林檎の唄 ~ アップルビデオ高津店オフィシャルブログ

東京の西の方で活動しているアコースティック・ロックバンド「アップルビデオ高津店」のブログ
毎日更新目指して頑張ってます

明日から師走?

2016年11月30日 20時53分45秒 | 店長


もう師走?早いな~
カレンダ―を見ると、土曜の予定がほぼ決まっている。
12月もあっという間に過ぎそうだ。

今年は「アップルビデオ高津店」飛躍の年だったな~

来年はもっとそうなりそう?
とにかく成長するのは間違いない。

どうなるか楽しみにしてます。

今日は月末で大変だったので、この辺で~

おやすみなさい。

また車掌さんに起こされるかな~
コメント

続・箱

2016年11月29日 15時00分00秒 | VROOOM

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 通販担当ブルームです。

いつものようにamaz◯nから荷物が届いたのですが、

なんじゃこりゃあ!
箱が破れて中身見えとるやんけ!


しかもこんなもん買った覚えねぇぞ!



いや~、ほんとよく出来てますねこれ。
白い表面のダンボールに全面印刷された広告なんですが
地の部分も4色印刷でダンボールっぽい色とテクスチャーが再現されております。
(多分普通に無地ダンボールのスキャンだろうけど)


ダンボール地部分の再現度がとても高くて素敵です。

で、このゲームも電車内広告とかTVCMとか
プロモーションに力を入れるのは良いことだと思いますが
もうあの会社に「クリエイター」と呼べる人材
誰一人として残っていないことが本当に残念でなりません。

そういえば今日が発売日でしたね。
流石に今回はまったく触手食指が伸びません。
そもそも対応ハード持ってないし。
それでもアキバには数百人の行列が出来たそうで何よりです。


おまけ。

カホンに入れるようになったコトさん。
そのうち大きくなって入れなくなると思います。
コメント

VROOOM宅から、ファミコンソフトだとぉ!! その2

2016年11月28日 10時33分44秒 | なつかしのゲーム


みなさま、お元気ですかな?

一番しんどい仕事の季節、11月がそろそろ終わりそうで、大変うれしいっす!!


電車に乗ると周りの人がゴホゴホ・ずるずる言っていて、そうとう風邪が流行っているみたいっすね。



おいらも風邪をひかないようにしないと・・・


なんたって、今週末は立川の音楽居酒屋「農家」でライブですからね~。


さて、それはともかく、いよいよ最後の最後、ひとまず今回でファミコンソフトシリーズは終わりですよ!!



考えてみれば、今年の夏に、職場の引き出しから大量のファミコンソフトを発見して。
さらに広島県三次市の実家の押し入れからも大量のファミコンソフトを発見して。
そして、VROOOMに貸していた2本のファミコンソフトを発見して。



それらについて書いていくだけで、もはや数か月以上(笑)

毎週月曜日と木曜日が、おいらのブログの担当でして、ほぼそのすべてをこのシリーズに費やしたわけですね!




で、いよいよ最後の最後のソフト、

この写真の左側にあるのが~、

女神転生2

ですよっ!!!!!





うわあ、なんだろう、計算され尽くされたかのように、最後にこのソフトか~!

いや、このソフトは、VROOOMのこのブログにもあるようにおいらとVROOOMにあまりにも大きな影響を与えたソフト。


うーん、おいらたちの人生を変えたといっても過言ではないか、VROOOMよ?


たぶん、このソフトについてVROOOMと語るだけで、おそらく一晩二晩は酒が酌み交わせるのではないだろうか(笑)





さて、まずこのゲームの前段階として、「女神転生(1)」というゲームがあったっす。

これですねっ!



このゲームも確実に所有していたはずなのに、現在のところ、行方不明になっております(笑)



このゲームは、おいらが初めて母親に買ってもらったソフトのような気がするっす。
それまでは、当然のように自分のお小遣いから買っていました。

当時、友人たちとファミコンソフトを貸し借りしていたのだが。
うちの母親がその状況を心配して、
「なにか1本買ってあげるから、友人との貸し借りはやめんさい。」
と言ってきたのですよ。
たぶん、貸し借りから始まる友人関係のトラブルを恐れた、老婆心だったのでしょうな。



友人との貸し借りができなくなるのは痛いけども、新作ゲームを買ってもらえるなら、いいや~!!
まさに朝三暮四今考えれば、確実に損な取引でしたけども(爆笑)


とりあえず、1本だけ買ってもらえるなら、後悔しない作品にしないとっ!!


