林檎の唄 ~ アップルビデオ高津店オフィシャルブログ

東京の西の方で活動しているアコースティック・ロックバンド「アップルビデオ高津店」のブログ
毎日更新目指して頑張ってます

赤い実

2018年06月19日 12時30分13秒 | VROOOM

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 NO木材NOライフ・ブルームです。

ウチの庭には木が1本生えております。
葉が落ちると掃除しなければならないので案外邪魔です。
自転車出すのにアタマが葉っぱだらけになるし。
借家なので勝手に切り倒すことはできません。

で、たまに花が咲いたり実が生ったりします。

なんか美味そうなんですが。

そう云えば、この木何の木なんだろう?
気になる木かよ!

ってことで、少し調べてみました。
「針葉樹 赤い実」でいきなりヒット。



イチイの木 だそうです。
キャラボクとやらに似てるそうですが
幹がまっすぐなのでイチイでしょう。多分。
大昔に高官の持つ笏の材料に使われたことから
一位(イチイ)と呼ばれているそうな。
そのほか弾性に富むので弓の材料にも。
RPGでたまに出てくる素材としてしか知らんかったよ。
たぶんそっちは西洋イチイだとうけど。

ちなみに種は有毒らしいです。
食べなくてよかった。


ともかく、木工職人として木材の品質や色・木目には拘りますが
生きている樹木自体にはさほど関心がないってことに気付きました。
樹木を育てたり伐採して木材にするのは別の職人の仕事だ。
料理人だって生きてる牛や豚を愛でたりはしないものだろう。
まぁ、生きた素材の調達から全て自分でやってしまう人もいるとは思いますが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

走るのに最適な音楽だとぉ!! その8

2018年06月18日 06時47分38秒 | つぁん



さて、梅雨真っただ中・・・


なんと、この記事を書いている6月17日の日曜日の時点では、

今週1週間、ずっと雨の予報です(遠い目)


なんかもう、毎日雨だと、テンション下がりまくりですぞっ!!


そんな中、本日は久しぶりの梅雨の晴れ間でして、久しぶりにジョギングしてきました~。

いやあ、やはり、気持ちがいいですな~。


んで、そんなジョギング中に聴く音楽についてのお話、まだ続いております(笑)


先週末のバンド練習、その後のVROOOM宅での飲み会において、

店長からは、

いつまでやるんだ、ジョギング・シリーズ~(笑)

と言われ、

VROOOMからは、

もういいだろ、ジョギング・シリーズは~(笑)

と言われまして、このシリーズ、うちのバンドのメンバーには、大変、不評です(爆笑)



それでも続きますよ、このシリーズは!!(やけくそ)

なんたって、おいらがジョギング中に聴く理想の音楽を見つけるまでは、やめるわけにはいかん!(鼻息)


さて前回は、レゲエなどの裏打ちリズムの曲は、ジョギング中にはきびしい、というところまででしたな。


ただですね、ボブ・マーリー様の、

ライブ盤を聴いて思ったのですが。


ライブ盤って、ジョギング中に聴くのに向いてる!!


いや、前回の内容と矛盾しているようですが、レゲエ独特のリズムが緊張感を失わせちゃっただけで、ライブ盤というジャンルは良いのではないかなと。


というのは、ご存じのとおり、ライブ盤というのは、


・各アーティストの有名曲が目白押し!

・ライブなので、ノリのいい曲が目白押し!

・スタジオ音源よりもテンポが速くなった曲が目白押し!


という、もはや、目白押しすぎて何が何だか(笑)

つまり、ジョギング中に聴いてテンションを上げるには、良いところばかりなのですよ!!


なんで、もっと早くに気付かなかったのか~。



というわけで、冒頭の写真にある通り、

おいらの家にある大量のライブ盤を聴きまくりながら、走ることとします!!


いやあ、これは、想像以上に良い!!

ノリノリで走れるし、曲と曲の間の歓声が、まるで走っている自分に対する歓声のようで(自意識過剰)



大変気持ちよく走れます!!



