TO LET~貸家~

お好みのお部屋へどうぞ

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

2006-10-26 | じゃにの間


ってことでこんなの貼り付けてみましたが、やはりgooも映像の直貼りは出来ない
ようなので、苦肉の策。
画像をクリックすると未公開シーン満載の「キャッツアイ」予告が
見られますので…

ブロガーご招待の試写会に先週の木曜日に行ってきました。
なので、ネタばれ禁止ってことで思うように書くことができません。
映画はねえ、もう終わりか~って感じ。
そもそもは、塚本くんがゴールデンのそれもクドカン脚本の
連ドラに主要キャストで出るなんて~!!ってことで
個人的に大プッシュで見始めた連ドラ時代。
当時は視聴率冴えませんでしたね~。
私には「これって、ロクストのパクりじゃん」ってトコロもツボで
大いに回りに見て、見てと宣伝したものでしたよ。
でも、結果的には視聴率はイケてませんでしたけど、後々
「大傑作!」と言われるようになるという、「ルパンIII世」1stシリーズと
同じ道を歩んでいくことになるんですね。

あ、映画の感想はねえネタばれ禁止が多いので
お預けくらった犬状態です。
個人的には“じゅんさん@新感線”がツボはまりまくりでした。
これも言っちゃいけなかったのかな…まあいいや。
どうせ土曜日には公開なんでしょ?

ただね、やっぱり私は岡田っち~(若い方)の芝居は
好きではありません。
これは連ドラからそうだったんですけど、なんかねえ~鼻につく!
彼の何か背負っているかのような暗さがどうにもおちゃらけても
抜けないというかね、そういう暗い部分が前面に出て、色気や
男臭さに転換していくような内容だと良い味なのかもしれないけど
どうにもこのドラマでは私には最後までしっくり来ませんでした。
死んでいく役だからこの暗さが合うということも全くないし、
もうこれは好みの問題だと思いますけど。

ってことでそういうことは置いておいて、最後のキャッツの
雄姿を観に行ってやってください!
と言いつつ、このブログに来てくださっている方は
好まないタイプの映画のような気もするな~…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真夏の夜の夢

2005-08-14 | じゃにの間
行ってきた、毎年恒例の8人(-1)を観に大阪へ!
今年は例年のように芝居/歌、半々という構成では無いと
聞いていたのでちょっと残念…と思いながらも、
前夜祭であれだけ歌って踊ってくれたからいいか~と思いながら
新幹線で一路大阪へ!

いや~良かった、OH!倉くん!君は正に好可愛でしたよ。
かーさん嬉しい、ホントに。
とにかくやることなすこと、表情一つとっても可愛いったら
ありゃしない、声もかなり高めで無理してる?って気も
したけど、いやはや、全編ボケ役素晴らしかったですよ。
今日はピン止めしてデコ丸出しなところが余計にね
Yすとのコンビもデカチビで可愛いし、今日は何がツボに
はまったのか、花道で隠れて舞台を見る時にず~っと
笑いをこらえていたのを、見逃しませんでしたよ。
横で真剣な表情で芝居しているYすがちょっと気の毒でしたよ。

○は今回は一番おいしい役どころ。声の張りもSるに負けず劣らず
良くって、なかなか良い口跡でしたね。
上3人組はまあ、余裕な感じで。
あいかわらずHナが力み過ぎって気もしなくもないけど、
まあああいう役なんで、去年よりは良かったかな。
Rちゃんは、可も無く不可も無く。

今回、一人減った為に大抜擢になったN間ですが、
全然彼でいーじゃん!大健闘でしたよ。
ほらね、こうやって次から次へと出てくるんだから、自分の
今の立場をちゃんと考えないとね、あっという間に取って
替わられてしまうわけですよ。ふつーに、N間があの7人の
中に入っても違和感ないもの。
そうそう、彼は台湾じゃに出身なので、TOROとも同期なのね~?

今回の芝居は「真夏の夜の夢」という下敷きがあった為に
いつものじゃにさんの訳のわからないヘンな方向へ話が
いかなくて面白かった。
やっぱり、原作ありな方が物語の芯を捉えられるので
良いと思うのですが。

芝居が長かった為に短くなったショータイムですが、
何故か○ちゃんの引きが強い私。
今回もしっかりと指差されてお手振りもらっちゃいました
いや~私の本命はその隣のOH!倉くんなんだけどナ…
いっつも○ちゃんを引いてしまうのよね、いいんだけど。
その本命君にも気付いてもらってお手振りしっかりと頂戴しましたよ。
たまには端の席も良いものですな。

さて、第二回目は来週。
今日しっかりと流れが把握できたので次回はピンポイントで押さえないと。
立ち位置もわかったし、真正面からOH!倉くんを捉えることにします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんか、このカテゴリーに無理無理・・・

2005-06-03 | じゃにの間


キレイすぎる・・松尾くん。
じゃにの間に入れるのはかなり無理がありますが(じゃに所属じゃないし・・)
でも「てるてる家族」でRちゃんと共演していたってことで・・
今度の「フライ,ダディ,フライ」ではO田くんと共演で何気にじゃにの人達と
仕事しているってことで、このカテゴリーに
実際、じゃにが好きそうな美少年っぷりなのよね~これが。

