ヒゲ社長の徒然日記

(有)西工務店ヒゲ社長の、華麗で無謀なチャレンジ物語

真夏のお引き渡し  No 263

2020年08月29日 | 住宅リフォーム
一軒丸ごと大規模リフォームが、3.5ヶ月掛けてやっと完成し、真夏のお引き渡しとなりました。
これからの生活を想像して、細部までこだわりながらのリフォームだった為に、時間もお金も(^^;)掛かりましたが、満足されているのを見て、こちらもホット一安心‼️
什器関係の取説を一緒に聞いている、現場監督の純平さんも、満足そうでした。
彼にとって、今までで最大規模のリフォームでしたので、感慨もひとしおなのではないでしょうか?
大変だったと思いますが、これを糧にさらにレベルを高めてほしいいものですね。







コメント

インスタ映えを狙ってみた! No262

2020年08月20日 | 日記・エッセイ・コラム

今朝採れたてのシロイチジクを3個使って、写真撮ってみました。

我が家の庭ではこのところ、ほぼ毎日のようにイチジクが食べごろを迎えています。

朝起きるとまず最初に庭に出て行き、イチジクの木を眺めては、緑から黄色に変色してきたイチジクを、一個づつ丁寧に枝から切り離してやります。

ハサミなどを使うのではなく、実をつまんで垂れ下がった反対の上方向に傾けると、あんがい簡単に枝から離れてくれます。

今朝は9個取れましたが、その中の三個だけ皮をむき、四等分に切ってお皿に丸く並べてみました。

あまりきれいな実だったので、花瓶に刺さっていた名も知らぬ花の先っぽを、それとなく中央に添えてやりました。

忙しく朝食準備中のカミさん曰く、すごい女子力だねっ!だそうです。

で、ついつい気分良くして、インスタグラムに投稿してみました。

そのあと、朝食デザートにおいしくいただきましたよ。

ごちそうさまでした!

コメント

夢を形に No261

2020年08月04日 | 住宅リフォーム

明日のお引渡しの前に、お客様から支給された、カーテンとブラインドの取付を、社内のメンバー有志でしています。

初回の打合せから1年が経過しています。

紆余曲折を経て、やっと想いが形になりました。


私たちのリフォームは、じっくりと時間をかけて、プランニングから見積もり迄行う事は、決して珍しくありません。


夢を形にすることはそれくらい難しいし、同時にやりがいも有ります。


こだわりのリフオームにお付き合い出来たことを誇りに、これからも日々努力ですね。

コメント

魅力的な素顔を No.260

2020年07月03日 | レトロ硝子

昨日水をかけ、古い障子紙を剥がし、ブラシで洗った古障子。

大社の解体現場から頂いて帰りました。
今朝はすっかり乾いて、魅力的な素顔をみせてくれました。
結霜ガラスが一部壊れていたり、松葉に変えられていたりしていた。
が、それでもスギ赤で出来た縦繁の桟や、所々剥がれた漆が、なんとも魅力的に見えてしまう私は、変な人?
 







結霜ガラスの模様は、いつ見てもきれいですね。
 
そしてこちらが、残念ながら交換されていた松葉です。
でもこれはこれで、イイ感じですよね!
コメント

あふれんばかりの薔薇の花! No259

2020年05月30日 | バラ
今月の中旬から咲き始めた、弊社全面道路に面した「おもてなし薔薇園」


今年3月初旬の寒い中、皆で寒肥を与えたことが奉公したのでしょう。
花だけで重たくなってしまいそうなくらい、あふれんばかりに咲いてくれました。


最後の写真、中央の黄色いバラは「ヘンリーフォンダ」
車を止めて見学に来た人が、必ず写真に撮っていく人気者。
最盛期をちょっと過ぎていますが、四季咲きなのでどんどん花芽はついています。
黄色が目に刺さるくらいに満開になったら、また写真アップしますね。
ただ残念なのがコーナー部分にあった背高のアイスバーグが、春先の強風で折れてしまった事。
暖かいうちは無理なのですが、今度の冬にはリベンジの植え直しを予定しています。
せっかくなのでついでに、イベント館の南側にツルバラを追加で植えようと、密かに目論んでいます。
薔薇屋敷になったらどうしよう?なんて余計な心配も・・・
今後の展開を、お楽しみに!
コメント