座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

ハロウィンリースとザクロ

2014-10-20 13:30:58 | 手作りリース

前回のこの〜木何の木・・・は

ザクロの木でした。ちゃんと住宅街をお散歩していたら、まだ家が建っていない一画があって、
そこにザクロの木が二本植えられていました。

うさくま家の近くのお散歩でも、こんな状態のザクロはたまに見かけますが、
一枚目の写真のようにざっくり割れているのは、見たことがなかったのでついつい近づいて見たら・・・ 

ハロウィンのジャックランタンを思わせる見事な割れっぷりにすっかり魅せられて、
何枚も写真を撮ってしまいました。 

おっ、鋭いトゲがあります。

ワッハハとザクロが口を開けて笑っているようです。

それにおいしそう!
子供の頃はあちこちで見かけたように思いますが、 最近は庭にザクロを植えるお宅は少なくなりましたね。
あの鋭いトゲが嫌われるのでしょうか。 

はいはい、もう行きますよ。
お散歩を中断させられてご機嫌斜めのちゃんです。 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

ハロウィンリース(3)のご紹介がまだでした。

遅くなりましたが、ハロウィンリース(2)でご紹介したものと同じ材料で作りました。
ススキのミニ箒 をリース台にしています。
以前ご紹介したリースはこちら→ 庭の植物で作る<ハロウィンリース(2)> 

             

              曲がった小枝を箒の柄にしています。

このようなミニ箒は今まで他にもいろいろご紹介していますが、ススキだけでなく様々なもので
作ることができます。例えば、タイム、ローズマリ―、ラベンダー(花も葉も)、サントリナ、月桂樹など・・・
どんなものでも束ねて、小枝の柄をつけるだけです。カテゴリー「手作りリース」の中で
ご紹介していますので、作ってみようと思う方はご覧いただければと思います。どれも簡単です。 

             

ススキの穂の中にもショウブの実ルリタマアザミを少し入れています。

       

ススキは束にして小枝のまわりに、和ゴムなどで仮留めして、手芸用ボンドかグルーガンのりをつけて、
後で枝が抜けないようにしっかりつけます。ワイヤーや糸などで、2、3か所、しっかり結び、結んだところは
リボンやラフィアなどで隠し、同じくボンドなどで後ろで留めます。(どちらを表にするか決めてつくります)

箒に使う小枝は、少し曲がったり、節があったりしたほうが自然な感じで楽しいものができます。
この写真の枝は提げ手をつけなくてもピンにひっかっけることができますが、うっかり外れて落としてしまうと
せっかく作ったリースが壊れてしまう恐れがありますので、目立たないようにワイヤーで小さく提げ手をつけました。
 

(2)でご紹介したリース。(2)では夜、蛍光灯の下で写真を撮ったので、少し印象が違うように思いました。
こちらの写真の方が実物に近いと思います。 

             

壁に二つセットで飾っています

うさぎはけっこう気にいっているのですが、いかがでしょうか?
少しはハロウィンの感じするかなあ・・・ 

 

                      
                                           

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ                  

コメント (5)

駆け足の一日

2014-10-19 19:07:07 | 正ちゃんの毎日

朝のちゃんお気に入りの住宅街。
くまを待つ間のお散歩で見つけたこの〜木何の木・・・

  途中の小さな園芸店のベンチで・・・

            

              くまが治療中の歯科医院・・・

  入口前の忠犬・・・

  歯科医院のあとは、またお散歩。住宅街でよそのお宅の庭を眺めながらガーデニングのお勉強・・・

  途中の菓子店のテラスでケーキと無料のコーヒー・・・

  またまたお散歩・・・

地元の直売所に野菜を買いに行って、昼食・・・
相変わらず高い野菜の値段。 

少し遠くの園芸店へ足をのばして・・・

一ケース、28ポットの値段。

 購入した苗たち・・・

ついでに立ち寄った家電量販店。
見るだけのつもりが買うことになってしまい、いったん家に戻ってまた来た・・・ 

帰りにまたいつもの公園でお散歩・・・

ランプの流木の花壇に植える苗。まだ、足りない・・・

昨日、うさぎが伐った木の枝を「火の番じじい」が焼いて・・・
台風で木が倒れて通れなかった「西の通路」はやっと通れるように・・・ 

   ああ、もう日が暮れる〜      ふう〜っ。

 

あまりに盛りだくさんの一日で、予告編だけになってしまいました。次をどうぞお楽しみに 

 

                      
                                           

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ                   

コメント (6)

白いタデの花に想う

2014-10-18 12:50:55 | お散歩

昨夕のお散歩。田んぼはもう、刈り入れが終わったところもありました。
ああ、あの藁、欲しいなあ(笑)。 藁って今ではホームセンターで売ってるんですね。しかも高い!

