座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

くまが断捨離を始めた★今さらパンジー

2016-02-12 23:58:31 | 今日のうさぎガーデン

  

くまが突然、本棚を整理し始めました。本の断捨離をするらしい。
本棚のほとんどは、今はうさぎの作業部屋となってしまった部屋に置かれています。
そして、そのほとんどにはくまの本が入っていて、くまの本棚がうさぎの部屋の一部を間借りして
いるような状態です。



片づけ始めたのはうさぎが本棚を一列空けて欲しいと言ったためですが、何も今やらなくても・・・
急がないと言ったのに〜。くまはけっこうせっかちで、また、何でも自分の気が向いたら
周囲の状況などお構いなしにやり始めるので困ります。
うさぎが作業台やその周りの片づけを途中のままにしていたところへくまが目いっぱい本を広げて
しまったので、部屋はもう足の踏み場もありません。



おかしな整理の仕方をしているので、それじゃ取り出しにくいでしょうにと言ったら
うるさがられました。ま、お好きにどうぞ。どうせ、またすぐにぐしゃぐしゃになるんだから。
左下の大きな本は美術全集。そこだけうさぎのです。くまーっ、これ捨てないでよ〜
         

                        

昨日土を入れたプランター。子宝草の子株を植えました。大きいのだけ選びました。

でも、こんなにたくさんいらないよね。どうしよう。大きくなったらインパクトがあって
なかなか面白い葉なんですが、外で冬越しできないので厄介な植物です。

ボサボサになっていたので、短く剪定したバロータです。ふわふわの銀葉が気にいっているので、
挿し木して(上のプランター)増やします。

上は、昨年末の300円処分ケースに入っていた外では育たないと思われる名前不明の植物3種。
ひょろひょろになっていますが、とりあえず鉢植えで育ててみます。
左はお風呂場に置くと開運をもたらすということで売られていたヒポエステス
お風呂場の窓辺に置いていましたが、枯らしてしまい、と、思ったらまた芽がでてきたので、
大きい鉢に植え替えました。右は遠くの友人が送ってくれた自分で増やしたという謎の植物(笑)

この鉢、大きいほうが120円。小さいほうは80円。プラ鉢のように見えますが、
再生紙を使った鉢だそうで、貼ってあったシールによると土に還るんだそうです。と、言っても、
お店の人によく聞いてみたら(だってすぐに壊れたり溶けたりしたらこまるもん)何万年も先のことらしい。
でもしっかりしてて丈夫そう。何より値段が安いので「とりあえず植え」用に買ってきました。

玄関前に落ち葉や強風で飛んできた枝などいろいろなものが吹きだまって、みっともないので、
掃除しました。ついでにあれこれ剪定して、さっきのバロータも挿し木して・・・

すっきりしたと思ったところでぽつぽつと雨が・・・
あら〜、ちゃんまだお散歩に行ってないのに〜

パンジーの色がねえ・・・

やっぱり合わないのよね〜
 
                             

夕方スーパーに買いものに行ったら、隣のホームセンターに新しいパンジーが出ていました。
株も花も大きくてきれい。寒波の間、どこかの温室にでもいたのでしょうか。

うーん、今から植えても5月いっぱいだし・・・今さらパンジーというのもねえ・・・
でも、寒波で庭も、そして何よりいろいろあって気持ちが寂しいので、きれいな春らしい
お花を植えたい気分・・・
と、いうことで買ってきました。

青く見えますが、もっと紫色です。このカメラ、青い色がどうしても実物と違うのです。
どこか調整するところがあるのでしょうが、いろいろやってみていますがまだわからないままです。

こちらはほとんど実物どおりの色。寄せ植えの鉢のパンジーやシクラメンが寒波で傷んでしまったので、
取り換えようと思ったのですが、上の写真を見ていたら玄関前のオレンジと入れ変えたくなりました。

                                                 続きは明日に。

 

                  < 今日のちゃん >

くまにマッサージしてもらっています。
自分で椅子の上にぴょんと飛び乗ってきて背中を向けます。でも、降りるときはもう危ないので、
抱えて降ろしてあげています。
いつものことですが、今日も当然のように威張って座っているちゃんです。

 

      いつも応援クリックほんとうにありがとうございます。                                   
        更新の励みになっています。

 

      ランキングに参加 応援してね! > 

         クリックお願いします★           MIX中型犬クリックお願いします。
                             
             
                           
                                         
           こちらもクリックお願いします★ 
                                                      
         にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  また明日も遊びに来てくださいね〜   

    

   ★ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
        カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

またかよっ!