んで、しばらくはライブ盤を聴きながら走る日々が続きましたよ。



・・・



・・・



・・・



・・・



思ったんだけども・・・








ドラム・ソロって、いらなくねえか??(爆笑)






あ、すいません、極論です、ドラマーの皆さん、怒らないでくださいまし。


いや、ライブ盤というライブ盤に、だいたいドラム・ソロが入ってるんですわ。

普段聴くときには、あんまり気にならないんだけども。

ジョギング中に、10分くらい太鼓を叩かれたら、かなりイラッとしてしまいますな~(笑)

もちろん、ドラム・ソロが出てきたら、曲ごと飛ばしちゃいえばいいのですよ、そんなにイラつくならね。

でも、好きな曲からドラム・ソロに移行して、また好きな曲に戻ってきたりするパターンも多い・・・

そうすると、好きな曲の最後の部分が聴けなくて、それはそれで消化不良・・・


うーん、そりゃ、ドラマーの皆さんにスポットが当たるのは、必要なことだと思うんだけども。

ライブ会場だったら、ドラム・ソロも盛り上がるし、大歓迎だけども、ライブ盤には収録しなくてもいいかな~(個人の意見です・笑)



というわけで、まだまだ旅は続くのでした~。

以下次号じゃ!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤギの傍らで

2018年06月17日 22時43分35秒 | つっか

つっかです。

梅雨時期となり、
路上ライブはなかなかできない状況ですが、
今年に入ってから3回やれています。

去年は天気に恵まれず、
一年で3回ぐらいだったことを考えると、
いいペースでできているのではないかと思います。

風向きによっては、
除草の仕事をしているヤギの香りが漂ってきますが、
その辺りでやっています。


機会があればよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラオケ2時間?

2018年06月16日 22時59分41秒 | 店長
今日は寒かったので、路上ライブはできません。

カラオケ屋練習です。

で~、昨日つぁんから、カラオケ屋練習なら、できれば2時間でお願いしますということだったので、5時半から7時半まで予約しました。

で、最初にビートルズの新曲を練習。つぁんがまた、自分用にアレンジを考えてきてくれました。

果たして、どういうアレンジしてくるのかなぁと思っていたら、これがまた、カボを使い簡単に、しかも12弦でいい響きになるようにしてきてくれました。


感謝。それに、よくぞやってくれました~


2、3度弾くともう、それなりに形になっています。

8/25農家ライブで披露できるかな?

それから、久しぶりにボブ・マ―リ―のノ―ウ―マン・ノ―クライ。んちゃ、んちゃのリズムが心地好い。

それから、路上ライブのつもりで練習。

はじめはライク・ア・ハリケーン。次はつぁんの提案で、リトル・ウィング。
で、やってみると、路上ライブ用の曲、それなりにある。
次の路上ライブが楽しみ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DQ11が終わらない

2018年06月15日 11時11分11秒 | VROOOM

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 NOゲームNOライフ・ブルームです。

発売から1年近くたって始めたドラクエ最新作。
ゆっくりと進めること約3週間、無事クリアしました。


本筋に関わらないクエストとかは半分くらい放置、
雑魚戦も避けまくる感じでわりと駆け足だったけど
それでも50時間かかりました。
雑魚戦避ける=常にレベル不足気味だったせいか
戦闘バランスもいい感じの手ごたえだったと思います。

ドラクエならではの王道RPGっぷりは健在で

って感じでとても安心して遊べる良作RPGでした。


…って思ったら、まだ終わってなかった。

よくあるエンディング後のセーブデータから2周目が始まるってのではなく、
物語は普通に続行し、しかもどうやらここからが本題?らしいです。
ここにきてやっとサブタイトル「過ぎ去りし時を求めて」の意味が。

そう、天使の片翼を救済することが勇者に残された使命なのだ!

映画のスタッフロール後とかアニメのCパートのような
それに相当する部分がかなりのボリュームで存在するようです。
むしろ武天老師様の言うもうちょっとだけ続くんじゃなのかも。

ドラクエの初期作品だけに在った要素たけど、
ラスボス撃破後すぐにエンディング突入ではなく
魔王を倒し平和を取り戻した後の世界を
ある程度周れるコントローラブルな時間。
これが普通に物語の続きとして進んでいく感じ?
魔王は倒したけど雑魚モンスターは健在だし
裏ボスっていうか真のボスもいるようです。

3のバラモスとか6のムドーってのもあったけど
11ではそれに相当するところで
エンディングを挟んだってところでしょうか??
でもそこまでで普通にRPG1本分のボリュームで
ガチのエンディングも流れるわけですから、
終わった、クリアした、って思うわけですよ。
いい意味で騙されました。

つづく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

走るのに最適な音楽だとぉ!! その7

2018年06月14日 06時39分03秒 | つぁん



さて、皆さま、ジョギングしてますか??

