レイニ-サイド ハ-パ-ズパブ

ケルティックハ-プ(アイリッシュハ-プ)奏者坂上真清に関する情報や日々感じた事などのコラム このサイトはリンクフリ-です

O'Carolan / Mr.Malone~John Drury (Harp,Whistle,Concertina)

2015年03月30日 | 音楽動画

 

 

 

命日から少し間が空きましたが

O'Carolan を演奏している動画を少し紹介していこうと思います

 

 

一部を除くと現在彼の曲でよく演奏されるのはせいぜい10曲前後位

 

残りの大半は知られざる名曲になってしまっているのが実情で 

理由としては前回書いた様に一見とりとめのない旋律だけの楽譜を

きちんと曲に仕上げる事が出来ないとその良さが発見出来ないからです

 

 

今回紹介するのはそんな中からやはり知られざる名曲を2つ続けたセットで

多分ほとんどの人は聴いた事が無いのではと思います

 

演奏は2012年位まで活動していたフェオエ 1stラインアップ時代の

今では貴重な映像  ^^)v

 

 

 

 

"Mr.Malone ~John Drury"  (ハープ、ホイッスル、コンサーティーナ) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

アイルランドの吟遊詩人 O'Carolan の命日に寄せて

2015年03月25日 | オールタイムフェイバリット

 

 

 

      

 

 

 

今日3月25日は18世紀アイルランドのハーパー O'Carolan 277回目の命日

 

彼が活躍してた時代は日本で言うと丁度あの討ち入りがあった江戸中期


旅をしながら国中を回りパトロンや貴族の為に歌を作り捧げていた盲目の吟遊詩人で

現在ではむしろ作曲家として名高い

 

 

真偽がはっきりしないのも含めると全集としてまとめられている本には

200曲以上残されていて その多くはパトロンや友人の為に作った歌だが

もう歌詞が残っていないのも多く

メロデイーのみが演奏家の間で伝わってきた事を物語っている

 

また当時の他のハーパー達と同様 彼は自分の曲を楽譜に残す事はしてないので

それらの楽譜も O'Carolan 本人によるものでは無い (何しろ彼は盲目だしね)

 


じゃあその楽譜を書き残した別人が

直接O'Carolanの演奏を聞いたかと言うと多分その可能性もほぼ無さそうで

実際には人々の耳によって伝えられてきたメロディーを

後年誰かが演奏しているのを聞いてそれを書きとめた可能性が高い

 

もうこうなると伝言ゲームの様なもので

元の曲の形がどの程度正確に伝わっているかも分からない訳だが

しかし現在はこの残っている楽譜を頼りにするしか選択肢は無い

 

例えば彼の曲の中では有名な Si Beag Si Mhor を

タイムマシンで彼に会いに行って本人に聴かせても

「自分はそんな曲は知らない」

なーんて、、言われる可能性だってある訳だ

 

 

 

まぁそんなこんなでCarolanの曲には謎が多く

特にメロディー楽器の人には彼の曲がよく分からないという人が結構いる

 

前述した様に本人が書いた訳では無い旋律だけの譜面をそのままなぞって弾いても

きっと迷路に迷い込んで途方に暮れるだけだろうというのは推測出来る 

 


例えて言うとこれらの楽譜は宝石の原石みたいなもので

職人と同じようにそれを磨き上げていく才能や技術、経験が必要になってくる

 


迷路の様な旋律を際立たせる様な和声や適切なリズム、句読点を見つけた途端

彼の曲はサファイアやエメラルドの様に輝きだす、、

というのを自分も何度経験した事か

 

逆にそのやり方が見つけられない人にとっては

いつまでたっても楽譜はただの石ころのままだ

 

 

なので少しでもその良さを知ってもらいたくて

O'Carolan集のCDを作ったりライブで機会を作って演奏している訳だけど

今はとりあえず まずはこれを読んでいる人で多少なりとも楽器が弾けて

O'Carolanを1曲でも知ってたなら今日3月25日に是非演奏してあげて欲しい

 


もし生きてたら345歳になっているO'Carolanさんも

地球の反対側の島国でまさか自分の作った曲が演奏されているなんて事を知ったら

きっと大喜びして大好きだったウィスキーで乾杯してくるはずだから

 

  

 

 

 

パトロンだった末裔の家に残されている彼のハープ

実際にお邪魔して撮らせてもらいました  

    

 

 

 

 

 

O'Carolanの墓参り時の自分のハープとの2ショット写真

勿論ちゃんとお伺いをたてたので了解してもらったはず、、多分、、笑

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

3月19日 ハンドリオン「森のサーカス夜奏会」発売1周年記念

2015年03月19日 | 音楽動画

 

 

 

  

 

 

3月19日でハンドリオン「森のサーカス夜奏会」発売1周年になります

 

時間が経つは早いもの ^^;  

 

という事でこの機会にレコ発ライブ「真昼の夜奏会」動画のリマスターをスタートしました

 

すでにライブの後に何曲もの動画をアップしていますが

その後 質を向上させるノウハウを手に入れたので

よりクリアーな状態にして再アップしていけたらと思います 

 

 

今回の2曲も画質、音質ともかなり向上しているので

画質が自動調整になっている場合は手動にして上げてみて下さい

 