2016-02-11 22:16:24 | 今日のうさぎガーデン

今日はくまが休みでした。少し早いですが、くまはバレンタインデーはお休みではないので、
今日、とっておきのバレンタインデーのお菓子を食べることにしました。 テリーヌショコラ  
もちろんほくとのおうちのお菓子です。
またかよっ!でしょうか(笑)。まあ、そうおっしゃらずに、うさぎの友人のお店なのでご勘弁を。
でも友人だからご紹介しているわけではありません。ほんとにおいしいんです!
これは生チョコでもなくガトーショコラでもなくテリーヌ

今日はちょっと趣を変えてお茶でいただきました〜

手作りチョコもいいのですが、よほど味に自信がなくては意中の人のハートを射止めるのは難しい。
どうしても彼を振り向かせたい人は、ほくとのおうちのチョコレートケーキを!

関西方面の皆さん、2月14日  五六市( 10時〜16時 に、ほくとのおうちが出店します。
場所など詳しいことはこちら→ ほくとのおうちのお知らせ この機会にぜひ一度お試しを。

                                           

さて、なぜバレンタインデーではなく今日食べないといけないかというと、
くまは糖尿病の持病があるので、ほんとは甘いものは食べてはいけないんです。
にもかかわらず食べるからには、そのカロリー、消費しないといけません。

せっせと働いてもらいま〜す。

外回りのローズマリーが枯れているので、抜いてもらいました。
この間の寒波で枯れたのではありません。木がもうだいぶ古くなって傷んでいたのです。
短く剪定して、再生しなかったものを抜いてもらいました。

他にこちらのサザンカも。まだ完全に枯れてはいませんでしたが、これも茂る見込みのないものを
抜いてもらいました。ブロックとブロックの間の狭い場所に植えていたので、抜いてみたら
根が全然育っていませんでした。

こっちは大丈夫かな。17年も経っているのにちっとも大きくなりません。
何度も枯れかかったのを、今なんとかスタンダード仕立て風にしようとしています。
後ろの支柱立て横のガラクタを通りから見えないようにするのも今年の課題です。

力仕事をやってくれて、ありがとうと言いたいところですが、掘り返した穴はそのままで
おまけにそばに植えていたゼラ二ウムも抜きっぱなしで放ったまま。
文句を言っても馬耳東風。素知らぬ顔で草取りをするくま。もうっ、腹立つ!
ああーーっ、パセリ踏んでるよーっ!  (花壇の縁どりにパセリを植えてあります)

レンガの小道横で蕾だったクリスマスローズが開きました。

昨年、くまが白がいいというので買ったのが、いちばん先に咲きました。

くまちゃんがお散歩に行っている間に、昨日買ってきたプランターや鉢に
土をブレンドして入れます。

前回ご紹介した野菜苗。サラダ菜、リーフレタス、チマサンチュ、赤葉チマサンチュ。
順番に植えていきます。種類別もいいけど、交互に植えると色がきれいで楽しいですよ。

ちゃんがお散歩から帰ってきました。

この変形花壇、今は、片方は「KUMA花壇」になってお花を植えていますが、
元々どちらも野菜用に作ったものです。

しまったっ!
記事書いてて思い出しました。この後、ネットをかけておくつもりだったのに、
すっかり忘れてしまいました。

実は、今日、レモンの木の根元に何かほじくったような穴がボコボコとあいてたんです。
また昨春の悪夢再来か。昨春はコンポスト周りが何ものかにたびたび荒らされて往生しました。
野菜植えたらネットか何かかけておかないとと思っていたのに・・・・

                       

                        今日のタイトルには隠された意味が・・・
                
      いつも応援クリックほんとうにありがとうございます。                                   
        更新の励みになっています。

 

      ランキングに参加 応援してね! > 

         クリックお願いします★           MIX中型犬クリックお願いします。
                             
             
                           
                                         
           こちらもクリックお願いします★ 
                                                      
         にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  また明日も遊びに来てくださいね〜   

    

   ★ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
        カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

