バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10~「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

鯛生金山ツーリング下見・番外編(YSP大分・バイク)

2010-09-30 23:45:32 | ツーリング
こんばんは~。直美です。

今朝はいきなりnaruさんから
「へっ、へ~もうツーリングの記事アップしたで~
と言われました。
く~っ、先こされた~
と言うことで、番外編です

晴天の予報ですが、曇りです。

念願叶って、今日は父も参加です
中学生の孫たちに「じぃじ、かっこいいよな~」と言わしめる奇跡の66才
バイクはFZ1です。
私たちはラクチンで行こうということでドラッグスター400ドラッグスター250をチョイスしました



途中で、スタッフの疋田くんと広津さんと合流。
二人は、林道行く気満々でWR250RとTT-Rです



「直美ちゃん、見て」と父が言うので、
見てみると・・・
「ベンチレーションシステムで
って、お父さま・・



そんなに辛抱しなくても・・・
YSP大分には、良いブローブもありますから
これからの季節にもよろしいかと思いますよ。



瀬の本の三愛レストハウスで「いきなり団子」をいきなり食べるはめになったツーリングメンバー
もちろん、おすすめしたのはわ・た・し
(わけは、過去ブログをご参照ください。
鮎の塩焼き食べるぞツーリング
ふらっとつ~りんぐその4

私的には、毎週食べてる気がするので、
そろそろ違うスイーツを見つけたいかな



鯛生金山に到着
後ろのカメルーンカラーと広津さんの服装がマッチしてるわぁ



大好きなソフトクリームだけど、今回はお味的にパスしよぉっと



お昼ごはんを食べて、満腹だ~

「直美ちゃん、これ写真撮りよ会長(父)。



「ほら、フクロウがかわいいで会長。



「私的には、くまさんがいいわぁ



売店前に行くと、父が
「おっ、コレを食べんといかん
わさびソフト、5個下さい
と速攻で注文。
え~、わさびソフト
ちょっと待って~(できれば、別のお味にしてもらおう
「ん、どうする?じゃあ、4個・・・やっぱり5個下さい
あっちゃ~、やられました

ではnaruさん、お味の感想をどうぞ・・・



「う~ん、そう・・・こういうテイストなのね
なんじゃ、そりゃ

広津さん、どう???



ええ~、おふたりは???



ソフトクリームらしさを損なわないわさびテイスト
みなさん、どんなお味かは、ぜひツーリングに参加してお聞かせ下さい

当日は、砂金取りでも盛り上がりましょう



下見ですからね、ちゃんと地図でルートを確認しましたよ



鯛生金山~オートポリスまでの前半は、山間がほとんど。
マイナスイオンをたっぷり浴びましょう
オートポリスからの帰りは、広大な開けた景色で開放感満点です。



今回は曇り空で、グッと気温が下がっていてビックリしました。
途中、レインウエアを着込んで風対策しました。
グローブは夏用では寒かったです。
フェイスマスクも欲しかった。

やや肌寒いですが、ちょっと防寒対策すればまだ快適です
ススキや紅葉も見ごろはこれから。
ツーリングも、亀さんペース隊を作ってくれそうです。
ちょっと自信のない方も、安心してご参加ください。
10月10日は楽しみましょう

エントリー、お待ちしてます

では、また~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツーリング下見に行ってきた!鯛生金山(ヤマハ・YSP大分)

2010-09-30 08:10:48 | ツーリング
今日は水曜日、YSP大分はお休みです。
しかし水曜の定休日以外にもお休みすることがあります。

それが10/10(日)

この日は当店の秋のイベント
「YSP走行会&ツーリング」なのです。

そこで、たくさんの方に参加していただきたいので、
いつものように万全を期して、
下見ツーリングに行ってきました!



