座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

トマトのカーテン

2015-08-01 06:00:00 | 今日のうさぎガーデン

テラス前のアガパンサス。今は面白い形の実(タネ?)ができています。

花が咲いていたころ。

うさくま家のリビングの窓から見た景色。
この眺めも好きなのですが・・・

今朝、菜園でトマトを見ていたら、朝の光の中で赤と緑がとてもきれいだったので、ふと、
窓の前にこの景色があったらいいのにと思いました。

ゴーヤヘチマのカーテンがあるのですから、トマトのカーテンだってかまわないですよね。
窓を開けてこの光景が目に入って来たら楽しいし、なんだか元気が出そうです。
でも、プランターではちょっと無理かな。ミニトマトならプランターでも大丈夫かもしれません。

             

トマトは葉にうどんこ病が出て心配しましたが、すぐに取り除いていったので、
まだ元気で実も上の方まで次々になっています。
支柱の上まで茎が伸びていたので、カットして芯とめしました。

西の通路でルリマツリが一つ二つと咲き始めました。

             

             こんな蒸し暑い日にはブルーの花がいっそう涼しげに感じます。

こちらは玄関前の鉢植え。アイビーゼラニウム

トマトの脇芽摘みを終えたあとは、夕方まで庭に出ませんでした。
というか、出られませんでした。あまりの暑さで。

何か一つでもと思って日が傾き始めてから、このオリーブの花壇の手入れをしました。
オリーブ、どこにあるかわかりませんね(笑)
パイナップルミントの斑入りの葉が涼しげではありますが、天気予報もこの先ずっと
雨マークがありませんし、このままでは汚くなるのは時間の問題なので早めにカットします。

パイナップルミントをカットしたら下にポリゴナムがたくさん広がっていました。
これから、秋にかけてが花の時期なので、やはりカットしてよかったです。
これで、今日は白い植木鉢のところからここまで、2メートルくらいまた東に進みました。

天道生えのコキアが2本生えていたので残します。オリーブは先日拾ってきた細長い流木を支柱に。
パイナップルミントは根を残してあるので、またすぐに生えてくると思います。

手前の緑はモリムラマンネングサ。後ろは斑入りリュウノヒゲ ホワイトドラゴン
黄緑色はリシマキア ヌンムラリアオーレアです。
奥に見えるのが「南の庭」の天使像のある中央花壇です。


 

             < 今日のちゃん >

カミカミさん(わんこ用ガム)をわざと落とすちゃんをくまが自分で取ってくるようにと
叱っています。叱りたいくまと叱られたいちゃん。いつもの楽しいお遊び。

それにしてもちゃん、頭の毛が伸びて目が隠れてきました。少しカットしなくてはね。

 

                     また明日も遊びに来てくださいね〜

                                                                                             

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

コメント (7)

コリウスの寄せ植え

2015-07-30 21:31:35 | 今日のうさぎガーデン

昨日の午後の写真です。庭作業用の汚いGパンのままくまが寝ています。
倒れているのではなく、寝ているのです(笑)

ほんとうに寝ています。子供の頃、学校から帰ってこないので、親が探しに行ったら、
道端で寝ていたそうです。今もそのころとあまり変わりません(笑)
前をちゃんが音もなく横切っていきました。

「座敷わらし犬」という名前は何か特別に不思議なことがあったわけではなく、
時々こんな風に音もなく、すーっと部屋の中を横切っていくので、きっと座敷わらしって
こんな感じだろうということでつけました。もちろん、見た人に幸せをもたらすようにという
願いも込めて。

ちゃんもちょっとあきれ顔。いつもの自分の場所をくまにとられてしまっても
部屋の隅で静かに見守っています。

                        

くまは文句は言っても、やっぱり自分では書かないので、しかたなく今日もうさぎが書いています。
長いと言われたので、ここで終わりにしようかと思ったのですが、あまりに短いので・・・

昨日、ホームセンターでコリウスの値段が下がっていたので4株買ってきました。

そのままにしておくとこの暑さではすぐにダメになってしまうので、木蔭でキンギョソウが
終わってしまった鉢に寄せ植えしました。売れ残りでくねくねと枝が暴れてしまっていたのが
かえっておもしろいかなと思って買ってきましたが、寄せ植え苦手なうさぎには
少しばかり難しかった・・・

             

