レイニ-サイド ハ-パ-ズパブ

ケルティックハ-プ(アイリッシュハ-プ)奏者坂上真清に関する情報や日々感じた事などのコラム このサイトはリンクフリ-です

FMびざん「Bステップトーキング」再放送

2018年10月17日 | お知らせ

 

 

    

 

 

明日10月18日(木)夜10時から

先日放送されたFMびざん「Bステップトーキング」の再放送があります!


今月28日(日)の北島創世ホールの主催小西さんがご出演して

スリーラビリンスや自分のソロCDからの曲をかけつつ

当日のコンサートの宣伝を目一杯 やっていただいてます


何としても少しでも多くの人に来てもらいたいと言う情熱に

聴いててこちらも胸が熱くなりました


初回放送より聞きやすい夜の時間帯なので良かったら是非お聞き下さい


全国どこでも「サイマルラジオ」という以下のサイトから

PCやスマホで聞くことが出来ます


放送時刻に下記リンクの中の【FMびざん】のロゴマークの右にある

スピーカーマーク「放送を聞く」をクリックして下さい

http://www.simulradio.info/#shikoku

 

アーカイブ放送は無いので放送時間帯のみになります

お聴き逃がしの無いよう 


また徳島にお近くの方は是非28日観にいらして下さい


本州からでも車で瀬戸内海を見ながら快適に来られます ^^)v 



 

あと27日(土)にも芦屋の花鏡園でスリーラビリンスレコ発ライブがあります

また週明け前位にここで宣伝しますがすでに予約受付中です

関西方面の方よろしくお願いします

 

詳細ホームページ

http://masumi-harp.raindrop.jp/10%e6%9c%8827%e6%97%a5%e5%9c%9f-%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%93%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b9-%ef%bd%9e1st-mini-album-cd%e7%99%ba%e5%a3%b2%e8%a8%98%e5%bf%b5%e3%80%8d%e3%83%a9%e3%82%a4/

 

      

 

    

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

コメント

ゆめのたね放送局 Music Cafe

2017年05月19日 | お知らせ

 

 

 

      

 

先日シンガーソングライターのラスカさんのラジオに出演したんですが

その放送が今日5/19(金)22:30〜からあります

 

トークの他に一緒に埴生の宿なんかも演奏したので是非お聞き下さい

 

ネットラジオなので全国で聴けます♪ 

 

ちなみに再放送は無いそうなので、、 

 

フェイスブックページ  https://www.facebook.com/lasca88/ 


 

 【ラジオの聞き方】 

1、ゆめのたね放送局で検索 http://www.yumenotane.jp
 

2、東日本チャンネルの三角印をクリック

金曜日22:30~「Music Cafe シンガーソングライターラスカ」の番組

 

 

 

 

 

 

コメント

スカパー鉄道チャンネル "SL日和 6"

2016年11月10日 | お知らせ

 

 

 

     

 

 

 

スカパーの鉄道チャンネルで12日(土)10:00に放送される

"SL日和#6"という番組内で自分のCD「クラルサッハ」の曲が全編使用されるそうです

 

ほっこりノスタルジックなSLドキュメンタリー番組なので

視聴可能な方、また最近やや鉄分不足の方は良かったらご覧下さい 

 


21日(月)には再放送、また今後数か月間リピート放送されるという事です


 

鉄道チャンネルHP 

http://tetsudo-ch.com/program/1623.html

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

下野新聞 朝刊のエッセイ 「しもつけ随想 」

2015年12月01日 | お知らせ

 

 

 

明日2日の下野新聞 朝刊のエッセイ「しもつけ随想 」に

朗読家の青木ひろこさんが自分の事を書いてくれたそうです 

 

下野新聞は栃木県内では一番読まれている新聞 (茨城県一部でも)

という事なので可能な方はご覧下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

カテゴリー "音楽動画" に "幻の2nd CD" の4曲を追加しました

2014年07月27日 | お知らせ

 

 

 

