レイニ-サイド ハ-パ-ズパブ

ケルティックハ-プ(アイリッシュハ-プ)奏者坂上真清に関する情報や日々感じた事などのコラム このサイトはリンクフリ-です

クリスマス&CD発売記念ライブ リハーサル

2018年12月11日 | 演奏情報

 

 

 

      

 

 

 

今日は懐かしい人達と再会してクリスマス&CD発売記念ライブのリハーサル

 

あの頃一緒に演奏した色んな曲も思い出しながら音を合わせていきました


勿論アイルランドやヨーロッパのクリスマス音楽

またこの日だけのレアなCD収録曲アンサンブル・バージョンもありますよ

 


12月16日(日)高円寺グレイン  

予定がはっきりしない方は予約無しでも大丈夫です

 

宜しかったら是非観にいらして下さい 



    

 

    

クリスマス & CD発売記念ライブ  ~夜の部~

ハープソロCD「Celtic Succession ~ケルトの幻影~」発売記念(夜の部)&クリスマスライブです。
ゲストにチェロの菅野真衣さん、ホイッスルの高梨菖子さんを迎えてCDからの曲とアイルランドやオリジナルのクリスマス音楽を。
終了後には会場でCD販売も行います。グレインにて予約受け始めました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

坂上真清 ケルティックハープ

(ゲスト)
菅野真衣 チェロ
高梨菖子 ホイッスル

・日時 
12月16日(日) 開場 18:30 開演 19:00

・料金
チャージ¥2700 (+1ドリンクオーダー ¥500)

・場所
高円寺Grain 
http://grain-kouenji.jp
東京都 杉並区高円寺北3-22-4 U.Kビル2階
JR中央線、総武線 高円寺駅北口徒歩2分

・予約 「高円寺Grain」まで
e-mail: kouenjigrain@gmail.com
TEL&FAX: 03-6383-0440
店主携帯(加藤): 080-5488-0195
*電話やファックスの場合、留守録も同じ番号で受け付けます。

予定のはっきりしない方は当日直接お越しいただいても入場可能です。

・お問い合わせ TEL & FAX: 03-6383-0440 「高円寺Grain」

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

Celtic Succession ~ケルトの幻影~ 情報ニュース

2018年12月10日 | Celtic Succession ~ケルトの幻影~

 

 

CD情報のニュースが記載されました

宜しければご覧下さい

 

コメント

セカンドキャンドル

2018年12月09日 | 音楽動画

 

 

   

 

 

 

今日は待降節で言う第二主日で

アドベントキャンドルの2本目のろうそくに火をともす日


8年前のCD「ムジカハンドリオン」に入れたこのオリジナルのクリスマスの曲は

先日のケルティックハープ二人会でも、

そして16日(日)のクリスマス&CD発売記念ライブでも演奏する予定です 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

Celtic Succession ~ケルトの幻影~ 発売しました!

2018年12月06日 | Celtic Succession ~ケルトの幻影~

 

 

   

 

 

2006年「アイルランド最後の吟遊詩人オキャロランの世界」以来となる

3枚目のハープソロCDが12月5日発売されました

 

最初にお話をいただいてから構想を含め丸1年費やして

リメイクを含めたオリジナル、O'Carolan、ブルターニュ、

トラッドを主題とした即興的演奏、スペインをイメージした曲など

ハープソロ作品としては初めて自由に作った作品でもあります

 

レコーディングでは金属弦が持つ音の"ゆらぎ"をテーマに心がけて作りました

 

全体の雰囲気は美しいジャケみたいにちょっと黄昏感も感じさせる内容でしょうか *^_^*

 

宜しければ是非聴いてみて下さい

何卒 よろしくお願いします

 

詳細が載っている販売元ディスクユニオンのサイトはこちらです

https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007804138

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

12月5日(水) ケルティックハープ二人会 @ 四ツ谷ホメリ

2018年12月02日 | 演奏情報

 

 

 

         

 


今度の水曜12月5日にカーボン弦ケルティックハープ奏者として活躍中の

梅田千晶さんとの初のハープデュオ・ライブを四ツ谷のホメリで行います

 

カーボンの音色はナイロン弦に近く金属弦ケルティックハープとはまったく違うため

同じハープ同志と言っても異なる2つの楽器のアンサンブルと言っていいと思います


O'Carolanや北欧の曲に加えてオリジナル曲も演奏します


そして梅田千晶さんの歌もありますよ ^^♪ 

 

昔スコットランドにやはり金属弦ハープとナイロン弦ハープのデュオで

シーリスという大好きなユニットがあって

90年位に日本に来た時に初めて生で見たケルト系のハープ演奏だったんですが

もしご存知の方がいたらそういう人も是非いらしてくれたら嬉しいです!

