ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

「化合」

2011年10月31日 | 書籍関連
***************************** 板橋区内の公園でイヴェント・サークル主宰者が刺殺された。乱れた男女関係、バブル期の借金を取り立てる金融屋、男が執着して通った六本木のキャバクラ嬢・・・。   スピード解決を目指すエリート検事は容疑者を固めた。検事主導の捜査本部に、若き警視庁捜査一課刑事は抗えるのか?   時は1990年、科学捜査の夜明けを迎え . . . 本文を読む
コメント

流れを変えたプレー

2011年10月30日 | スポーツ関連
昨日、クライマックスシリーズ(CS)のファースト・ステージが、セ・パ共に開幕となった。此のステージでは“原則として”、先に2勝を上げたチームがファイナル・ステージへと駒を進める事になる。   パ・リーグではファイターズとライオンズが闘い、「2対5」でライオンズが勝利。「2対1」と勝っている状態で9回表を迎えたファイターズは、抑えの武田久投手を投入して逃げ切りを . . . 本文を読む
コメント

ホームレス

2011年10月29日 | 其の他
***************************** 「マドンナの兄がホームレスに」(10月28日、日刊ゲンダイ)   彼のマドンナ(53歳)の兄が1年以上もホームレス生活を送っている事が判った。マドンナの兄はアンソニー・チッコーネ(55歳)で、ミシガンの橋の下で暮らし、空き瓶や缶等を集めて何とか凌いでいる。地元紙「ミシガン・メッセンジャー」に本人が語った。   . . . 本文を読む
コメント (5)

情の面では忍びないが、結果としては良かったのかも

2011年10月28日 | スポーツ関連
「顔面蒼白」という表現が在るけれど、昨夕行われたプロ野球ドラフト会議での原辰徳監督の顔は正に其れだった。   原監督の甥っ子で在り、今年のドラフトの目玉の1人だった菅野智之投手(東海大学)を、ジャイアンツは昨年12月の時点で「来年のドラフト1位に指名する。」と明言。「伯父と甥っ子という関係から、ジャイアンツ以外のチームは指名を控えるだろう。」という報道が散々されていたので、「菅野投手 . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (1)

危険を感じた事が何度も在ったし

2011年10月27日 | 時事ネタ関連
***************************** 「警視庁、自転車対策に本腰 摘発強化、警告カードも」(10月24日、朝日新聞)   東京都内で自転車による事故や悪質な運転が急増している為、警視庁が取り締まり強化だけで無く、マナー向上対策に乗り出した。一方、安全に走行出来る様、東京都と同庁は来年度以降、都内全域で道路環境の整備も進める。   21日朝、東京・ . . . 本文を読む
コメント (4)

「真夏の方程式」

2011年10月26日 | 書籍関連
***************************** 夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごす事になった少年・柄崎恭平(えさき きょうへい)。仕事で訪れた天才物理学者・湯川学も、其の宿に滞在する事を決めた。   翌朝、もう一人の宿泊客・塚原正次が変死体で見付かった。其の男は定年退職した元警視庁の刑事だと言う。彼は何故、此の美しい海を誇る町に遣って来たのか?此れは事故か、殺人か? . . . 本文を読む
コメント

「カッザーフィー大佐の死」で思う事

2011年10月25日 | 時事ネタ関連
「リビアのムアンマル・アル=カッザーフィー大佐が拘束後に殺害された。」というニュースを見聞した際には、過去の独裁者達の哀れな最期が思い出された。*1多くの国民を虐殺して来た独裁者に「死」が与えられるというのは致し方無い事だけれど、出来得るならば「真面な裁判を受けた上での死刑」で在って欲しかった。今後のリビアが「法治国家」として存在して行くのならば、「(感情を100%排除するのは無理だろうけれど)法 . . . 本文を読む
コメント

理系>文系

2011年10月24日 | 時事ネタ関連
*****************************  「数学、物理得意だと高所得=『国語』と180万円差-大卒就業者1万人調査」(10月20日、共同通信)   文系、理系を合わせた大卒就業者約1万人(平均年齢43歳)の得意科目と平均所得(年収)の関係を調べると、数学が得意な人の所得が約620万円と最も高く、2番目は理科が得意な人の約608万円だったと、同志社大や京 . . . 本文を読む
コメント