青空と子宝草の花

2016-02-10 23:22:42 | 今日のうさぎガーデン

うさくま地方久しぶりの青空となりました。

最近はお天気がよくても、PM2.5の影響でこんなにすっきりした青空はなかなか
見ることができません。

今朝のテレビの天気予報では、北陸や北海道は大雪とのこと。北海道は吹雪いていましたね。

毎年、この時期になると日本列島の南北に長い形を思い浮かべます。

北国の皆さんには申し訳ないような青空です。せめて写真でもと思って、たくさん撮りました。

ミモザと「東南の庭」の花梅

花梅の蕾が膨らんできました。

「東の庭」のアリッサムの間に、先日の待機苗のチロリアンデージーを植えました。
うさぎガーデンはどこのホームセンターでも手に入るようなありふれたお花ばかりです。
ここ、数年、そういうお花の良さを見直すようになりました。
昔からある丈夫で愛らしいお花たちをこの春もまた植えたいと思います。

裏山の写真を撮っていたら畑に鳥がいました。

ヒヨドリかと思いましたが、目のまわりの感じが違うので、調べてみました。
多分イソヒヨドリの雌ではないかと思います。海岸の磯や岩場に生息しているツグミ科の鳥。
        ※追記・・・イソヒヨドリの雄も幼鳥時代は雌によく似ていて区別がつきにくいそうです。
カメラを変えてから、鳥の写真が撮れるようになってうれしいうさぎです。

テラスから見た風景。見えている山々は湾の向こう側にあります。
海は満潮の時に背伸びしてやっとちょこっと見えるくらいです。

寒波による「南の庭」のゼラニウムの被害がひどいです。多肉も結局、予想以上の被害となりました。
様子を見ていた鉢植えの植物は半数が回復不能のようです。
新しい苗をと思いますが、うさくま地方ではまだ新しい花苗はほとんど出回っていないようです。
今のうちに、家の中でも片づけよう。

                       

少し前にご紹介した早くから玄関の中に取りこんでいた子宝草

花が咲きました。開花第一号です。

大きさは直径が1センチ、長さが2センチくらいでしょうか。小さな花です。
ほんのりピンクがかっています。

下に落ちている子株を植えつけるために、今日、プランターを買ってきました。
まだ寒いですが霜が当たらないところならもう大丈夫ではないかと思います。

花苗は昨年からの売れ残りばかりでしたが、新しく野菜苗が出ていたので買ってきました。
気が滅入るときは野菜でもいいので、何か植物を植えると気分がよくなるうさぎです。

                       

今夜の月。今日は何か月蝕の日だっけ?と思ってネットを見たら同じように感じた人たちの
ツイッターがけっこうありました。ただの月齢1.5だそうです。
新月から1.5日目ということでしょうか?
昔「新月の願い」というのが流行ったことがあって、うさぎもやっていましたが叶いませんでした。
くまみたいに宝くじ三億円!とかいうのではなくて、ほんとにささやかな願いだったんですけどね〜
ま、ちゃんがいるからいいや。

             < 今日のちゃん >       

お顔アップで撮ってみました。 お鼻ちょんちょんしたくなりますね〜

                     

ハッピーターンを食べていたらくまちゃんをまねて「ちょうだいポーズ」をするので、
一枚だけあげました。

 

      ランキングに参加 応援してね! > 

         クリックお願いします★           MIX中型犬クリックお願いします。
                             
             
                           
                                         
           こちらもクリックお願いします★ 
                                                      
         にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  また明日も遊びに来てくださいね〜   

    

   ★ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
        カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています

 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

犬の顔洗い★アネモネを植える

2016-02-09 22:19:17 | 正ちゃんの毎日

外は風が冷たいですが、部屋の中はぽっかぽか。
ちゃん、気持ちがよくなったのか座敷でごろんごろんして猫ちゃんみたいにお顔をこすっていますよ。
「猫の顔洗い」は雨が降ると言うそうですが、わんこはどうなんでしょう。
今日は一日よいお天気でした。予報では明日も晴れ。



あ〜ら、ちゃん、頭ぐしゃぐしゃになっちゃったね。

一昨日、美容室に行ったちゃん。昨年末に新しく見つけた美容室です。
預けてくる時、今までの美容室では、ずりずりと引っぱられるようにしてカット室へ入って行った
ちゃんがうさぎの方を見向きもせずにすたすたと入っていったので、ほっとしました。

