林檎の唄 ~ アップルビデオ高津店オフィシャルブログ

東京の西の方で活動しているアコースティック・ロックバンド「アップルビデオ高津店」のブログ
毎日更新目指して頑張ってます

サベージ改造日記26:ナンバーステー

2018年10月26日 08時00分00秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 合法ライダー・ブルームです。

サベージの外装が何故かヤフオクで沢山転がってるので
一式そろえてリペイントしてしまおう計画。

タンク・シート・前後フェンダー・サイドカバーを落札し、
1か月以上かけての塗装&換装作業が無事完了した。
…かに見えた。

あああ!この角度!!気に入らねぇ!!!

テールランプは昔からこのスパルトタイプと決めてますが
毎回ナンバーステーを兼ねた形状のを使ってました。

しかし、今回買ってきたのはナンバー角度が少し上向きすぎる。
タイヤとの隙間も良くない。

そこで、思い切ってナンバーステー部分を切り落とし、


こういうのを作って取り付けてみる。



ビフォー


アフター

うむ、タイヤとの隙間も良い感じに狭くなった。
地味に平成28年度からの新基準の範囲内の角度だ。


っていうことで、ブルバードS40のサベージ化計画
とりあえず完成ってことで。
コメント

サベージ改造日記25:Fフェンダー加工&塗装&取り付け

2018年10月19日 06時33分25秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 DIY術師ブルームです。

サベージの外装が何故かヤフオクで沢山転がってるので
一式そろえてリペイントしてしまおう計画。

タンク・前後フェンダー・サイドカバー・前後シートを落札し、
塗装も終わり、タンクとRフェンダー&シートを換装しました。


最後に残ったのがフロントフェンダー。

コイツは取り付けに時間もかからないし
付いていない状態でも走行に支障がないので放置決定~。
って思ってたのに、勢いで片づけてしまいました

ステーを取り外したスポーツスター純正フェンダー、
これが基本的に19インチと21インチで共用パーツのため
サベの19インチではカーブが合いません。
なので、後ろ側を10センチほどカットして
前後逆向きに取り付けようと思います。

短くすることで、タイヤとのRの差を減らそうかと。
また、当初はスポフェンダーの前後を切り落とす予定でしたが
前後逆向きに付けても問題ないので
長いほうだけ多めにカットすることで工程を省略できました。
カット後のエッジを丸めるのって結構大変なので
片方はそのままにしました。


ステー部分はサベフェンダーから外して使うつもりでしたが
結構ガチガチに溶接してあるし、
そもそもの角ばった形状が気に入らないので
ステー自体を自作することに。

つっても、汎用金具を少し曲げて
ズレないようにアルミ板といっしょにネジ止めするだけ。


ネジごと塗装し、はい完成。


結局フロントフェンダーレスだったのは僅か1日間。


ということで、1か月以上かけてのリペイントは無事完了した。

…かに見えた。



あああ!この角度!!気に入らねぇ!!!

つづく。

コメント

サベージ改造日記24:リアフェンダー換装

2018年10月12日 07時34分49秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 アマチュア整備士ブルームです。

サベージの外装が何故かヤフオクで沢山転がってるので
一式そろえてリペイントしてしまおう計画。

タンク・前後フェンダー・サイドカバーを落札し、
ようやく塗装が終わったので、いよいよ換装の開始です。

サイドカバーは黒塗装にしたので先行して取り換え出来ましたが
タンクとフェンダーは青塗装なので、まとめて換えたいです。
しかし、簡単だと思ってたタンクの取り外しで予定外の疲労。
でも頑張ってリアフェンダーも換装します。


リアフェンダーは4か所のネジでフレームに固定されております。
フェンダー内側から、斜め上向きにネジ止め。
そして、タイヤとの隙間が狭いため工具が入りません。

これはリアタイヤを外さないといかんっていう最悪のパターンなのか?

って思ったら、ジャッキで後輪を持ち上げてサスを外し
さらにジャッキアップしたら工具が回せるスペースを確保できました。
タイヤを外す必要がなくてよかったです。



と云うことで、無事交換終了。

タンクと合わせて4時間半くらいかかりました。
少し勾配のある庭なので、ジャッキアップするために
後ろ向きに入れ直して前下がりにする必要があったり、
配線加工用のコネクタ端子のストックが足りなくて部屋中を探しまわったり
台風通過後の異様な暑さのため熱中症で倒れかけたりと、
頻発する様々なトラブルに対処しながらの作業でした。
翌日の筋肉痛も大変でした。

うむ、やはりメタリックブルーは良い!!