 

今回ほぼ8割位はデュオの演奏でこうしたスタイルとしては初の試みです


平日夜ですが来場可能な方はよろしくお願いします


  

      



ケルティックハープ二人会


梅田千晶(カーボン弦ケルティックハープ)
坂上真清(金属弦ケルティックハープ)

12月5日(水)

19:00 Open   19:30 Start

チャージ ¥2500 (+2オーダー)

小さな喫茶店homeri (四ツ谷3丁目)
都新宿区三栄町25-33 Bow2F
メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅から283m
四谷三丁目4番出口をでて新宿通りを正面に左折し、三菱東京UFJ銀行の角を左折しすぐ。

TEL&FAX 03-6320-0790
e-mail  homeri.yotsuya@gmail.com

ブログ https://homeri.jimdo.com/
facebook ページ http://www.facebook.com/homeri.yotsuya








 

 

コメント

クリスマス & CD発売記念ライブ ~夜の部~

2018年11月30日 | Celtic Succession ~ケルトの幻影~

 

 

 

 

    

         

 

12月16日(日)にソロCD「Celtic Succession ~ケルトの幻影~」

発売記念(夜の部) & クリスマスライブを開催します

 

ゲストには久しぶりとなる

ハンドリオンのレコ発ライブにも参加してもらったチェロの菅野真衣さん、

学生(Gケルト部長)時代に共演して以来のホイッスルの高梨菖子さんを迎えて

前半はハープソロ演奏で新作CDから、

後半は3人でアイルランドやオリジナルのクリスマス音楽を演奏します 

 

ハープ、チェロ、ホイッスルというこの組み合わせは始めてですが

きっとクリスマスな雰囲気満点の音楽を奏でるのではないでしょうか

 

 

4年前にチェロの菅野真衣さんが参加した

ハンドリオン「森のサーカス夜奏会」レコ発ライブの時の演奏は今も忘れられません

 

 

その時の動画から「カレドニアの雨」

 

 

 

 

終了後は会場で「Celtic Succession ~ケルトの幻影~」CDの販売も行います

 

只今グレインにて予約受け付け中です

 

是非!観にいらして下さい (^^♪  よろしくお願いします

 

 

     

 

 

 クリスマス & CD発売記念ライブ  ~夜の部~

 坂上真清 ケルティックハープ

(ゲスト)
菅野真衣 チェロ
高梨菖子 ホイッスル

・日時 
12月16日(日) 開場 18:30 開演 19:00

・料金
チャージ¥2700 (+1ドリンクオーダー ¥500)

・場所
高円寺Grain 
http://grain-kouenji.jp
東京都 杉並区高円寺北3-22-4 U.Kビル2階
JR中央線、総武線 高円寺駅北口徒歩2分

・予約 「高円寺Grain」まで
e-mail: kouenjigrain@gmail.com
TEL&FAX: 03-6383-0440
店主携帯(加藤): 080-5488-0195
*電話やファックスの場合、留守録も同じ番号で受け付けます。

予定のはっきりしない方は当日直接お越しいただいても入場可能です。

・お問い合わせ TEL & FAX: 03-6383-0440 「高円寺Grain」


 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

メグ オーディオの会 写真

2018年11月27日 | Celtic Succession ~ケルトの幻影~

 

 

     

 

 

土曜に音吉メグ行われた「メグオーディオの会」にて

12月に出すCD「Celtic Succession ~ケルトの幻影~」の曲を生演奏をした後に

そのCDをかけてどの位生音に近いかを聴き比べるという初の企画を組んでもらいました

 


この日は客席にオーディオ評論家の林正儀さんなどもいらしていて熱心に聴いていただき

またお店の取材に来てた某番組のTVカメラも入っての賑やかなイベントで

演奏も結構撮影してもらいました (^^♪


 

オーディオマニアの方達とも色々と話をしたのですが面白かったのは

CDを普通に聴いてるだけでは聴こえない様なノイズ、雑音が聴こえると

オーディオファンは嬉しい!  というもので

例えばジャズファンの間では有名なライブ盤

ビルエヴァンスの「ワルツフォーデビー」では普通に聴いてる分には分からない地下鉄の音が

いいオーディオ環境で聴くと聴こえるそうです

 

多くの人はそういうのは聴こえない方がいいと思うんですが

オーディオファンというのはそういう所に喜びを感じるそうで

音楽を聴く感覚とはちょっと違う という様な事も言ってました

 

確かにケーブル1本百万円という世界だし

この日はある特別なケースにCDを30秒入れると

そのCDの音が良くなると言う実験もやっていました


そう言われると良くなった様に聴こえて

オーディオはちょっとオカルトみたいな世界でもあると

司会進行の方は言ってましたね 

 

 

あと吉祥寺のメグと言えばジャズファンならすぐに思い浮かぶのが

アバンギャルドというラッパ型のスピーカーですが

ついに本物を拝見出来ました  凄い存在感!

