HAPPY-GO-LUCKY!

E・コッカーと戯れる、 浪費派リーマンのゆるい生活

さよなら、えんじゃ。

2010-11-30 23:01:49 | インポート
さよなら、えんじゃ。
さよなら、えんじゃ。
さよなら、えんじゃ。




大切な人を連れていけたお店。

えんじゃ。

この店のお好み焼きは絶品でした。

そんな「えんじゃ」が今夜で閉店。 これまでどうもありがとう。

また逢えると思ってますよ。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

わくわく島ライドの巻。

2010-11-28 17:56:48 | サイクリング

yayaさんからお誘いのメールをいただき、

一度は中止になった江田島ライドに参加したのさ。

  

 

101128_004

 

 

朝の宇品港に集結した精鋭たち(笑)

 

yayaさんに田中さん、20インチさん、M原さん。

今日は5人でGO!なのさ。 

 

 

何だか最近、消耗していた私。

 

前夜のお誘いも、「やめとこうかなあ」って逡巡。

それでも、「えいやっ!」と出掛けたのでありました。

 

 

で、走ってるとやっぱり楽しいね。

辛いけど。

 

 

76キロまでデブってる身としては、坂道はなかなか辛いです。

 

101128_009

 

秋月林道なんてとんでもありません。

 

 

お約束のしびれ峠。

 

101128_011

  

 

この名前から激坂って思う人もいるだろうけど、

さにあらず。

 

 

島出身の女の子によると、

「呉の夜景がしびれるほど綺麗。カップルで来るところなんよ」って。

 

フツー、こんなとこ自転車で登らないよね、そりゃ(笑)

 

 

101128_015

 

 

海岸線をしばらく走ると…

 

  

101128_016

 

このお店、ロールケーキが有名なんだって。

 

10時過ぎだったけど、もう売り切れ。

 

どら焼きを買いました。

 

101128_017

 

 

病み上がりの田中さんの調子が戻らず、

なるべく平坦な道を行きましょうってことに。

 

 

もちろん異を唱えるはずもなく、「しめしめ」な私である(笑)

 

 

何度も走ってる江田島だけど、知らないコースばかり。

 

 

通称「コンビナート」の海岸線は、実によろしい。

ぺったんこだし、ほとんど車も来ないしね。

 

 

101128_023

 

結構な向かい風だったけど、 

海辺を走るのは何だかいいよね。

 

101128_031

 

 

トレック、ピナレロ、オルベア、デローザの順ですね。

 

 

さあ、目的に到着。

 

元がんねムーンビーチに建つ「アーテコハウス」。

 

 

101128_041

 

テックスメックスな料理が主流で、

トニーさんがシェアしてくれます。

 

奥さんはうちの姉貴の友達らしい。

そういえば挨拶するのを忘れたなぁ。

 

 

101128_036

 

まずは「ノン」アルコールビールで乾杯。

 

 

こんなのとか、

 

101128_037

 

  

こんなのを楽しんだのさ。

 

 

101128_040

 

 

俺的には、後者のゴンボが気に入った。

 

また食べよう。

 

で、食べながらの語らいが楽しい。

 

先達ばかりなので、

こっちの質問にたちどころに答えが返ってきます。

 

で、「あの坂は酷すぎる」とか「あの道はペッタンコだよ」とか、

それぞれの体験を基に、面白おかしく。

 

少しぐらいは理解できるので、実に楽しいんだよねぇ。

 

そんなランチタイムも終わり…

 

 

何だか辛いから三高港から帰還したい田中さん

夜間練習のおかげか、絶好調でまだまだ走りたいyayaさん。

 

 

その綱引きはyayaさんに軍配が上がり、一路切串を目指します。

 

一度行ってみたかった「江田島ふるさと交流館」。

 

 

 101128_043

 

 

江田島に移住したローディーが館長を務めてらっしゃるとか。

入り口のバイクラック?もローディーにはありがたいよね。

 

 

自転車のチューブやバルブも売ってる店内。

サイクルアイランドを目指す心意気が感じられます。

 

そのブログはこれ。

 

http://etb-f27pina.blog.ocn.ne.jp/blog/ 

 

 

てなことで、ぎりぎりで14:40のフェリーに乗り込み、広島へ。

 

 

ああ、楽しかった。

 

思い切って来てよかったなあ。

 

 

奥さんとショーネンに感謝、感謝なのでありました。

 