何だかとてもうれしくなって、帰りに晩のおかずの買い物に行ってお祝いに?どーんと奮発して
ステーキ肉なんか買ってしまったうさぎです。ちゃんじゃなくうさぎくまが食べる分(笑)。
ま、ステーキと言ってもアメリカ牛ですけど。くまは、カロリー制限があるので一枚を二人で半分こです。

心配したのですが、ちゃんは爪切りや足周りのカットもちゃんとすることができました。
次の日は動物病院で毎年のワクチン注射でした。
ちゃんのトリミング代の話になり、先生がボクの床屋代は3300円ですとかおっしゃったので、
うちの主人は1000円のところに行っていて、私は2200円のカットで4カ月持たせていますと言ったら、
ちゃんがいちばん高いとその場にいた皆さんで大笑いとなりました。
でも、ちゃんが前ほど嫌がらずに美容室に行くようになってくれたので、ほんとによかったです。
もっと早く探してあげればよかった。12年間もかわいそうなことをしたと思います。

                                                     

前々回載せた写真の件でコメントをいただきました。植えている植物の名前です。

手前のほうは菜園で野菜を植えているのですが、今は空いています。
左下の枯れたようなのは、ハナヤナギです。ずっと緑の葉が茂って、花もついていましたが、
先月末の寒波ですっかり葉が枯れてしまったので、葉を落としてみました。
本体は枯れてはいないようです。

青い植木鉢は和風の火鉢みたいな鉢で何を植えてもしっくりこなかったので、地面に埋め込んで
ブロ友さんにいただいたタータン麦(ホルディウム・ユバツム)を植えていました。
まだ株は残っているようです。美しいタータン麦の様子はこちら→「流木のエリアとレモンの花」

後ろの柵は月桂樹の剪定枝を利用して作ったもので作り方はこちらに→「剪定枝を利用する(1)」
                                             「剪定枝を利用する(2)」 



柵の裏側はジャーマンアイリスを植えています。昔からあるタイプの地味な色ですが
たくさんまとめて植えるとそれなりにきれいです。

ミモザの木の下です。オステオスペルマムが茂っています。

枯れたような低木が源平咲きのシモツケ

オベリスクの両側に植えていますが、もう一方は後から植えたので、まだ少し小さいです。
枯れた花をカットしておくと何度も咲きます。

花のない時期も美しいフランネル草とその左の小さな芽が出ている植物は浜菊
シャスターデージーのような白いお花です。右にクリスマスローズも少しあります。

葉が茂っているのはアイフェイオン(スプリングスターフラワー)。
花ニラの名前の方が知られているでしょうか。ところどころの枯れたような草は
アルテルナンテラロイヤルタペストリー。赤紫の葉の植物。「南の庭」の壺の中にも植えています。

花梅の下の白花ヒガンバナです。春には葉が枯れると思うので、後をどうしようかと思案中。
右の縁はまだ小さい赤すじソレル。光が当たっている小さい葉は先ほどと同じ花ニラ

                    

                       

さて、今日は「南の庭」にアネモネを追加しました。先日ご紹介した分です。

ああ、なんだか春らしくていいなあ・・・一人でごきげんになっているうさぎです。

 

      ランキングに参加 応援してね! > 

           クリックお願いします★       リースの検索で来られた方もどうぞクリックお願いします。
                             
              
                           
                                         
           こちらもクリックお願いします★ 
                             
            にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ また明日も遊びに来てくださいね〜   

    

   ★ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
        カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

菜の花と流木

2016-02-09 00:31:08 | お出かけ

先日出かけた直売所前の菜の花畑。

もうすっかり満開でした。

倒れていたものも多かったのは少し前の寒波による雪の影響でしょうか。



周囲に植えられたは蕾がほころびかけていました。

直売所から遠くない港。

お天気が悪いのが残念です。

あ、これ、拾って帰ろう!

この大きいのはあまりきれいではなかったので、あきらめました。

沖から漁船が帰って来ました。

ちゃん、お船見てるのかな。

今日の流木は小さめのふたつ♪ 
せっせと集めるばかりでなかなか作品が出て来ませんね(笑)

 

      ランキングに参加 応援してね! > 

           クリックお願いします★          花・ガーデニングもクリックどうぞお願いします。
                             
               
                           
                                         
           こちらもクリックお願いします★ 
                             
            にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ また明日も遊びに来てくださいね〜   

    

   ★ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
        カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています

  

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ブログの誤解 (1)

2016-02-08 12:47:32 | 今日のうさぎガーデン

玄関前の花壇でヒマラヤユキノシタが咲き始めました。
ピントが合っていませんが、今日は何度撮り直してもこんな感じ。もう時間がないので、
このままアップします。

私の場合、幸か不幸かブログネタがないということはありません。幸い庭もそこそこの広さがあって
家庭菜園もやっているので、庭に出れば何かしらブログに載せること、載せたいことは
見つかります。ただ時間が足りないだけです。もっと正確に言えば短時間で思うことを記事にする
能力がないともいえますが(笑)

私は専業主婦ですが、専業主婦がみんな暇だとは限りません。
そしてその暇ではない理由を誰もがいちいちブログに書くとは限らないのです。
それぞれの家庭にはみんなそれぞれの事情があって、専業主婦だから、外で働いていないからといって
別に暇で優雅に暮らしているとは限りません。また、楽しいことばかり書いているから幸せなわけでも、
つらい経験がないわけでもなく、たくさん花を買っているから、あるいは庭にお金をかけているから
裕福であるとも限らないのです。

庭にどれだけのお金と労力をかけるかは、その人の価値観の問題であって、
貧困であるか裕福であるかは関係のないことだと私は思います。
たとえ食べることに困るような状態であってもお花だけは生活から切り離せないという人だっています。
またそれは土地や気候や園芸の能力とも関係がないように思います。
私はただ好きだから庭作りを続けています。

ブログに書かれていることはその人の生活のすべてではありません。ほんの一部です。また
誰でも様々な制約の中で記事を書いており、ほんとうに書きたいことがあっても周囲の事情が許さず
書けない人もたくさんいます。そして誰もが小説家のように文章が上手いわけでもないので
当然誤解も生じます。でも、たとえ誤解されて腹が立つことがあっても、わからない(わかりたくない)人
にはそれをいくら説明してもわからないのです。

玄関前花壇です。寒波で傷みも目立ちますがパンジー、ビオラも少し咲いています。

昨年末の処分苗ケースの中にあったパンジー・オレンジスライスです
鮮やかなオレンジ色がだんだん茶色っぽくなってきました。
パンジーは植えると買った時の色と違ってしまうことが多いですね。
暖かくなったらあのきれいなオレンジ色に戻るでしょうか。
植える時からまわりと色が合わないと思っていましたが(ヒマラヤユキノシタがピンクの花
ですから)ここが空いていたので植えました。
まわりのアリッサムプラチーナ(カロケファルスシルバーブッシュ) がもっと育ってきたら
違和感ももう少し軽減されるのではないかと思います。

「東の庭」

「南の庭」です。
みぞれがわずかに降っただけで、うさくま地方、雪の予報はすべて消えました。よかった〜

菜園のはしっこから、「東南の庭」と奥の「南の庭」を見ています。
ここからはあまり撮ったことがありませんでした。

青空も見えていますが、晴れたり曇ったり、風はまだまだ冷たいです。

日が射してきました。開花を待っているミモザです。

 

                  < 今日のちゃん >

    おやつがもらえなくて、つまらなそうなちゃんです。

                           
                                 

                      
     今朝のこと。お散歩からくまちゃんが帰って来ました。
     「ちゃん、おしっこしてきた? おりこうだったね。」
     「うんちもしたの? えらかったね。」何しても褒められるちゃん。
     「俺はオナラしても怒られるよ」と、くま。当たり前だっ!

                       

      ランキングに参加 応援してね! > 

           クリックお願いします★          MIX中型犬もクリックどうぞお願いします。
                             
               
                           
                                         
           こちらもクリックお願いします★ 
                             
            にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ また明日も遊びに来てくださいね〜   

    

   ★ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
        カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています

  

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

夫婦喧嘩は犬も食わない

2016-02-07 06:38:48 | 正ちゃんの毎日

少し前にえらくアクセス数の多い日があったので、何の記事だろうと思ったら、
「家庭内別居の結末と納豆ラーメン」でした。
納豆ラーメンにそんなに関心が集まったわけではないでしょうから、きっと前のほうですね。
「人の不幸は蜜の味」でしょうか?いつかみたいにね(笑)
家庭内別居の件ではほんとに心配してくださった方もたくさんいて申し訳なかったのですが、
うさくま家にとってと、いうよりうさぎにとっては、今でも問題が片づいたわけではありません。