起用法に不満は在ったけれど

2011年10月23日 | スポーツ関連
「自分のチームの選手達に、何とかタイトルを取らせてやりたい。」という指揮官の気持ちは理解出来るし、“そういう遣り方”がルール違反な訳でも無いので、「絶対に許せない!」と声高に批判する気は無いけれど、でも球界のレギュラー・シーズン終盤に毎年の如く見られる「タイトルを取らせる為の作為的なバックアップ」が自分は好きで無い。   「タイトルが掛かった選手達は作為的なバ . . . 本文を読む
コメント

困った・・・ 【2011年10月23日に不具合解消】

2011年10月22日 | 其の他
当ブログの記事を作成する際、「編集画面」では「HTMLエディター」を使用しているのだが、昨日から突然“不具合”が生じる様になった。   具体的に言えば「文字色」(文字に色を付ける場合使用。)や「リンクの挿入/編集」(文字をクリックする事で、リンク先に飛ぶ様にさせる等の機能。)等のボタンを記事作成時にクリックすると、一昨日迄は当該する項目が“別窓&r . . . 本文を読む
コメント

大人気無いのは確かだけれど

2011年10月21日 | スポーツ関連
リビアのムアンマル・アル=カッザーフィー大佐が潜伏先で拘束される際に負傷し、其れが原因で死亡したと報じられた。恐らく反カッザーフィー派としては最初から「生け捕り」では無く、「見付け次第射殺」という選択肢しか無かったのではないだろうか。約42年間、リビアを支配して来た人間の死。アドルフ・ヒトラー総統やベニート・ムッソリーニ総統、ニコラエ・チャウシェスク大統領、フェルディナンド・マルコス 大統領、サッ . . . 本文を読む
コメント

気持ちは判る

2011年10月20日 | 政治関連
「(津波被害を受けた)現地で何が起こったのか。此れも様々な角度から検証が必要です(中略)。前の津波の経験から此処の高さに逃げていれば大丈夫だと言って、皆で20~30人其処に集まって、其処に津波が来て、飲み込まれた方々も居ます。逆に、私の高校の同級生みたいに逃げなかった馬鹿な奴が居ます。まあそういったね、彼は亡くなりましたけれども、馬鹿な奴って言われてもしようがないですけどね、そういった事も全部、一 . . . 本文を読む
コメント (6)

「麒麟の翼」

2011年10月19日 | 書籍関連
ドラゴンズの優勝、心より御祝い申し上げます!   開幕前の順位予想ではセ・リーグの優勝をドラゴンズと予想していたが、開幕から7月迄の闘い振りから「流石に今季は、ドラゴンズの優勝は無いな。」と思わざるを得なかった。しかし8月以降、猛烈に勝ち星を積み上げて行き、レギュラー・シーズンで栄冠を掴み取ったというのは「見事!」の一言。落合博満監督の「指揮官としての能力の高さ」も然る事乍ら、其の  . . . 本文を読む
コメント

出版界の“常識”が変わるか?

2011年10月18日 | 書籍関連
有名作家の作品の場合、先ずは「単行本」として刊行し、暫く経った後で「文庫本」として刊行するというのが、出版界の常識だったと思う。“単価”の高い単行本でドカンと利益を上げ、後に単行本に比べると“単価”の安い文庫本で更なる利益を生み出す。出版不況の影響で「単行本→文庫本」への刊行間隔が年々短くなった感は在ったけれど、「単行本→文庫本」 . . . 本文を読む
コメント

ドラゴンズ・ファンの皆様、御免なさい!でも・・・スッキリ!!

2011年10月17日 | スポーツ関連
詳細は「残りの対ドラゴンズ戦で、原監督の“成長度合い”が判る」という記事で書いたので其方を読んで戴くとして、一昨昨日からの対ドラゴンズ3連戦では、「ジャイアンツの原辰徳監督が、奇襲攻撃に打って出るのでないか?」という懸念を抱いていた。レギュラー・シーズンでドラゴンズと対戦するのは此の3連戦が最後故、「過去に落合博満監督から何度も味わわされた屈辱の思いを、敢えて『奇襲攻撃』と . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)