今日は私たち夫婦に、父親を加えた河野家一行。

それにオートポリス周辺の林道にいきたいという
広津、疋田を加えた5人でいくマスツーリングです。
彼らとは狭間のセブンイレブンで待ち合わせです。




今日は、雨は心配なさそうですが
曇り空で少し寒そうなお天気です。

もうさすが10月近くになると
さすがに山の方は寒くなってきました。
いつものサマー用のジャケットではちょっと寒いですね。

10月のツーリングでは、
冬物ジャケットを用意したほうがよいかもしれません。




ルートは野津原から瀬の本へ
そこから小国を抜け、「鯛生金山」(たいおきんざん)へと向かいます。

ここは「まんじゅうハウス」の交差点です。
ツーリングがやたら多いので、
最近ここをよく通る気がしますね~。

WR250R、TT250Rのオフロード組は
とても軽快な走りです。
カーブがあればあるほどペースが上がるようですね。



とりあえず三愛レストハウスで休憩。

ここでのおすすめの食べものはこれ、
「いきなり団子」です。

レストハウスの中で売っていますよ。
あったかいものをくれますので
今からの季節はうれしいですね。



いきなり団子はあんことイモを皮で包んだもの。
たしか熊本のお菓子だったと記憶します。

ここのいきなり団子の特徴はイモそのままの味
を大事にしていろいろ混ぜないところだそうです。

素朴でおいしいのです。




さて、瀬の本を出発したら
次へと進みましょう。

442号線を走り、温泉ランキングにいつも上位にある
「黒川温泉」を通り抜けてさらに387号線へ。

しばらく走ると大きい橋を通ることになりました。

ここはダムのそば。
下筌ダム(しもうけダム)というところです。

先日、MT-01からFZ-1に乗り換えた父親は
「軽くてすごい楽やなぁ」と絶賛していました。

特に「ギアレシオ」がぴったりあっていて
ギクシャクがなく、トップスローが効くのは
さすが国内専用仕様だね、との事。




おお、みどり色の水ですね。
不思議な光景です。

まわりは山ばかりの景色。

周辺はバイクで走るととても気持ちがよく、
適度なカーブは、バイクには楽しめるルートです。



さて・・とりあえず、次回ツーリングの目的地
「鯛生金山」にやってきました。

大分からはおよそ2時間くらい
ツーリングにはちょうどよい距離ですね。

ここではちなみに次の日曜日に
お祭りがあるようです。

ちょうちんが下がっているのが見えます。



こちらはかつてワールドカップが大分に来た際に
「カメルーン」がキャンプを張ったことで有名です。

鯛生金山の近くには
そのときの練習場「カメルーンキャンプ」もありました。



金山見学はツーリング本番のお楽しみとして
ここではお昼ご飯を頂きましょう。

次回ツーリングでもここでお昼ご飯になると思います。

これは「カメルーン弁当」。
カメルーンの食材を利用したというお弁当です。

チキンなどのほかに、ピーナッツカレー、
バナナドーナツなどおいしいですよ。



こちらは「トリニータ弁当」

おにぎりが海苔でサッカーボール風ですね。
鳥天・・でトリニータですね。




こちらはここの売店にある
「わさびソフトクリーム」

わさび・・?と思う方も多いと思いますが
食べるとなるほどと思う仕上がりです。

ちょっと舌がぴりぴりする辛さで
激辛ではないので、けっこういけます。

10日、ツーリング参加の方は、一度お試しください。




鯛生金山を出たらもうひとつの目的地
オートポリスを目指します。

12号線を走って行けば
およそ30分ほどですね。

ルートには自然がいっぱい、
カーブがあってバイクには楽しいところです。

普通のバイクはここらでお尻が痛くなるのですが、
ドラッグスター2台はさすが、
全然そういうこともありません。

ツーリングにはこういう疲れないバイクが一番ですね。



あいにくおひさまが顔を見せることがなかったので、
肌寒い1日でした。市街地と山間部では気温が違いますね。
本番はしっかり着込んでいきましょう。

山方面のツーリングはあまり年末近くになると
寒くなってきますので今年もあとわずか・・

10日はぜひご参加ください。

この日、総走行距離は210キロでした。

当日は、全スタッフでご案内いたしますので
YSP大分は休業となります。
よろしくお願いいたします!






★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第20回グッドライダーミーティング(ヤマハ・YSP大分)

2010-09-29 08:46:06 | イベント
天気の良い日曜日の朝7時30分
おはようございます。
運転免許試験センターに来ています。

今日は、今回で20回目を迎えた
「グッドライダーミーティング」に来ています。

かんたんにその様子をご紹介しましょう。






このGミーティング、年3回くらいのペースで、
開催されてきましたが20回、もうそんなになるのですね。

その間、かなり多くのライダー達が参加されて
走行技術を磨いてきました。

今日も、多くのライダーが参加されています。
早々に定員になったようですよ。




このグッドライダーミーティングは
「グッドライダー防犯登録」を管理する団体が
企画する安全運転講習会、

「グッドライダー防犯登録」に加入されていることが
参加の条件となり、未加入車は参加できません。

もちろん当店でお買い上げいただいたバイク
は加入されていますので、そのまま大丈夫ですよ。


毎回30~40名が「免許試験センター」の
充実した設備を利用して丸1日練習できます。

これは個人・ユーザーレベルでの集まりでは
絶対にできないことですよね。



今大会も、大分県の交通安全企画課、
および県警白バイ隊にお手伝いいただきました。

白バイの「生の走り」を間近で見る事ができたり
一緒に走って追いかけてもらったり・・
といった普段できないことが体験できます。

その「次元の違う速さ」をみたら、
そりゃあ逃げようなんて思わないはず。




このミーティング、毎回同様のスケジュールで開催されます。
参加者の皆さんは、朝一番のタイム測定でタイムを計り、
それにより4つのグループに分かれて練習を行います。

練習は4つのセクション、
「ブレーキング」「トライカーナ」「パイロンスラローム」
「スラローム」の課題に取り組みます。

どれもなかなかに手ごわい課題です。
参加者のみなさんから「難しい~」との声があがります。

練習中は真剣そのもの・・
でも休憩中には笑顔もみられ
楽しんでいらっしゃる様子が伺えます。




こちらはお昼休みに県警の方が講習用に
もってこられた「信号機」&「センサー」。

こちらはブレーキングにおいての
「空走距離」を実感してもらうための道具。

センサーが反応してから実際にブレーキを
かけはじめる事ができるまでには
けっこうな距離を走らざるをえない事が体感できます。

バイクは、「反応」してから「ブレーキに手が行って効きはじめる」まで
もけっこうな距離を走るものです。



日ごろはあまりかかわりたくない警察官ですが、
今日に限って?優しく対応してくれます。

参加者のみなさんも
熱心にレクチャーを聴いているようです。

警察の方はさすがいろんな事故の現場を見ているだけあり
なるほど・・!と思うようなことも
たくさんあるようですね。



この「グッドライダーミーティング」
実は、この他に基礎編の開催もございます。

初心者の方もより気軽に参加できるようになりました。
くわしい事・エントリーは当店までお尋ねください。


安全にバイク走行するには
定期的に練習を積み重ねる事が大事ですが
練習する場所ひとつとってもなかなかありませんし、

まして教えてくれる人もなかなかいません。

それだけにこのGミーティングは
貴重な機会といえるでしょう。




こちらは「スラローム」セクションです。
スラロームとは、コ―スを作ってそこを
可能な限り早く走る課題です。

ここでも白バイ隊の方が一緒に走ってくれます。
さすがの走りはカーブのバンク角ひとつとっても
素晴らしいの一言です。

しかしこんな風に後ろにつかれるのは
一般公道ではカンベンしてもらいたいですよね・・。




最後に朝と同じようにタイム測定をします。

一日の成果がどうだったかがここでわかります。

うまくなった人は何秒も縮める事が出来た人も
いらっしゃいますよ。

成果があった人もなかった人も
一日バイクに乗って楽しんだ充実感は同じ

楽しく過ごすことが出来ました。



一日の練習が終わるころには
疲れもあるものの、朝とは見違えるような走りに
なった人もたくさんいらっしゃいましたよ。


「できるつもり」になっていても実は
できていなかったりすることはよくありますが
客観的に見て指摘してもらうことによって
初めて気がつくことができるものです。

うまく走れない自分を変えるための
ヒントを得ることがきっとできることでしょう。




このグッドライダーミーティング
今年3回目は11月に開催予定です。

定員になるのは意外と早いですよ。

参加してみたいと思った方は、
お早めにエントリーをしてくださいね。





★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!ドラッグスター250(ヤマハ・YSP大分)

