HAPPY-GO-LUCKY!

E・コッカーと戯れる、 浪費派リーマンのゆるい生活

落ち着きのない日々の巻

2012-07-29 22:14:23 | サイクリング

いやあ、暑いねえ。

恐怖のしまなみサイクリングから一夜明け、今日も走りだしました。


落ち着けよ、自分…

 

 

まあ、そうゆー芸風なので、しょうがない。


今日もとりあえず、GO! WEST!でやんす。



Dscn0385

 


夏だなあ。


とにかく暑い。

こんな日に走っちゃダメだよね。


Dscn0380




八幡川までやってきたら、何だか楽しそうなことをやってたよ。



八幡川リバーマラソン。



何十年も前に取材したなあ。


Dscn0381

Dscn0382



これから表彰式ってとこでした。

http://www.hiroshima-navi.or.jp/event/2012/07/29/86298.php



楽しいイベントなんだよね。





ここは石内。



新藤兼人の生家がある辺りだよね。



Dscn0384




いい感じの田舎だよね。



今日はMERAK。


C59に比べるとずいぶん楽だなあ。



やっぱC59は硬いよね。



剛性感があり過ぎとゆーか、ちょっとアルミに近い。



思いっきり踏み負けていますな。







で、その点、MERAKは少し楽。


フツーのフレームに比べれば、思いっきり硬いんだろうけどね。


で、その安楽さをさらに下支えしてるのはこれさ。


Dscn0387





前にも書いたけど、SPDサンダル、マンセーっす!



夏はもうこれしかない。



多分、しばらくC59は床の間バイクだなwww




Dscn0388




安佐南方面に抜けます。



CSPの開店までの時間つぶしに、と、ここへ。



Dscn0390



たまに食べると美味しいよね、チキンフィレサンド。


Dscn0393



大学4年の時、白山に住んでました。


最寄駅が丸ノ内線の茗荷谷。


その駅前にあったんだよね。



チキンフィレを買って、下宿までむしゃむしゃ食べながら歩きました。


いやあ、懐かしいなあ。


あの頃、メッチャ美味いって思ってた。


幸せだったよね。




なぞと考えながら、ふらふら。


CSPはなかなか開きそうにないのでスルーしました。


多くのビジネスチャンスを失っていると思うwww




夜は、シリウスさんの送別会。


M道さんのセッティングです。



MERAKを有料駐輪場に。

二か所ロックだよ。


Dscn0394

 


上品なお店。

Dscn0401


Dscn0398

Dscn0397


Dscn0398_2

Dscn0402

Dscn0403

Dscn0406

 

遠くに移られるシリウスさんですが、

聞けば聞くほど、広島に縁が深そう。
 


きっと近い将来、お逢いできることでしょう。



そのころまでに、バブルが再燃していることを祈ってますよwww




自転車仲間が全国に広がったってことで、


心強い夜でありました。



Dscn0410




 





コメント (4)

しまなみは今日も甘かった…の巻

2012-07-29 16:22:54 | サイクリング


熟睡してたら、奥さんが「お迎えが来とってよ!」

げろげーろのボロボーロで覚醒。


「げげっ! 今日、しまなみじゃん!」

 

さっきまで飲んでた小生、半死半生の出陣でございます。


1343481989176



いやあ、まことに申し訳ない…


車中、「あ~」とか「すみません」としか言わないアタシ。

 

それ以上話すとリバースしそう。


軽快なAKBが、シューベルトの「魔王」に聞こえます。



皆さんのご尽力で、何とかフェリーに間に合いました。

本当に申し訳ありませんでした。




1343481989619

 

 

優しいKOOさんが、

 

ほぼ責任能力がない状態の小生に代わり、

 

C君を組み立ててくださいました。



楽しそうなフェリーの船内。



1343481990049



しかし、まだ酔っているような小生は、ひたすらどよ~ん。




それでも、さあ、走り出しましょう。


せっかくのしまなみです。

ここを走るだけのために全国からやってくるローディーに申し訳ありませんからね。

 

 


1343481992877



今日のメンバーは、KAZUYさんに凹ちゃん、魔人KOOさんに20inchさん。


なんぼほど仲良しやねんって感じですなwww





1343481994350



伯方島の道の駅で一休み。




となれば、当然、これだよね。


塩アイス。




1343481994620





二日酔いでもソフトは美味しい。
 


1343482199764

1343482283878

 


しまなみは、どこを切り取っても美しい。




そしてこの日のしまなみは、どこを走っても暑い





 

1343482883793



凹ちゃん、水浴びの図。





こうなりゃ、これしかないでしょ!と。




そう、今回の眼目はコレなのです。




しまなみ・かき氷ツアーなのだ!