来週はオレンジライド。

こちらも楽しみ。

 

しかし、これだけ走ってると、

何だか「マヂ」なローディーみたいだよね。

 

実際はじぇんじぇん違うんですけど(笑)

 

 

 

101128_045

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとTOKIOへ。

2010-11-25 14:08:33 | 旅行記

先週末、ちょっくら上京。

いつものように、代わり映えのしない行動をしてきました。

 

101121_006

 

まあ、とりあえずTOKIOは楽しいよね。

 

 

飛行機は使わず新幹線。

まずはこれ。

 

101121_002

満腹感とともに読書タイム。

これがシアワセなんだよね。

 

 

東京駅から銀座のホテルへ。

途中、なぜか足が向いてしまうのさ。

 

 

101121_003

 

別にマニアってわけじゃないんだけどなあ。

 

 

夜は池袋に。

 

今日もここ。

 

101121_024

  

 

麻婆豆腐が美味いんだよね。

 

101121_015

こんなのやら

 

101121_016

 

こんなのやら

 

101121_017

 

こんなのやら。

 

101121_019

 

  

ビール飲みながら、本を読みます。

シアワセです。

 

101121_018

 

 

〆はこれ。 

  

 

101121_022

101121_021

  

 

実は前回も思ったんだけど、これはたいしたことない。

次回はやめましょう。

 

 

おなかが破れる寸前のカエル状態になった私。

 

いやあ、美味かった。

 

翌日、早稲田大学に向かいました。

 

イチョウがいい感じ。

 

 

101121_030

 

 

 

大隈講堂の舞台から。

 

101121_036

 

荘厳な雰囲気ですな。

 

ミッションはとりあえず可もなく不可もなく。 

 

101121_054

街と大学が溶け合っている感じがして、好感が持てました。

ショーネンに目指してもらいましょう、とお土産を。

 

 

101121_058

 

喜んでくれ、さっそくカバンに付けて通ってます。

よかった、よかった。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ぽかぽか勤労感謝の日。

2010-11-23 17:24:22 | イングリッシュ・コッカーたち

お昼までぐっすり。

起きたら美味しそうなものが待ってました。

 

 101121_067

 

 

そう言えば昨夜、「いい夫婦の日だから」って買ってきてたんだよな。

 

見学だけのころっけはご機嫌斜めです。

 

 

 

 

 

ぽかぽか暖かい一日。

 

サイクリング日和なんだけど、まあ、今日はいいか。

 

オバマのおうちを掃除してやりましょう。

 

 

ころっけをハウスにして、オバマをフリーに。

 

出窓をよちよち歩き、日光浴です。

 

101121_068

 

 

プランターの野菜を食べてご機嫌なオバマ。

ころっけが届かない場所で落ち着いているので、

ころっけもフリーにしました。

 

 

まっさきにオバマの籠に駆け寄るころっけ。

 

「??? オバマがいないよ!」

 

101121_074

 

 

この後、家中を走り回り、オバマを探します。

 

で、イジワルなオバマは、ワザととしか思えない大きな声で

チュンチュン鳴くのでした。

 

 

101121_078

 

  

「ころっけのばーか! 私はここよ。わかんないでしょ。ぷぷぷ」

 

そんな顔してます。

 

 

オバマのおうちの掃除も終わり、再び鳥籠に。

 

「あんた、どこに行ってたのよ!(怒)」って感じで、

ガン見するころっけ。

 

 

101121_080

 

  

時折、鼻を突かれて、さらにムッとしています。

  

 

「お父さん! オバマが勝手におうちを出たんよ。

悪い子なんよ!」

 

一生懸命、言い募るころっけなのでした(笑)

 

 

101121_089

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

私の友人。

2010-11-18 09:46:00 | イングリッシュ・コッカーたち

炎の料理人さんが、こんなのを教えてくれました。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/eisei/d_suteki/suteki.pdf

しみじみ読んだ。

 

「お役所仕事」ってのがこういうものなら、大歓迎ですね。

 

 

何だかげんなりして帰宅しても、

いつも明るく彼女は迎えてくれます。

 

073

 

 

 

いい奴だ。

 

遊んでると気が休まるし、楽しいよね。

彼女がいない我が家ってのは考えにくい。

022

099

 

 

 

 

 

 

「褒めるのはもういいから、寝ましょうよぉ」

 

 

 058

 

 

 

はいはい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加