あみの3ブログ

ラーメン食べ歩きとお城歩き、その他感動したことを写真で綴る雑記帳
更新は不定期です

141杯目 【初訪】 なか伸

2014-05-17 07:16:35 | 石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン
今日は鶏白湯日和
3軒で3様の鶏を味わいたいと思います。




本日2軒目は加賀市片山津温泉の一角にある鉄板料理のお店 なか伸(なかしん)
こちらのご主人がなかなかの勉強家で
鉄板料理や各種ランチの他に、最近ではラーメンの提供を始めたそうである。
フェースブックやツイッターなどのSNSを通しての情報発信にも積極的に取り組んでおられる。
その情報の中で5月15日から鴨を使った鶏白湯ラーメンが提供されると知り伺いました。


厨房と正対するカウンター席
この他に広い小上がりがあってゆったり食事ができます。

通常使っている鶏ガラに、今回初めて『鴨のガラ』を使ってみたそうで
理由は、ご当地の町おこし事業の一環で鴨を使った料理を売り出そうという企画が持ち上がり、
なか伸さんでは「鴨ラーメン」を提案したとのこと。
だが店長も語ってくれた通り、味わいに鴨がアピールできていない点は
まだ改良の余地がありそうだ。

なか伸さんでは1回の仕込みで出汁をストックして、無くなると次の仕込みまで提供されないという
ある意味貴重なラーメンです。
したがってSNSでの告知があれば、鮮度が高い早めに伺うことをお勧めします。


麺メニューは鶏白湯スープの塩ラーメンと醤油ラーメンです。
麺は太麺と細麺で選ぶことができます。


今回は醤油味を


太麺で選びました。


こちらの鶏白湯スープはモミジがはいって粘度もあるがねっとり感は低い。
また今回は丸鶏も入れ旨みが強化されている。
肝心の鴨だが、鴨ガラの割合などまだ未知の部分があるようで
鴨らしさをアピールするところまではいたっていないようです。
次回の挑戦が楽しみです。
スープの印象としては濃厚さは中程度、多少ザラツキがあり舌触りが気になりました。

濃い味の醤油には太麺、素材の味がより鮮明なシンプル塩味には細麺がオススメのようだが
いろいろ試してみるのも面白そうです。






コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 番外 鶏っぷ 限定肉煮干し... | トップ | ラヲタトリオの例会 貪瞋痴 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン」カテゴリの最新記事