HAPPY-GO-LUCKY!

E・コッカーと戯れる、 浪費派リーマンのゆるい生活

コンピラ、フネフネ ♪ の巻

2012-03-31 17:32:55 | 旅行記

そーいえば先日、高松攻めを敢行!

 

仲良しファミリーM沢家と一緒。

いつものように楽しい旅でした。

 

120321_200

  

 

ショーネンところっけ、金比羅さんの階段をダッシュです!

 

 

  

M沢家は東京から、下山家は広島から、

早朝、高松市で待ち合わせ。

 

さっそく源平合戦があった屋島へ向かいます。

 

 

120321_015

 

 

 

何やら怪しい看板が…

 

  

120321_016

 

 

で、ここ。

 

 

120321_018

  

 

この先、下ってるように見えるけど、実は登ってます。

 

急傾斜から緩傾斜、そして再び急傾斜になるため、

緩傾斜の部分が下りに思えるって話だね。

 

 

なんてことない話だけど、現場を行くと、やっぱ不思議な感じでしたよ。

 

 

 

120321_022

 

 

たぬきところっけ。

 

 

 

120321_038

 

 

ショーネンたちところっけ。

 

 

120321_049

 

  

あたりを睥睨するころっけ。

 

 

しかしまあ、君は怖くないのかね?

 

 

120321_056

 

 

行動はどんどんエスカレート!

 

 

120321_058

120321_060

 

 

マヂすか…

 

怖すぎる…

 

 

無茶するころっけを、ショーネンが強制連行です。

 

 

120321_063

 

 

そしてお昼はもちろんこれ。

 

120321_073

120321_078

120321_075

  

 

釜玉にしました。

 

天ぷらがしょっぱくて美味しいんだよねえ。

 

 

 

さあ、今日のメインイベントです。

 

 

120321_080

 

 

オープン戦、阪神VS広島。

 

 

M沢家は熱狂的な阪神ファンなのでした。

 

うちはかなーりライトなカープファンですが(笑)

 

  

120321_090

120321_099

120321_101

 

 

 スルドイ視線を送ってくるショーネン。

なかなかハンサムだwww

 

 

 

物凄い寒さの中、お決まりのオサムイ試合でカープは敗北。

いや、いいんですよ、そんなもんだから。

 

  

 

さあ、お宿を目指しましょう。

 

 

お宿は、金比羅さんに一番近いが売り物の、とら丸旅館。

 

 

120321_128

 

  

ほんと、目の前がこんな感じです。

 

 

120321_125

 

 

柔道場かと思うぐらい広い客室です。

素泊まり4000円。

 

いやあ、素晴らしいね。

 

 

ころっけもOK。ケージの中だけどね。

 

 

120321_129

 

 

夜はここ。

 

 

 

120321_136

120321_138

120321_142

 

 

本場の骨付鶏でございますね。

 

いやあ、美味い。

 

 

120321_152

 

 

琴平駅まで、お散歩。

 

 

120321_154

 

レトロな感じだね。

 

 

120321_159

 

 

翌朝、いよいよ金比羅様にお参り。

 

 

さあ、レッツゴー!

 

 

120321_180

120321_169

120321_174

 

  

ころっけはいつでもどこでも興味津々。

 

 

120321_185

120321_194

 

 

お兄ちゃんの抱っこで、ご機嫌です。

 

 

120321_198

 

 

 

面白いおみくじがあったよ。

 

大吉でした。

 

120321_205

 

 

  

120321_210

 

一番上まで登ってお参り。

 

 

見晴らしがいいね。

 

 

120321_217

 

 

お母さんたちはすでに疲れてますが、ころっけは元気一杯。

 

 

120321_218

 

 

いろんなことをやってます。

 

 

 

賽銭泥棒? 

 

120321_221

 

 

 

いや、ニンジン目当てでした(笑)

 

 

120321_222

 

 

  

この日もお昼はうどんです。

 

 

超有名店にレッツゴー!

 

 

120321_242

 

 

 

システムがわかんないからおっかなびっくり。

 

「普通」って言ったら、「うちは大か小!」って叱られましたwww

 

 

120321_231

120321_233

120321_235

 

 

 

 

これで320円。うどんは小。

 

コシがあって美味いねえ。

 

 

120321_239

 

 

さらに我々は攻め込みます。

 

 

 

120321_255

 

 

ここはこの天ぷらが名物らしい。

 

 

120321_245

120321_249

 

 

  

すっかりお腹がくちくなったところで、さらに謎のスポットへ!