2010-09-27 07:41:09 | お客様のバイク
単色のカラーとまた違い、
ワイルドな印象のツートンカラーがかっこいい
ドラッグスター250。
 
こちらまもなく納車のA様のバイクです。
本当にありがとうございます。



A様は今までは某メーカーネイキッドに乗られていました。

そのバイクを買うときにも、
どちらにしようかちょっと迷ったという
ドラッグスター250を今回お買い上げいただきました。
ありがとうございます。

今回のドラッグスター、カラーはブラウン。

スタンダードカラーよりも2万円高いスペシャルカラーです。
タンクのグラフィックもスポーティーな字体で
「DragStar」とあります。



エンジンは通常のモデルと違いブラック仕上げ。

通常はシルバー&メッキで構成されたエンジンなのですが、

このモデルは黒で仕上げることにより
重厚感のある仕上がりになりました。



違いをさらに細かく見ていきましょう。

フロントフォークもブラック仕上げです。

フェンダーはブラウン/ベージュのツートン仕上げ
深みのあるブラウンはアメリカンらしい落ち着きですね。



クランクケース、このあたりも通常はメッキ仕上げなので
それに見慣れているのですが、

このようにブラックになっていると、
なにか特別な感じを感じますね。



シートもブラック/ブラウンのツートン。
ブラウンの部分は革を意識した仕上げです。

作る側からすると、
けっこう手間をかけている部分ではないでしょうか。

車体色ともよくなじんでいます。



ライトケースもブラックです。
ここもスタンダードとちょっと変えているところ。

スポーティーな印象を受けますね。



クルーザーといえば、このV型のエンジン。

意外に思われるかもしれませんが、

実はドラッグスターの250は
定地走行テスト51Km/Lをマークして
ヤマハの250クラスではナンバ-1、の超低燃費なのです。

むしろ重たいとされるクルーザーなのに・・です。

実測でも先日のツーリングで
40Km/L近い数字を出していました。

本当に経済的なのです。



タンク上側から見たフュエルタンクはこんな感じ
深みのあるブラウンが美しいのです。

「タンクオンメーター」はこのように
幅広いタンクだからこそ成り立つものです。

アメリカン独特のメーター配置なのですね。




さて、オプションのご紹介をしましょう。

アメリカンクルーザーに収納を・・
といえば「レザーバッグ」が定番です。

これはウィリー&マックスのレンジャーズ
「フリーサイドスラントブレイテッド」です。



豊富なデザインがラインナップしている
ウィリー&マックスですが

このモデルにはサイドに、
小ポケットが用意されています。

これを装着するにはもちろん
ワイズギアのバッグステーを
装着しておく必要があります。



こちらYSP大分のステッカー

最近のバイクは様々な規制をクリアするため
複雑な機構となっています。

そのようなバイクは、それ以前の
バイクとはメンテナンスにおいても
ノウハウが異なる部分が多くあります。

そのため、どこのバイクショップでも
同じようにメンテナンスができるわけではありません。

だから私達、専門店YSPの存在が
あらためて見直されるようになっているのです。




街でヤマハのバイクを見かけたら
このステッカーが貼ってあるか
ちょっと覗いてみてくださいね。




先日、ドラッグスターミーティングも開催され、
あらためてその人気の高さを証明したドラッグスター

着々とそのファンを増やしているのです。






★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふらっとツーリング (YSP大分・セロー・トリッカー・初心者・女性ライダー)

2010-09-26 09:38:57 | ツーリング
おはようございます!直美です 
今日は免許試験場コースにて、グッドライダーミーティングが開催されます。
ということで、naruさんは6時半に出かけて行きました。

YSP大分には、二輪車安全運転指導員が3名在籍しています。
これからも、オートバイの販売・修理だけではなく、
ライダーの運転技術の向上、マナーアップ推進の活動にも
YSP大分は積極的に参加・貢献していきます

さて、林道デビューを終え、川原に行って、大きなソフトクリームを食べて、時間はまだ、お昼前
雨の予報は変わらずとも青い空に誘われて、やまなみ方面へ足を伸ばすことが決定
行くとなると、急げーーとセローとトリッカーで442号線をかっ飛ばしました
やっぱり、どんどん雲行きは怪しくなってきましたが・・・
久住の入り口でトイレ休憩。
(以前は、オルゴールの館がありました。大きな黒い牛のオブジェの前です
「セローに乗ってみるかえ?」とnaruさん。
ここで、マシンをチェンジしました



かれこれ20年前に、私が乗っていたセローは225でした。
250になってからのセローは初体験。
少しシート高がアップしたらしいのですが、まったく問題なし
ちなみに私の身長は159センチほどです。
エンジンにゆとりが出来た分、むしろ快適でした
シートも厚めで座り心地も良いしね

林道を走るなら、私的にはトリッカーがベストですが、
舗装道を長距離走るならセローに軍配があがりますね

さあ、やまなみから鯛生金山へというプランですが、
雨が降りそう・・・。
しかし、私の真の目的は、naruさんに三愛レストハウスの蒸したて「いきなり団子」を食べさせて、
「おいしい」と言わせる事なんです
だって、前回のソロツーリングで食べて、久々に大感激した味でしたから
何がなんでも、ここまで来たら、雨が降ろうが三愛レストハウスまでは行くわよっ
私の迫力にタジタジのnaruさんです。

「いきなり団子」まで、あと1キロほどの所から遂に雨が降ってきました
最後に濡れてしまいましたが、無事到着

「わたしがおごっちゃんけん、食べよ
とそんなに甘いものには執着も興味もない夫にたかが150円で恩を売ろうとする嫁・直美



「な、な、お芋の甘味がしんけん出ちょって、さすが熊本名物でなーー
と、売り場のお姉さんも顔負けのアピールです。
その間、naruさんのコメントは
「そうやな~。」
のひと言
それでも私的には、いや~大満足でした

「鯛生金山」はどこへやら・・・雨も降るしトットと帰りましょ
お昼はとうに過ぎたので、お腹もペコペコです
近所だからとお互い小銭ぐらいしか持ち合わせず
でもね、わたしは700円のランチの看板をしっかりトイレ休憩の場所でチェックしてましたよ



久住のオルゴールの館が今ではカフェになってました。



スープ3種類のランチ
雨に打たれた冷えた体には嬉しい温かさです
野菜もたっぷりでヘルシーだわぁ
さあ、お腹も満たしたら急がなくっちゃ
雷も遠くに聞こえてきました。

セローで走るのは本当に楽しい
「ドラスタの時より、ペースが速いなあ・・・」とnaruさん。
naruさんなら、なんのバイクに乗ってもよいペースなんでしょうけど、
見せかけ限定解女の私には、
セローやトリッカーなどの車体の軽いバイクは、
本当にスイスイと楽しめます
オフ車は、食わず嫌いだとしたら、もったいないですよ
ぜひ、試乗などされてみると良さがわかると思います

さて帰る途中、「ちょっと戻って写真撮らせて」と歴史好きな夫。



私は、龍馬さんもいいけど、色鮮やかな花と・・・



やっぱり、秋の味覚でしょ



そして棚田の風景。
毎日、ちょっとずつ黄金色に変化する風景を今年はたくさん見に行けそうです。



と、今回のツーリングはここまでです。

「鯛生金山」ツーリングの下見ツーリングは、
今週の定休日にスタッフ達と計画してます

初参加、初心者大歓迎のツーリングです。
お気軽にエントリーして下さいね
スタッフ一同、お待ちしております
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!セロー25周年記念モデル(ヤマハ・YSP大分)