またチェロの低音の美しい響きなどは

スピーカーよりもいいイヤホンなどで聴いた方が迫力がありますョ 

 

 

ではでは 楽しんでもらえれば嬉しいです  ^^♪

 

 


 

 

 

 

 

カレドニアとはスコットランド地方の古い呼び名

ハープ、フィドル、アコーディオン、チェロのアンサンブルが深い透明感のある音像になりました


 

 

 

 

 

 

 

これはそのままタイトル通りのイメージの曲

ベースを加えた5人編成で 同じく深く迫力ある響きになりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

フェオエ ライブ ~O'Carolanの命日に寄せて~

2015年03月17日 | 演奏情報

 

 

 

 

   

 

 

 

今度の日曜日 3月22日 西荻窪「音や金時」でフェオエのライブがあります

 

特に今月25日は大好きな作曲家

18世紀アイルランドの吟遊詩人でハーパー O'Carolan の命日にあたるので

そんな意味合いも込めた演奏会にしたいと考えています

 

今まで人前では何故かほとんど演った事の無い彼の遺作と言われているあの曲なども

この機会にやるかも・・・・   知れません 

 

フェオエで演るのは初めてとなるオリジナル曲なども

やるかも・・・・   知れません 

 

 

定は未定、、、この世はすべて暇つぶし(by 大瀧詠一)

  

 

 

きっといい音楽の夕べになるかと思います

 

是非楽しみにして 皆さん聴きにいらして下さい ♪

 

 

 

 

3月22日(日)
フェオエ ライブ 「音や金時」

・坂上真清 ケルティックハープ、ブズーキ
・中藤有花 フィドル、コンサーティーナ
・野口明生 ホイッスル

18:30 Open   19:30  Start
チャージ料金 2700円(1オーダー要)

西荻窪 「音や金時」
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/

杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1
JR中央線、総武線 西荻窪駅北口 徒歩3分
03-5382-2020

・予約等は必要ありません  また開演後も入場出来ます

お問い合わせ  TEL: 03-5382-2020  音や金時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

3月の鐘 

2015年03月11日 | 音楽動画

 

 

 

3.11の震災後に東北復興支援のCD「久遠の鐘」というのが制作され

自分も参加させてもらいました

 

フェオエ(当時は笛織絵)として3曲 ソロで1曲という形でしたが

この「3月の鐘」はそのCDラストに収録された未来への希望を込めて作った祈りの曲です

 

曲のタイトルは

「雪に閉ざされた世界に遠くから春の到来を告げる鐘の音が聴こえ始める」

というものです

 

また個人的には当時目指していた

シルキーの様な響きのハーモニーが具現化した曲でもありました

 

 

音楽に携わる者として自分は音楽でしか物事を表現出来ませんが

そんな想いがずっと続く事を願っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

バスキング、 フェオエライブ、 アイリッシュハープフェスティバル まとめてのお知らせ

2015年03月02日 | 演奏情報

 

 

 

3月になりました

いくつか演奏情報をまとめてお知らせしたいと思います

 

------------------------------------------------------------

 

●3月15日(日) コピス吉祥寺1F ふれあいデッキこもれびで にて

関西のアコーディオン奏者 吉田文夫さん とバスキング演奏をします

 

吉田さんは古い友人でもあり

自分も参加したケルトシットルケのプロデュースなども手掛けています

 

屋外の為雨天中止になりますが2週間予報ではという事なので

良かったら聴きにいらして下さい

 

一応以下の表記にはなっていますが①も吉田さんは演奏する予定です

 

15日(日)
①17:00~18:30…◎ケルティックハープ:坂上真清
②19:00~20:30…◎アコーディオン×ハープ:吉田文夫&坂上真清

http://www.coppice.jp/

 

------------------------------------------------------------

 

● 3月22日(日) 「フェオエ」ライブ 

場所は西荻窪の 音や金時

実は3月25日というのがO'Carolanさんの命日にあたる為

今回はそんな意味合いも含んでのライブになりそう

 

勿論美しい色んなオリジナル曲も演奏予定です

皆さん是非聴きにいらして下さい!

 

・坂上真清 ケルティックハープ、ブズーキ
・中藤有花 フィドル、コンサーティーナ
・野口明生 ホイッスル

18:30 Open   19:30  Start
チャージ料金 2700円(1オーダー要)

西荻窪 「音や金時」
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/

杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1
JR中央線、総武線 西荻窪駅北口 徒歩3分
03-5382-2020

・予約等は必要ありません  また開演後も入場出来ます

お問い合わせ  TEL: 03-5382-2020  音や金時

 

      

 

------------------------------------------------------------

 

●4月5日(日) 日本で初となるアイリッシュハープフェスティバルが開催されます

 

東京以外からもハープ奏者が集ってのイベントになりそうで

午後はワークショップとレクチャー 夜はコンサートという内容

 

クラシックハープではこういうのは今までもあったんですが

純粋なアイリッシュハープとしては初の試みとなるので

興味のある方は遊びにいらして下さい

 

自分は夜のコンサートの方に参加しますがすでに予約受付は開始されています

 

出演者、スケジュール等詳細は 

東京アイリッシュハープフェスティバル公式ホームページ   の方をご覧下さい

 

     

 

      

 

 

 

 

 

また個々に関しては近づいたらお知らせしたいと思います   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント