TO LET~貸家~

お好みのお部屋へどうぞ

お疲れピークで戯言

2009-02-21 | さむ茶屋
いや~マジで甥っ子をジャ○ーズ事務所に入れようかとたくらんでたりして。
まだ9歳だけどね、絶対ジャ○さん気に入ると思うの。
ジャ○暦20年のワタクシの目は確かですわよ。
と、力説するものの当の本人は「ボク、踊れないからイヤだよー」と
逃げるし、父・母は「運動神経ないから無理だよー」とほざくし…
人間やってみなきゃわかんないじゃん!
イケメンなのは確かなんだしさぁ~(誰に似たんだか…)
それにもうかつてのウワサになっているようなことは
色んな意味でムリだからさ~安全よ

と、ここんとこ仕事が立て込んでかな~り
お疲れモードのワタクシの戯言でした……
デビューする、しないはともかく学校以外の場所で
切磋琢磨して揉まれるっていう経験大事だと思うのよ…
(って、まだ言うか…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Wilderness

2009-02-13 | 英国部屋


にーさん!
こう見るとやはりお年を召されましたね…
でもその歌声は変わらず。
孤高の道を歩む姿は潔くもあり、口ウルサイ英国メディアから
総スカンを食らおうとどこ吹く風の姿は勇ましくもあり、
もうそんなにーさんに相変わらずメロメロなワタクシです

なんて、言っておきながら肝心の来日公演は
行かなかったワタクシです~
だって、あんなに忙しい師走の平日にやられても…
こっちにも都合がありますですよ。
あ~本当に惜しい!次回の来日まで後何年待てば良いのでしょうか…
せっかくの単独公演だったっていうのに…罰当たりなファンシ~でございます。

そんなにーさんの新譜「Wilderness



これが前作のソロ第一弾よりも格段に良いのですよ。
ピアノとストリングスとにーさんの声だけという
ミニマムな作りゆえに、にーさんの静謐な声が際立っていて。
印象としてはかなり地味だけど、聞けば聞くほど
その無駄のない簡潔な「生」の音に酔わされます。
かなりパーソナルで、だからこそ「エゴ」も感じられる作品
ですけど、それでこそブレット・アンダーソンとも言える
美しい良質なアルバム。
オススメです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テンプレ変えたの

2009-02-11 | さむ茶屋
豹柄だけどもふもふな感じが可愛くて変えてみた。
気付けば、ずいぶんとこのブログにヤル気を見せてるな~>自分
「韓国部屋」なんて作ってたことに気がついた…ちょっと恥ずかしぃ…
好きな物が増える度に後先考えずに更新するからこういうことになるのよね。
既に、韓国部屋を更新させるネタねーし…
あ、韓国版「アンティーク~西洋骨董洋菓子店」が公開されればネタ増えるかも~
日本公開の前に韓国版DVDを買ってしまうと思うけれども。

日本ではお金を落とすであろう日本人向けに公開前のナビゲDVDまで
発売するみたいだしー。商売上手ね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々のJustin Kirk

2009-02-10 | 米国部屋


なんだかステキに戻ってる~
前見た時はやっぱり太っちゃうのね、アメリカンは…
とかなり残念な気分にさせられたけど、久々に見たら
あら、なんだかスッキリして色男に戻ってるじゃん!
ヨシヨシ、それでこそだわ

で、最近の彼の活動はと見てみると相変わらず「Weeds」で。
これCSのFOX-HD(だっけ?)で放送してたけど
第1シーズン以降も続いているのでしょうか。
確か第1シーズンはYahoo動画で全話見られたはず。
かなりキワドいお話なのよね。

映画もかなり予定に入ってるけど、どれも
インディーズっぽい作品で、大して代わり映えしませんな。
インディーズでも面白ければいいんだけどね。
ジョゼフ・ファインズと共演のはどーなんだろう?
ドイツ製作なのかな?

youtubeから彼のサンダンスでのインタビューを引っ張ってきました。
どうでもいい質問に淡々と答えているサマがステキ
この人の場合声の良さもポイント高し。
あ~こうやって目にすると「エンジェルス…」をまた見てしまいそうです



Sundance Shakedown with Justin Kirk


コメント
この記事をはてなブックマークに追加