バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10〜「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

野津原〜長湯〜庄内でツーリングに行ってきました!(ヤマハ・YSP大分)

2016-05-19 06:59:00 | ツーリング
5月18日(水)、今日はお店は定休日です。

のんびりした一日、
お昼までは、林家木久扇の落語を聞きにいったりで過ごしたのですが

なんか非常に天気がいいので、
やっぱこういう日はバイクで走りたいですよね。

そこで、午後からにはなりましたが
ツーリングに行ってみることにしました。

今回も一緒にツ-リングするのは嫁の直美、
そんな夫婦でぶらり走ってきた様子をちょっとご紹介してみます!



あれ、いつもとバイクが違う・・。

そう、嫁の直美、セロー250のモタードバージョン
「XT250X」を買ってしまったのです。

「白」の車体と、「紫」のホイールはとてもさわやかでかっこいいものの

オフロードのセロー、WR250Xなどに比べると
ちょっと地味な存在のバイクでもありますが・・。

なんでこれを選んだかといえば
「軽くて取り回しがいいから」、なんだそうです。



確かに女性が本当の意味で無理なく扱えるっていうと
一部の方を除き、このくらいのサイズのバイクになる事が多いと思います。

「誰かに手伝ってもらうことなく」車庫から引っ張りだせて自己完結できる

また足が十分届くシート高の低さが欲しい、とくれば
「トリッカー」かこのバイクということになるでしょうね。

しかもこのXT250Xは燃料タンク容量が
およそ「10リットル弱」と普通のオフバイクより多いところ、

ここポイントです!

ツーリング走ってるとガソリンスタンドがあるとは限らない。
そんな時、プラス約2リットルの余裕が安心なのです。



ただいまシートを座り心地のよい「ハイシート」に
自分で交換中です。

バイクというとダンナの趣味、で
それに奥さんが反対しているというのが一般的なところですが、

一緒に走って共通の趣味にしてしまう・・
これが実は一番ハッピ-なバイクライフなんじゃないかと思います。

そこに必要となるのが、
女性にも扱いやすく無理のないバイクなんですが

このXT250X、そういう意味でポイント高いバイク。
この良さに気づいてない人多いんじゃないでしょうか。



そして、今日走るのは下の写真のコース、

とりあえず野津原から442号線を走り、長湯を抜けていきます。

距離もそれほどでもないので
夕方まででも余裕をもって楽しめそうです。

本当は「大観峰」あたりまで行ってみたかったのですが、
今日はスタートが2時過ぎだったので、さすがにちょっと難しそうでした。

先月からの震災で大変な阿蘇方面も、
一部を除き、すでに観光はウェルカムなんだとか。

むしろ「来てくれることが応援になる」ので来てほしいというのが
地元の人の本当の声なんだそうですよ。

次回以降にはぜひ行ってみたいと思います!



さて二人でツーリングするときの必須アイテムといえば
こちらの「インカム」ですよね。

これがないとツーリングも
「沈黙の移動」となってしまうため面白さも半減です。

また女性としては、会話がないとまったく面白くないそうですね。

そして男としては、カーブを攻めることなどに気持ちが入ってしまうので
ますますお互いのペースがあわなくなります。

その防止にも、ぜひワンセットご用意されては。

高いのは数万円しますが、
それでも、それ以上の「あってよかった感」があるはずです。



この日は気温およそ20度。

私の装備は「メッシュジャケット」ですが、
それでも寒すぎずちょうどよい快適な気温でした。

野津原郵便局の先からは、421へと右に曲がらず
建設中の「大分川ダム」の方に走って行ってみましょう。

このあたりは、ダム建設のためか
建設現場付近まではきれいな道ができているので

バイクで、気持ちよく快適に走ることができます。



現場では、様々な重機、建設機械が動いて工事が進んでいました。

出来上がればダム本体の高さは30階建てのビルの高さ(92m)