 

今治の登泉堂っす。



http://www.icknet.ne.jp/~to-sendo/




本物の苺でシロップを作ってるんだよね。




ただ、物凄い行列です。さすが超人気店。



1343483143670




いやあ、これか!



1343483145647

1343483145926



 

美味すぎる!


苺です!



今年喰ったブツの中で、インパクトは最右翼です。





いやあ、シアワセだなあ。



 

とゆーことで、だんだん元気になってきました。



今治でランチと言えば、これでしょう。



焼き豚卵飯。




Nec_0156

Nec_0161





かつて小生が「大学生の夜食」と喝破した、あの工夫のないブツですね。



そりゃ、まずくはないだろうけど、これは料理なのか、と。



とかいって、ほぼ毎回喰っているわけでございますがねwww




KOOさんは大盛り。



これってどうなん?




Nec_0158

 


卵3つって素晴らしすぎる!




今回は、ほぼワンウェイです。



今治から宮窪まで、フェリー。



Nec_0203




1時間の船旅。



キンキンに冷えた船内が心地よい。



ゴリラが2頭寝てます。



 
しかしまあ、暑い。



橋ももうグニャグニャ。



橋の向こうにソフトクリームが見えます。


幻覚症状ですwww



Nec_0207


 



これも幻覚なのでしょうか。



Nec_0211

 

 

いや、違う。


瀬戸田のジェラート「ドルチェ」だ!




閉まってるのを、KOOさんの活躍で開けてもらいました。



ありがとう!




それにしても、あいすばっかり喰ってるねwww




Nec_0214



沢港でまったり。


今日三度目のフェリーです。



Nec_0218

Nec_0219

Nec_0216


Nec_0219_2





さあ、広島に帰りましょう。



今日最後のアイスです。



Nec_0221




 

宇品では大騒ぎ。


花火大会です。


 


ころっけも出動します。


Nec_0225


Nec_0236_2

Nec_0231_3




いやあ、今日も良く遊んだなあ。


皆さん、本当にありがとうございます。




さあ、来週は何して遊ぼうかな


うふふ(笑)

コメント (8)

バカの読書は2度美味しいの巻

2012-07-25 12:37:24 | 本と雑誌

最近、とみにバカが加速しており、

一度読んだ本でも、内容を綺麗さっぱり忘れます。

 

とゆーことで、ほぼ新鮮な感覚で読み返せる。

悲しいような、嬉しいような。


ただ、読み返した際の心境で、以前とは印象もまた変わるもの。

 

例えば、これ。

51zvxjwypsl__ss500_

かなーり面白いのは確か。



もう10年以上前に読んだんだけど、

その際はピカレスクロマンとゆーか、悪漢小説って感じで受け止めたわけ。

時に稚気、愛嬌さえ感じさせる評伝ものってゆーか。



ただ、そんなもんじゃないな、と。


今はそう思う。



そう思えなかった当時の俺に、「バーカ!」って言ってやりたい。



作者のまなざしに、一切、「愛」はない。

むしろ、彼を唾棄すべき存在と捉えているのがよくわかる。


 

この作品で取り上げた人物へのまなざしとは、まるで違うんだよね。



51twbx7kypl__ss500_

 