さて、こうなるとフロントフェンダーも早くなんとかしないと。


つづく。
コメント

サベージ改造日記23:タンク換装

2018年10月09日 06時43分55秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 知恵の輪マン・ブルームです。

サベージの外装が何故かヤフオクで沢山転がってるので
一式そろえてリペイントしてしまおう計画。

わざわざ一式揃えないでも、今付いてるやつを塗ればいいじゃない。
って思うかもしれませんが、外装一式のリペイントに加えて
リアフェンダーもカットしたくてしょうがない。
そしてそれはとても時間のかかる作業になるので
元のを塗ると1~2ヶ月くらい乗れなくなってしまうのです。

そんな訳で元の紺色の外装、前後フェンダー・タンク・サイドカバーをゲット。
結局1ヶ月ほどで塗装が終わったので、いよいよ換装の開始です。

ちょっと雨上がりっぽい早朝、交換待ちの外装たちとガソリンを移すための予備タンク。


まずは元のタンクを取り外す。

ネジ2本で留まってるだけだからと云って甘く見てはならない。
メーターケーブルやコネクターを外す必要があるばかりか、
フューエルコックがフレームと激しく干渉するので
知恵の輪のように取り外さなければならない。

ガソリンを抜く。

作業前日まで給油を我慢して残量を減らしておいてよかった。

塗装したタンクを取り付ける。

先にメーターやコックを入れ替えて、再び前述の知恵の輪。

この時点で疲れ果てるも、リアフェンダーをそのままにはしておけない。

つづく。

コメント

サベージ改造日記22:サイドカバー換装

2018年10月05日 12時08分54秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 比較的天候に恵まれやすいっていう地味なスタンド能力持ちのブルームです。
一応、5年半前に死の淵を彷徨うことで発現した由緒正しき特殊能力です。
死の淵ってのはアレね、あの怪我自体よりも、手術のための全身麻酔のほうね。
あと地獄のリハビリ。あれはほんとキツかった。



サベージの外装が何故かヤフオクで沢山転がってるので
一式そろえてリペイントしてしまおう計画。

タンク・リアフェンダー・サイドカバーの塗装が終わったので
やっと換装作業に取り掛かれると思ったところで台風だらけの週末。

タンクの換装にはガソリンの入れ替えだけでなく、
メーター周りの配線・フューエルコックの入れ替えもあるし
リアフェンダーに至っては、もしかしたら
タイヤを取り外しての作業になる可能性濃厚です。
なので休日の天候を祈るばかり。

そんな訳で、とりあえずサイドカバーだけでも入れ替えてみました。
ビフォー


アフター

あまり変わり映えしない。

こんなのですらシートを取り外さないと交換できません。
そこはもうメンテナンス性の悪さに定評のあるサベージ
ダブルシート仕様にシーシーバーを付けたので、
シート外すのだけでもちょっとしたコツが要るっていう。
ちなみにスパークプラグの点検・交換には
タンクを外す必要があります。単気筒なのに。


ともかく、明日からの連休中に何とかしたいですね。

つづく。

コメント

サベージ改造日記21:サイドカバー塗装

2018年10月02日 19時46分55秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 塗装屋ブルームです。

サベージの外装が何故かヤフオクで沢山転がってるので
一式そろえてリペイントしてしまおう計画。


タンクのクリア塗装を終え、仕上げのウレタンクリアを吹き付けました。
10分おきくらいに5~6回に分けて1缶全部使いきります。

あとは数日乾燥させて、水研ぎ→コンパウンドで完成。


一方で放置していたサイドカバー。
コイツにもロゴを入れます。


シルバーでサラッと。

これでもう400㏄と間違われたりしないだろう。

それと、本当に放置しっぱなしのフロントフェンダー。
コイツもいい加減なんとかしないとな…

手前のがスポーツスターのフェンダー。テープのとこでカット予定。
奥にあるサベフェンダーは、内側のリブだけ剥がしてスポフェンダーと合体させる予定。
うむ、なんか面倒くさそうだ。


つづく。
コメント

サベージ改造日記20:タンク塗装

2018年09月28日 07時00分00秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 塗装職人ブルームです。

サベージの外装が何故かヤフオクで沢山転がってるので
一式そろえてリペイントしてしまおう計画。


前回作成したタンクのロゴをステンシル型として切り抜きます。

さくっと完成。

バランスを考えて「V」の前後を少し詰める。

今回はレーザーカットマシンを持ってる会社の同僚の人にやってもらいました。
「S」とか「G」とかの曲線なんか、手カットに比べると雲泥の差。
シール用紙なので隙間なく貼れますし
何枚か切ってもらったので気兼ねなく使い捨ても出来ます。

タンク両側に左右対称に位置決めして貼って養生し

明るめのメタリックブルーを吹く。

いい感じにあまり目立たないモノトーン感。



ステンシル型の段差を少し研磨して1回目のクリアコート。


ちなみにベースカラーはホムセンで御馴染みソフト99のボデーペン。
広範囲の塗装にはクルマ用のスプレーが良いですね。

スバル02Cっていうインプレッサ用のカラーで
スポーツスター1200の時にも純正色に非常に近かったので
前後フェンダーの塗装に使ってました。
ていうか、ボデーペンのスプレー缶でイイ感じのメタリックブルーって
この色しかないんですよ…。