そして、そのダムに貯められる水の量は
大分銀行ドーム13杯分(2400万立方メートル)にもなるそうです。

すごい大規模な工事なんですね。



工事現場にかかる橋は見晴らしもよく
気分がリフレッシュします。

・・しかし、下を見るとけっこうな高さ。

90〜100mくらいですから当然ですが、
思わず足がすくみそうです。



さてこの日は、お昼ご飯はすませてから出てきた・・のですが、
バイクに乗るとやっぱり小腹がすきますよね。

そこでちょっとおやつタイム。

野津原のいのしし村の先右側にある
手作りケーキの看板のお店。

「ル・ヴァン・ヴェール」にたちよってみました。



ここはできてから9年になるというケーキ屋さん。

庭には手入れされた木や花がたくさん、
野津原の自然いっぱいの中にあるお店です。

外にも席があったので気持ちよく
ケーキ、コーヒーを楽しむことができました。

男ひとりとかだと、
ちょっと浮いてしまいそうなかわいいお店。

女性ライダーなら、ツーリング途中で立ち寄って
ちょっとリフレッシュするのに最高だと思います。



それでは先へと進みましょう。

XT250X、意外にきびきび走ります。

今回私はR25に乗っていったのですが、

軽いからなんでしょうね。カーブの多いところでは
どうかするとちょっと遅れをとってしまいそう。

また重たいバイクを女性が乗った場合、抑えがきかなくて、
センターラインを越えてしまいそうになるのが怖いのですが

さすがにXTだと、はたから見ていてもそういう不安がないのです。



次にたちよったのがこちらの「水の駅おづる」。

ここには写真のように豊富に湧き出る湧水があり
それを汲みにくる人が、絶えない場所です。

この日は平日の夕方だったためか
人は少なめでしたが、土日はバイク乗りも多そうですね。

ここにある「湧水茶屋 豆腐館」では
試食で美味しかったお豆腐を買って帰りました。

このように出かけた先でのお土産選びも
ツーリングの楽しみのひとつですよね。



さて庄内が近くなると大分を代表する山
「由布岳」と「鶴見岳」がそろって見えてきました。

大分らしい景色。絶景。
今日も一日よい天気でした。

しかし大分はいろいろとよいところがたくさんありますね。

これからも、ちょこちょこと暇を見つけながら、
自分たちお気に入りのツーリングルートを探してみたいと思います!



さて今回のツーリング、走行距離はおよそ70キロ
使った燃料はおそらく2〜3リットルくらいでしょうか。

さすが250cc、経済的ですね。

他人に対して背伸びして、パワーや装備にこだわるよりも

無理なく楽しめるバイクを買って
家族ツーリングを楽しむなんていうのもけっこうありですよね。

バイクを楽しむスタイルはいろいろあってよいと思います。
ぜひ楽しんでみてください!






★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「今日もバイク日和」2016四国ツーリング(ヤマハ・YSP大分)

2016-05-14 06:59:00 | ツーリング



■日時:6月15日(水)16日(木)
■行く先:四国 足摺岬 高知市など
■宿泊あり(高知市予定)
■費用 フェリー代往復(佐賀関予定)
          宿泊費 食事代など

FM大分「今日もバイク日和」恒例の
一泊ツ‐リングを今年も開催します!

日程は6月15日(水)16日(木)
フェリーで渡り、四国へと行きます!

くわしいことにつきましては
参加希望の方に個別にお知らせいたします。

宿泊の手配などがある関係上、
まずは、YSP大分 河野までお早めにどうぞ!

たくさんのご参加お待ちしております。



★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:05〜クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全日本モトクロス応援バスツアーに行ってきた!(ヤマハ・YSP大分)

2016-04-04 06:59:00 | ツーリング
4/3(日)はかねてから楽しみにしていた全日本モトクロス開幕戦。
なのになのに降水確率70%とはどういうわけなの・・。

「でもモトクロス見たい〜!」

そこで昨年に続き、お客様のS様へ運転などのご協力をいただき
写真のように急遽、バスツアーへと変更させていただきました。

いつもFM大分「今日もバイク日和」でいつもお世話になっている
DJクボタさんにもご参加をいただき、

バスツアー同行約20名、チケットお渡しのみを含めると、
およそ30人の方に会場へと足をお運びいただきました!
ありがとうございます。



道中は予想のとおり雨、霧がひどく、
ツーリングからの変更の判断がよかったと喜んだものの、

会場についてみると雨はまったく降っておらず

路面状況はまさかのベストコンディション。
でもおかげでよいレースが見れそうです。

YSPからご参加のお客様には
今年も写真のように専用ブースが設けられており、
またがることのできるタッチモデルも用意されていましたよ。



さて、出発時間の関係上

到着後まもなくはじまったIA1のヒート1
国際クラスのレースは、いずれも2ヒート制で行われます。

そんな中、よい走りを見せてくれたのが
ヤマハファクトリーレーシング、
ゼッケン#6の三原拓也選手。

カワサキからヤマハへ今年移籍したばかりの
25歳の若き実力者です。



昨日の公式練習、予選ともに全ライダー中 
トップタイムを出したという三原選手

速さはすでにピカイチのようですね。

ヒート1はスタートこそ出遅れたものの
粘り強く追い上げ、4位を獲得。

表彰台にこそわずかに届かなかったものの、
今後が楽しみな選手ですね。



全日本のレースのお昼休み

各メーカーともブースでイベントが開催されました。
これらもここに来る楽しみのひとつですよね。

第1ヒートを走り終えたヤマハライダーのサイン会も開催
こちらは抽選券を手にできたラッキーな方が参加できます。



そしてあわせて行われた「じゃんけん大会」では、
ヤマハレーシングレディに勝った人に景品がもらえます。

おなじみの、最初はY!から始まるじゃんけん

レーシングレディが案外じゃんけん強くて、
全滅となった場面も多かったようですが、

当店からの参加者の方が見事勝ち残り、
一番人気の「トートバック」をゲットしました!