「夫婦喧嘩は犬も食わない」ってことわざがありますが、それは、何でも食べる犬でさえ
見向きもしないことから、夫婦喧嘩は他人が間に入って仲裁したり心配するものではなく
ほうっておけばよいという意味なんだそうです。
でも、ちゃんは喧嘩が始まると、どこにいてもダダダーッと駆けつけてきて、ふたりの間に
割ってはいり、ペロペロなめまくって一生懸命喧嘩をやめさせようとしました。
夫婦げんかも食べてくれてたんですよ。
ところが最近は、喧嘩が始まるとすぐにさっさと部屋から出ていってしまいます。
もうこいつらはダメだと愛想を尽かされたみたいで、ほんとに犬も食わないになってしまいました(笑)
あ、笑っている場合ではありませんね。ちゃんに心配かけないようにしないとね。

びっくりするのは、その時に自分で引き戸を開けて出て行くことです。
ドアではなく引き戸です。教えたわけでもないのに、12歳にして自ら新しく覚えた技です。
犬は年をとったら、いろいろ覚えなくなるっていったい誰が言ったんでしょうね。
人間も負けずにがんばらなくては。

          ※写真はほくとのおうちのバレンタインおすすめのお菓子。八朔のオランジェ
            お手頃価格でおいしくて、食べ始めたら止まりません。

ちゃん、ちょうだいポーズしてもこれはチョコついてるからあげられません。ごめんね〜



「東の庭」のヤシャブシ。左は葉芽で、真ん中が昨年の実。右の先端のが雄花です。

「レンガの小道」。先日の寒波で半数がダメになったレンガと花壇の隙間に植えているアジュガ
補充をしたいのですが、明日明後日とまた雪の予報。今植えてもまたダメになる可能性大なので
来週まで待つことにします。来週は、暖かくなるらしいです。

クリスマスローズの蕾。

古い葉の下には新しい芽も出ています。
どんな植物も春の新芽の姿は、力強くて美しいですね。

「KUMA花壇」。せっかくきれいになってきたのに、また雪か・・・と、ため息。

ここ数日、わりに暖かかったのでモッコウバラがちらほらと咲いていたのですが・・・、

毎年3月くらいまで、実を残しているレモン
寒波で木が弱っているようなので、今日夕方、全部収獲してしまいました。
実がなくなって寂しくなったレモンの木周辺です。

昨年収穫した分は大きくて、瑞々しかったのですが、小さい上に黄色もイマイチ冴えません。
もう少し残して大きくしたかったのですが、木が弱ってしまっては元も子もありませんので、
今年はあきらめました。数を数えてからお友達に分けます。

どうしようかと迷いましたが、リビングにダンボールを敷いて、植木鉢を取りこみました。
2、3日のことならくまも我慢してくれるでしょう。

玄関の中にもまた取りこみました。
生きているのかどうかわからないのもあるけど・・・と、またため息ですが
きっと元気になると信じて。

玄関のカウンターの上でお天気回復待ちの苗たち。

ここだけ春のようです。

笑吉くん、今日はこんなところにいました。



雪が止んだらまたがんばるよ〜

      ランキングに参加 応援してね! > 

           クリックお願いします★          MIX中型犬もクリックどうぞお願いします。
                             
               
                           
                                         
           こちらもクリックお願いします★ 
                             
            にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ また明日も遊びに来てくださいね〜   

    

   ★ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
        カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています

  

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

ツクシ発見!春はうさくま地方から

2016-02-05 23:22:10 | お散歩

立春の翌日。光あふれる午後のお散歩。
隣の集落の方へ行くかと思ったちゃんは・・・

途中でくるりと向きを変えて麦畑の方へ・・・  あっ! ちょっと待って、ちょっと待ってちゃん。

発見! ツクシです。

いつもの年より1週間くらい遅いかなあ・・・

わあ、次々スタンバイしていますよ。

麦畑を抜けて山越えの道へ行こうとするちゃん。
ちゃんは山道を抜けて半島の向こうの海岸まで行きたかったようなのですが、そんなことしたら
また2時間スペシャルになってしまいます。今度くまさんのお休みに行くからねと、なだめて・・・