「てるてる家族」でもRちゃん目当てで見たのに松尾くんの方が
気になっちゃって、気になっちゃって・・
あの冬ちゃん家で同じ部屋にこの二人が寝起きしているってシチューエーションが
かなり「萌え」させてくれましたよ。
窓からこの二人が顔出して冬ちゃんに手を振るシーンは未だに見返してるし。
本場の関西弁が良かったしな~・・とても「真珠夫人」の種彦さんと
同じ人とは思えないほど、素朴で良かった~「てるてる家族」。
昼ドラの「ほーむめーかー」の気の弱~い管理人役も可愛かった。
リーダー目当てに見ていたんだけど、キャスティング的にはおいしかったですよ、ホント。

最近は「アタックNO.1」ですかね・・「恋するハニカミ」にも先週出ていたし、
映画にもかなりの数出ているし、雑誌にもよく取り上げられているし、
とても28歳には見えない美しさをこれからも保っていってください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

既に散在

2005-05-16 | じゃにの間
自分がこれほど台湾偶像を見ているにも関わらず、
いわゆる台湾のアイドルグループ(ENERGYとか5566とかF4)とかに
全く興味が沸かないのは、じゃにで事足りているからだと思う今日この頃。
いや、だってじゃにの皆様には勝てないもの、実際。
台湾アイドルグループはじゃにをお手本に結成されているっていうのもあるし。
やはり本家本元には叶わないっしょ。
アメリカのボーイズグループをお手本にしている韓国のグループも
これまた微妙で・・
シナの皆様のコンサは、正直つまらなかった・・
だって曲の最中に舞台上で休んでいるんだもの、それを見た時にはあっけに
とられましたよ。じゃにじゃ考えられない!
自分が見せる場面じゃなきゃ、客を乗せて、煽るのが普通でしょ、それがLIVEでしょう~!
歌は上手いけど・・見せ方が洗練されていないな~
とダメだしし通しの2時間だった・・

ってことで、既に夏コンの申し込みで散在・・
これ、学生さんとかどうしているんでしょ?
社会人でもかなり痛手だったりしてますわよ、ボーナス前で。
それに、それにわざわざ遠征しなくてはいけない身としては
いったい何回新幹線使うんだか・・・
あ~でも止められない、止まらない。
とても彼には言えません、こんな事情・・
よくぞここまで隠し通しているよな・・と自分に感心。

Oh!倉くん、お誕生日おめでとう~
これで君もお酒が飲める年になりましたね。
すっかり、舞台で汗かいてすっきりスリムになってビズが今最高ですね。
このままどうぞキープしてくださいませ。
そして又、夏にはお手振りください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GW三昧

2005-05-06 | じゃにの間
じゃにで検索されて来られても困るので表記をわざと
変えております。(だって、コワいんだもん・・)

まずは大阪"D BOY"から。
う~ん、結局この話って内容ないのよね・・
特にKメ主役の話は滝主役の話よりもくだらない・・・というか
Kメ自体に華が無いから、話がもたないし、アドリブも効かないから
間が持たないし・・デビューしていないから使われる曲は少ないし・・
で全てが「無い無い」づくしなわけですよ。
3回も「絆」歌わなくていいから!
でも、彼を主役に添えたいわけですね、じゃにさんは・・
で、今回わりを喰ったのが8人(-3)様ですよ。
何の為に関西でやっているのか、彼らのホームグラウンドのはずなのに
蓋を開ければただの添え物扱い。
Sるの扱いは無いだろう~本人はあれで満足なのかな。
ソロさえまともに歌わせてもらえないで、Kメのハモり役ですわ、あれじゃ。
そんなにKTNを押したいなら東京でやればいいじゃん!ってことですわ。
Oh!倉くんは本人も言ってましたが、ホント「ガヤ」です。
ただ最初の踊りはやたらとキレが良くて、やっぱり踊り上手いよな~と
見入ってしまうのですが、ま、コンサでもあれぐらい踊らしてやってください。
自担としては踊っているOh!倉くんが見たいので。
今回は唯一、ヤッサンがおいしい役でしたが、出番の数からいえば
KTNの皆様には到底及ばないほど少ないもので・・
これなら滝編の方が8人様の扱いは良かったと思わざる得ませんわ。

そして"にゅ~す"。
Rちゃん、今回ヤル気出していたな~
去年の冬のフォーラムのヤル気の無さが嘘のようにヤル気満々でした。
ただね~ここもリードする人が居ないので、MCが駄目駄目で。
K山、空回ってるから・・もっと喋りを精進してください、ホント。
初めての大ホールでのコンサだったので、まだまだ会場を使うことに
メンバーの余裕が無かったようですが、ま頑張っていたほうかも。
ただ、歌が可愛い系が多いので、いつまでもバレボの歌でしか
盛り上がれないっていうのは厳しいかな・・と。
しかし、この夏のウチ、Rコンビのスケジュールは過酷過ぎ・・
過労死だけはしないで欲しい・・特にウチ・・本当に心配!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加