さてレースの運営には様々な人の協力が不可欠で

レースの始まりと終わりにコースを走り
コース状況をチェックするのが「コースマーシャル」なのですが、
そのうちの1台に非常に珍しいバイクが・・・。

「おおっ、これは!」

70〜80年代のものと思われる無限ホンダのCRですね。
かっこいい!

ウェアまでビンテージ、
懐かしい2サイクルモトクロスの音を聞かせてくれました。



レディス、IA2のレースと続き、
メインイベントIA1のヒート2。

轟音とともに一斉にスタートです。

#6の三原とともにそのスタートで少し出遅れたのが
#99の平田優選手(ヤマハ)です。



平田選手は、おととしからヤマハファクトリーのライダーですが
昨年はレース直前の練習でのケガにより

ただの一度も参戦することができずにシーズンを終えることになりました。
28歳になる今年は、復帰とともにチャンピオン奪取が期待されます。

しかし、レースがはじまってまもなく
ポツポツと雨が落ちてきましたね・・・。

コンディションの変化が、どう影響するのでしょうか。



しかし難しいコンディションの中、徐々に追い上げた平田は
小島(スズキ)新井(カワサキ)熱田(スズキ)のライダーらをかわし2位に。

トップを走る成田(ホンダ)に迫る走りをみせます。

また第1ヒ−トで活躍した#6三原も
あわせて5位にまで順位をあげてきました。



優勝は成田、最終的に平田優は2位でゴールし、
見事、表彰台を獲得。YSPからの応援団を喜ばせてくれました!

実力者の1年以上ぶりとなる復帰は、
ヤマハファンならずともうれしいニュースですね。

第1戦を終えてのランキングは
平田が3位、三原が5位。

今シーズンは二人が、
上位争いをきっとかきまわしてくれることでしょう。



バスツアーとなった今回の道中。
道路わきには満開の桜をたくさんみることができました。

いよいよ九州も本格的なバイクシーズン。

バスも楽しいのですが、
次回以降のイベントは、ぜひバイクでいきたいもの。
その時はどうぞご参加ください!

さて今日お昼PM12:10からのFM大分クローバーレディオテラス
「今日もバイク日和」は、ご一緒いただいたDJクボタさんと
この日の話題についてお話しする予定です。

ぜひお聞きください!








★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10〜クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『全日本モトクロス応援ツーリング』にご一緒しませんか(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-14 07:49:28 | ツーリング







■イベント名:全日本モトクロス応援ツーリング
■日時:4月3日(日)
■開催場所(行く先):熊本県大津市HSR九州
■費用:¥2500(チケット代)
■集合時間:朝7時(YSP大分)7時半出発


毎年恒例のモトクロス応援ツーリング
今年も開幕戦が熊本県大津市 HSR九州で開催されます。

今年のヤマハライダーは昨年怪我で欠場が続いた平田優選手と
新加入の三原拓也選手。

2016年型のファクトリーマシン「YZ450FM」により、
国内最高峰IA1クラスで2011年以来となる、
チャンピオン獲得を目指す二人を、熱く応援しに行きましょう!

当日は、ツーリングで現地までご案内
ご一緒にレースを一日楽しみたいと思います。

モトクロス見たことない、という方もぜひぜひご参加ください!














★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10〜クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『全日本モトクロス応援ツーリング』にご一緒しませんか(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-04 06:59:00 | ツーリング







■イベント名:全日本モトクロス応援ツーリング
■日時:4月3日(日)
■開催場所(行く先):熊本県大津市HSR九州
■費用:¥2500(チケット代)
■集合時間:朝7時(YSP大分)7時半出発


毎年恒例のモトクロス応援ツーリング
今年も開幕戦が熊本県大津市 HSR九州で開催されます。

今年のヤマハライダーは昨年怪我で欠場が続いた平田優選手と
新加入の三原拓也選手。

2016年型のファクトリーマシン「YZ450FM」により、
国内最高峰IA1クラスで2011年以来となる、
チャンピオン獲得を目指す二人を、熱く応援しに行きましょう!