2002年にレコーディングして結局お蔵入りとなった音源を 

幻の2nd CD というカテゴリーでアップしていましたが

こちらも 音楽動画 のカテゴリーと統一しました

 

この企画も現在4曲目まで進行してて

近く5曲目アップ予定  只今準備中 ♪

 

これで ヴァーミリオンサンズ 関連以外の音楽動画記事は

以下から一括して観られるようになりました

 

ヴァーミリオンサンズ関連は 同名のカテゴリーにてご覧下さい

 

http://blog.goo.ne.jp/e-bunting/c/888b854d4d8487466050232a44478ef4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

カテゴリー "音楽動画"  の整理

2014年07月25日 | お知らせ

 

 

 

 

 

ここで時々お知らせしている "音楽動画" ですが

すでに削除してリンク切れになってしまっていたものや

動画をリニューアルして2つが重複していたものなどを整理しました

 

 

また今までは "音楽小旅行" として別カテゴリーで分けていた曲も

こちらで一括して観られるようになりました 

 

ワルツフォースナフ や ラスモア などは中々の力作です  

 

こちらから

   

http://blog.goo.ne.jp/e-bunting/c/888b854d4d8487466050232a44478ef4

 

 

 

 

作業中のBGMはイギリスの作曲家ディーリアス

 

あまりに気持ちいいので今年のむし暑い夏はこれ聴いて過ごそうか 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ありがとうございました

2014年06月27日 | お知らせ

 

 

 

 

前回お知らせしたケルトの森コンサートは

お陰様で満席になりました

 

ご予約いただいた皆さんどうもありがとうございました

 

当日は楽しい演奏会になる様に頑張りますので皆で楽しみましょう  

 

 

お待ちしています   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

13時~ 「FMサルース」 Afternoon SALUS

2014年04月16日 | お知らせ

 

 

 

4月17日(木)

CDとライブのプロモーションでコミュニティFMに出演します  

 

「FMサルース」84.1MHz 

13時~16時生放送の 「Afternoon SALUS」 内

13時10分~13時30分のゲストコーナーです


インターネットならサイマルラジオ  http://www.fm-salus.jp/

携帯では「リッスンレデイオ」や「i-コミュラジ」などの

アプリで聴くことが出来ます 

 


オンデマンドではありませんが出演時のユーストリームで映像配信もあるそうです


たまプラーザ ユーストリーム  http://www.ustream.tv/channel/itscom

 

 

宜しかったらたお聴き下さい  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

FMラジオ出演のお知らせ

2014年03月21日 | お知らせ

 

 

 

               

 

「森のサーカス夜奏会」の宣伝を兼ねて自分が2つのコミュニティFMに出演します

 

まずは3月23日(日)「むさしのFM」78.2 MHz

午後1時~3時生放送の「吉祥寺サンデーカフェ」という番組内

1時30分~1時50分頃までのゲストコーナーで

トークを挟んで新作CDからも2曲ほどかける予定です

 

この番組には約1年ぶりの出演になりますが

レコーディング話などもすると思うので武蔵野周辺の方は良かったらお聴き下さい

 

番組は、インターネットで聴けるそうで

下記URLより、関東地区→むさしのFMを探して [listen]を押すと放送を聴くことができます

 

インターネットなので多少タイムラグはあるそうです

http://www.jcbasimul.com/

 

 

 

 

もう1つは4月17日(木) 世田谷周辺に放送している「FMサルース」84.1MHz

13時~16時までの生放送「Afternoon SALUS」内

13時10分~13時30分のゲストコーナーに出させてもらいます

 

同じくCDからの曲を挟んで

ハンドリオンの近況や、ニューアルバム、楽曲制作の話などをする予定です

 

またこちらもインターネットならサイマルラジオで

http://www.fm-salus.jp/

携帯では、「リッスンレデイオ」や、「i-コミュラジ」などのアプリで聴くことが出来ます

またオンデマンドではありませんが出演時のユーストリームで映像配信もあるそうです

 

ユーストリームは、こちらです
  
たまプラーザ ユーストリーム  http://www.ustream.tv/channel/itscom


 