なんだかもう、梅雨でございまして。
さらに梅雨が明けたら、真夏日でして。

ジョギングを気持ち良くやるには、朝か夜しかないですなあ・・・


さて、そんな中、ジョギングをしながら聴く音楽について、考察してきたわけですわ。


ジョギング中は忍耐力が落ちているので、普段は気にならないことでも気になってしまう。
赤ん坊の脳みそ状態の、おいらにふさわしい音楽を探すという、わがままなこの企画(笑)


前回は、ハードロックはヴォーカルの高音がきついな~、というところまででしたな。


というわけで、今回は、冒頭の写真にもある通り、

ボブ・マーリー様ですよ。

レゲエの神様ですね!!



この方の声は、ほんとーに素晴らしい!!


なんかもう、魂がこもっているというか、闘志がみなぎっているというか、すごいパワーです!

歌詞も、内容が深くて、虐げられた黒人たちの怒りと、それでいて前向きな気持ちが歌ってあって、素晴らしい!!




いやあ、もう、大好きですよ、ボブ・マーリー!!







なもんで、多大なる期待を持って、聴きながらジョギングしたわけですが・・・





・・・





・・・





・・・







リラックスしちゃって、走る気にならん(爆笑)









はい、これはね、独特なリズムのせいなのですよ。


ン・チャ

ン・チャ

ン・チャ

ン・チャ



という、レゲエ独特の、裏打ちのリズム!



これ、普通に聴いている分には、最高に気持ち良かったりするんですが。


ジョギング中だと、闘志がわかないのですわ(笑)


なんだか、南国でリゾートしている気分になっちゃって、いつもよりも、かなりゆるーいペースになってしまうのですわ。

まあ、走るタイムを縮めようとしているわけじゃないので、別にそれでもいいんですが(笑)



おいらは、だいたい1時間くらいで、10キロくらいのコースを走っているんだけども。

1時間、レゲエの裏打ちリズムだと、走るのがしんどいです(遠い目)

なんか、無意識に、そのリズムに合わせて足を動かしたりしちゃうので、足が、もつれそうになったりします・・・






ダメか・・・裏打ちリズムの音楽はダメか・・・





ということは、当然のことながら、

ボサノヴァもダメなわけですね(爆笑)


以下次号じゃ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

路上ライブの選曲?

2018年06月13日 20時23分45秒 | 店長
今日が土曜なら~間違いなく路上ライブをやっていた~
今週土曜の天気予報は曇り/雨。残念。たぶんカラオケ屋練習になるだろう。

で~、先週のミ~ティング飲み会。路上ライブのビデオを観ながらやったわけですが~

つぁんが、バンド用のミ~ティングで決まったことなどを書いたノ―トを取り出し、意見を言い始めました。

うちらのライブするところは、基本3ヶ所。
路上、農家、HRNライブ。

で~、それぞれ客層が違う。

路上は、アップルビデオ高津店を知らないその場を通りかかった老若男女。

農家は、せいいちさん&嫁のお客さんと、オ―プンマイクをしにきたお客さんで、だいたいは同じ顔ぶれ。

HRNライブは、演者とそれぞれのバンドを観にきたお客さん。

で~、うちらは今のところレパ―トリ―が30曲くらいあるが、

そのうち、路上ライブに適した曲が少ない。
農家やHRNライブでは、お客さんがだいたい決まっているし、基本音楽をやっている人達なので、選曲しやすい。

が、路上ライブは、マニアックだったり、あまり激しい音楽だと聴いていてくれない。

なるべく誰もが知っていて、なおかつ良い曲、聴き入ってくれる曲をしないといけない。

そこで、やはりビートルズの曲を増やそうと。

あと、レパ―トリ―で眠っているが路上ライブに適した曲を復活させようと。

あとVROOOMからも、明るいノリの良い曲を増やそうと。

やっぱり路上ライブでお客さんが聴いてくれるとうれしいからね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カブ改造日記20:自作木箱・蓋の留め具

2018年06月12日 08時19分55秒 | バイク

こんばんわ。
アップルビデオ高津店 NOバイクNOライフ・ブルームです。

梅雨です。
雨の日はチュパカブラ号ことカブ90で通勤してますが
梅雨入り前から職場の外装工事のため
駐輪スペースが狭くなってしまい
2週間以上前からずっとカブ通勤。


