」

2010年06月23日 | 書籍関連
今回の記事は通算「2,222件」目で、オールぞろ目という事に。日本球界の通算安打数で言えば、歴代18位の大杉勝男氏の「2,228本」と、歴代19位の大島康徳氏の「2,204本」の間に位置する。歴代通算安打数ナンバー1は江川紹子さんと犬猿の仲に在る(?)張本勲氏の「3,085本」だが、「通算件数で、この記録を抜ければ良いなあ。」と密かに思っている。 閑話休題。 「千夜一夜物語」、別名「アラビアン . . . 本文を読む
コメント

「見る人」は、同時に「見られる人」に

2010年06月22日 | 時事ネタ関連
***************************************** 「顔認識カメラで注目度を調査」(6月21日、NHKニュース) 都心の駅で流す広告の画面に人の顔を認識出来る小型カメラを付けて広告を見た人の数や性別・年代を瞬時に記録し、どの様な広告が注目を集めるかを調べる実験が21日から始まりました。 これはJRや東京地下鉄等11の鉄道会社が21日から始めた実験で、新宿や渋谷等 . . . 本文を読む
コメント (1)

中国では今

2010年06月21日 | 時事ネタ関連
***************************************** 「中国で梅毒急増 10年で10倍、氷山の一角?」(6月14日付け東京新聞【夕刊】) 中国で梅毒の感染者が増えている。50年前にはほぼ根絶したとされていたが、この10年間で10倍に増加、2009年には約33万人に達した。 中国疾病予防コントロールセンター等によると、梅毒は売春や同性愛者による性行為等を通じて蔓延。 . . . 本文を読む
コメント

先見の明が在ったという事か?

2010年06月20日 | 時事ネタ関連
4月20日、メキシコ湾の石油掘削基地で爆発が発生し、以降原油の流出が止まらないでいる。「2010年メキシコ湾原油流出事故」として様々なメディアで報じられているが、付近に生息する野鳥達の原油塗れになった姿が映し出される等、過去最悪の環境汚染となりそうだ。1日当たりの原油流出量は5,600~9,500キロリットルと推定されているが、何しろ折れた掘削パイプは海深5,500mという深さに在り、事態の終息迄 . . . 本文を読む
コメント

世論調査のいいとこどりは駄目!

2010年06月19日 | 時事ネタ関連
蒸し蒸しとした日が続いているが、「今からこんなに暑いのならば、67月&8月はどれだけ暑くなるのだろうか?」とウンザリしてしまう。元々「寒さ」よりも「暑さ」の方が耐えられない質故、涼しい季節の到来が待ち遠しい。 夏と言えば、「夏を感じる音」というのも昔と今とでは変わって来た面が在る。昔は風鈴の音が聞こえて来ると「夏だなあ。」と感じたものだが、一寸した音にも「騒音だ!」との苦情が出兼ねない近年では、 . . . 本文を読む
コメント (2)

分けて考えないと

2010年06月18日 | 時事ネタ関連
2003年5月に打ち上げられて以降、幾度も危機的な状況に陥り乍らも、総航程60億kmに及ぶ長旅を終えて無事地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」。技術的な知識の無い自分ですら、この探査機が見舞われたトラブルの数々を目にすると、「良くぞまあ、無事に帰還出来たなあ。」と感心してしまう。様々なトラブルに堪え得る機体設計というのも然る事乍ら、不測の事態が発生した際には、持てる知識を結集させて“応急措置”に . . . 本文を読む
コメント (4)

「オー!ファーザー」

2010年06月17日 | 書籍関連
***************************************** 皆、俺の話を聞いたら尊敬したくなるよ。我が家は、6人家族で大変なんだ。そんなのは珍しくない?いや、そうじゃないんだ、母1人、子1人なのは良いとして、父親が4人も居るんだよ。しかも、皆何処か変わっていて。俺は普通の高校生で、極普通に生活していたいだけなのに。そして、今回、変な事件に巻き込まれて・・・。 ******* . . . 本文を読む
コメント

「野党はXXXXXXXXXXのが仕事」

2010年06月16日 | 政治関連
ハムぞー様のブログ「ハムぞーの『職業野球研究所』に、「豆腐~東西々々」という記事が載っている。「東西々々シリーズ」は或る事柄を取り上げた上で、それに対する「東西の違い」を皆で語り合うというアカデミックな内容なのだが、今回の「豆腐~東西々々」では「大昔、街中で良く見掛けた豆腐の行商人は、何を鳴らして来ていましたか?」というのがテーマ。幼少時に住んでいた名古屋では「ピープー。」という音の喇叭を鳴らして . . . 本文を読む
コメント (7)   トラックバック (2)