TO LET~貸家~

お好みのお部屋へどうぞ

罠~少女の誘惑

2016-09-25 | 韓国部屋

以前書いた「罠・致命的な誘惑」での検索が多くて、驚き!
そんなに皆さま、この官能的な映画にご興味ありですか!?

DVD購入しましたよ、はい、なんといってもユ・ハジュンが主演ですからっ!
内容は…まあよくあるお話です。

仕事に行き詰まった脚本家が山奥の民宿に向かい、そこを経営する中年の男と少女に出会う。
妖女のような少女の魅力にはまりつつも、中年の男と少女との奇妙な関係に距離を置き、ソウルに一旦は逃げ帰ってしまう。
だが、その少女の魅力が忘れられず再び民宿に戻り、少女と関係を持ってしまうが……

と、後はまあ想像通りの展開になります。 

ユ・ハジュンssiは終始冴えない中年男っぷりで、それが堪らなくセキシーです(苦笑)
もう、話し方から容姿からすべてだらしないんだけど、何とも言えない哀愁が漂っており、
またこの少女にハマっていく姿が男のダメさ加減を増長させていて、いや~上手いなーーと思って見ておりました。

正直、ドラマの「あなたの女」とか「ロマンスが必要」などの好青年役だと、イマイチセリフ回しが上手くないかな~硬いかな~って
思うところがわりとあるのですが、この映画の中でのボソボソ話す、投げやりなような、やる気がないような感じは
良かったです。アンニュイな感じの方が合ってるのねん。

 

床戯はまあ、ハードです!
全裸で絡み合ってますよ、なんせオープニングからアラ、アラなシーンから始まるので、そこを楽しみたい方は是非(苦笑) 
また、この少女役のハン・ジェインの身体がすんごいです!
あれ、袋入れてないのかなーーとか思っちゃうほど、細い身体なのにあのボリューム。
もう、イヤらしい以外の言葉が見つからない(爆)

何故にこの映画の日本版が発売されたのかわかりませんが、この手の物って需要あるってことなのねん。
特にユ・ハジュンssiのメジャー度とかは関係ないなだろうな~
しかも、6年前に撮影して去年やっと陽の目を浴びたってことで、2009年頃の作品なんですよね。
全然変わらないけど、ハジュンssi。 

しかし、なんで売れないんだろうな~ハジュンssi。
本当に、役者業やってるの?って感じだわ。
あれだけの数連続ドラマって製作されているのに、まったくもってそこに名前を連ねてないのってどういうことなのかなと。
美男子なのにな~しかもどこも工事はされてない天然産なのに!
こういう憂いのあるお顔は韓国ではダメなんでしょうか……

話題逸れますが、日本の役者さんでハジュンssiにそっくりな方がいらしゃいます。
文学座に所属されている大場泰正さんという方です。
好きで舞台を観に行ったりしてるのですが、生よりもドラマとか映画とかの映像で見る方がより似ています。
特に大場さんが出演された「日本のいちばん長い日」の将校役の坊主姿は「大風水」のハジュンssiにクリソツです。 

ってことで、憂いのあるハジュンssiを堪能してください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほのぼのKULA SHAKER

2016-09-09 | 英国部屋

相変わらず若いよね~王子。豊齢線の深さはさすがに隠せないけど……
でもデブるよりかは全然良いよーー

フジロックは行かなかったけど、11月の単独公演のチケはGET済みだぜ!
「ニューカマーは誰がいい?」と首をかしげながらポールに聞く王子の可愛さったら!
素敵なショットをありがとう~M ON! 

今年は先日のSuedeの単独公演も素晴らしくて!
新譜+Coming Upの2部構成。
なんて豪華な!にーさん、ノリノリだったな~
サマソニ本番前の単独公演で、かなりのエネルギー使っちゃったんじゃないの?ってぐらい。
渋くて格好良かったよ、にーさん!
でも、シャツの裾のめくれた部分から見え隠れするお腹はたぷたぷだったけどね(苦笑) 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加