当日は、ツーリングで現地までご案内
ご一緒にレースを一日楽しみたいと思います。

モトクロス見たことない、という方もぜひぜひご参加ください!














★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10〜クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の見ごろはそろそろ終わり?出水市ツル観察センター(ヤマハ・YSP大分)

2016-02-23 06:40:00 | ツーリング
昨年のチャレンジツーリングで見事100か所を達成した佐野さん

3月から始まるチャレンジツ-リングにも挑戦されるようです。
今年はスマートフォンアプリ「RevQuest(レブクエスト)」を利用してのエントリーとなるため
まだの方はお早目にアプリをダウンロードしてくださいね。

そんな佐野さんが先日、出水市のツル観察センターに行ってきました。
写真をいただいたのでご紹介しましょう。



こちらのツル観察センター、展望所が設けられています。

出水市には10月中旬〜3月頃にかけ、
出水平野の水田地帯へ越冬のため1万羽を超えるツルたちが渡来します。



ここはナベヅル・マナヅル・クロヅルなど
様々な種類のツルが飛来することで知られています。

この日もたくさんのツルを見ることができたようですよ。



出水市まではおよそ4時間 240キロほどのツーリングでした。

ツルにあえる期間もそろそろ終わりとなりそうですが、
機会があれば、ぜひ訪ねてみてはいかがでしょうか。


※RevQuest(レブクエスト)について詳しくはこちらから
RevQuest(バイクに乗ってスポットを目指せ!)




★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10〜クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『初詣ツーリング』に行ってきました!(ヤマハ・YSP大分)

2016-02-01 06:59:00 | ツーリング
こんにちは。FM大分クローバーレディオテラス(月)
「今日もバイク日和」でお世話になっています、ナルさんこと河野成久です。

先週の今頃は雪!宇佐までの道中のみならず
YSP大分のある南大分までほとんど銀世界だった・・・

ということで1月も最後の最後、31日に延期になった「初詣ツーリング」。

「この日がダメならもう初詣じゃないよ〜。」
そんな気持ちが通じたのか、写真のように見事な晴天です!

しかも比較的過ごしやすい気温の朝で、案外たやすく早起きできました。
楽しんで宇佐神宮まで行ってきましょう。



先週もエントリー時点で30名近くの参加表明があったのですが延期。

延期したにもかかわらず、この日は途中合流含め26名の方にご参加いただきました!
ありがとうございます。

もちろん「今日もバイク日和」でご一緒いただいている
DJクボタ、クボタヨシフミさんにもご参加いただきましたよ。

今年一発目のツーリングはまさに「バイク日和」といえるでしょう。
一年無事故ですごすためにもしっかりと「初詣」、行ってきますよ!



参加者の方のバイクは様々。
R25、DSC11、セロー、ZZR1100D、XJR1300、R1、MT-07
XJR400R、WR250R、コンコース、FZ1、MT-01、CB400SF
ゼファー、ニンジャ1000、XTZ125・・・・など様々。

ちなみに私のバイクは昨年末の県南ツーリングに続き「MT-09トレーサー」です。
なんで2回続けてトレーサーかというと
なんせあったか〜いグリップヒーターがついてますからね。

そのほかにもツーリングに便利な装備が盛りだくさんで、
いたせりつくせり、しかも軽い!ますます気にいっています。
トレーサーさえあれば、日本中どこでもいけちゃいそうです。



この日は完全に雪に閉ざされた先週と違い、

この日はバイクの温度計は11度〜14度。
1月にもかかわらず春を思わせるような一日で空も快晴です。

赤松峠、立石峠と、宇佐神宮へ向かう道中

冬は路面凍結が心配されるこれら気温の低い難所も、
快適な走行ができました!



途中の休憩場所で三人の方と合流。

若干のトラブルがあったりしたものの
宇佐神宮へと向かい、無事に到着できました。

この日、宇佐神宮はちょうど「節分豆まき」の行事の日

毎年この時期に開催されているそうで
数年前の初詣ツーリングでも
参加したことがあるんですよね。



子供神楽などが行われたのち、

今年申年の、年男、年女の方で
抽選に当たった方がなげる「豆まき」が始まります。

そのためご覧のように
例年の初詣ツーリングにはない大変な人出。

豆は、なかなかタイミングよく飛んでこないのですが、
私もなんとか手に入れることができました!