すでに薄紫の涼しげなお花がついていたのでどうしようかと迷いましたが、今回は
すべてカットしました。

空いているところにはニチニチソウを。「KUMA花壇」用に買っておいたものですが、
まだそこまで庭の整理が行きつきませんので、こちらに使いました。

蒸し暑いのは嫌ですが、季節の中でどれがいちばん好きかと問われれば、夏の初めのころに
生まれたせいか、うさぎはやはり夏が好きです。
蝉しぐれの中、青空の下で木々の緑がおい茂り、時折思い出したように木蔭に吹いてくる風が
遠い子供のころのかすかな記憶を呼び起こすような、なんだか懐かしい気持ちになります。
一方くまは、紅葉も色あせて、木枯らしが吹き始める冬の初めに生まれました。
正反対の季節に生まれたふたりはきっと性格も正反対なのでしょうね。

ブルーアイスの木蔭に新しく作った寄せ植えと、日向から救出してきた鉢を避難させました。
伸びてくる根っこで植物の生育を邪魔されたり、レンガ敷きを持ち上げられたり、いつも
木の多い庭に悩まされていますが、やはり、この暑さの中、庭に木蔭があるのはうれしいです。

これで、今日は2メートルくらい東へ進んだかな・・・

             

おっと、これを忘れていました。でも今やると死にそうなので(笑)後回しにします。
ハゴロモジャスミンが雨といの隙間から屋根まで伸びて行こうとしています。

ナニワノイバラのオベリスクの向こうは、久しく手つかずの「東南の庭」です。
くまの夏休みまでにはきれいにしたいなと思っています。
夏休みは庭はよしてどこかへ出かけたいのだけど・・・
でも、まだ「東の庭」のジャングルも残っています。

             

             菜園のミニトマト。夏の恵です。

 

                     また明日も遊びに来てくださいね〜

                                                                                             

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

コメント (5)

くまと大喧嘩★ハーブの花

2015-07-29 14:11:15 | 今日のうさぎガーデン

朝からくまと大喧嘩となった。
ブログが原因。アクセス数が増えてきているのにポイントが減っているのはうさぎの記事が
長すぎるのだと言う。関心のある人は読むかもしれないがふつうはさらっと見るだけだからと。

「関心」って、何か?参加しているのは「花・ガーデニング」「MIX中型犬」だ。
ブログは毎日の生活の記録でもあるので、その他のことも書くし、記録に残すために長くなって
しまうこともある。しかし、以前に比べたらどれほど短くしているか、以前はどれほど手をかけた
記事だったか、何年もご覧いただいている方はよくご存じだと思う。

身内の醜いゴタゴタをぐだぐだと書けばいいのか(もちろん書きたくてもそんなものはない)。
どうということもない内容を、読み方を知らない人もいるのにことさらに隠し文字で載せたり、
販売サイトにリンクするだけのどこかの雑誌のマネのような雰囲気だけの写真や
内容のない行間だけがやたら広い記事・・・・
そんな物をわざわざアップするくらいなら、ブログはもうやめる!
次からくまが書けばいい。

と、こんな感じでうさぎが切れた。

まあ、こう暑くてははねえ・・・虫の居所も悪くなるし、イライラも倍増するってもんですが・・・

「南の庭」と「東の庭」の境界付近。
オリーブの木のある花壇がパイナップルミントに占拠されています。
ここはポりゴナムをグランドカバーにしていたところですが、ポりゴナムはすっかり負けて
しまって外へはみ出しています。

             

パイナップルミントは庭のあちこちで勢力を広げ、この暑い中、次々に白い花を咲かせています。
後ろの青い花はローズマリー。猛暑の中でもハーブだけは元気です。

こちらはアップルミントの花。ミント類の花はどれもよく似ています。
ミント類は交雑しやすいそうなので、アップルミントだけプランターに植えています。

芝生に倒れ込みながら花を咲かせているオレガノ
俺が俺がのオレガノさん、と言っていますが、やたらはびこるので、どんどん抜いていたら
今年は少し少なくなりすぎてしまいまいました。伸びてくるとすぐに倒れ込む困ったさんです。

チェーリーセージの赤が緑の中では何だか、かえって涼しげに感じます。                                    

                      