星をみるひと、のようになってはいかんっ!!!(爆笑)



ほいで、当時のファミコン雑誌を読みあさりまくって、熟慮して、このゲームに決定したのをよく憶えていますわ。



んで、これは我ながら大正解!!


とにかく奥が深いうえに、難易度最高レベル!!
いやあ、少年時代の一時期を、確実にこのゲームに捧げましたわ(笑)



このゲームにはまったく独自の世界観がありまして。

世界各地の神話から引用されたモンスター(悪魔)たち。
その悪魔をコンピュータを通じた会話によって仲間(仲魔)につけて戦力とし。
さらにその仲魔を合体させて、より強力な仲魔を作り上げる!!
そして最後のボスが当然のように、キリスト教の最大の敵役、大魔王(堕天使)ルシファー。



ただ、VROOOMとはこの第1作目については、あんまり語り合った記憶なし。
もしかしたら、第1作目が出た当初は、あんまり会ってない時期だったのかもしれん。


そして、この第2作目が発売されると、おいらは当然のように即座に購入!!
VROOOMも購入していて、ほぼ同時期にプレイした記憶がありますわ。

「お前、どこまで行った??」

というのが当時の毎日の定例会話(笑)

2人とも、夢中になってこの世界に浸りきったことにより。

現実世界で、VROOOMという仲間(仲魔?笑)ができたわけですね。






さて、その第2作目の内容ですが。


主人公の選んだ道によっては・・・
前作のラスボス、大魔王ルシファー様が、


こんなことを言い出す始末(驚愕)



おいおいおいおい、倫理的に大丈夫か、このゲーム??
西洋の文明圏から、壮絶なクレームが来たりせんのか??



そして、最後のボスが・・・

本当に、唯一神だよ~!!!


いやあ、攻めてるね~、このゲーム!!
ちなみに、VROOOMに貸してもらった、このゲームのはるか後の続編、
真女神転生4・FINALにおいては、唯一神の美徳のすべてを主人公たちが否定していくという、

ほんと、

な展開ですわ(爆笑)





そんなこのゲーム、ツッコミを入れることさえ、畏れ多いのですが。













旅の途中で東京タワーに行くと、親友と別れて、パートナーの女の子と旅をするようになるシナリオなんだけど。


そのパートナーの女の子。
魔法陣の上では無敵という設定になっていて。

「親友を捨てる」という選択肢を選ばなかった場合、

容赦なく、こちらを殺しにかかってきます(爆笑)


ここで、なぶり殺されたプレーヤー、山ほどいるんじゃないかと(遠い目)


そして、仕方なく親友を捨てると、(というか、そうしないとゲームが進まない

と言ってきますけども。


いざ仲間になってみると、一緒に戦ってきた親友のほうが能力が高い。
確実に戦力ダウンです。(少なくともこの時点では)











一言だけ言わせてください。





このシナリオだけは、何回やっても釈然とせんっ!!(爆笑)






というわけで、ひとまずこのシリーズは終了ですわ。
もしかしたら、またいつか再開するかも~!!
コメント (2)

ネイサン事件です!

2016年11月27日 20時46分00秒 | つっか

つっかです。

第1次世界大戦後、
飛行船によって物資が輸送されるようになると、
それを狙う空賊が現れるようになる…。

「紅の豚」っぽい世界観ですが、
あれは、イタリアのアドレア海が舞台。

昔やったMicrosoftのゲームで「クリムゾンスカイ」というゲームは、
アメリカが舞台です。

飛行機を操って、空戦を行って、お金を稼ぎ、
自分の飛行機をカスタマイズしていくのですが、
シミュレーターほど操作は難しくないものの、
それなりに操縦感もあり、
タイトな操縦を要求される場所や、
弾切れとかもあるので、
面白いゲームでした。

主人公がネイサン・ザッカリーという空賊のボスで、
義賊っぽい感じというか、
世界観もかっこよかったゲームでした。

はじめは、さまざまなミッションをクリアしていくのですが、
その後、ドイツから亡命してきた科学者の発明したものが、
危ないもので、そんな事件を解決していく内容になっていきます。

Windows95時代に友達とネットでやっていたので、
だいぶ前の話になります。

その後、X-BOXにも出たようですが…。

数年前、当時のCD-ROMを無理に入れてみようとしたのですが、
無理でした(笑)

今、やりたくてもできないゲームです。
珍しく、思い出のゲームの話でした。

クリムゾンスカイ(Crimson Skies)PC版 01面
コメント

ロバジョン?

