HAPPY-GO-LUCKY!

E・コッカーと戯れる、 浪費派リーマンのゆるい生活

奇祭? OJIZOUSAMA!

2008-08-28 10:32:00 | 日記・エッセイ・コラム

奥さんの実家周辺では、「お地蔵様」なる習俗がある。

山口市の片田舎なんだけどね。

  

で、何かとゆーと、自分ちの山にあるお地蔵様が主役なのさ。

一年に一度自宅に招き、綺麗に奉る。

で、そんな各家庭を子どもたちが訪問し、

お祈りした後にお菓子を貰うのである。

ハロウィーンのような、そんなもの。

  

  

259

  

  

わが家のお地蔵様に参ってくれた子どもたち。

で、ご褒美を貰ってます。

  

  

260

  

わが家は集落の一番奥にあるから、

残念な思いをさせてはならぬ、と、少し豪華なのである。

遠くまで行ったのにさ、なんて、スネられちゃ困るからね(笑)

  

  

で、私たちはとゆーと、一族郎党が集まってお食事。

  

  

250

  

やたらめったらシルバーな感じですが、

まあ、ムラとゆーのはそーゆーもんだよね。

  

で、私たちもお地蔵様に出発しました。

  

  

267

  

  

いろんなお地蔵様がいます。

  

  

284

  

  

ひたすら拝みます。

  

  

  

一回りして帰ると、来客がいっぱい。

  

  

304

  

  

    

いいなあ、私のはないの?

  

298

  

ケージから出してもらえず、恨めしそうなころっけでありました。

  

  

なかなかいいお祭りだよね。

ずっとずっと続いていけばいいんだけど。

  

  

そんなことを思う、夏の終わりでした。

  

  

263

  

コメント (6)

08 夏 山陰の旅 爆食編

2008-08-26 16:08:07 | 旅行記

毎度のことではあるが、今回もよく喰った。

2キロ太りました。

だって、車で移動して、喰って、しばらくニヤニヤして、また喰ってだもんなあ。

行く先々の美味しいモノを喰らうのだから、箸も進むし。

まあ、しょうがないね。

  

  

031

  

  

いきなりの巨大ハンバーグは、大亀山荘の夕食。

とにかくボリュームが凄くて、タイヘン。

お味もよろしゅうございました。

  

  

で、朝もみっちり。

  

  

035

 

  

  

 健啖家のチビも驚いています。

  

  

047

      

で、麺星人のチビは必ずそばをご所望。

倉吉で食べてみました。

なかなか有名店みたい。

みなご満悦でした。

  

  

070

  

  

さらに梨ミュージアムで梨も試食。

新種だそう。どれもなかなかのお味でした。

  

  

  

宿に帰ると、BBQが待ってたのさ。

日本海と夕景を楽しみながら、大満足。

ころっけも、スタンバイです。

  

114

110

  

  

日本海のサザエは角があるんだよね。

黒い部分が食べられない奥さんとチビ。

ふふふ。いただきだぜ。

  

  

次に食したのは、境港の鬼太郎ラーメン。

  

  

マグロの角煮が入ってます。

  

157

  

  

で、汁まで飲んじゃうと…

  

  

157_2

  

お父さんのお出ましである(笑)

  

  

そう言えば、こんなのも食べました。

  

  

160

  

  

妖怪オールスターズですね。

  

いやあ、何とも。

  

  

  

そんなこんなの飽食の日々。

最後は、その気前の良さでは定評のある盟友T造とのランチ。

松江の「皆実」に行きました。

  

  

こんなの食べて、

  

  

213

  

  

最後は鯛めし。

  

209

  

  

T造のおごり。

いやあ、いいヤツだ。

今度、ぎょうざの「美和」で、やっすいモツを奢ってあげるからね(笑)

 

で、ころっけ、T造の代わりに、お仕事の図。

  

  

222

  

  

「いい原稿、書いてる?」なーんて、思ってるのかしら?

  

なぞと食い散らかして、広島へ。

  

  

帰った夜に喰ったのは、これ。

そう、焼いてます。  

  

190

  

おバカさんかい?と。

  

でも、チゲが美味しかったなあ。

  

192

  

  

そろそろ減量に入りましょ!

コメント (4)

学ぶ夏。

2008-08-23 00:08:43 | 受験・学校

今年の夏もチビ、学んでいる。

そう、夏期講習。

木曜と日曜、そして盆休み以外は、午後1時から8,9時までびっしり。

「なんぼほど勉強するねんっ!」って感じで、可哀想でもある。

うーむ…

  

  

011

  

  

  

  

で、大山でもお勉強。

  

  146_2

  

  

うーむ、恐るべし。

  

  

あっ、また勉強してる!