2010-09-26 06:45:58 | お客様のバイク
セローの車体に施された
自然の木々の精巧なグラフィツク。

そう、みなさんご存知のリアルツリーです。
これはセロ-250、25周年記念モデル。

こちら、まもなく納車のT様のバイクです。
本当にありがとうございます。



T様は今までスクーターを乗られていましたが、
お知り合いで、当店のお客様でもある
N様とZ様のおすすめもあり、

軽量でオフロードも楽しめるということで
セロー250を選んでいただきました。

実は最後までトリッカーと比較をされていましたが
セローのゆったりした乗り味、
粘り強いエンジンに魅かれたとの事。

カラーはやはり今しか手に入らない
記念モデルをお選びいただきました。




このセローはご存じのように
「リアルツリ―」カラー、

リアルな森の木々を水圧転写で外装に
施したスペシャルカラーです。


セローの記念すべき25周年を飾る
特別モデルなのです。




サイドカバーにも
「25TH ANNIVERSARY」の文字が・・

初代のセローが1985年のリリース
それから「serow」ブランドは変わらずに
たくさんのライダーに支持されてきました。




このグラフィツク、同じような風景でも
実は1台、1台グラフィツクが微妙に違うとのこと、

一枚のシートを切り出して
ひとつひとつ貼り付けるので
ひとつとして同じものはないそうです。

まさに、あなただけの限定品なわけです。



今回T様が気に入られた「セローの乗り味」を
支えるのがこのサスペンション。

ロングストロークで、その分ソフトな仕上がりです。
実にやわらかい。このやわらかさは
他のバイクではありません。

これなら、たとえ林道で石を踏んでも
サスで逃がしてくれるので
バランスを大きく崩すことも少ないのです。




エンジンも、林道でゆっくりゆっくり走っても
いくらでも粘れるトルクの太さ、
これは初代セローからの伝統です。

上り坂は得意中の得意。

燃費も、先日のツーリングで
林道・河原などを走行したにも関わらず、
32キロ/Lと驚異的な経済性です。



ちなみにセローの後輪は、
パンクに強いチューブレスタイヤ。

チューブをリムと岩に挟み込んで
パンクすることを防いでくれます。
これもセローだけの特別装備。

林道はもちろん、ツーリングでも
安心できますよね。




さて、オプションのご紹介です。

こちらはオフロードモデル定番のハンドガード
「ZETA アーマーハンドガードベンド」
&「XCプロテクター」です。




ハンドガードの中でも、ちょっとアグレッシブな
スタイルで人気のこのガード、

当店でオフロードを購入された方の
80%近くの方が装着される人気商品です。

セローにもしっくりとフィツトします。




ガード本体はアルミのフレーム
ちょっとやそっとの転倒で曲がることはありません。

タチゴケなどでのレバー折損はもちろん、

指をクラッチレバーに挟んで骨折したりすることも
防いでくれます。




エンジン下もガッチリと守ってくれるのが
このワイズギア「アルミアンダーガード」

十分な厚さなので、
跳石からクランクケースが割れるのを防いだり、

丸太や岩に乗り上げて、直接ヒットしたりすることから
守ってくれる頼れるアイテムなのです。

林道には当然のように必需品といえるでしょう。



こちらはYSP大分のステッカー

YSPはユーザーに
ヤマハのバイクをお届けするのにあたり
何がベストなのかを常に考えています。

見せ掛けだけの割引や
アフターサービスを無視した商品提供は

その時こそは目をひくかもしれませんが、

必要なものは必要であるとして、
しっかりコストをかけて構築した本物のサービスよりも
満足において上回ることはないのではないでしょうか。

本当にバイクが好きな人を増やすためには

そこを常に考えることが、
正規ディーラーとしての責務だと思います。

バイクを買うならYSPでどうぞ。



街でヤマハのバイクを見かけたら
このステッカーが貼ってあるか
ちょっと覗いてみてください。




自然に溶け込むような深~い緑の中を
走るために作られたセロー



この「リアルツリ―」はそんなセローの25周年を
記念するにはふさわしい「表現」だといえるでしょう。

日本のオフロードの歴史を語る1台、セロー250です。




さて、今回T様にもプレゼントされるのが
このセローと同じグラフィックを表現した
「リアルツリ―Tシャツ」です。



9/30までにYSPでこのリアルツリ―セローを
お買い上げいただいた方に、
この「リアルツリ―Tシャツ」がプレゼントされます。

期限終了まで、あとわずか
ラストチャンスです。お急ぎください!








★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チャレンジ3000キロ達成しましたか?(YSP大分・バイク・ヤマハ・ツーリング)

2010-09-25 10:57:35 | イベント
こんにちは~。
さわやかな秋晴れのYSP大分周辺です

大好評のYSPのライダー参加型長期イベント「チャレンジ3000キロ!」。

YSP大分からも原付バイクから大型バイクまで・・
130名を超えるライダーにエントリーをいただき

たいへん盛り上がっております

1000円をお支払いいただいて、バイクの写真を撮らせていただくとエントリー完了
(ヤマハ車以外も2000円でエントリーできます)

まずは、ステッカーとバンダナをゲットです



そして、3000キロ達成のライダーには、このキャップが贈呈されますよ
週末には、このキャップをかぶってご来店の方もチラホラ・・
いいな~



さて、今日はバンダナのコーディネート例をご紹介しましょ~
モデルは、バイ子ちゃんです



まずは、オーソドックスに首の横で結んで。
ちゃんと「YSP」のロゴがキレイに見えるように結びましょう



この結び方は、これからのちょっと寒い季節にいいですよ
もちろん「YSP」のロゴがポ・イ・ン・ト



汗っかきなアナタにおすすめはキャップやヘルメットを被る際に、
頭に巻く使い方
アレンジで、料理の際の三角巾被りもおすすめです



くれぐれも、盗人被りだけは、時と場合を考えましょうね



では、ライダーのみなさん、「チャレ3」期間は残すところ、3ヶ月ちょっととなりました。

ソロツーリングもよし

通勤で達成するのもよし

YSP大分のツーリングや走行会に参加するのもよし

エントリー&達成報告、お待ちしてま~す

written by nao


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!ビーノ(ヤマハ・YSP大分)