 

 

それでは皆さん是非お聴き下さいませ   


  

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

4月19日 「昼の夜奏会」予約フォームサイト

2014年03月06日 | お知らせ

 

 

 

    

 

 

 

ハンドリオン"森のサーカス夜奏会" 発売記念ライブ Part2 「昼の夜奏会」

の予約フォームのサイトが出来ました

 

この日はチェロとベースのゲストさんを招き

ハンドリオンとしては初となる渋谷にて開催するライブです 

     

時間帯も土曜日の昼間になりますので

普段夜だと難しい方も来ていただきやすいかと思います

 

 

またハンドリオンのライブにチェロを入れたいという長年の夢が

この日叶うという事もあり自分自身とても楽しみで ♪

    

 

 

演奏後には会場でCDもサイン入りで販売しますので

是非お誘いあわせの上遊びにいらして下さい

 

 

場所等 詳細は予約フォームサイトに載っていますが

予約と当日では料金が変わりますのでご注意下さい

 

よろしくお願いします 

 

 

http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20140419.php

 

 

 

        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

追悼 藤井さん

2013年11月26日 | お知らせ

 

 

 

 

 

        

 

 

 

 

 

ムジカハンドリオンを録ってもらったエンジニアの藤井暁さんが急逝された

 

最近ムジカハンドリオンに関連するライブが続いていたので

今となっては何か暗示的な出来事にさえ思えてくる

 


亡くなった11月上旬というのは丁度CD全曲再現ライブをやった時期で

何故その時に急にそんな企画をしようと思いたったのか自分でもはっきりとは分からず

少し不思議な気がしてならない

 

 


藤井さんは写真が嫌いだったのでほとんどと言っていい位残っていないらしい

 

震災直後には人生観が変わったと言って

原発近くまで行ってボランティア活動をしているという連絡が最後だったと思う

 

 

ここ数日ツッイター上に寄せられている

多くのミュージシャン達の追悼コメントにその人柄が偲ばれる

 

 

我々のレコーディングの時も 自分はスタジオで寝るから と言って

本当にそのまま寝泊りしてしまった藤井さん


面白く興味深い話も沢山聞かせてもらったし

ハンドリオンのライブも1度聴きにいらしていただいた

 

またレコーディング用の音源を聴いてもらった時に

いい曲ですね!

というメールをもらったのも今となっては忘れられない

 

 

生前には星の数ほどの作品に関わっていらしたはずですが

その一角に加われた事を嬉しく思いつつ

この場を借りてご冥福をお祈り申し上げます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)

躍動するアイリッシュ音楽~デイル・ラス&トム・クリーガン◎コンサート 

2013年10月31日 | お知らせ

 

 

 

           

 

 

 

自分も過去出演した徳島県北島町の創世ホールで今年も11月15日

「躍動するアイリッシュ音楽~デイル・ラス&トム・クリーガン◎コンサート」

が開催されます

 

またそのPRとして本日10月31日 午後10時~

FMびざん「Bステップトーキング」に主催者の小西氏が出演予定で

番組内では北島町をイメージして作りケルトシットルケVol.3に収録した

ノースアイル タウンもかかるそうです

 

インターネットでも試聴可能なので良かったら是非お聴き下さい

http://www.simulradio.jp/#shikoku

 

 

 

自分もデイルさんとは2度共演させてもらいましたが

本当に素晴らしいフィドル奏者です

 

いい音楽になるのは必至なので近郊の方は是非 ♪

 

 

 

それと当時のリハーサル模様が現在アップされています

 

初めに再生できなくても指示通り進めば視聴出来ます

http://nicoviewer.net/sm8685014

 

 

 

~ 以下 小西氏よりの告知内容も載せておきます ~

 

 

 
11月15日に「躍動するアイリッシュ音楽~デイル・ラス&トム・クリーガン◎コンサート」
創世ホールで開催します。
町予算無しでずっと続けている暴走企画です。
四国近辺の関心ある方に
ご紹介願えましたら幸いです。
 
