TO LET~貸家~

お好みのお部屋へどうぞ

久々にAmazon.comでお買い物

2007-04-13 | 米国部屋

超久々にAmazon.comでDVDを購入。恐らく、2年ぶりぐらい?かも…
昔はそれこそ毎月のように.comや.UKで購入していたのに、
すっかりご無沙汰でしたよ。
しかし、相変わらずマイナー路線で好みは変わらないな~って感じ

購入リスト

・Flannel Pajamas
・Silent Partner
・Lock, Stock and Two Smoking Barrels(Director's Cut)
・Juste une question d'amour

ニック・モラン物が2つにシリル・トーヴナンの出世作(TVムービー)の
米国版がやっと出たので。後はこの画像のジャスティンの新作映画。

シリルのは素直に嬉しい~
これはフランス版も購入が難しかったのでまさか今頃、米版が
出るとは。それに英語のサブタイトルが出るのが助かりますわ。
ついでに、英国で絶版になっていた「ロクスト」ディレカット版も
最近、米国版が発売ってことでこれも即購入。
本当は日本でも出て欲しいところだけど、まずムリでしょ。
で、ニックもやはり非常に見たい気持ちになることが多く、
ど~しよう~もないほど、B級感漂う作品だったけどお買い上げ。
だいたい、主演がタラ・リードって…まだ居たんだね。
ま、大本命はこのジャスティンの主演映画なんですけど
Flannel Pajamas。かなり良い感じ

本当は後、ディエゴ物とかスキート物とかポチッとしたかったんだけど
案外無いのね~。特にディエゴ!
恐らくメキシコ映画が多いせいなのか、米国で発売っていうのが
ほとんど無い~かなり本数は出ているっていうのに。
それが残念…

チョロチョロと欧米熱にも火がついてきた感じ。
今年は去年よりは見る機会が増えそう(増やしていこう…)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知らなかった…

2007-04-10 | 米国部屋
ジャスティン・カークのネタでずいぶん前に書いた「Weeds」が日本でも
放送していたのね…知らなかったよ…
「FOX HD」ってナンだよ…CSに2つもFOXあるくせに何でそこでは放送
しないんだよ!て出てくるのは文句ばかり…悲しいのう
せめて、BOXにしてDVDぐらい出して欲しいっす

そんなんで、久々に「エンジェルス・イン・アメリカ」なんぞを
引っ張り出して見てみたりして。
本当にこのプライアーはステキ~
で、ずっとわからないでいた部分を再検証してみた。
結局、「戻りたい」って言ったルイスをプライアーは拒否したわけね。
ここの部分、プライアーが「愛している、でも戻れない」って言っているのは
「生きて帰れない」っていう意味だと勝手に解釈していて、
またよりを戻すのかと思っていた。それは私の願望も入っていて
拡大解釈し過ぎていたのかも。
5年後に天使の元で4人が会う時に、カメラに向かってプライアーが
「ルイスとの同棲よりも半年長い」とHIVとの共存のことを語るところで、
あ~と思ったわけですよ、今更。
よりを戻したのなら9年近く一緒に暮らしていることになるはずだから。
結局、ルイスはベリーズと同じ立場の人になったわけですね、
愛しているけど、もう恋人には戻れない、友人。

洋画を見ていつも思うことだけど、ネイティブな人ならともかく
やはり字幕で見ていると、文字数制限がある以上絶対的に台詞は
はしょられているわけで、そこに書いてる以上に話していることを
理解することは難しい。
多くはないにせよ、はしょられた部分で理解が深まる台詞もあるわけですよ。
特にこの手の「戯曲」が元となる作品は、台詞が大切なわけだから。
そうなると、やはり「吹き替え」で見るのが良いのかな~という
気もする。ただ、この作品も字幕スーパーを出しながら吹き替えで見ると
近いけどかなり違うこと言っていたり、逆に吹き替えでは翻訳しすぎな
部分もあったりと一長一短ですけどね。

本当は前半だけ出版されて後半の出版が頓挫されている
戯曲自体を読みたい!先日の一挙上演の芝居も時間の調整が出来なくて
行けなかったのがかなり悔やまれます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加