変わり種ですが、丈夫でおすすめの植物もご紹介。

蝉の抜け殻がついているのは広葉マウンテンミント
今年、変な時期に場所を変えて移植したので、花が昨年の半分くらいの大きさでちょっとがっかり。

葉っぱごと、ミントに似たとても爽やかな香りのドライになります。
ドライフラワーやリースを作る方におすすめです。北米原産の耐寒性多年草
ミントという名で呼ばれますが、ミントではなく、同じシソ科のピクナンテマム属の植物だそうです。

             

             こちらは細葉マウンテンミント。広葉より密に花がついてかわいいです。
                            やはり同じような爽やかな香り。

「KUMA花壇」ペンタスパニックタワーキアゲハがやってきました。
キアゲハに気を取られていたら・・・

             

たいへん、温度計が・・・ 危ないと思ったので太陽の方には向けていなかったのですが。
さっき39.9度になっているところまでは見たのですけど。時間は11時36分でした。        

                                           

取り忘れてへちまのように大きくなってしまった菜園のキュウリ
でも、もったいないので、ちゃんと食べます。縦半分に切ってタネの部分を除き、
食べやすく切って塩を振り、しんなりしたらゴマ油で炒めます。
これ、栄養士の資格もお持ちのnorikoさんもおすすめの食べ方です。お試しください。
うさぎは焦げ目がつくくらいの強火でいためて仕上げにゴマもふります。
こんな暑い日におすすめです。                                                                                     

            お昼のテレビニュースで。北部九州、やっと梅雨明けしたそうです。

 

※遅れていた前回記事までのコメントのお返事を入れています。
  大変遅くなってしまってすみません。お時間のある時にでもご覧くださいね。

 

                     また明日も遊びに来てくださいね〜

                                                                                             

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

コメント (10)

10メートル東へ

2015-07-28 21:52:44 | 今日のうさぎガーデン

最近記事が遅れがちですので、久しぶりに当日分をかけ足でご紹介します。

庭仕事の後片付けをしていたらくまから帰るコールが入ったので、あわてて写真を撮りました。
日が落ちてからの写真なので、画像がきれいではありませんが・・・
上の写真はうさくま家の前から撮った今日の夕日。

今日の庭仕事の成果。
「南の庭」の芝生まわりを剪定したり傷んだものを取り除いたり、芝生の縁をカットしたり・・・
あら、写真ピンボケでごめんなさい。

この朽ちてきている長い流木を先日拾ってきた新しいのと取り換えるかどうか思案中。

これが先日海岸から拾ってきた流木。りっぱでしょう。

先日掘り返した洗い場前。こうなりました。お花も少し植えてみました。
すべて庭に生えているものか、手持ちの余っていた苗を植えました。

左側に新しくカットした流木2本を立てて・・・。アガパンサスの実が揺れています。

周りに植えたのは右からダルマ菊ニチニチソウハツユキカズラ

右側にも以前からストックしていた流木2本。右の薄紫のお花は友人が送ってくれたキャットミント
以前からここに植えていたので、これはそのままにして、後ろに以前寄せ植えに使っていた
エレモフィラを植えました。ラベンダー色のお花が咲きます。手前に赤いニチニチソウ
できるだけ自然な感じに。

外回りから見ても、今度は天使像の邪魔にはなりません。洗い場まわりも、そのうち
レンガでも貼りたいなあと思います。

これでやっと10メートルほど東へ進みました。ちなみに東西の長さは約30メートル。
あと15mほど残っています。
いちばん端まで手を入れたら、今度は北へ。 はあ〜っ。いつ終わることやら・・・
ま、ぼちぼちがんばります。

 

                  < 今日のちゃん >

   暑くて外に出られません。いかにもつまらなそうなちゃんです。
   でも、そこ、うちで一番涼しい場所よね。

 

                     また明日も遊びに来てくださいね〜

                                                                                             

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

コメント (6)

端から順番にやる性格?

2015-07-28 06:00:00 | 今日のうさぎガーデン

蒸し暑いからだけでなく、ここ2週間ほど体調が悪かったので、いろいろ気になりながら、
庭のことが思うようにできませんでした。家の中は、かなりひどいことになっていても平気なのに
庭が荒れていたりするのはどうしてこんなに気になるのだろうと思ってしまいます。

いえ、以前は家の中も平気ではなかったのですが、(一緒に暮らしている人によって?)だんだんと
性格も変わっていくのか、レベル3くらいまでが許容範囲だったのが最近ではレベル10くらいの
ひどさでも平気になってしまって、この先、年をとったらどうなっていくことかと不安になるほどです(笑)