2016年11月26日 20時56分47秒 | 店長

今日は農家ライブ一週間前の、最後の練習。

まあ、一応、順調かなと。

今回の目玉は、新曲、ビートルズの曲やるよっ!!
あとは、ストックホルムに行かなかった、ボブディランの曲もやるよ!!

年末年始の予定もそれなりに決まったし。

今日は、つぁんのやりたかった、ロバートジョンソンの曲にも挑戦。
なんちゃってバージョンだけど、ブルースはなんちゃってが基本!!

12弦でブルースやるのもいいねー!!

コメント

ネジの話。

2016年11月25日 12時05分46秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 ネジ大好きブルームです。

CD50・センタースタンド取り付けのお話、後半。

さーて、困ったことになりましたぞ。
サブマシン・ベンリィ用に買ってきたセンタースタンド。
取り付け位置のネジが回せない!


図のような構造で、センスタとスリーブを入れ替えるのですが、
シャフトごと回るのでナットが外れません。

シャフトの右側を固定しようにも、引っかかるところがない。
詳しくは前編参照。


そこで、取り出しました新兵器!
つっても、20年くらい前から使ってますが。

その名もネジキョウリュウ

「ネジザウルス」の商標で有名なこのペンチ。
俺がコイツに出会ったときにはそんなのなかったぞ!
おそらくは、昔からある少し特殊な工具
独自のなにかを加えるなりして特許でも取り、
キャッチーな名前を付けてPRに力入れたら
バカ売れしたってパターンでしょうか。
素晴らしいことだと思います。

でも少し悔しいのでネジダイナソーていう
パチもんっぽい名前を付けてかわいがっております。

要するに、ギザギザ部分に特化したペンチ。
サビて固着したりなめたりして回せなくなったネジの
頭を咥えて強引に回すのが主な仕事のわりと最終兵器
出番が無いに越したことはない系の工具です。

ちなみに元々なんていう名前の工具なのかは知りません。


で、このネジドラゴンでシャフトを咥えれば良いのですが
ソロ作業なのでコレを握っててくれるアシスタントが居ないのでした。
残念ながらことさんはまだ小さくて力が弱いので握れません。
ていうか大きくなっても猫の手では無理です。

さーて、困ったことになりましたぞ。



そこで、取り出しました新兵器!
つっても、2年くらい前から使ってますが。

その名も例の紐

まぁいつものアレです。カホン作成日記でおなじみ例の紐。
一般的に車やバイクで荷を固定したりするのに使われます。
私もサドルバッグの固定用に、短いのを4本ほど使ってます。
短いのを と云っても、普通の長さのを買ってきて
15センチ位にカットして焼きドメしただけですが。

これで反対側で握っててくれる人の居ない孤独な俺でも大丈夫。

見事に外れました。

さすがネジザエモン、頼りになるぜ!


スリーブとスタンドを入れ替え、


スプリングとアームを取り付け、


完成です。


早速、雪が降るとの報を受けましたので、
前日のうちにチェーンを巻いておきました。

昨年購入したこのチェーン、実は今回が初めての装着。
ていうか、このためのセンタースタンドなのでした。


だがしかし、ここまで準備した時に限って
いつも無駄に終わってしまうのが俺の人生。

TOKYOでは50何年かぶりの11月の初雪だったそうですが
結局通勤時には積雪もなく、やはり無駄に終わったのでした。

逆に考えると、コレを巻いておいたから
積雪を回避できたのかもしれません。
まさに魔除けの注連縄のようなものですね。

おしまい。
コメント

VROOOM宅から、ファミコンソフトだとぉ!! その1

2016年11月24日 07時08分22秒 | なつかしのゲーム



東京は朝から、本格的に雪が降り始めましたな。
交通機関がマヒするんじゃないかと、危惧しておりまする。

といっても、おいらはもう職場にいますがね(笑)




さて、VROOOMのブログにもありましたようにおいらが昔、ヤツに貸したファミコンソフト。
いつ、どういう事情で貸したのかさえ記憶にない始末ですが(笑)

おそらく、おいらがアップルビデオ高津店に勤めていたころに貸したのではないかと。
つまり20年くらい前、それこそバンドの第1期のころですな。




んで、また例のごとく右側のソフトから語っていくわけですが。



この写真の右側にあるソフトが

星をみるひと

ですよっ!!