田んぼのあぜ道を通ってちょっと近道。ここは、稲刈りはまだのようです。 

あら、もうススキが綿毛になっていますよ。

白いお花の群生を見つけました。

             

シロバナサクラタデではないかと思いますが、少しピンクがかっているものもあるのでどうでしょうか?

後ろはよく見かける赤いイヌタデ(赤まんま)。

このお花を見ていたら今はブログをお休みされている、あるブロ友さんのことを思い出しました。
その方のブログで野の花の美しさを知りました。

それまで知らなかった野草の名前をどれだけ教えてもらったことでしょうか。
名前を知ると、次からはがぜん親しみを持ってそのお花を見るようになり、そして、
まわりの他の野草たちにも目を向けるようになりました。

野に咲く花は地味で目立ちませんが、いつも、いち早く季節の移り変わりを知らせてくれて
貴重な自然への思いを新たにさせてくれます。
そして、人が太古の昔から植物と深く関わってきたことも教えてくれるのです。

花壇のお花に負けない美しさを持つ様々な野の植物や、昆虫や動物たちが生き生きと紹介されていた
そのブログと、そのブロ友さんのことを想いながら秋の日のお散歩を続けました。元気かなあ・・・ 

田んぼを抜けてお花のビニールハウスが並ぶ道へ出ました。

開いている窓から中を覗いてみると、小さな苗が植えられています。なんだろう・・・

あ、わかった。
これはきっとデルフィニウムですよね。ここでは、来春のお花がもうこんなに育っています。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

苗といえば、うさぎもあわてて種まきの準備です。

タネ蒔き苦手なうさぎは、こんなものを見つけて買ってきました。

ガサツなうさぎはふやかせばいいんだと、水を入れた洗面器にポーンとほうりこんでいたら、
あら大変、気がつくと中の土が少しこぼれてしまっていました。あわてて水を浅くしてまっすぐに立てました。

水を吸って膨らむとこんな感じに。乾いた状態で直径3cm弱です。
説明書きでは簡単そうに見えますが、でもこれ、お値段が12個入りで税込360円。 一個30円。
うーん、無事に育てばもちろん安いけど、売っている苗の値段と育てる手間を考えるとちょっと微妙。
育った苗を買ったほうが早いかな? 皆さんならどうしますか?
ま、とにかくやって見ますよ。絶対発芽させたい頂き物の珍しいタネを蒔いてみます。
その後についてはまたご紹介しますね。
 

今日もよいお天気です。こうして見ると裏山はすぐ間近でしょう。
紅葉はまだです。あまりきれいではありませんが、この山はいつも12月の初めごろが見頃です。 

 

             < 今日のちゃん >

   お散歩途中の田んぼのあぜ道で。はい、ポーズ。 あら、よそ向いちゃいました。

 

   ランキングに参加 応援お願いします!   「花・ガーデニング」のほうも
                                         クリック していただけると嬉しいです
           

                          にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ                     

コメント (6)

ストライキ

2014-10-17 17:30:14 | 正ちゃんの毎日

昨夜のうさくま家。

ねえ、ちゃん、お散歩行こうよ。 ほら、くまさんといっといで。

そんなこと言わないでさあ。

お散歩いったらおやつあげるよ。

もう、頑固者!
わが家の男たちはどうしてこうなんだろうね。毎日往生しているうさぎです。 

昨夜のこと。時間も遅いし、二人とも最近疲れているので近所のお散歩で済ませようとしたのですが、
どうしても行こうとしないちゃん。車に乗って出かける少し遠くの住宅地へ行きたいんです。
くまとの近所のお散歩ならもう行かなくてもいいようです。あっちへ行けばまた一時間は
お付き合いさせられます。やれやれ、このところ毎日お散歩疲れのうさぎです。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

今日は朝から秋晴れのよいお天気です。でも寒かったり暑かったり、なんかついていけない気温です。
朝はフリースの上着を着るほど寒いのに昼間はTシャツ一枚でいいくらいだし、夜はまた
暖房入れるほど寒くて、いったいどうなってるんでしょうね。 