文字色は100均ダイソーの200円商品のスプレー。
メタリックブルーっていうよりもメタリックスカイブルーで
安物ゆえかの粒子の荒さが気に入って使ってみました。
塗膜の強度なんかは、上からボデーペンのクリアー吹くので問題なし。
これがクルマ用とかのようにデカくて圧があるモノだったら
全面に採用してたと思います。
さすがにこの低容量・低気圧・低粘度なスプレーでは
広範囲の塗装は無理です。


あとは水研ぎ→クリア塗装→乾燥→水研ぎ…を何回か繰り返して
最後にウレタンクリアー(耐ガソリンコーティング)で完成の予定。

つづく。
コメント

サベージ改造日記19:リアフェンダー塗装

2018年09月21日 19時46分16秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 塗装屋ブルームです。


サベージの外装が何故かヤフオクで沢山転がってるので
一式そろえてチョップ&リペイントしてしまおう計画。

とにかく丁寧に、とくに乾燥時間は長めに設けての作業なので
なかなか思ったように作業が進みません。

リアフェンダーの本塗装&クリアー、磨きが完了。


テールランプの底面とフェンダーのカーブが合わないので削って取り付ける。

リアフェンダーはこれで終了。


次にタンクの塗装。


本塗装が終わったのでステンシル型を作ってロゴを入れる予定です。

その後、ウレタンクリアー塗装→乾燥に数日→コンパウンド。
まだまだ時間が掛かりそうです。

つづく

コメント

サベージ改造日記18:先祖返り

2018年09月14日 08時19分55秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 DIY職人ブルームです。

サベージの外装が何故かヤフオクで沢山転がってるので
一式そろえてチョップ&リペイントしてしまおう計画。

とにかく丁寧に、とくに乾燥時間は長めに設けての作業なので
なかなか思ったように作業が進みません。
タンクとリアフェンダーの下地塗装がようやく終わりそうな感じです。


とかなんとかやってるうちにですね…
やっぱサベージ時代のシートも欲しくなってきたので落札しました。


実はブルバードのダブルシートは、近代的なデザインと
エンボス加工の表皮がなんか好きではなかったのです。

シート表皮のはっきりわかる写真コレくらいしかなかったけど、こんな感じです。

前からサベージの分割型のシートの方が良いな~って思っていたものの
ネジの位置やツメを引っかける部分の違いのため断念しておりましたが、
リペイント素材としてサベージ時代のリアフェンダーをゲットしたので
どうせならシートも行っとくか~、ってことで。
ブルバードシートを取り付けるための加工もしなくて済むし。


タンデムシートはキレイで安いのがありましたが、


メインシートがこんなのしかなく、(破れなしのは3倍くらいの値段)

ちなみに画面右端に見切れてるのは我が家のリトルサベージことコトさんの右足。
なにか撮影しようとすると画面に入ってくるのはネコの習性。

しょうがないので合皮シートを買ってきて裏から貼る。

破れてる部分だけにパッチ充てると段差が出来るので、
パイピング内側全面に合わせて切ります。

サベシートは着座位置が前に寄ってるらしいので
後方に座れるようにスポンジを削っておく。



シートはコレでOKかな。

元は真ん中あたりが一番深い部分だったけど
タック1本分くらい後方に下がり、
ブルバードシートと同じくらいの位置になったのではないかと。

横タックロールはあまり好きではないけど
縦タックやプレーンなサベシートは存在しないので我慢する。
まぁ、コレはコレでレトロ感があって良し、としておきましょう。


サベージ時代のシーシーバーの取り付けに始まり、
なんだかブルバードS40からサベージ650への
先祖返りカスタムになってきたような。

つづく。

コメント

サベージ改造日記17:盛って削っての日々

2018年09月11日 08時19分55秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 DIY職人ブルームです。

サベージの外装が何故かヤフオクで沢山転がってるので
一式そろえてチョップ&リペイントしてしまおう計画。

わざわざ一式揃えないでも、今付いてるやつを塗ればいいじゃない。
って思うかもしれませんが、外装一式のリペイントに加えて
リアフェンダーもカットしたくてしょうがない。
そしてそれはとても時間のかかる作業になるので
元のを塗ると1~2ヶ月くらい乗れなくなってしまうのです。

そんな訳で、元の外装の紺色塗装の部分である
前後フェンダー・タンク・サイドカバーをゲット。
塗装をはがして下地処理からじっくり丁寧に仕上げていこうかと。


タンクは凹みのパテ埋めが中々終わらない…
曲面部分の大きな凹みなので大変です。
下地塗装が終わり次第、本塗装→クリアー塗装→ウレタンクリア、の予定。


リアフェンダーはディスクグラインダーでカット完了。
これから更にカット面のエッジをならして下地塗装へ。


サイドカバーは黒塗装にしました。
1週間くらい完全乾燥させて研磨すれば完成。

毎度のことながら、フロントフェンダーは後回し。
付いて無くても走行できるので。

つづく。

コメント