そんなチュパカブラに装着しているのが自作の木箱。
この蓋の留め具が実は結構使いにくいのです。

・レバーを上げる
・蓋側のフックにリングをひっかける
・レバーを下げる
っていう動作が必要です。

そして閉め忘れに気づかず走行すると
蓋が走行風でパカパカ開き、
そいつが背を撃ちつけることで
初めて閉め忘れに気付くっていう仕組み。
そして乗ったまま後ろ手で
手探りで閉めるわけですよ、走行中に。
片手運転の可能なカブならではの行為ですが
これがなかなか難しいのです。
そもそも片手運転は危険ですし。

そんな訳で、開け閉めの楽な留め具に交換だ!

こういうシンプルなやつに。

上の方に見切れてる毛っぽいのは御馴染みリトルサベージこっとん
なにか撮影しようとすると必ず寄ってくる猫の習性。


開けるのも閉めるのも楽になった。
気休め程度のカギもついてます。
うむ、最初からコレにしとけばよかったな!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

走るのに最適な音楽だとぉ!! その6

2018年06月11日 06時50分58秒 | つぁん



はい、みなさま、梅雨本番、じくじくじくじくしておりますが、お元気ですかな??

おいらたちは、先週の土曜日にバンド・ミーティングをやりまして。
それなりに今年の夏の活動方針が決まりましたよ。

ホット・ロッキン・ナイトは中止になってしまいましたけども。
その分、路上ライブをやろうではないか、ということで話がまとまりましたわ。


というわけで、ジョギング中に聴く音楽についてですわ。

前回は、昔から聴きまくっていたニール・ヤング様、ヴァン・モリソン様は記憶しすぎていてダメ。

ドアーズは、おどろおどろしくてダメ(笑)

というところまででしたな。



というわけで、元気といえば、ハード・ロック!!

ハードロックと言えば、レッド・ツェッペリン!


これを聴きながら走れば、テンションも上がりまくりでしょう!



んで、聴きながら走ってみたのですわ。


うん、そりゃあ、素晴らしいですよ、このバンド!
音楽性も多彩だし、メンバー全員、腕利きだし!!









でも、金切り声がきつい(遠い目)




いつもなら、そのすさまじい高音に、驚嘆するだけなんですが。
ご存じのとおり、ジョギング中のおいらの脳みそは赤ちゃん状態(笑)


きいいいいいいいいいってなってしまうわけですね(遠い目)




ということは、もちろん、

ディープ・パープルも無理ってことですね。



いやあ、イアン・ギランの金切り声もすごいなあ。

でも、デビット・カヴァーデイルは、それほど高い声は出さない。

ふむ、第3期か、パープルなら第3期が狙い目か(笑)






といっても、思うのは、これらのハード・ロックは、




ソロが長すぎ(爆笑)




いや、もちろん、すごく上手いのはわかるし、スリリングでテンションが上がるときもあります。

でもジョギング中だと、10分くらいある曲は、けっこうきついんだなあ・・・

ソロでえんえん引っ張った後、金切り声でしめるという様式美・・・


これはこれで素晴らしいんだけども、走りながら聴くと、ちょいと拷問でしたわ(当社比)



そういうことを考えると、偉大なる

ガンズ・アンド・ローゼスも、ジョギング中はきびしいか・・・


と思いつつも、やってみないとわからないとばかりに、聴きながら走ってみます。


いやあ、もちろん、大好きな曲が多いし、ノリノリだし。
テンションは上がるんだけども・・・



やはり、アクセル・ローズの声が、



痛いほど、刺さる(爆笑)



そう、ジョギング中は、ipodの最大音量で聴いてますからね~(苦笑)


アクセル様が

こういう状態の時なんか、まるで殴られているかのようです(笑)


ジョギングで疲れる以外にも、ダメージをもらってしまったわけですな。




でも、ジョギング中くらい、でかい音で聴きたいもんな~。



というわけで、以下次号じゃ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミーティング

2018年06月10日 22時11分50秒 | つっか

つっかです。

昨日はミーティングでした。

先週、先々週の路上での映像を見ながら、
路上に向く曲、向かない曲などの話もありました。

聴いてくださったお客様も多く、
ありがとうございました。


2013年以降、皆様から頂いたお金はすべて店長が大切に保管しております。

梅雨入りということもあって、
路上ができない日が続くかもしれませんが、
路上があった時はぜひまたお越しください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加