うわああああああああああああああああああああ


完全にトラウマになっちゃっているゲームですな・・・


おいらがファミコンをやっていたのは主に小学生から中学生にかけての時期なんですわ。
なもんで、ファミコンソフトを作っているのは、自分よりはるかに年上の大人たち、というイメージがありまして。
今のように、ゲームの出来を冷静に判断して、不条理なところにツッコミを入れるなんて、考えたこともありませんでした。




ゲームは自分より能力のある大人が、責任をもって開発したもので、おいらはそれに乗っかって楽しませてもらっている、という感覚だったわけですね。


だから、まあ、けっこう、ひどいゲームもいくつか購入したけども、おおかたは満足していたし。
ゲームを制作した会社に腹が立って仕方がない、なんてことは一度もなかったのです。





と、こ、ろ、がっ!!


この「星をみるひと」ゲームの出来がトンデモないのですっ!!
もはや、製作途中でリリースしたんじゃないかと思えるぐらいの、ボロボロの出来(遠い目)

はっきり言って、10分くらいで、むやみやたらと何かに当たり散らしたくなるような出来です(笑)



いや、本当にガッカリさせられて、腹が立ったなあ、このゲーム(爆笑)





オープニング(だけ)はかっこいいんだけどね~

音楽もなにげに良かったりします。


でも、ゲームバランスは無茶苦茶でして、スタート直後に、

最強の攻撃魔法を使う敵が出たりします。


いったい、何回全滅して、

このフレーズを見たことでしょう。
(しかもなぜか怒られる・・・)



とりあえず、今思い出せる、このゲームのダメなところをかる~く列挙しておくと。

・主人公の歩くスピードが無意味に遅い。
・敵を殴ってもほとんどダメージが与えられない。
・主人公が、ほとんど成長しない。
・説明が無さすぎて、何をしたらいいかわからない。
・マップの出入り口が無茶苦茶で、自分が今どこにいるかわからない。
・敵が容赦なく殺しにかかってくる。
・武器を買ったら弱くなる。


とまあ、このゲームのダメなところをいちいち語り始めたら、それこそキリがないのですが。




このゲームをやるということは、まさに、

苦行

なのですよ、悟りが開けますよ、まじで!!





もちろん、おいらは中学生の時に投げ出して、押し入れに放り込みましたわ。
ところが、20歳を超えてから、インターネット上にクリアの仕方がレクチャーされていたので。
それを見ながら、一応、最後までクリアしましたよっ!!

その時に気付いたのは、ゲームの出来は「最低」だと言わざるをえないけれども。
設定とか世界観は、当時としてはかなり斬新だったんだなあ、ということ。

といっても、それに気づくためには、地獄の20時間くらいを過ごさないといけませんけどね(爆笑)
そこまでして気づく必要があるほどの内容ではなかったりもしますけどね(笑)


でも、おいらにとっては、忘れられないゲームの1つであることは確か。
だからたぶん、VROOOMに「お前も体験してみろ」という感じで貸したんじゃないかな。


少なくとも、話のネタにはなるし、人生の経験値を増やしてくれることは間違いないっす。










そしておいらは、このゲームを購入したことによって、



大人もダメなものを作ることがある


という当たり前のことを学んだのでした(爆笑)



以下次号じゃっ!!!
コメント

明日は雪?

2016年11月23日 21時52分45秒 | 店長


今朝はのんびり7時起き~
今日はバイト9時からなので、外出するまで余裕の1時間半。

久しぶりにモ―ニングココアコ―ヒ―。
森永ミルクココアをカップにスプーン山盛り2杯、インスタントコ―ヒ―普通に1杯、沸騰したお湯を入れて完成。


のんびりモ―ニングはいいね~


で、16時上がりだったので、12弦ギター弾けました。

気のせいか、以前より音が良くなったような?