2010-09-25 08:00:11 | お客様のバイク
とっても高級感のあるブラウンのビーノ

人気のため、ちょっと品薄でなかなか
入荷してこないのです。

こちら、まもなく納車のT様のバイク。
本当にありがとうございます。



T様は自宅から大学まで通う学生様、

実はご家族のお知り合いにバイクショップの方も
いらっしゃっるそうですが、

家から近いし、信頼できそうなので、ということで
今回YSP大分でご成約をいただきました。
ありがとうございます。



レッドやピンク、ブラックやホワイトなど
様々なカラーがそろうビーノ。

このブラウンは、その中でも、
とても落ち着いた印象でT様のような女性にも人気の色です。

T様もビーノならこの色で、
と決められていたそうです。




このブラウンのビーノはグレードは「デラックス」

このデラックス仕様は、
ライトケースはメッキ仕上げになります。

メーター、ハンドル回りもメッキ仕上げなので
かなりピカピカ。とても豪華な感じがします。



ビーノの特徴のひとつがこの独特のヘッドライト

この球体の形状のレンズ、面白いですね。

まあるい透明なヘッドライトが
ガチャポンのカプセルのような雰囲気を出しています。




後ろ側を見てみましょう。

テールランプは、このような独特な形状。
まるでパトカーのパトランプのようです。
おもちゃ感覚たっぷりですね。

こんなパーツのデザインにも遊びごころのあるところが
ビーノがかわいく見える人気の秘密なのでしょう。



「スピードメーター」と「フュエルメーター」は
上下でくっついたような面白い形状です。

これもビーノ独特のオンリーワンですね。

メーターには他に「エンジン警告灯」
「速度警告灯」「方向指示器」「水温計」の
ランプが装備され、走行に必要な情報を教えてくれます。



ビーノのブレーキは昔ながらのドラムブレーキ

レトロ感があって好印象です。

制動力についても4サイクルエンジンは
エンジンブレーキがかかりやすいため
特に不満はないのです。よく止まりますよ。



4サイクルスクーターであるにもかかわらず
ビーノのエンジンは意外にも元気者。

3バルブエンジンで
吸排気効率を追求したエンジンはヤマハ独自のもの・・

原付でも手抜きしないのがヤマハ流です。

だから、30キロを超えたあたりからが元気。

他のバイクが頭打ちで失速するところを
スイスイと走りぬけることができる元気よさです。
おかげで車と走ってもあまり怖くありません。



さて、スクーターといえば
シート下の収納が大事ですよね。

このようにビーノもけっこうな
広さのスペースを備えています。

ヘルメットも特殊な形状でなければ
フルフェイスなどの大き目ヘルメットでも
問題なく納めることができますし、

ちょっとした買い物なら
ここだけでも十分な収納です。



買い物に行った時はお店に
入っている間、余分な荷物を
収納しておきたい場面が多々ありますが

このスペースの前方には
このようにヘルメットホルダーとなる
フックが2本ついていますので、
ヘルメットを外に出しても固定できます。


簡易のコインロッカーとして、
荷物をシート下に収納しておくことができます。



またさらに、シート下に収まらない
レジ袋いっぱいの買い物をした時も大丈夫。

写真の「コンビニフック」にひっかけて足元に
ぶら下げておけば、足を置くスペースも
荷物置き場に早変わりです。

このように実用的な使い勝手の良さが
ビーノの便利さの秘密なのです。



こちらYSP大分のステッカー

ビーノのようなスクーターは
原付としては高価格帯のバイク

購入すれば大事に長く乗りたいですよね。

だったらYSPで購入すれば
専門店だからアフターサービスは万全

ビーノならYSPにお任せください。




街でヤマハのバイクを見かけたら
このステッカが貼ってあるか
ちょっと覗いてみてくださいね。




ついついクルマでの移動に頼りがちですが

こんなかわいいビーノでも
移動するのに十分便利に使えます。

少ない燃料で移動できれば、
CO2もきっと減らす事ができるでしょうね。

地球環境の助けにもきっとなる1台、ビーノです。












★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふらっとツーリング(YSP大分・ヤマハ・初心者・女性)

2010-09-24 08:27:34 | ツーリング
おはようございます直美です。

しっとりとした夜の時間が長くなってきました。
夕方なんて2週間前と違って、YSP大分の閉店時間にはあたりは真っ暗です。
今朝のように、秋の虫たちが静かに鳴く朝は、気持ちも落ち着きます。
セミの声でテレビの音が聞き取りにくかった季節は、また来年までお預けですね。

では、いよいよ林道に入ってみますよ
ちょっと、麓まで下りて自動販売機の水を飲んだらリフレッシュ
いよいよ本日のメインイベント林道へチャレンジです。

ここがその入り口。



何度も「あんまり難しくない林道をよろしく」と引率の方にお願いしてましたので、
きっと私にも大丈夫なんでしょう・・・



ホラ、行くぞって、優しそうな笑顔ですが、
「この位でなにビビってんだ」の心の声が聞こえてきそう・・・
いや、ビビってんじゃなくて、写真撮ってるだけですから

舗装してないけど、わりとなだらかな道大丈夫そうだわ
石橋叩いて、結局渡らずに引き返すパターンが多いですからね・・・
不安なことで頭がいっぱいにならないうちに、行かなくっちゃ

ここから先は、写真を撮る余裕なしでしたので、よろしく

naruさん、つかず離れずの距離を保ちつつ、前を走ってくれます。
きっと彼にとってはあり得ないほどの超スローペースでしょう
道が平坦なところは、気持ちにもゆとりがあり、
「気持ちいいね楽しい~
なんて、若干余裕のコメントの私。
ところが、大きな砂利がゴロゴロ出て来て、
車の轍(わだち)のある下り道からは、必死です
「き、緊張するーー
「ちょっと待ってーー
「うわっ、うわっ、うわーーっ
とインカムに向かって叫ぶ林道初心者

「なるべく走りやすそうなラインを選んで
「スタンディングポジションのほうが楽で
「谷にホラケ落ちるなよ
と先の方で止まってはアドバイスをくれる41才にしてオフ歴37年の達人。

よくぞお付き合いくださいました。
確かにスタンディングポジションの方が楽でした。
というか、一回立ったら座れない
一番無駄に力が入っていたのが、手です。
ハンドルにしがみついてたんですね。

手に汗握るたった1.5キロほどの林道デビューでしたが、
充分なほどの達成感がありました
また、チャレンジして、腕を磨きたいと思いました。
今回、ライディングシューズとライディングジャケット、グローブなどは装備していたのですが、
これにGパンでなく、ライディングパンツならもっと楽しめそうです。
トリッカーほど乗りやすい小柄なバイクなら、
まだまだ行けると欲が出るのですが、ちょっとズリっと滑って転んだら、
膝を擦りむいちゃうでしょうからね
あと、マシンをホールドするのには、スニーカーでなく、
ライディングシューズは必需品ということがオフを走って実感しました。

見て下さい
大分は山ばっかりです



オフロード天国ですよね
腕に自信のあるライダーも、腕に自信のないライダーも、
未舗装の道を走ってみて、バイクとライダーとの動きの関係を知ることは
安全運転につながることと思います。
何より、遊びの中で、腕を磨けるのが良いですよね
自動車学校でも、ロードコースでも教えてもらえない超、基本中の基本かもしれません

とにかく私の感想としては、あー楽しかったまた、来たいでした。

一般道に出て、まだお昼前。
川原に立ち寄ってみました。
こんなに水の近くまで行けるのは、セローやトリッカーの楽しさですよね



あの山に行ったんだ・・・



稲穂も金色に色づき始めてました。
自然を感じられるオートバイ、万歳です



ほっとしたところでお腹が空いてきました。
あのお店、まだやってるかなぁ。
よかった営業してました。



ソフトクリームの盛りが良い「ポケットパーク野津原店」。



ね、250円のソフトクリームですが、ギッチリ詰まってます



ベンチに座って、ソフトクリームを食べる幸せ

「鯛生金山まで行ってみるか?」
「いや、今日は近場で・・・」
と言ったものの、まだお昼前。
空は青いです・・。
「やっぱ、いける所まで行って見よう雨が降ったら帰ってくればいいし
と言うことで、半日ツーリングが一日ツーリングにあっさり変更
「鯛生金山」を目指すなんて言いつつも、本当の私のプランは、
あるものを食べること