参拝が終わればお昼ご飯に行きましょう。
場所は宇佐神宮から10分少々、「はちまんの郷宇佐」にて。

私がいただいたのはこの「からあげ定食」。
宇佐はからあげがテーマの映画のロケ地にもなったほど
から揚げが名物なのです。

なんでもからあげ専門店の発祥の地なんだそうで
美味しくいただきました。

ここ「はちまんの郷」はそれ以外にもいろいろ食べれて、
しかも席が多くたくさん座れるので
集団ツーリングでのお昼ごはんにもおすすめの場所ですよ。



次に訪ねたのが「城井一号掩体壕(えんたいごう)」
戦時中、戦闘機を敵の攻撃から守るために作られた施設です。

頑丈なコンクリートで作られ、
今も宇佐には10あまりの掩体壕が残ります。

ここには零戦のエンジン・プロペラが展示されていました。

たくさんの気筒がまわりを囲む複雑なエンジン・・・

バイク乗りだからエンジンには興味深々で、
これが70年以上も前に作られていたなんて信じられないと
参加者のみなさん口々に言われていました。



そしてこちらが「双葉の里」。

「双葉山」といえば
69連勝という連勝記録を打ち立てた大分が誇る名横綱。
その記念館です。

現代の名横綱「白鵬」でも破れなかった記録を
1936年〜1939年に打ち立てました。

ここでは、様々な資料とともにその偉大な功績をたどることができます。

その手形がここには残されていますが
バイク用のグローブの大きさを考えればありえないくらいの大きさ!

大相撲と言えば、ついこのあいだ「琴奨菊(ことしょうぎく)」が
10年ぶりの日本人力士優勝を成し遂げたばかりですが、

その快挙に、きっと双葉山も喜んでいることでしょう。



さて、昨年終わりから今年初めにかけて
比較的暖かい「暖冬」がつづきました。

そんな暖冬中の突然の寒波により、
この日に延期になったツーリングですが

結果的にいろいろと楽しいツーリングとなった気がします。

日程の都合により残念ながら参加できなくなった方も
いらっしゃいましたが、

今年、まだまだ楽しい企画をしますので
ご都合があえば今後もぜひご参加くださいね。



さて、途中離脱した方を含めて
どうやら参加者全員無事に帰宅したご様子。

それがツーリングにとってなによりですよね。
楽しい一日でした。

本日、2/1のFM大分午後12:05〜「今日もバイク日和」は
この日のツーリングの話題もちょっとお伝えできると思いますので、

参加した方もできなかった方も
ぜひお聞きください!







★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:05〜クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪に見舞われ初詣ツーリング!31日に再チャレンジします(ヤマハ・YSP大分)

2016-01-25 06:59:00 | ツーリング


■日時:平成28年1月31日(日)
■行く先:宇佐神宮 双葉の里など
■費用:無料(昼食代など別途要)

なぜかタイミング悪く
この冬最強の寒波に見舞われた初詣ツーリング

まぁバイクツーリングですから・・こういうこともあります。
こういうのにめげずにまた走るのがバイク乗り!

・・・ということで31日(日)に延期いたしました。

この日は宇佐神宮では豆まきがあるとの情報もあり
ツーリングが開催できればむしろラッキーかもしれません。

エントリーできそう、という方は、至急お知らせください!



★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:05〜クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 

YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016『初詣ツーリング』にご一緒しませんか(ヤマハ・YSP大分)

2016-01-03 06:59:00 | ツーリング


■日時:平成28年1月24日(日)
■行く先:宇佐神宮 双葉の里など
■費用:無料(昼食代など別途要)


YSP大分、毎年恒例となっている「初詣ツーリング」。
2016年のツーリング初走りは今年も「宇佐神宮」です!

少々寒い時期ではありますが、頑張って走れば安全運転のご利益もありそう。

お参りが終わったら、「はちまんの郷宇佐」で食事のあと
大分の誇る名横綱 双葉山の記念館「双葉の里」を訪ねます。

今回も楽しくなりそうなツーリング。
YSP大分の「初走り」にぜひご一緒ください。
エントリーお待ちしてます!




★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:05〜クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 

YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐伯市・小半(おながら)鍾乳洞(ヤマハ・YSP大分)

2015-12-30 06:59:00 | ツーリング
こんにちは!

YSP大分の営業上島です。


セローのツーリングライダー佐野さんが、佐伯市本庄の小半(おながら)鍾乳洞に行ってこられて、その画像をいただきましたので紹介しますね!



水車入り口からスタートです。




本庄はこの大水車が有名です。

私も来たことがありますが、駐車場が一杯でここの御茶屋さんに寄れませんでした。




手前のお店で受付を済ませたら、ヘルメットを貸してくれます。




大正11年に、国の天然記念物に指定されています。





いよいよ入口です。
前に行ったときは、こんなにキレイな入口だったかな〜





いよいよ鍾乳洞の中へ!