おもいきり弾きたいところだが、家なのでそれなりに。

これから鈴木杏樹のANN。




いい1日だ~

明日は雪の影響があまりないように~
コメント

ベンリィを更に便利ィに

2016年11月22日 08時42分22秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 二輪担当ブルームです。

サブマシンのベンリィ。
前からこいつにセンタースタンドが欲しかったので、
ついに取り付けることにしました。
センタースタンドがあるとメンテナンス性が格段に向上します。

本来はビジネスバイクであるベンリィことCD50。
俺所有のはCD50Sというスポーティ寄りな外観の車種でありまして
センタースタンドはオミットされております。


上がCD50、下がCD50S。
ハンドル以外はシート・サイドカバーくらいしか違わない。


てなわけで、センスタ落札

落札価格900円だが送料その他いれると3000円くらいに
付属のスプリングとアームは錆々だ。


では、作業開始~。
その前に軽く説明を。

CD50Sでは本来センスタのついている部分に
図のようにスリーブが挟まっています。


コレをスタンドと入れ替えるのが今回のミッション。
(スプリングアームの取り付けピンは
センスタなしの車種にも付いておりますので説明図省略)

スリーブとスタンドを入れ替えるためには
シャフトを抜き出さないとなりません。
図を見ると、左側のナットを外せばOKな感じに見えますが

これが大変な作業であった。

ナットを外そうとしてレンチで回すと、
シャフトごと空転するのだ!



ペダル側はこんな感じで
この頼りない割りピンの入る穴くらいしか
引っかかるところがない!

ここに6角レンチを刺して固定しようと試みましたが

当然こうなる。
良い音させながら折れて勢い良く飛んでってしまいました。

さぁ、困ったぞ。どうやってナット外そうか。

後編に続く。

コメント

実家の押し入れから、ファミコンソフトだとぉ!! その12

2016年11月21日 09時21分52秒 | なつかしのゲーム


さてさて、今年もだんだんおしせまってきて、来年まで、あと1か月くらいになってきましたよっ!!
なんだか、月日が経つのがあっという間ですなあ・・・
歳をとればとるほど、体感時間は短くなるといいますが、まさにその通りなんですなあ。



んで、このシリーズも残すところあと1本!!

この左側の列の下段にある、

蒼き狼と白き牝鹿 ジンギスカン

について語れば、大団円なのですよっ!!


おおおおおおおお、やっと語り切ったか・・・


ちなみにこの「蒼き狼」って、おいら、かなりず~っと「青い狼」なんだと思っていたけども。
「蒼」って、青がくすんだ色らしくて、ほとんど青から緑、灰色に近い色らしい。







さてこのゲームと言えば・・・

1にも2にもオルドですよねっ!!


当時中学生だったおいらには、かなり衝撃的でしたな~。





ことが終わった後の、

「おつかれさまでございました」が良い味出してます(爆笑)


もちろん、女の人に振られてしまうこともしばしば・・・

これは悲しい画面ですよね~。




んで、このゲームは、とにっかくオルドが戦略的に必要なのです。


というのも、生まれてきた子供が男の子であれば、後継ぎになるのはもちろん、絶対裏切らない将軍にすることができる。
(このゲームは血縁関係がある武将は絶対裏切らない仕様になってます)
生まれてきた子供が女の子であれば、有能な武将にお嫁にやればその武将は絶対裏切らなくなる。

そう、子供が増えれば増えるほど、限りなく有利になっていくのですよ。

んで、それ以外の世界征服ですが、これはもはや単純作業です(笑)

お金を使って兵を雇い、その兵を産業に従事させる。
そして国がある程度豊かになったら、産業に従事させていた兵を使って他国に侵攻する。

これの繰り返しで世界征服できます(爆笑)
そして何より自分自身を鍛えること!!
これを欠かすと、命令さえできなくなります(笑)


あとは、留守番をさせている将軍が寝返らないように、血縁を使ってしばりつけておけばいいのですよ。

もちろん、おいらは何度も何度もクリアしていますので、このゲームを知り尽くしています。












で、一言だけ言わせてください。





北条政子って、

いつになったら死ぬの??(爆笑)



というか、おばさんにもなりません(笑)

このゲームは各国に、妃となるべき女性が配置されているんだけども。

その女性は一切、歳を取りません!!
世界が統一されるまで、永遠に生き続けます(恐怖)

なもんで、ジンギスカンのひ孫の世代と、北条政子をカップリングすることも可能です。

昔おいらはイングランドのリチャード1世でプレイして、孫の世代くらいまでかかって、日本にたどり着いたら。

北条政子が妃として当然のように居たので、驚愕した記憶があります(爆笑)


いやあ、それにしても、夢のある良いゲームだったことは確か!!









さて、これでこのシリーズも、いよいよすべてが終わったわけですね・・・







あ・・・

まさかこれは・・・(爆笑)


以下次号じゃ!!(笑)
コメント