ビニールハウスのところから引き返すことにしました。
せっかくなので、ビニールハウスの中を覗いてみます。

デルフィニウム。手前の方の畝は切り取られていました。もう出荷されてしまったようです。

キンギョソウはまだ蕾。

お隣は何のハウスだろうと隙間から覗いたら、もわっとすごい熱気で、カメラも曇るほど。

何が植えてあるのかと思ったら、チューリップでした。
ああ、思い出した。昨年来た時もまだ蕾で何色かわからずじまいだったんだ。今日もわかりません。

             

             よいお天気で、裏山もくっきり見えます。

また、田んぼの中の道を通って帰ります。矢印のところに点のように見えるのは・・・

じゃじゃーーん! アオサギさんですよ。
片足は羽の中に入れて一本足で立っています。ストールまとっているようですね。

頭見てください。お茶の水博士(鉄腕アトム)みたいではありませんか(笑)

あら、聞こえた?
アオサギってこんな愛嬌のあるお顔してたのね〜

              

              新しいデジカメの威力に、るんるんでお散歩から帰ってきたうさぎでした。

 

                      

今日はちゃんファンの皆さんに大サービス(笑)。ちょっとよけいなものも写っていますが・・・

いつものようにお部屋でくつろぐちゃん。後はもう説明はいりませんね。

それでは皆さん、おやすみなさ〜い★   花・ガーデニングクリックどうぞお願いします。

 

       ※ おっと、忘れるところでした。前回クイズの正解は・・・「ジャカランダ」です。

          アルゼンチン原産・ノウゼンカズラ科の落葉高木・樹高は15mに達する。
          「世界三大花木」のひとつ。
                    
                ちょっと難しかったでしょうか? 
                        
  

     < ランキングに参加 応援してね! > 

           クリックお願いします★          
                             
               
                           
                                         
           こちらもクリックお願いします★ 
                             
            にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ また明日も遊びに来てくださいね〜   

    

   ★ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
        カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています

  

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

むぎゅう★クイズ<不思議な木の実>

2016-02-05 01:24:27 | 今日のうさぎガーデン

前回、写真を載せた茶色になったランタナ。今日やっと剪定しました。

茂ったランタナの下にあった匍匐性のコニファー、ブルーパシフィックが枯れていたので
抜きました。大きくなったランタナにすっかり隠れてしまっていましたからね。

ここだけ緑がなくなってしまいました。だいぶスペースがあります。
お花は、乾燥がひどいこの場所では上手く育つものがなかなかないと思いますが、
アガパンサスなら大丈夫だと思うので株分けして植えてみようかと思います。



            外回りにランタナの花が咲いていた頃の写真

オベリスク代わりに抜かずに残しておいたブルーアイスの枯れ木ですが、今年は
何か常緑のものを絡ませたいと思っています。でないと冬、なんだか寂しげですから。

くまにもう抜こうかと言ったら、いや、あった方がいろいろ絡ませて変化がつけられていい
ですって。くまがそんな事を言うとは思わなかったよ〜(笑)
絡ませるのによいのものが見つかるまで、まだ宿根アサガオは残しておきます。

「東南の庭」の外から「東の庭」のほうを見たところ。

石の小道はまだやっと、このくらい。まだまだ続けます。奥の花梅のまわりは白花ヒガンバナです。
手前、ラッパ水仙が伸びてきています。

テッポウユリがもうこんなに大きくなっています。奥はカレンジュラ・冬知らず

「東の庭」です。

昨年末の処分苗ケースの中のひとつ、蕾がついていたジュリアンが雪にもめげずに
生き残って花を開きました。

                                        

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            

今日のお散歩。いつもの住宅街です。

先日の寒波で残っていた葉がすっかり茶色になって、枯れたようになっている大木。
矢印のところに不思議な実がなっているのを見つけました。

面白い形でしょう。初めて見ました。

先に行きたがるちゃんをなだめて、やっと撮った写真です。

さて、クイズです。       この不思議な実のなる木は何の木でしょうか?