「メディア」 で描かれているのは、

権力にとりつかれた人間の独走であり、執念。

そして、彼的感覚がニッポンを動かしかねないことへの恐怖である。
 



で、俺が感じたのは、人間の弱さだなあ。

端的に表れ、怖いと感じたのは「忖度する」ってことだ。


側近がトップにおもねり、勝手に現場の判断を曲げちゃう。

トップは知らないから、その結果が世間から批判されても、権力は温存される。



今の国民球団で起きてることなんかこの最たるものだろうし、

世のさまざまな組織で、フツーに繰り広げられ、悲劇や停滞を生んでいるわけさ。




結局、保身とか虚栄とか、そんな人間の弱さから、邪悪なものは生まれちゃうわけ。

そして、弱い人々は踏みにじられる。



一つの方向に一気に流れちゃう今のこの国の風潮も、その危うさも、

こうした雰囲気と無縁ではないと思う。


異を唱えられない社会って、何なんだろうか。




いじめだって格差だって、差別だって、結局、われわれが作り上げてしまったもの。

 

そこに荷担しないよう強くありたいものだし、

その覚悟がない人間は少なくとも、影響力のあるポジションから去るべきだね。



別にそれで、命取られるわけじゃないんだから。


何より、人として恥ずかしいでしょ…




この本に取り上げられる人物についても、

作者は厳しい視線を送っているはず。

51pw2nx78gl__ss500_

 

自分を鑑みながら、にやにや読むつもり。

サイクリングのお伴に最適でありましょうwww

コメント

夏はピッツァ!の巻

2012-07-24 15:13:27 | 食・レシピ

 

横川の「ピッツァリーヴァ」が世界一になったとゆーことで、

SBA高齢者グループの暑気払いが挙行されました。


http://www.pizzariva.com/




いやあ、美味かったにゃあ。


1343051007890


まず生ハムとチーズ。

 


1343051002753



結論から言えば、これが一番美味かったかも。


だって、まだあんまり酔ってなかったしwww





最近、酒断ちをしていたんだけど、益田の夜の辺りからダメダメだなあ…


1343051003138


やっぱ夏は飲んじゃうよねえ。



で、豚肉のグリル。



1343051003722

 


まずいわけがないwww


ビールがすすまないわけがない。


ワインを飲まないはずがないwww




で、いよいよザーピ。




1343051004972

1343051005702_2

1343051006863_3

1343051008255_3

 


結局4枚食べたのかな?



この後、流川でさらに飲んで、

おまけに「うぐいす」でラーメン食っちゃったような気もしますが、

きっと夢を見ていたんでしょう。



夢と言えば、G丹、田中両先生に奢っていただいたような気もしますが、

いや、きっと夢でありましょう(笑)




「いいなあ、お父さん。アタシ、暑いから夏はヤダ…」


 

1343109137949_2

1343109182553_2


 
また、川に連れて行ってあげるからね。

コメント (2)

あたし、大満足!の巻

2012-07-22 18:19:00 | イングリッシュ・コッカーたち

 

ああ、眠い。

 


目がとろけそうだなあ。




Dscn0374


何でこんなに眠いかというとね。


それは、川遊びをしたの。


うふふ、あたし、シアワセ。


ふだん、休みのたびに自転車で出かけるお父さん。

 

今日は、声をかけてくれました。

 

「わん茶に行くよぉ!」って。


加計の丁川のほとりにあるドッグカフェ。

 

1歳の時から通ってる、あたしのお気に入りスポットなの。




まずは川へ。


「やっほー!」って飛び込んだよ。







Dscn0338





今日はお友達も一緒。




Dscn0344



KOOジュニア君です。



一緒に泳いでくれるかな?






Dscn0347




「早くおいで! おいていくよぉ!」




Dscn0351

 

 

 

 

何度も棒を取りに行くあたし。



これが楽しいんだよね。





とりあえず、ご飯にしましょ。



わん茶は、あたしのご飯もあるから好き。



お父さん、馬肉ジャーキーを頼んでくれたよ。




Dscn0354

 

 

 

 

 

早く、「よし」って言ってください!



Dscn0353

 
 

 

お父さんたちが食べてるのも美味しそうだなあ。


Dscn0358

Dscn0360


 

 

さあ、もう一度川遊び。



マイナスイオンばりばりだよね。




Dscn0366

Dscn0369

 



帰り、よしおやCSPに寄ったみたい。




あたし、寝てたから覚えてないけどね。



Dscn0370

Dscn0371

 



ああ、楽しかったなあ。




お父さん、もう、お布団で寝ようよぉ。



Dscn0373

コメント