ソーラーな日々 (旧題:晴れたら お日様クッキング~ブログ)

ソーラークッキングをはじめました。
晴れたら、クッキング開始。
暑い夏も寒い冬もお日様のご機嫌次第です。

ご飯を炊いてみた(かるぴか~片手鍋)

2015-02-28 17:33:27 | ソーラークッキング(かるびか)
2015.2.28(土)

ご飯を炊いてみた

結果  成功

データ 天気 晴れ(白っぽい空)  風 風あり(ときどき6、7mの突風が吹いた)
    直径18cmの付属の片手鍋使用
    風が強く、パラボラが太陽の方向から向きを変えるので10時50分頃、下に植木鉢を置いてパラボラの角度を固定した
    強風による鍋の温度低下を防ぐため、11時過ぎくらいに、透明袋で周りをかこい、風防代わりにした
    11時50分 お米がふっくらしていた。ご飯の良いにおいもした
    鍋の方向を焼く180度かえ、2、3分置いた

ソーラークッキング時間  10時38分から11時50分(1時間12分 実質1時間)
                         
  米  2合(1時間以上浸漬させた)
  水  400cc(2カップ)
      
クッキング終了時の状況  ご飯がふっくらとして見え、よい匂いがしたので加熱を中止した。

コメント   今日は、穏やかに晴れるはずだったが、風速6、7mの突風が吹いた
       通常、5m以上の風がある場合は、ソーラークッキングはしないのだが、今回は、かるぴかが来たばかりでどうしても使ってみたかったので、安全対策を十分にした上で、行った。
       ごはんが、うまく、炊けてとても、うれしい。
『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« かるぴかを購入した(かるぴか) | トップ | 安納芋を焼いてみた(かるぴ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ソーラークッキング(かるびか)」カテゴリの最新記事