 

120321_256

 

 

ナンダナンダ?

 

 

 

120321_259

 

 

巨大な寛永通宝でございます。

 

 

海岸に下りていくと、何やら採ってる方々が。

 

 

120321_276

 

 

マテ貝だそう。

 

 

掘って、穴があったら塩を入れます。

 

潮が満ちたと勘違いしたマテ貝が飛び出してくるので、それを捕まえます。 

 

いやあ、面白い。

 

 

120321_277

120321_279

120321_282

 

 

ショーネンも引きの強さを見せ、一匹ゲットです!

 

 

ころっけは走り回って、もうベトベトです(泣)

 

  

 

何やら楽しそうな母子。

 

 

 

 120321_267

  

 

とゆーことで、恒例のM沢家とのランデヴーはここでおしまい。

 

ああ、楽しかった。

 

 

今度はどこを攻めるのかな?

 

 

一番遊べそうな年ですから、今年も両家でどんどん旅行いたしましょう!

 

 

 

 

 

コメント

しまなみ縦走、楽しいな、の巻

2012-03-25 15:05:34 | サイクリング

しまなみ縦走に行ってきたよ。

 

ずっと参加したかったイベントなんだけど、

これまでは時期的に叶わず。

 

 

今は大丈夫っす。 

 

しかし、しまなみはいつも楽しいね。

 

 

120324_150

 

 

立派な盾もいただきました!

 

 

 

 

 

われわれの旅は、いつもフツーには始まりません。

 

 

6時半。まだ明け切ってない感じ。

 

 

120324_002_2

 

 

岩国の魔人KOOさんのお迎えで、山陽自動車道をひた走ります。

 

 

ところが、雨 orz

 

 

120324_006

 

 

雨脚は強くなるばかりっす。

 

 

車内では「温泉旅行に変更するかぁ?」との声も。

 

 

尾道に到着し、向島への渡船ではこんな感じ。

 

 

120324_008_2

 

 

これって、「土砂降り」って言いません?

 

 

小生、実はこの瞬間、

「もっと降れぇ!」って祈ってたことをここに告白いたしますwww

 

 

で、ふにゃふにゃダラダラしてたら、何となく晴れ間が。

 

 

急いで支度。

 

 

120324_009_2

 

 

小雨をついて、さあ、出発です。

 

 

このしまなみ縦走ってのは、平成12年スタートなんだそう。

 

尾道と今治を結ぶしまなみ海道に16箇所のチェックポイント(CP)を設け、

自転車でも歩いてでもいいから、スタンプラリーしましょってお話。

 

無料だし、地元の皆さんのもてなしもあって、人気イベントなんだよね。

 

 

逆風だけど、快調、快調!

 

ぐんぐん飛ばします。

 

 

今日のメンバーは、KOOさんにKAZUYさんに凹ちゃん。

 

 

120324_053_2

 

 

 

凹ちゃんと一緒に、やっほーって調子で走ってたら、後続がありません。

 

 

「あら、チギっちゃった! もう、だらしないよねえ」なぞとご機嫌な二人。

 

 

120324_015_2

 

 

 

そこへ、怒りを前面に押し出した、KAZUYと申す男ありけり。

 

 

「お前らぁ、橋を渡らんかいっ!

そこに取り付け道があったろうがぁ!

何回、しまなみ、走っとるんなら。

ぐらぁーーーー!(怒)」 

 

 

涙ぐみながら、後を追う二人でした。

 

 

 

ここはフラワーセンター近くのCP。

 

 

子どもたちも一生懸命走ってたよ。

 

 

120324_011_2

 

 

コーヒーやホットレモンや八朔が振舞われていました。

 

地元のみなさんの温かいもてなしです。

 

 

120324_016_2

 

 

寒風の中のボランティア。

それを思うと、スタンプを押してもらう際、

思わず「お願いします」「ありがとうございました」が口をつく小生でした。 

 

 

CPで、DEROSAに出会いました。

 

GOLDも眩いIDOL君。

 

 

120324_025_2

 

 

 

あれ? ひょっとして?って思った瞬間、「HAPPYMANさんですか?」

 

いかにも速そうなローディー体型のお方です。

 

はい、「HIROSHIMA  WHEEL LIFE」

http://hiroshimawheellife.naturum.ne.jp/)の「店長」さんでした。

 

 

120324_026_2

 

 

 

いかにも遅そうな重量挙げ体型のアタシは、「はいっ!」と答え、しばし懇談。

 

 

それにしてもかっちょいい!