さて、雨雲に追いつかれないうちに、行くぞ~

つづきます


林道に行く際は、
複数の人数で行く。あるいは行き先を告げて行く。
私有道には許可なく入らない。
無理をしない。
最低以上の装備をして行く。
ゴミを捨てない。
など、安全とマナーを守って走りましょう。
ライダーの地位向上には、ライダー自身の態度で貢献しましょうね
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!マグザム(ヤマハ・YSP大分)

2010-09-24 07:02:08 | お客様のバイク
ベージュとブルーのツートンが美しく
これはカスタムペイント・・?と
ついつい思ってしまうマグザム

こちらまもなく納車のI様のバイクです。
本当にありがとうございます。



I様は実は、この九月までマジェスティに乗られていたお客様。

そのバイクはヤマハスペシャルローン(Yローン)を
ご利用いただいていました。

その期限がこの度、終了されたので、
今回「お乗換え」をご選択いただき、
このマグザムをご成約いただきました。

ありがとうございます。




このマグザムは今年初めてリリースされたカラー
「グリニッシュホワイトソリッド1」。
I様が選んでいただいたカラーです。

イメージはアメリカンカジュアルの雰囲気、
懐かしさの中に、新しさを感じます。

サイドに施した2本のラインが
デザインに新鮮なアクセントを与えていますね。




このカラーで特徴的なのは
インナー外装部分のメタリックブルー

特に現物を目にした場合、
これがメーカーが作った純正カラーだと
思う人は少ないのでないでしょうか。

どうみてもカスタムショップ作成の
フルカスタム車・・それくらいインパクトのある
ツートンカラーなのです。



インパネ部分には「マグザム」の立体エンブレムが・・
細部にもヤマハのデザイナーのこだわりが感じられますね。



I様も今回このカラーが一目で気に入られた様子。

割合落ち着いたカラーが多い国内ビッグスクーター
のラインナップの中で、
これほど印象深いカラーも珍しいですよね。



シートは白と黒のツートンで仕上げられました。

ライダー、タンデムライダーのバックレストまで
きっちり色分けされています。




シート下にはもちろん収納スペースがあります。

こちらはメインとなるスペース。
フルフェイスヘルメットも入る広さです。



そして、こちらには雑誌や小物を入れるのに
重宝するスペースがあります。

レンタルDVDなどを入れておくのにも
ちょうど良さそうな大きさです。

修理などの時にお客様のマグザムの収納スペースを
たまに見させていただくことがありますが

皆様、びっちりモノをいれられていて
有効に使っていらっしゃるようです。

広いスペースにモノを入れるとあっちこっち
転がってしまうことがありますが、
これなら小さいものもスッキリ収納できますよね。




もうひとつマグザムには収納スペースがあります。
リアトランクです。

車体後部にあるカギ穴にキーを差し込んで回すと・・・




このようにリアトランクがオープンします。
なんとなく車のような雰囲気で、スイっとオープンします。

ハーフタイプのヘルメットが十分収納できる広さです。




マグザムは盗難防止のキーシャッターが
ついていますが、このリモコンキーで
カンタンに開閉ができます。

ボタンを押すとこのように
ウィンカーがアンサーバックしてくれます。



鍵穴をオープンすると
しばらくはこのように鍵穴の周りが赤く光ります。

これなら夜、カギをどこにさすか
迷うこともありませんよね。




こちらYSP大分のステッカー

私達がヤマハしか扱わないのは
それ以外のバイクを扱う技術がないからではありません。

良いサービスを提供するために
私達のおすすめできる商品だけ、を提供したいのです。

それゆえ他メーカー車をご希望されるお客様は
私達とは、ご縁がなくなりますが、

その分、ヤマハを選んでくれたユーザー様に
より深いものを提供できればと思っています。

だから、ヤマハのバイクはYSPでどうぞ。



街でヤマハのバイクを見かけたら
このステッカーが貼ってあるか
ちょっと覗いてみてくださいね。




ヤマハスペシャルローンをご利用いただいていた前のバイク
もちろん最初は新車でしたが、2年経つとそれなりに
痛んでいる部分もでてきます。

このように、2年ごとに乗り換えるのは
メンテナンスの部分から見ても意義深いことです。


今回のマグザムは、
カラーにもこだわりのある1台、

気持ちも新たにバイクを
楽しめるのでないでしょうか。



・・・さて、YSP大分では、マジェスティ・マグザムに
「M&Mキャンペーン」を実施中でしたが
これがいよいよ9/30までとなりました!

31500円分のクーポンがご利用できます。
用品やパーツ、車両代に使うことができるのです。



春から始まったこのキャンペーンも
いよいよ最後。

ラストチャンスです。

この機会にぜひどうぞ!












★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妻と林道ツーリングに行ってきた。野津原・浅内林道(ヤマハ・YSP大分)

2010-09-23 07:48:57 | ツーリング
バイクショップは毎日バイクばかり、
来る日も来る日もバイクです。

だから、たまのお休みくらいバイクから離れても・・
と考えても無理がない・・・!と思いませんか~?

しかも、天気予報は午後から雨なのに。

なのに・・・妻は行く気満々のAM9:00です。
おはようございます。



ということで、今日もまたツーリング、
しかも林道へと出かけることになってしまいました。


最近アメリカンが多かったのですが、
今回相棒となるバイクは、こちらの「セロー250」「トリッカー」

ヤマハを代表するオフロードマシンですね。



ドラッグスターも凄かったですが、
この2台もなかなかの超低燃費。

今回、山道および林道、
のとても負荷がかかる走行をしたにもかかわらず、

セロー250がリッター32キロ、
トリッカーがリッター36.5キロ(行程130Km)をマークしました。

これはガソリン量として3~4リットル程度の消費、
金額にしてわずか400~500円です。

しかも一家で2台買っても100万円はかかりません。
夫婦で楽しむにはトリッカー・セローの組み合わせは最高です。



大分市在住で近場で楽しめる林道といえば野津原町。

前にもこのブログでご紹介したことのある、
景色のよい宇曽山(うぞうさん)にバイクで登ったあと
周辺の「浅内林道」(あさうちりんどう)を軽く走ってみましょう。

今回、同行した妻、もちろん初林道です。

私なんかが林道走れるの??と心配顔ですが、
全然大丈夫ですよ~。

いつものツーリングとは、またちょっと違う楽しみ
があって絶対楽しいはず。




まずは宇曽山の頂上までのぼりましょう。

宇曽嶽神社(うぞうだけじんじゃ)の参道となる道を
バイクで行ってみます。

狭い道幅の部分もあるので、
クルマであがるのはなかなか大変というか
たぶん入っていこうとは思わないのですが、
バイクなら離合(りごう)を気にすることもなく進めます。