先日の台風で倒れたナニワノイバラのアーチを仕立て直すために、その前に置いていた
邪魔になるものを片付けました。 

いつかご紹介した寄せ植えが、すっかり茂ってしまってもりもりになってしまっていました。
ピンクの アイビーゼラニウムが見当りません。確か3株植えたはずなのに・・・

探したら奥の方に2株だけ残っていました。小さかったので、他の植物に負けてしまったようです。
夏なら少しカットしてこのままでも涼しげでいいですが、これからの季節は何だか寒々しいですね。
また植えかえよう。

残っていた流木の中でいちばん大きな流木の置き場所が決まりました。レモンの木の前です。

この流木、裏返すと、ほら、こんな石が。しっかり食い込んでいて取れません。
石を抱いたまま大きくなって、枯れてどういうわけか海に流されて、遠くまで波に乗ってやってきたんですね。
ここまでどれくらいの年月がかかったんでしょう。こんなところに来て石もきっとびっくりですね。
ここで朽ちてしまったら、この石、取り出すことができるかな・・・ 

流木のまわりに生えているのは、アルテルナンテラ・ロイヤルタペストリー。

先日ご紹介したアルテルナンテラ・レッドフラッシュよりお花はずっと小さいですが、
こちらも可愛くて好きです。 

ランプの流木とは、こんな位置関係。庭の雰囲気に統一感が出てよかったかなと思います。
他の流木の配置も早く決めたいと思います。

それにしても、このナニワノイバラ、やっぱり一人では無理だあ・・・
今度の休みにくまに手伝ってもらおうっと。

 

   ランキングに参加 応援お願いします!   「花・ガーデニング」のほうも
                                         クリック していただけると嬉しいです
           

                          にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ                     

コメント (10)

ドライフラワー情報

2014-10-16 14:22:18 | うさぎ工房

今朝のうさぎガーデン
日が射しているかと思うと急に曇って霧雨が降りだしたり、またすぐに晴れたりと、変なお天気でした。

台風で倒れた菜園のオオベニタデ風船カズラは、なんとか立て直しました。

風船カズラは実がだいぶ茶色になっていますが、まだ先のほうは花が次々に咲いています。
ツルが絡んでいるので、茶色になったツルだけカットするのは難しそうなので、
いつ抜こうかと 迷っています。

作業部屋の天井近く。もう何年も前のものですが、フウセンカズラの素朴なリースです。
カットしたツルを葉だけを落として実をつけたまま、ただくるくると丸めてラフィアでバラけないように
結んで留めただけなので、誰でも簡単にできます。緑色の状態で作ってそのままドライに。 

         

菜園のダイコンや春菊。また間引きしないといけません。
けっこうめんどうなので、いつもグズグズしていてひょろひょろにしてしまううさぎです。 

             

                        

まだ頑張っている夏のお花と秋のお花が混在するうさぎガーデン

そんな中で、このお花が咲き始めました。

ポリゴナム。別名ヒメツルソバです。ああ、もうそんな季節なんですね・・・

          

                      ミモザの木の下に不思議な植物が・・・・

 

以前ご紹介した広葉マウンテンミントです。シソ科の耐寒性多年草。
ミントではありませんがミントのようなよい香りがします。
このお花が上のような形になるなんてほんとに不思議・・・・

ふにゃふにゃかと思ったら、意外としっかりしています。

         

        ハーブティにもできるそうですが、やっぱりドライにしてリースに。

最後に、今、ちょうどシーズンなのでこのお花をのことをお知らせしなければ・・・

少し前にご紹介したメキシカンセージ(アメジストセージ)
このお花がドライにできることをご存じない方が意外に多いようです。 

                 

香りはありませんが、ラベンダーよりボリュームのある見栄えのするドライフラワーになります。
うさぎはエアコンの風が当たるところに吊るしておくだけですが、きれいにドライになります。
なるべく開ききってしまわないうちに早めにドライにしたほうがよりきれいにできますよ。 

                              今日は、ちょこっとドライフラワー情報でした〜

 

          < 今日のちゃん >

くまが出かけたあとは、いつもどこにいるかわからないくらいおとなしくて静かです。
窓辺で寝ていたところをうさぎに起こされてのびーっと長い手をのばしたちゃん。

                        

 

   ランキングに参加 応援お願いします!     リースの検索で来られた方も
                                  クリックしていただけると嬉しいです。
                                  よろしくお願いいたします★  

              

                          にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ                         

コメント (8)