  

  

  

  241

  

  

  

基本的に負けず嫌いとゆーか、競争好きの彼。

  

 

梨ミュージアムでも、クイズに夢中。

  

  194

  

  

「ふふふ、全問正解だぜ」とばかりに、証明賞を手にほくそ笑んでいます。

日本一梨に詳しい小学生かもしれません(笑)

  

  

と、お昼にここまで書いて、

夜、塾に迎えに。

そういえば今日はテスト。

  

  

実にエクセレントな結果だったらしく、

「ご褒美ちょーだい!」

  

  

すぐにお菓子を買いに道草するバカ親子なのでありました。

めでたし、めでたし。

  

  8_187

  

  

  

まあ、あんまり本気にならず、ゆるゆるとやりましょう。

  

ねえ、ころっけ!?

  

  

8_073

コメント (4)

08 夏 山陰の旅 サイトシーイング編

2008-08-17 16:58:25 | 旅行記

いやあ、行ってまいりました、家族旅行。

大山の大亀山荘をベースに、倉吉や境港、松江と足を伸ばしたのだ。

スコールのような夕立に何度か襲われたけど、

それはそれで結構なアトラクション。

ああ、楽しかった!

  

  

292

  

  

今回のパートナーはPOLO。

かなーり狭かったけど、まあ、よく走ってくれました。

って、去年はエスティマ、一昨年はBMWカブだったわが家。

毎年、パートナーがチェンジするってはいかがなものか(笑)

 

  

で、腰を落ち着けた大亀山荘ってのは、ワンコOKなのさ。

部屋からそのまま庭へ出れます。

で、庭ってのが、まあ広々。

数千坪のドッグランなわけですよ。

  

  

なぜかボウリングしてるわたしたち。

  

  

128

  

  

  

彼方には日本海も見えます。

  

  

145

  

    

夕焼けが有名なスポットらしい。

  

  

で、翌日は倉吉に。

  

古い街並みをめぐりました。

  

  

155

  

  

で、チビを惹きつけたのは、駄菓子屋さん。

  

161

 

  

で、選んでる最中に凄い雨に見舞われた私たち。

親切なご主人が雨宿りをさせてくれました。

山陰の人は優しいってのが、私の持論なのです。

  

  

  

その後は、梨ミュージアム。

袋掛け作業の真似事をしたり、梨を試食したり。

相当なコストが掛かっている施設であることは間違いなく、

おそらくは公共。

いやあ、こんなの作っちゃうんだよね、自治体は…

  

まあ、旅行者としては楽しかったけどね。

  

182

  

  

183

  

  

  

  

その後、チビの親友ジュンちゃんも合流し、

境港の水木しげるロードへ。

  

わが家の父子はもう二度目。

それでもなかなか面白かった。

  

  244

  

    

  

下駄の妖怪を踏んづけてます

  

  257

   

   

    

私のお気に入りの「サラリーマン山田」も健在。

  

271

 

  

ずぶ濡れでスタンプラリーも完走しました。

  

ところが、ここでちとハプニング。

ちょっと目を離してたら、完走したのに完走賞が貰えていません。

チビたちは「全部、押したのに…」と、モジモジ。

  

ここは、ヘンなお父さんの出番ですね。

  

「何で貰えないの?」と優しく。

「全部押してないからね」とおぢさん。

「確認してくれる?」とさらに優しく。

  

  

おぢさんの間違いでした。

  

276

  

ああ、ヨカッタ(笑)

  

  

281

  

  

ガールフレンドのフミちゃん。

なかなかいい雰囲気です。

  

  

それにしてもPOLO君、よく走ってくれました。

およそ1000キロの旅。

健脚を披露してくれたのでありました。

  

  

  

  

コメント (4)

行ってきまーす♪

2008-08-13 10:39:00 | 旅行記

さあ、お盆休み。

わが家はこれから大山を目指すのです。

もちろん、ころっけも一緒。

三泊四日、高原のペンションでまったりなのである。

  

  

8_096

  

  

「来年は受験で遊べないから、思いっきりね」と四国一周したのが去年。

で、結局、「まあ、受験は来年だしねぇ」なぞと、

山陰ツアーをぶっ放すわが家である。

大山や境港で遊んだ後、おそらく山口にGO!

  

仕事も受験も忘れて、遊び倒すのでありました。

うんうん、きっとわが家には栄冠が輝くことでありましょう。

  

先ほど、ツタヤで、DVDを大量に借りてきました。

いやあ、楽しみだなあ。

  

  

では、行ってきまーす!

  

  

02ishino39_thm

  

  

コメント (4)