 

かっちょよくないアタシは、こう心に誓いました。

 

「今後も機材に頼っていくしかないな(キリッ!)」

 

 

それにしても、しまなみはいつも美しい。 

 

 

120324_039_2

 

 

 

ただ、この日は風が強すぎた。

 

俺のしまなみ史上、最高、最悪。

 

ずっと坂道登ってる感じだよね、これじゃ。

 

 

橋の上の吹流しも、ずっと横に流れてましたよ。

 

 

120324_032_2

 

 

120324_043_2

 

大島の宮窪の坂をえっちらおっちら。

 

 

120324_050

 

 

 

この後のダウンヒルを60キロ超でかっ飛ばしてたら、

横風がギューーーーン!

 

落車しそうになりました。

 

 

いやあ、DEEP WHEELってこれが怖いんだなあ。

 

もう、この後はびびっちゃって、下りも安全走行ですwww

 

 

 

 

吉海のいきいき館で、ジャコ天。

 

ちょっとしょっぱくて、滅法美味かったっす。

 

 

120324_056_2

 

 

 

 

さあ、来島大橋を渡って四国本土へ。

 

 

お約束のように、撮影の邪魔をするkazuyさんっす(笑)

 

 

120324_064_2

 

 

で、終点の糸山サイクリングターミナル。

 

 

120324_071

 

 

完走証や参加賞の盾や伯方の塩をいただきました。

 

 

ここでKAZUYさんがジャイトウぶりを発揮。

 

 

「おい、HAPPYMAN !

お前はもっと鍛えにゃならん!

わしの分も持たせてやろう。感謝せい!」

 

 

どんどん押し込まれます。

 

 

120324_067_2

 

 

帰って量ったら、3キロ近くありました(泣)

 

 

河津桜が満開です。

 

 

120324_075_2

 

KOOさんのヤン車と夫婦漫才コンビ。

 

 

120324_082

 

 

そして、小生の痛車、MERAK君。

 

 

さあ、お昼です。

 

 

もう一度、来島大橋を渡って、吉海のいきいき館へ。

 

 

今日は海鮮BBQっす!

 

 

120324_085_2

 

 

好みの具材をチョイスするシステム。

 

 

これはほんの一部です。

 

 

120324_086_2

 

 

腹ペコローディーだったら、400円の鯛飯込みで2000円がデフォかな?

 

 

かんぱーい!

 

 

120324_090_2

120324_087_2

120324_098_2

 

 

追い風に乗って、帰りは時折40キロ巡航。

 

 

あっという間に瀬戸田から高速艇に。

尾道まで、自転車抱えて、うつらうつら。

 

 

120324_116_2

 

 

尾道からは再度渡船で、向島へ。

 

 

俺たちゃ、渡船マニアか、と(笑)

 

 

120324_118

 

 

 

さあ、サイクリング後のお楽しみへ。

 

「からさわ」です。

 

 

120324_129

120324_136

 

 

クリームぜんざいの甘さが、疲れた身体に染み入ります。

 

 

さあ、最後はラーメン。

 

 

尾道ラーメンですね。

「一番」

 

120324_143

 

 

 

チャーシュー麺 800円也。

 

 

全体的に冷めてて、少し残念っす。

 

 

 

でも、満足な味にも出会えたよ。

 

 

120324_139

 

 

今日25日にも開催されてる「しまなみ縦走」

 

ホントは昨日のうちにアップすればよかったんだけど、バタンキューでした。

 

立派な盾だけど、実はこんなサイズ。

 

 

120324_153

 

 

それにしても、いろんなものをいただきました。

 

 

120324_148

 

 

 

これからも毎年参加していきましょう!