また、こちらは頂上付近まで舗装しているので
ロードバイクでも全然大丈夫ですよ。

登り始めて20分くらいで頂上付近まできました。
さすがバイクは早いですね。

天気予報がうそのような晴れです。




標高が664mもあるこの山、
景色の良さはごらんのとおり、

セローでいつも写真をいただいている山田さんは、
おにぎりを食べるのに良い眺めのよい場所を
「おにぎりポイント」とされていますが、

ここも山田さんの「おにぎりポイント」のひとつなのです。
こんなところでのおにぎりはきっと最高でしょうね~。



ここまで登ると、市内とは
空気もずいぶん違うような気がします。

平地は空気がど~んと淀んでいるような感じすらしますが
空気が軽いというかとても爽やかです。

ちょっと時間があれば、こんなところまで
簡単に来る事ができるのもバイクならではです。
(YSPから30分かかりません)


この日は、団体の登山の方達がいらっしゃっていて
(もちろん歩いて登られる方達)
頂上付近ではバスが待機していました。

一年で一番暑い時もすぎて
山歩きには、一番良い季節です。
ここからさらに障子岳へと登る登山ルートがあるようです。




ここがこの山の頂上。
宇曹山の山頂標識です。

神社の裏側にひっそりとありました。
こちらを訪ねたら探してみてください。


ここ宇曽嶽神社は翌日23日が
秋のお祭り、「宇曽嶽神社大祭」にあたるらしく、
ちょうど山を降りるころ、
その準備をされる地元の方たちとすれ違いました。

普段は静かなここですが
お祭りの時はきっとにぎわうのでしょう。




さて、いったん山を下りてふもと付近まできました。
ここは「宇曽山荘」(うぞうさんそう)

宇曽嶽神社への登山にもよい宿泊施設です。

こちらにはテニスコートがあります。
コートではプレイ中の方も何人かいらっしゃいました。

ここの自動販売機で水分補給してから
山へと入ります。



さて、いよいよ林道へと向かいましょう。

えっ?緊張している?

いやいや、トリッカーなら、心配ありません。

サスもいいし何より軽い。
19/16インチのタイヤは足だって十分つくでしょう。




林道初めての妻は、インカムごしに

「こわい~!」「道が・・!」「xxx~!!」とにぎやかです。
録音しておいたら楽しいかも。

ちなみに、かなりゆっくりのペースなのですがあ。

とりあえず、オフロードではステップの上にたって・・
正しいスタンディングで走れば
たいていの所はクリアできるはずです。




ここ浅内林道はまっすぐ抜ければ
距離は1・5km程度の短いオフロード。

路面も、そんなに荒れてはいないので
初心者の方にも、おすすめの林道。
セローやトリッカーなら元気よく走破できます。

少し走ると景色も山らしく緑いっぱいです。
ほら、見ているだけでなごむでしょう?

あ・・・もっともそんな余裕はなさそうですね。



林道走破の感想は・・という問いに対しては
写真のように「手が・・疲れた~」だ、そうです。

かなりハンドルをがっちり握っていたんでしょうね。
ホントは手でしがみつくのでなくて体を使って
バイクをホールドするとよいのですが・・・

普段の舗装路よりも集中力を使うようです。

とりあえずお疲れ様でした。


1・5キロほどなので、あっという間に反対側の
アスファルトの路面に到達です。

林道走行中は自信なさげだった妻ですが
舗装路に出ると元気復活、




林道初走破したばかりですが、
自信をつけたようで、「林道楽しいね~!」

日ごろ走らない自然の環境に新たな刺激を受けたようです。



さて、ひととおり走り終わって
野津原のポケットパークでソフトクリーム休憩してもまだ11時。


帰るのかと思いきや最近ツーリングなれして
200キロくらいはいつも走るので
まだ走り足りないらしく、次の行く先を模索し始めました。

午後からは雨らしいのですが。


どこへ行ったかはまた別のブログでご紹介しましょう。









★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

甦れマジェスティC!「復活キット」(ヤマハ・YSP大分)

2010-09-23 07:25:00 | メンテナンス
バイクとは・・・・
大事に乗っているつもりでも、

1キロ、1キロ距離が延びた分は
しっかり・きっちり消耗しているものです。

完全に壊れている、動かなくなっているという状況にまで
なればこそ、修理をしようか・・という事になるでしょうが
少しづつの変化には人間は意外と気づかないもの。


だから、そこそこ距離を走ったら・・
また、定期点検などを通じて、早めに交換をすることが肝要です。


それが、「よりによってなぜこんな時に・・・!!!」
という状況を防いでくれるのです。



やはりトラブルを未然に防ぐには「予防整備」が大事


そこで・・今回、「ワイズギア」から
マジェスティCの「復活キット」が発売されました。


これはビッグスクーターで特に消耗が激しく
交換が必要な部分について、
必要な純正部品をキットにしたものです。


交換が必要なパーツが一式まとまっているので
詳しくない方にも、何を交換するべきか、
わかりやすくなっています。


費用のこともあるので、
パーツひとつひとつはメカニックの立場からすると
交換するべきかどうかを迷う部分らしいですが、
セットになっていれば必要な部分一式交換で
あとあと安心ですよね。

それに、その価格も、トータルで
お買い得な価格設定になっているそうです。


長~く乗るつもりなら、
どこかで交換しておかねばならないパーツたち。


それがマジェスティ「復活キット」なのです。


例えば・・走行距離が延びてきたバイク
で一番気になるのが「駆動系」です。



Vベルト、プーリーなどは
マニュアル車でいえばチェーン・スプロケットにあたる
重要部品ですが、普段見えないので、意外とその存在に
注目する人が少ないために、交換は後回しになりがちです。

ベルト、プーリーは消耗することにより
切れる以外にも、変速がおかしくなってしまい、
加速がまったりになったりすることがあります。

これら一式をまとめて交換することで、新車の時の
本来のコンディションに戻す事ができます。

駆動系KIT
Q5K-YSK-024-Z12 49350
----------------------
(工賃1.7H)


次に「ブレーキ」
フロントブレーキキットをご紹介します。



パットは消耗すると音が出たりするので
きちんと交換する人はけっこういらっしゃいますが

ブレーキ関連には、他にも相手側のディスクローターの消耗や
マスターシリンダーの消耗など、

きちんと止まるためには
整備しておく必要のある場所がたくさんあります。

それらをまとめてKITにしたのがこちら。

フロントブレーキKIT
Q5K-YSK-024-Z09 28350
------------------------
(工賃1.1H)


マジェスティをいつまでも大事に乗りたい人にとって
メーカーが部品をきちんと供給してくれるのはうれしいことです。
まして、このようにKITでお買い得ならばなおさら。

ヤマハのマジェスティCに対する愛情を感じますね。

マジェスティC「復活キット」ぜひご利用してみてください。


また・・キットにはなっていませんが
同様のメンテナンスを他の車両でも承っております。

マグザム・グランドマジェスティ・T-MAXなど
なんでもお問い合わせください。

愛車の復活はYSPでどうぞ!