佐野さんの後姿です。


ここからは画像をご覧下さい。

所々に、名称や、解説のボードがあります。






















































一度いったことがあるので、キレイだな〜また行こうかな〜と思いました。


ところで、画像を頂いてから気になっていたのが、

「鍾乳洞の中がやけに明るくて、色も何色か見えるなあ」

ということでした。


気になって調べたら、今年になってから「LED照明」が設置されていました!


どうりで明るいわけです。




入口近くの売店と、入場券です。










鍾乳洞は、年間通して15℃前後なので、冬は暖かくて夏は涼しいところです。



私が行ったのは夏だったので、冬も行ってみたくなりました。



それでは、佐野さん、画像を頂きありがとうございました!!





★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

★FM大分 毎週月曜日PM12:05〜クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『県南ツーリング』に行ってきました!(ヤマハ・YSP大分)

2015-12-13 06:59:00 | ツーリング
2015年の12月も、はやくも半ばとなった12日の土曜日、

季節外れの雨と風で、
昨日まですっきりしなかったお天気も

この日は、おおっ、朝から写真のように青空が見える。
ヤマハの看板も輝いています!

最近、天気についてはいい感じ、
今日は、そんなYSP、今年最後の「県南ツーリング」の日です。

いつもは阿蘇・やまなみなどの「山」が多いYSPのツーリングですが、
佐賀関〜津久見〜蒲江など、大分の美しい「海」を走りますよ!



しかし・・なんせ12月ともなれば忘年会やらなんやらで
皆様大変お忙しい時期。

「こんな時に、ツーリングなんて来る人いないかも・・」とも思ったのですが、

ところがどっこい、そんな時期にもかかわらず、
参加者はなんと20名を超えました。

ご参加ありがとうございます!

ただ、夜のご予定がある方も多く
途中離脱予定の方も、多数いらっしゃるようですね。



ちなみに今回私が乗ったバイクが
こちらの「MT-09トレーサー」。

このバイク、電源ソケットが最初から装備。いたせりつくせり。
ナビがわりのスマホを、充電しながら走れて便利ですね。

また乗り味の部分でも、
トレーサーは3段階のモード切り替えがついているので

今日みたいな一般道をのんびり走りたい時は、
「Bモード」にしておけば発進・停止が続く区間でも楽。
疲労も少なく距離を延ばせますよ。

実はオプションでグリップヒーターもついているんです。
いやぁ、いいバイクでした。



さて、最初の休憩は道の駅「さがのせき」。
ここでは4名の方と合流しました。

写真のようになぜかヤギもいました〜。

この道の駅付近からは、
ほとんどが海岸沿いを走るルートなのですが、

海が見えると、バイク乗りとしては、
ちょっとテンションあがりますよね。



ちなみに今回県南方面のルートを選んだのは、

12月の季節でも、暖かい海岸沿いなら
凍結などの心配がないだろう、ということから。

寒いよりなによりそれがバイクにとっては心配なのです。

その期待通りの暖かさではあったのですが
それにしても気温およそ14度、

12月としては異常気象ともいえる気温ですね。
まぁツーリングには非常によい一日ではありましたが。



さて、今回の大きな目的のひとつ
それは津久見の「浜茶屋」での昼食です!

津久見といえばマグロ、そのマグロ料理の有名店なのです。

ツーリング自体は、参加者の皆様のご協力もあり、
オンタイムで進んだため予定通りの11時半にはピタリ到着。

人気店ゆえ、遅くなると混み合う可能性もあったところ、
無事に全員が座ることができました!



ここにはじめて来た、という方も何人かいらっしゃいましたね。

ちなみに私がいただいたのが、
こちらのお店での一番人気メニューの「マグロステーキ」(醤油ソース)