 

 

112キロ

コメント (14)   トラックバック (1)

卒業おめでとう!の巻

2012-03-17 22:25:49 | 受験・学校

 

ショーネン、今日、中学校を卒業しました。

 

中高一貫教育なので、まあ、あまり感慨もないようですが、

そうはいってもおめでたい。

 

 

120317_001

 

 

 

3年間、よく頑張りましたね。

 

  

 

120317_002

 

とゆーことで、お祝いのディナーに繰り出しましょう。

 

そごうで文房具を買って、そのままレストラン街に。

 

 

120317_031

 

 

中華にしましょうかね。

 

 

かんぱーい 卒業、おめでとう! 

 

 

 

120317_004

 

 

あんまり喋ってくれなくなったけど、まあ、優しいところは変わりません。

 

 

食が細かったけど、割と食べるようになってくれました。

 

 

さあ、食べようぜ! 

 

 

 

 

120317_008

120317_010

120317_012

  

 

いずれもなかなか美味しい。

 

 

ふかひれスープは特によろしいですなあ。

 

  

 

 

120317_014

120317_015

 

 

まだまだ出て来ます。

 

 

 

120317_018

120317_022

120317_023

 

 

 

もう満腹っす!ってところに、担々麺襲来!

 

 

 

 

120317_025

 

  

 

 

いやあ、美味しかったなあ。

 

 

 

 

120317_028

  

 

  

 

俺様のDIESELのスカジャンに、俺様の上智大スエットがお気に入りのよう。

  

 

120317_034

 

 

チチはムダに衣装持ち。

かつ年齢不相応、意味不明の格好の人なので、

ショーネンのたいていのリクエストには応じられるんだよね。

 

 

ああ、無駄遣いしててよかったwww。 

 

 

  

奥さんの周りをちょこまか歩いてたショーネン。

http://blog.goo.ne.jp/19960408/d/20090407

 

 

 

それがまあ、大きくなりました。

 

3年間で20センチ伸びたそうです。

 

Dsc00369

 

  

今や、母をしっかりガードしています。

 

 

120317_050

 

 

 

高校に入ったら、もっと面白くなるよ。

 

 

いろんな出逢いもあるでしょう。

 

 

思いっ切り楽しんでね。

 

 

みんな応援してます。

 

 

 

248319_126128577467922_100002123408

 

  

ええっ…

コメント (6)

欲しいったら欲しいの!の巻

2012-03-16 20:00:47 | ロードバイク

 

春は人をダメにする。

ましてやHAPPYMANをや。

 

常々、春めいたおつむの小生。

水ぬるむこの季節、どす黒い欲望がムクムクと。

 

この辺、何の脈絡もございませんが、

よーするに「ロードバイク、また買いたい!と。

 

 

K8267281

 

 

物欲の星に生まれたこのアタシ、止まることを知りません。

 

 

 

 

よーするにビョーキですね。

買い物ジャンキー。

 

 

自転車が好きなんじゃなくて、自転車を買うのが好き、と。

 

この辺、かつての車遍歴が如実に物語ります。

 

http://blog.goo.ne.jp/19960408/e/be21f89c0bb179b8790753a50e4ddfae

 

 

この記述の後、さらに3台も買っちゃってるんだけどねwww 

 

 

そーいえば、MERAK君がやってきて、まだ1年も経たないんだよなあ。

 

  

111104_012

 

 

 

http://blog.goo.ne.jp/19960408/d/20110709 

http://blog.goo.ne.jp/19960408/d/20110803 

 

 

まるで不満はありません。

 

BORAⅡを履いたMERAK君は快調そのもの。

 

実に頼もしい相棒でやんす。

 

 

ではありますが、バカはこう思うんですね。

 

 

「妥協しちゃったよなあ。

色が好きで選んだんだけど、やっぱ世の中で一番高いバイクだよなあ…」 

 

 

 

いやいや、まともに反応してはいけません。

 

クソバカの言うことですからwww 

 

 

で、未曾有のバカはこのようなことを考えています。

 

 

【ドラフト1位】

 

 

P01

 

コルナゴのハイエンドモデルであるC59の限定車、

「イタリア建国150周年記念モデル」

 

自転車屋さんが「一番威張りが効くのを持ってこい」って言われば、

おそらくコルナゴをえっちらおっちら持ってきちゃうわけだけど、そのいっちゃん高い奴。

 