 

 

この日の写真以下にまとめたので良かったらご覧下さい

 

 

 

 

 

 

 

コメント

24日のCD発売先行イベント

2018年11月22日 | お知らせ

 

 

前回お知らせした吉祥寺メグのCD発売先行イベントですが

CDの完成がデータの問題など色々あったらしく

24日に間に合わないと言う連絡がレコード会社からありました 

 

なのでこの日は送料無料の形で予約受けつけのみという形になるそうです

 

ただ勿論CDからの生演奏をやるので宜しければ聴きにいらして下さい


CDの音源自体はすでに完成しているので試聴出来るかも、、、、


申し訳ありませんがよろしくお願いします 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

CD発売先行イベントのお知らせ 音吉メグ

2018年11月21日 | Celtic Succession ~ケルトの幻影~

 

 

    

 

11月24日(土)吉祥寺「音吉メグ」の定期イベント "メグオーディオの会" にて

【ケルティックハープ 坂上真清CDリリース先行イベント】

をやっていただく事になりました


CD先行販売やミニライブなどもありますよ

 


48年間営業して今年惜しまれつつ閉店した伝説のジャズ喫茶「メグ」を継承したお店で

まさかケルティックハープの演奏をするとは思いもしませんでした

 

自由参加のイベントなので宜しければご参加下さい


テレビも入るかもしれません


18:30スタートです

 

http://otokichi-meg.net/%e4%bb%8a%e6%9c%88%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%aa%e6%84%9b%e5%a5%bd%e4%bc%9a%e3%80%8011%e6%9c%8814%e6%97%a5%ef%bc%88%e5%9c%9f%ef%bc%8918%e6%99%82%e5%8d%8a%e3%81%8b%e3%82%89-/3331/.html



 

 

 

 

 

 

 

コメント

3枚目のハープソロ「Celtic Succession ~ケルトの幻影~」12月5日発売

2018年11月17日 | Celtic Succession ~ケルトの幻影~

 

 

 

 

 

去年から話をいただいてた人生3枚目となるハープソロのCDが12月5日

ティートックレコーズ  より発売になります


ソロとしては「オキャロランの世界」から実に13年ぶりで

「クラルサッハ」は中世ケルティックハープのレプリカを使い

18世紀以前のアイルランドのハープ音楽を弾いた内容、

「オキャロランの世界」はその名の通り彼のほとんど知られていない

隠れ名曲を取り上げると言うどちらも最初に企画ありきの作品でしたが

今回は初めて自由に作りました


ここ数年はヨーロッパの民族音楽に影響を受けたオリジナル曲を

「ハンドリオン」「フェオエ」「スリーラビリンス」として発表してきましたが

今回のアルバムには18世紀アイルランドの吟遊詩人"オキャロラン"の作品を含む

アイルランドとブルターニュの伝統音楽、

そしてこれまでの作品から選りすぐりのオリジナル曲を収録しています


オリジナルでは長年ライブで人気のあった"メスキータ"や

想い出のティアラこうとうをテーマにした曲、

そして過去の作品をハープソロにリメイクした曲なども入れました


ケルトの伝統が残るアイルランドやスコットランド、ブルターニュでは

中世よりハープを持った吟遊詩人が旅をして貴族の為に曲を捧げる伝統があり

彼らが奏でていたのが金属弦を張った小型のハープでした


チェンバロにも似たその煌びやかな音色と深く長い残響音は

一般に知られているガット弦やナイロン弦を張ったハープとはまったく異なるものです



レコーディングにあたり心がけたのは金属弦ハープが持つ

マジカルな音の"ゆらぎ"を失わないという事でした


この素晴らしい音像のCDから聴こえてくる音色に

中世ケルトへの想いを馳せてもらえたら嬉しいです


最期に今回お話をいただいた ティートックレコーズ には心から感謝をしたいと思います

 

 

 

 

          

          

 

 

Celtic Succession ~ケルトの幻影~

ケルトの伝統的スタイルである金属弦ケルティックハープの第一人者「坂上真清」13年ぶりとなる全編ハープソロ演奏によるアルバム。アイルランドやブルターニュに残るケルトの伝統音楽とこれまでの活動から選りすぐりのオリジナル曲を収録。

1. 雨の中のティアラ
2. Gentle Maiden
3. ラスモア  
4. Lady St.John ~ Fanny Power
5. She Moved Through the Fair
6. 絵空事
7. ギルの湖
8. Santez Mari, Mamm Doue ~ Ar Serjant-Major
9. Miss Noble
10. メスキータ

2018年12月5日全国発売

レーベル ティートックレコーズ
http://www.t-tocrecords.net/

品番 TTOC0030

価格 2778円+税

仕様 UHQCD

制作・販売元 ティートックレコーズ
発売元 ディスクユニオン

 

 

 

コメント