財部剣人の館「マーメイド クロニクルズ 第三部」配信中!「第一部 神々がダイスを振る刻」幻冬舎より出版中「第二部 完結」

(旧:アヴァンの物語の館)ギリシア神話的世界観で人魚ナオミとヴァンパイアのマクミラが魔性たちと戦うファンタジー的SF小説

「旅するマーメイドの神話」第二部 マクミラ篇予告編

2010-11-17 18:44:07 | 私が作家・芸術家・芸人
 語り部アヴァンです。今、サンフランシスコへ来ています。ここを訪ねるのは二度目ですが、何度来ても雰囲気のよい街です。「旅するマーメイドの神話」第二部マクミラ篇は、第4章まで書き終えて半分が終わったはずが、まったく終わりが見えてきません(冷や汗)! 語り部の意図を超えて、ストーリーがどんどん展開している感じです。とりあえず、出だしだけはかたまりましたので、蘭さんからもアドバイスをいただいたこともあって「予告編」です! 来月12月4日(土)から、 火曜日と土曜日の週2日のペースで再会予定です。どうか請うご期待!

第二部のストーリーの予告

 マーメイドの娘を軸とする神々のゲームを始めたばかりだというのに、再び最高神たちが集まらざるえない事態が起こった。神官マクミラが人間界に送られた後、反乱者や魔界からの侵入者を閉じこめた冥界の牢獄の結界がゆるんできていた。死の神トッド、悩みの神レイデン、戦いの神カンフ、責任の神シュルドが堕天使と契って生まれた魔女たちは、冥界の秩序を乱した罪でコキュートスに閉じこめられていた。「不肖の娘たち」は、彼女たちを捕らえたマクミラに対する恨みをはらすべく、人間界を目指して脱獄をはかった。天主ユピテルは、ゲームのルール変更を宣言した。冥界から助っ人として人間界に送られるマクミラの兄アストロラーベとスカルラーベ、妹ミスティラは、彼女を救うことができるのか? トラブルに引き寄せられる運命のナオミは、どう関わっていくのか? 第一部で残された謎が、次々明らかになる(すべては「無理~」ですが、苦笑)。

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へにほんブログ村
            人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
はげみになりますのでクリックお願いします
コメント (2)