料理が運ばれてきた直後は
じゅうじゅうと熱く焼けた鉄板がソースを飛ばす勢いで
「おお、まさにこれはステーキ!」

実は5年ぶりくらい、久々に食べたのですが、
にんにくで仕上げられていて香ばしく、全然魚っぽくない。

魚はダメだ、という人がこれなら食べれる!と
食べちゃったという話があるくらい、
本格的ステーキの風味とお味で、美味しいのです。



さて食事も終わり、一部の方とは浜茶屋でお別れ、
本隊は佐伯、蒲江へとさらに進みます。

ここからも写真のような海の景色が延々続くルート。

山のそれよりも、小さなRのカーブが多く続くので
アメリカンのバイクはちょっとつらいそうです。

途中に通過した「豊後二見が浦」は
お正月にむけて、13日は「しめ縄」の張り替えがあるそうですよ。

季節はずれな気温ではありますが、
そういうのを聞くと、時期が時期だけに季節を感じますね。



そして蒲江へ、
写真は道の駅かまえの手前の「里の駅たかひら展望公園」。

ここはマリンカルチャーセンターなどを上からのぞむことができる、
標高345.7mの高平山にある絶景ポイントなのです。

ここは、パラグライダーの発着場もあるところで
夏のシーズンにはキャンプ場としても利用されているところです。

高いところからの景色がまるで飛行機から見たかのよう、
ここもはじめて来たという方が何人かいらっしゃいました。



今回の、佐賀関〜臼杵〜津久見〜佐伯のルートは

自分が子供のころにもあったはずの
昭和の懐かしい風景が数多く残っていて

それに触れながら走ること・・癒されるような感覚になりますね。

これから本格的な冬のシーズンになりますが
今回のルートなら、凍結の心配も少なそうなので
ぜひ走ってみてはいかがでしょうか。



さて今回のツーリング、総走行距離は209キロ。

すべての行程が順調で、
YSPへの到着時間も5時・・と予定通りとなりました。

参加者の皆様も、楽しまれたご様子で
事故もなく無事終了することができました。
ありがとうございました。

ちなみに来年は1月24日(日)に
恒例の「初詣ツーリング」を開催予定。

ご予定が合う方、はぜひご参加ください!



































フェイスブック、ツイッターでは、リアルタイムのYSP大分情報をどんどん発信中です。


★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海を見ながら走り納め!「県南ツーリング」(ヤマハ・YSP大分)

2015-11-29 06:59:00 | ツーリング


■日時: 12月12日(土)
(※ 降水確率50%以上の場合、翌日に振り替え、もしくは中止)
■ルート:YSP大分 -- 佐賀関 -- 臼杵 --津久見(食事・浜茶屋予定)--佐伯--かまえ
■引率: 河野成久
■費用:無料、ただし昼食代など各自用意のこと(1000〜2000円程度)
■集合 YSP大分 9時集合 9時半出発

--------------------------------------

いよいよ2015年も終わろうとしています。

今年YSP大分とツーリングでたくさん走った方も、
逆にあまり走れなかった方も、

最後はご一緒にバイクツーリングで走り納めをしませんか。

山間部はちょっと寒いので
穏やかな海岸沿いを走るルートを選定しました。

海を眺めながらのんびり走りましょう。

昼食は、マグロステーキ、などで有名な
津久見の『浜茶屋(はまちゃや)』を予定していますよ。

たくさんのご参加をお待ちしてます!






★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『林道ツーリング』に行ってきました!(ヤマハ・YSP大分)

2015-11-23 06:59:00 | ツーリング
先日の11月8日に企画した林道ツーリング、

ところが、雨が降るとの事前の天気予報により、やむをえず延期
・・・にしたものの、結局その日は雨は降りません。(がっくし)

そしてそのリベンジとして企画したのが
昨日22日(日)の林道ツーリング。

ところが、事前にまたまた雨の予報。

2回目だし、雨でもやる!との意思の強さがよかったのか
この日最後まで雨が降ることはありませんでした。

そんな林道ツーリング、
雨をものともしない9名の勇士の方に集まっていただきました。
ありがとうございます!



そんな様子を、行っていない私が言うのもなんですが、
「聞いた話」と「写真」からご紹介しましょう!

ちなみに集まったバイクは「WR250R」、「セロー250」、「XTZ125」など・・
ヤマハのオフロードバイクがたくさん。

特に今回、WR率、高かったですね。

写真のように、落ち葉がまい散る道路、
枯草の景色がすっかり秋らしい大分の林道を楽しみましょう!



参加した方からすると、
写真と文章が一致しないことがあるかもしれませんが、私、行ってないのでご容赦を。

さて本日、一本目に行った林道が『大分中部林道』。

庄内町から湯布院まで抜けている林道で
近年舗装化が進み、ダートは以前に比べかなり少なくなりました。

しかし、上の写真にあるように
一部「がれ場(石がむき出しで荒れた路面)」などもあり、

また、ある程度距離があることも手伝って、
いまだに、楽しめる林道と言ってもよいでしょう。



!・・・おっとっと、早速こちらでは転倒が。

みなさんそれなりの装備をされているので
転倒しても怪我は大丈夫(?)なご様子でしたが、

オフロードでは油断をすると
フロントタイヤを取られることもあったりします。

ただ、走ったり、転んだり、
こういうのもひとつ、楽しみのうちと言えるでしょう!