 

ヒント  これは別の場所で雨の日に撮った写真ですが、これと同じ花が咲く木です。
      このお花は昨年もご紹介しました。もうおわかりですよね。

                                         答えは次回に。

                              

                 < 今日のちゃん >

うさくま家に来て3週間ちょっとの頃のちゃん。もう、うさくま家にも慣れてきたのか
おおらかな寝姿です。

小さいころはお鼻が今より黒かったちゃんです。

写真はすべてくまが整理してパソコンに取り込んであるんですが、この2枚についているタイトルが
「むぎゅう」。???。 むぎゅうっとのけぞって寝ているって感じかなあ・・・
それとも、むぎゅうっと抱きしめたいということでしょうか。
時々おかしなタイトルがつけてあって吹き出すことがあります。 くま独特の感性?(笑)

 

     < ランキングに参加 応援してね! > 

           クリックお願いします★          リースの検索で来られた方もクリックどうぞお願いします。
                             
                
                           
                                         
           こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ また明日も遊びに来てくださいね〜   

    

   ★ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
        カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています

  

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

可愛い鬼さんたち

2016-02-03 23:40:51 | 正ちゃんの四季

あはは、すみれちゃん(すみれママさんの愛犬)、ちょっと迷惑そう。ごめんね〜

ちゃんは恵方巻きにつられて・・・

今日は節分。
ちゃんもすみれちゃんも、ほんとは福犬ですけど、ちょっとだけ鬼さんになってもらいました〜

 

                        



通りから見たうさぎガーデン

ランタナがすっかり枯れてしまって茶色になっています。
多分枯れたのは地上部分だけだと思いますが・・・。エンジェルストランペットと同じく、
年を越して緑が残っていたのが普通ではなかったので、これもしかたないですね。
今日は時間がなくてできませんでしたが、明日は短く剪定しようと思います。
奥のコノテガシワが茶色に紅葉しています。 

 

                       

お散歩に出かけたら、もう梅の花がほころんでいました。

 

                        

ノ―スポールの苗を買ってきていたのですが、週末にまた雪という予報で、
植えようかどうしようかと迷っていました。

「南の庭」は、メインのゼラ二ウムがこんな状態で、回復には時間がかかりそうなので、
何か植えておかないと寂しいと、たまたま出ていたノ―スポールを買ってきました。
うさくま地方、今お店にあるのは寒波の前からの売れ残りばかりで、新しい苗はまだ
ほとんど出ていません。

調べてみたら、ノ―スポールは寒さには強く、霜や寒風で葉が傷むことはありますが
枯れることはないそうなので、植えることにしました。
他にもすることがたくさんあるので、思い立った時になるべく済ませてしまいます。
クリサンセマムの仲間なんですね。暑さには弱く30℃を超すと生長が止まるそうです。

一度植えるとこぼれダネで毎年咲くのですが、最近植えていなくて天道生えも少なくなっていたので、
また植えることにしました。

隣の寒波で枯れた葉はハナヤナギ。根はまだ大丈夫だと思うのですが。

10ポット植えましたが、ちょっと足りませんでした。
お店にはあまりなかったんですが、まだ残ってるかなあ・・・

夕日が沈みます。日がだいぶ長くなってきました。明日からはもう、「春」ですね。

恵方巻き、一応作りましたが・・・

ちょっとブサイク。
カロリー制限のあるくまは一食のご飯の量が120gなので、その量で巻き寿司を作るのは
とても難しいです。右はうさぎの好きなエビフライ入り。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

コメントでミモザのリースについてご質問をいただきましたので、少しご説明させていただきます。

ご質問・・・ 「お花はどのくらい咲いた時(直径何ミリとか?)にカットしたらいいですか?」 

       ミモザのお花はどの時期でもリースにすることができます。
       以下、時期が早い順に並べてみました。             

まだ開いていない状態でリースを作ったものです。
乾燥すると少し目減りするので、この場合は、少し多めの量で作ってくださいね。
葉も一緒に使うとボリュームが出ます。

少し開いた状態のものです。まだ丸いつぶつぶが残っている状態の時。

こちらは完全に開いたふわふわ状態のもので作ったリース。

これは、開いたものとまだ蕾が残っているものと混ぜて作ったリースです。

以上のようにどの時期のお花でもリースは作ることができて、それなりの良さがあります。
なので、ご自分の好きな時期、あるいは手に入った時に作られたらよいと思います。
色は少しづつ変色していきますが、どれも触らなければ形はほとんど変わらない状態で残ります。

今年のお花が咲いたら、そのときにまた改めてご紹介しますね。

 

     < ランキングに参加 応援してね! > 

           クリックお願いします★          リースの検索で来られた方もクリックどうぞお願いします。
                             
                
                           
                                         
           こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ また明日も遊びに来てくださいね〜   

    

   ★ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
        カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています

  

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加