 

http://www.cyclowired.jp/?q=node/42598

 

基本、プロユースですから、俺様なんかに乗りこなせるはずがない。

 

まあ、そんなことはどうでもいいんです。

 

何だかハッピーな感じの色合いだよね。

 

この辺、ファンシー文具を買うみたいだなあwww

 

 

【ドラフト2位】

 

 

Dogma_2_cde

  

 

ピナレロ・ドグマ2

 

http://www.cyclowired.jp/?q=node/62418

 

 

理由

イタリアンバイクご三家のコルナゴ、デローザ、ピナレロのうち、

ピナレロだけ所有したことないから。

 

 

もちろんこれもモンスターバイクらしい。

 

物欲プチモンスターのあたしにお似合いではないだろうか。

 

 

【ドラフト3位】

   

 

Image02

 

 

 

ルック695SR。

 

旗艦モデルであり、独創のエンジニアリングだそーです(棒読み) 

  

http://www.goocycle.jp/impression/vol_55.html

 

 

何だかわかんないけど、かっちょいいよね。

 

 

いやあこのラインナップ、相当なもんだなあ。

 

 

これにメタボ親父が乗るとゆー構図は、まさに「かもめ☆チャンス」のこのお方。

 

 

 

20120226233628cbe

 

 

お前は俺か、と。

ぷぷぷ。 

 

 

コンポーネントだのなんだのは、当然、スーパーレコードとかが相応しいわけ。

 

 

ただ、それはMERAK君に引っ付いてるから大丈夫なのさ。

 

 

この春、いつものように、いやいつも以上に、

「臨時収入」にありつけそうな小生。 

 

 

さらにムダな一歩を踏み出しそうな、そんな悪寒でっす…

 

 

いやあ、ガクガクブルブル(笑)

 

コメント (2)

老夫婦、老犬と遊ぶ、の巻

2012-03-10 20:49:07 | イングリッシュ・コッカーたち

早春の陽射しに誘われ、奥さんところっけと散歩に出たよ。

 

老夫婦と老犬。

ちょうどいい感じだね。

  

「へへへ、じゃあ、行くよぉ!」

 

 

120310_099

 

 

ころっけ、嬉しそうだね。 

 

 

寄り道しながらてくてく小一時間。

 

広島大跡地にやってきました。

 

 

ころっけがパピーの頃から遊んでた公園。

 120310_012

 

 

アタシの方が、ここじゃ先輩よ!

 

 

そんな顔してるね。

 

 

勝手知ったる場所ですから、悠然と楽しみます。

 

 

120310_014

120310_015

 

 

霧で遊んだら、一人でずんずんと。

  

 

ころっけがお気に入りのドッグカフェだね。

 

「早くおいでよ」って顔して、ウッドデッキで待ってますね。

 

 

120310_017

 

  

 

で、今日はびっくり。

 

 

なんとグレートデンがいました!

 

 

120310_027

 

 

やさしい女の子。

 

ころっけは大きな犬でも怖がらないので、大丈夫。

 

 

 

120310_037

 

 

「おっきな子だねえ、お父さん!」

 

そんな顔してます。

 

 

 

120310_039

 

 

どんな時でも、吠えたり怒ったりしないころっけ。

 

君は偉いね。

 

  

じゃあ、ご褒美だよ。

 

 

120310_031

120310_032

 

  

彩りもよく、ホントに美味しそうだなあ。

 

 

さあ、ふらふら帰りましょう。

 

 

 

パン屋が気になるころっけです。

 

 

120310_041

 

 

もう春だね。

 

 

120310_044

120310_049

 

 

ジジがいなくなって、今日が100日。

ジジの家でお参り。

 

 

120310_068

 

 

「おじいちゃん、どこ行ったの?」

 

ころっけは不思議でなりません。

 

 

120310_075

 

 

  

さあ、今日はよく歩いたね。

 

 

10キロほど、てくてく。

 

 

夜はパスタを作ったよ。

 

牡蠣の燻製を使ってみました。

 

サーモンにサワークリーム。

 

なかなかの出来栄えっす。

 

 

120310_078

 

 

そんなこんなで楽しく過ごす春。

 

 

まさに老夫婦のような、日々これ好日です。

 

 

コメント (2)