そんな中でようやく、庭も少し細かい作業をやる元気が出てきたので、今日はまず、
玄関前の気になっていたところに手をつけることにしました。

湖で拾ってきた流木を設置したら玄関前の流木の植木鉢が気になりだしました。
オステオスぺルマムの花などが終わって寂しくなっているので、何か植えたいと思いましたが、
今の時期はどこの園芸店でもあまり花苗は出ていないし、うさくま家のエンゲイ係数も
高すぎなことですし、あるものでなんとかしようと庭を探してみました。

あった!
何だか寄せ植えみたいになっていますが、余った苗やうっかり折ってしまった枝を
とりあえず植えていたプランター。それにコキアのタネが入り込んでそのまま大きくなっています。
なんとなくいい感じになっていますが、このプランターにはまた植えるものがあるので、
この赤いベゴニアを使うことに。

手前の空いていたところと、下の方にも少し植え足しました。
アイビーがいい感じに伸びてきています。

銅葉のキンギョソウは花は終わりましたが、元気で枯れる様子もないので、もうしばらくこのままに。

このあと、後ろの植木鉢の銀葉の低木(名前忘れ)も剪定。

反対側はこんな感じで、遠目の写真ではそんなにおかしくは見えませんが、
暑さで蒸れて汚くなる寸前の状態だったので、こちらも整理しました。

今日のうさくま地方は、関東ほどではありませんでしたが、やはりかなりの蒸し暑さで、
もう、めんどうなのでペットボトルのお茶をラッパ飲みしながらの作業。

アプローチにはみ出ていたモリムラマンネングサもカットしてすっきりしました。

アサギリ草サントリナをカットして少し寂しくなったので・・・

やはりプランターに植えていた銅葉のピンクのベゴニアを3株、こちらに移植しました。
また茂ってきたらご紹介したいと思います。
他にここに植えているものは、後ろにツワブキアナベルデンタータラベンダー
前面は、サントリナアサギリソウエキナセア、赤のペンタスパニックタワー
銅葉と斑入り葉のキンギョソウ、銀葉のバロータ、白のベゴニアなど。
丸い葉は春にピンクのお花がきれいだったヒマラヤユキノシタです。
季節が変わっても、一部だけを植えかえればいいようにしています。

                               

あまりに草ぼうぼうで見て見ぬふりをしていた菜園の隅でいつのまにか
ブルーベリーが熟れていました。手前の白い花は日本ハッカの花です。

             

             今年はとても粒が大きくてたくさんなっています。

なんとかジャムが作れるくらいの量がありますが、まあまあの甘さなので、このまま
生食してもいいかなと思います。

あ、そうそう、これは昨日の写真ですが、昨日ゴーヤを初収穫したのでサラダにしました。
玉ねぎといっしょに薄くスライスしてしばらく水にさらし、かつお節とゴマをかけて
ポン酢でいただきました。アバシゴーヤだったせいか苦みもあまりなくおいしかったです。

生のゴーヤを始めて食べたのはもう20年近く前だったと思います。
南九州を旅行した時に宮崎の郷土料理店で初めて口にして、生で食べられるのだと驚いたのですが、
その時は、自分で育てて食べることになるとは夢にも思いませんでした。
当時は、同じ九州でもこのあたりではゴーヤは、ほとんど目にすることがありませんでしたが
今では日本中どこでもすっかりおなじみの夏野菜になりましたね。

明日は先日、流木の設置場所を決めかねて掘り返したこの場所を何とかしようと思います。
その前に、南の庭の芝生まわりをやってからですが。

家の中を掃除する時も、いつも端の部屋から順番に片づけていきます。いらないものを
どんどんとなりの部屋へ移していきながら。そして最後はたいてい時間切れになったり、
くたびれたりして、誰も見ない寝室にがらくたがどっさりたまることになります。
庭も西の玄関前から東に行くほどひどくなるような・・・(笑)

 

「東南の庭」の隅で。この暑さにも元気なオニユリ。下に見える青い花はキキヨウです。

 

                 < 今日のちゃん >

  くまと一緒に寝るのが当たり前のようになっているちゃん。
  親だと思っているのか兄弟だと思っているのか??

 

                   コメントのお返事が遅れていてすみませんが、
                     クリックよろしくお願いします。お返事はもう少しお待ちくださいね。

 

                     また明日も遊びに来てくださいね〜

                                                                                             

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

コメント (4)