そのPRで10月24日(木)に
FMびざんの番組「B・ステップ・トーキング」に出演します。
 
この番組は、インターネットでも聴くことができます。
エフエムびざんのHP→「サイマルラジオ」のバナーをクリック→
「四国・エフエムびざん」を探し
「放送を聴く」というマークをクリックすると
その時間帯に聴くことができます。
下記リンクでも大丈夫だと思います。
 
●10月24日(木)午前11時~11時58分
●再放送日は10月31日(木)午後10時~10時58分
 
放送では、次の3曲をかけてもらう予定です。(順序未定)
デイヴ・シンクレア「マキノ」、
デイル・ラスさん関係のCDから1曲、
坂上真清氏のユニット「ノース・アイル・タウン
(北島町をイメージして作って下さった美しいケルト風味満載の音楽)」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント

笛 織 絵 (フェオエ) ライブ御礼 と ハンドリオンのレコーディング

2013年10月15日 | お知らせ

 

 

 

 

                

 

 

 

13日の笛織絵のライブ

聴きに来ていただいた皆さん ありがとうございました

 

 

この日 中藤さんが体調を崩しててフラフラな状態だったんですが

本番は素晴らしい演奏でした

 

と言うよりも「静かな太陽」ではいつも以上に鬼気迫るソロを弾いていて

体調が悪いと逆に演奏がレッドゾーンに突っ込んでしまうというのは

実はよくあったりするんですがこの日は正にそんな感じでしたね

 

本番ではそんな素振りをまったく見せず

演奏家のプライドみたいなものさえ感じてしまいました 

 

とりあえずまずはゆっくり体調を回復して下さい 

 

 

さて次回の笛織絵のライブは昨年もやった

~ 笛織絵が贈るケルティック クリスマス ~     

として 12月22日(日) 音や金時 で行います

 

イギリスやアイルランドの伝統的なクリスマス曲なども

演奏出来たらと思いますので是非今からご予定空けておいて下さい

 

 

 

 

 

さて自分は明後日から3年ぶりとなる

ハンドリオンの2ndCDのレコーディングで関西に行ってきます 

 

 

何故関西かと言うと

ケルトシットルケの録音で今年1度訪れたスタジオでレコーディングする為で

今回は3人以外にも笛織絵でベースを弾いてる鈴木さんや

ケルトシットルケで共演した関西の演奏家の方々にゲスト参加していただきます

 

詳しくはまたのお楽しみにしておきますが

完成すればとてもカラフルで楽しいCDになるはずで

勿論すべてオリジナル作品で1曲を除き初レコーディングの新曲

(ライブでは演っていますけど)

また全体がビートルズへのオマージュ的な

1つのトータルコンセプト作品になる予定です

 

 

 

 

どうやら台風も間一髪で免れそう

 

後はうまくいくように音楽の神様に祈るだけです  

 

 

また途中経過などもツイッターやフェイスブックの方で

お知らせ出来るかもしれません

 

 

 

さて明日はレコーディングに備えてブズーキの弦を張り替えよう ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

新年

2012年12月31日 | お知らせ

 

 

 

 

         あけまして おめでとうございます

 

 

 

     

 

 

 

                    

 

                 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

FM出演 と 明日の演奏のお詫びと訂正

2012年12月09日 | お知らせ

 

 

 

FMラジオ 無事終了です

 

ラジオ生出演はソロCDを出した時のNHK ラジオ深夜便 以来だったんですが

ただ今回は生演奏が無かったのでぐっと気楽でした

( あの時は全国放送 しかもAM FM 同時でしたからね )

 

聞いていただいた方ありがとうございました ♪

 

 

 

 

あと 前のブログでお知らせした

明日12月10日 荻窪のギャラリー「元」の演奏ですが

実はこの日はギャラリーが招待したお客さんのみだそうで

一般の方のご来場は出来ないとの事でした

 

 

お詫びして訂正をさせていただきます

 

 

誠にすみませんがその旨よろしくお願いします 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント