TO LET~貸家~

お好みのお部屋へどうぞ

飢えてます

2017-01-20 | 英国部屋

今のところ誰も興味が無いであろう、Jonathanネタ。
だって見られる作品が極端に少ないんだもの……おススメすることすらできないわ。

最初にShaunに目を付けた時と同じ状況ですよ。
Shaunだ!Shaunだ!って一人騒いでいる時には端役では日本で見られる作品はあったものの、
まさか「Endeavour」で主役に、しかもそれが日本で放送されることになろうなんぞは露ほどにも思って無かったっていうのに。
今やウチのブログはShaunネタで来られる方ばかりになってますよ……

なので、Jonathanも「ラストシップ」のシーズン4が放送されたら米国でそれなりに注目されるだろうし、
日本でも放送されたら注目されるかは置いといても、見られる作品としておススメは出来るだろうよって日々を待ちわびているわけです。

しかーーし、本当にインスタに写真が出ない……
というか、メインどころはほとんど露出しないですな。
ヒロイン役の女優さんはわりと細目にupしてるけど、一人で写っているものばかりだし。
いわゆる「目玉」とされているJonathan以下、ジャクソン・ラスボーンも主役のエリック・デインもオフショットは無いですなーー
唯一、これぐらいかな。

 

でも8週間も前なので撮影始めた頃よね。
そうそう、この髭姿が誰かに似てるよなーーと思っていたのですが、ライアン・ゴズリングに似てる。
あんなにタレ目じゃないけど。

ありがたいことに、海外のラストシップファンは非常ーーにマメで。
公式ではないけれども、公式にも認められているツイッターがあるのですよ。
そこでは出演陣の情報やツイッター、インスタをマメに拾って逐一流してくれるという、
いわゆるまとめツイッターですね。
もうねえ、それチェックするだけで誰がどんな画像upしたとか、何呟いているとかわかってしまうという優れもの。
熱いわー!熱い!
それだけ日々呟かれてたり、画像upされてるのに肝心なJonathanネタは無し……
よっぽど極秘なのかしらん。キャスト同士の交流が無いのかしらん。英国人だから浮いているのかしらん。
とか、とか、色々妄想してしまうわけです。 

とりあえず、トレーラーだけでも流してくれないかなーー
まだシーズン4の5話目を撮影中らしいですが…全10話だったかな。
で、並行してシーズン5の撮影にも入るらしいっすよ。それも10話。
結局出演陣は20話分を撮影していくわけだから、半年以上がかかりっきりってことになりますな。
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Endeavourシーズン4が英国で放送開始 Shaun Evans(ショーン・エヴァンス)その22

2017-01-19 | 英国部屋

 

1月8日から英国で放送開始になりましたシーズン4。
なんとなく、老けてない?Shaun。


シーズン3がWOWOWで放送されてから大して時間が経ってないので、あの悲しい別れから
モースはどうなったのよ~と大いに気になるところですが。
たぶん、すぐにWOWOWさん動いてくれることでしょー(棒読み) 


 

 

うーん物悲しい……そしてイイ男♪
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Rip復活

2017-01-14 | 米国部屋

やっとシーズン2でのリップ・ハンター復活のようで。
なんだか、1年中撮影している印象だわ、「レジェンド・オブ・トゥモロー」って。
シーズン3も決定して、また休みなく撮影しそう。
とにかく1話の撮影に時間がかかりそうなところも含めて長丁場な現場ですな。
1シーズン16話なのにね。 

 

シーズン2の続きだか、シーズン3だかわからないけど最新ショットっぽい。
格好良いな~Arthur。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ディエゴとガエル

2017-01-09 | 米国部屋

朝からゴールデン・グローブ賞をずーーーっと見ておりました。
しかし、同時通訳は聞きにくいですな。
字幕版は14日(土)に放送ということなのであらためてそれを見ます。
さて、さて、今回楽しみにしていたのはディエゴですよーー。
フェリシティと仲良く脚本賞のプレゼンター。スペイン語を要所、要所で入れてました。

受賞式には仲良く、ガエルと同じ車で出発~

 

同乗しているガエルが撮ったディエゴ

 

んーーー、男前!

 

 

そうそう、4~5年前ぐらいのツーショット。シワシワのディエゴのパンツが非常ーーに気になったもんでした。

そして現在。やはり年齢と共に役者としての格も上がりフォーマルな着こなしにも慣れてきたか。

 

永遠に埋まることのない背の違いが相変わらず可愛い~二人。っていうかデカくなってない?ディエゴ。
ガエルはテレビ部門での主演男優賞にノミネートされてたんだけど、残念ながら獲れませんでした。


 

このぶんだと、オスカーにもプレゼンターで登場してくれるかな?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと注目その2

2017-01-07 | 英国部屋

今年の気になる第2弾。
ラクラン・ニーボア。英国人です。
日本で見られる作品は、ダウントン…のシーズン2でのゲストと
今月WOWOWで放送される「リジェネレーション」のみ。

顔は様々なハンサムな方の良い所取りって感じ。
ヒュー・グラントの笑顔と、ブレットにーさんのシャープさと、
ブラッドリーの口元とか色んな部分がミックスされてる。
上の動画は3年前ぐらいのもの。 

 

 

「リジェネレーション」では丸坊主姿なので、それを見てから最終ジャッジをしようかな~と。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと注目

2017-01-03 | 米国部屋

テレビシリーズの「リーサルウェポン」にゲストで出ていたハート・デントンくん。
まだ役者は始めたばっかしって感じで、このドラマと新作1本しか無いみたい。
そもそもはNEXT所属のモデルさんですね。
かなりの美形~♪。でもリーサル…ではどうしようもない役やってたけど(しかも一瞬)。

 

 

この先役者として大成するのかはわかりませんが、音楽やったり様々な才能があるようですので
今後の展開を楽しみにしておきます。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ディエゴを映画館で堪能~の巻

2017-01-02 | 米国部屋

はい、正月早々映画館で「ローグ・ワン」を鑑賞しディエゴを堪能してきました。
映画館で彼を観るのなんて、「ダンシング・ハバナ」以来ではないでしょうか?

 

 

いやーーー格好良かったよ!
あのニコニコ顔はまったく見せず、終始クールに孤独な兵士を演じておりました。
150分という長さですけど、あっという間!

滅びゆく者の美学 

って感じでしょうか、この映画を一言で表すと。

 

 

撮り直しをかなりしたということで、こんなシーン存在しておりませんけどね。
何本もあるメイキングで確かに走ってたよなーーーっていう↑のシーンですけど、跡形もなく残ってません。
まあ、致し方ない事情があるのは監督もインタビューで語ってましたけど。うん、そうなるよね。

しかし、最後のシーンはなんだかメロドラマチックな感じがし過ぎているような。
もっと潔くても良かったのでは?と思いましたけどね。
余韻は残るけど。

本家本元の「スター・ウォーズ」に何の思い入れもないのであれなんですが、
この映画はこれ1本で完結しているので(伏線はあるけど)、いいのかなと。
ドニー兄貴も姜文も、最近気になるパキスタン系のリズ・アーメッドもそれぞれに「見せ場」は用意されていてイイ味出してたし。
帝国軍側に欧州系を集めて(マッツ・ミケルセンも含む)、反乱軍側にオリエンタル系を集めるという配役になってて
その寄せ集め感が反乱軍という設定にリアリティを出していたように見えましたけど。

たぶん、DVDかBRは買うな~これだけ素敵ディエゴを堪能出来るなら。
恐らくメイキングやインタビューやら特典が山ほどつきそうだし。
ってことで、半年以上先だろうけど発売を心待ちにしております♪


 
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加