★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふらっとツーリング~その1(YSP大分・ヤマハ・初心者・女性)

2010-09-22 21:51:25 | ツーリング
再び、直美で~す。

今回のツーリングも「naruさんブログ」と「私ブログ」の2バージョンでご紹介します。
夫と妻、オフロードの達人と初心者、男性と女性ライダー・・・
視点も感じ方も違うのでは・・・。
とりあえず、私から書きま~す

昨日の閉店前は、スタッフに
「明日、ドラッグスター乗るかもしれんけん、出しやすいとこに入れといてね~
というと、
「直美さん、明日は雨ですよ~」とみんなが口を揃えてました。
く~~~~っ先週の水曜日もツーリングに行けなかったのに・・・

スタッフの何人かは鯛生金山に下見ツーリングに行ってくれようとしてたようで、
みんなで残念がりました
とりあえず、来週の定休日に下見に行こうということで解散

私は家に帰ってからも、あきらめきれずnaruさんに、
「明日、午前中まだ雨が降ってなかったら、近くでいいけんバイクで遊びに行こうよ~
と話しておりました。
寝る前には、月も星も出てたもんね~

そして今日・・・
ヤッター晴れてます

天気は崩れるという予報に変わりはないので急がなくっちゃ



「あの山のてっぺんに行ってみるぞー
「ついでに、林道にも行ってみるか~

遠くに毎日眺めている見慣れた山。
林道らしい林道はバイクで行くのは初めてです。
でも、オフロードも気兼ねなく行けるようになって、
車では入って行けないような所の美しい景色も見れるようになるってことは、
実は、独身時代にオフ車に乗ってからの憧れでした。
腕(技術)がない、勇気がない、連れてってくれる人がいなかった・・・
というか、ヘタすぎて「連れてって下さい」と言い出せなかったんです

しかし、naruさん(夫)には我がまま言えるし、今日はチャ~ンスなのです。
河野家名物「嫁の空(から)元気」を出してチャレンジです



次第にお天気が悪くなるって予報が、
ちょっとオフロードに腰が引け気味の私の背中を押してくれました。

青い空があるウチに、山のテッペンへ行って、景色を見るのだ

ということで、今日のマシンはもちろん、あのバ・イ・ク




はいっみなさん、大正解~~
トリッカーセローです
とにかく足つきが良くて、軽いトリッカーだからこそ、
ビビリの私でも、「行こっかな~」と思えるんですよね

私たちのバイク遊びには欠かせないインカムをヘルメットにセットして、
いざ、しゅっぱ~つ

5分も走れば、あっと言う間に混み合う道路とオサラバです



目指すは、あの山。
どんどん進むと、山へ上がって行く道が見えるところまで来ました。



山肌に赤い文字で
「ななせの里 のつはる 祈交通安全」
って書いてます。遠くからバッチリ読めるほど、大きな字です。



どうやって書いたんでしょうね・・

とにかく、ここからはどんどん登って行くのさっ

ちょっとドキドキしてきました・・・。

つづく











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビッグスクーター買うなら今がラストチャンス!M&Mキャンペーン(ヤマハ・YSP大分)

2010-09-22 07:48:23 | セール・キャンペーン
マジェスティ、マグザムといえば
人気のビッグスクーター。

夏以降は、このブログでもたくさん
ご紹介させていただきました。




スクーターって楽しいものです。

オートマティツクだからギアチェンジのストレスなく
どこまでも気持ちよく加速できます。

荷物だって、車体にスッキリと収納できるから
荷崩れの心配なんかせずに、集中して走ることも出来ます。


スロットルひとつで自由自在に走れるスクーターは
マニュアル車以上にスポーティーな面もあるのですね。




さて・・そのスクーター、
「マジェスティ」、「マグザム」対象の
うれしいキャンペーン。

それが「M&Mキャンペーン」でした。

しかし、このキャンペーン、9月末でいよいよ終了となります。
あと数日、ご検討中の方はお急ぎください。



31500円分のプレゼントになるこのクーポン
お好きな用品や本体購入に、ご利用できます。


ビッグスクーターを買おうとしている人はラストチャンス。
ぜひご利用ください。






★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

R1 ONE-UPキャンペーン・実施中!(ヤマハ・YSP大分)

2010-09-22 07:39:13 | セール・キャンペーン
MOTOGPは今年もヤマハは大活躍。

ロレンソがランキングトップでいよいよ
日本ラウンドへと向かいます。

そんな彼がまたがるYZR-M1・・
のDNAを持つマシンがYZF-R1ですが


そんなR1にうれしいキャンペーンが実施中です。



それが「R1 ONE-UPキャンペーン」。



このキャンペーン

YZF-R1を、
YSPでお買い上げいただくと

交換用のタイヤ前後ワンセット(のクーポン)が
プレゼントされるというものです。





そのプレゼントされるタイヤは
「ミシュランパワーピュア」

このパワーピュア
ラジアルタイヤの中でもハイグリップ系のタイヤです。

ワインディングで攻めたい人や
サーキット走行会に自走で行く方などにおすすめの
スポーティーなグレードのタイヤです。




2コンパウンドテクノロジーで
タイヤの耐摩耗性とグリップを両立。

あまり減りが早くても困るけど
走りは捨てたくない、という人向けですね。




タイヤは高額なので、
どなたにもうれしいとは思いますが、

何で、タイヤのプレゼントなんてやってるのか
と思った方もいらっしゃることでしょう。


サーキット走行会などに行くと
路面のグリップ力は膝がすれるほど高いかわりに
タイヤの消耗は非常に激しいもの。

つまりサーキットでR1の性能を楽しむほどに、
タイヤは減ってしまいます。

だから、今回のプレゼントでしっかりと
R1の性能を楽しんでもらいたいという事で
「ONE-UPキャンペーン」を実施中なのです。




タイヤをもらっても、家で保管するのは大変。

なので購入時にはクーポン券としてお渡しします。


2年以内にご来店の上、引き換えることができます。
(交換には別途工賃が必要)




このONE-UPキャンペーン
YSPだけのキャンペーンです。

だから・・R1買うならYSPでどうぞ!


12月31日までのキャンペーンです。



★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加