林道を走っていると、ところどころ難所があります。

そういうのが男子の冒険心をあおるのです。

この日も写真のように、
なにかの作業中なのか「重機」が置いてあって、
道をふさいでいるようです。

う〜ん、ここ通れますかね?



しかも、最近降った雨などのせいなのか、
ドロドロで足場が悪いようです。

泥が深いところは走るのも難しくなります。

タイヤもオフ用でない方もいらっしゃいますし、
慎重に進んでいってますね。

ここは全員無難に切り抜けたようです。



今回走った林道は、中部林道のほかに
水分峠付近の林道、野矢林道、湯平付近の林道と、

およそ4か所を走ったそうです。

いずれもYSP大分からはそう遠くないところ
大分県にもまだまだ走るところがあるようですね。

秋の林道の雰囲気、参加者全員十二分に楽しめたようでした。



さて、楽しかったのでしょう、YSP大分に帰ってからも
話がつきない様子の参加者のみなさん。

この調子なら、また次回が企画されるのも
そう遠くないのかもしれませんね。

大変お疲れ様でした!

このようにオフロードバイクさえあるならば、
簡単に非日常が楽しめます。

予定があえば、その時はぜひご一緒してみてはいかがでしょう。













★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「スーパー2&4レース」応援ツーリングに行ってきました!(ヤマハ・YSP大分)

2015-09-14 06:59:00 | ツーリング
9月13日の日曜日、おはようございます。
YSP大分社長のナルさんこと河野成久です。

ただいま朝の6時半・・少し前ですね。

今日は、オートポリスで開催される
「スーパー2&4レース」の日、

ロードレース全日本選手権JSB1000と
4輪のスーパーフォーミュラーが同時開催されるイベントですが、
ちょっと早起きでツーリングにて現地に向かいましょう。

ちなみに私はMT-09で参加、

スピードの加減が難しいマスツーリング先導でも
「Bモード」ならギクシャクすることなく本当にスムースなバイクですよ。



さて今回のイベント、

ご参加いただいたのはツーリングでの参加がおよそ25名、

チケット販売のみをあわせると会場にお越しいただいたのはおよそ60名ほどです。
たくさんのご参加、本当にありがとうございました!

今週はじめには雨マークがついて心配されたお天気も、
みなさんの元気でどこかへ行ってしまったようですね。



ツーリング参加組は、久住、瀬の本方面からオートポリス入りします。

天候は晴れているのですが、道中、山沿いのルートは
気温15度とやや寒い・・!

やっぱり山の季節の進み方は、平地とは違うんですね。
これからはもうこのあたり、「冬物装備」が必須のようです。

私も思わず手持ちのレインコートを重ね着してしまいました。

写真に写る雲もすっかり秋らしくなりましたね。



さて、休憩含め2時間弱で現地に無事到着。

JSB1000は春にもあったので
オートポリスへ来るのは今年2回目となります。

今回も、食べ物屋さんや
各メーカーのブースがあってにぎやか。

すっかり九州を代表するモータースポーツのお祭りとなっていますね。

会場は、道中のようにはなく、すごしやすい気温、
一日ゆったりレースを楽しめそうです。



さてヤマハブースにはまもなく発売される「MT−03」がタッチバイクとして
一足先に展示されていました。

早速またがってみましたが
R25/R3よりもやや前傾を弱めたポジションで走りやすそう。

カウルモデルと違ってむきだしのエンジンも
なかなかカッコいいですね。

このバイクには、次から次へと
来場者の方々がまたがりに来ていて

注目度が高いことが感じられました。




到着早々、10時半にはYSPのイベントが始まります。

まずは、応援対象であるライダー
ヤマハファクトリーレーシングの#1 中須賀克行選手も来る
集合記念写真撮影です。

その流れからのお楽しみ、「大抽選会」。

YSPスペシャルチケットに付属している「抽選券」により、
豪華賞品があたる(かも)というイベントです。

当店から参加の方には、
店舗ごとの抽選以外には当選者がなく、ちょっと残念でしたね。



そしてそのあとはお昼休みに開催される「ピットウォーク」。

今回は春のJSBのみの大会と違い2&4(2輪、4輪同時開催)なので
4輪のチームもピットにあります。

だからなのか、それにしても人が多い。
もう、人しかみえない、という感じで人気があることが窺えますね。

でも車両の展示のみならず、ステッカーが配られたり
サイン会があったりして、

このイベントに来たらピットウォークには
ぜひ行っておきたいものです。



さて、いよいよJSB1000の決勝レースがスタート。

中須賀選手は昨日の予選はトップからのポールポジションスタートでしたが
スタート時のフロントアップが災いしてか、やや出遅れます。

しかし、一周目には2位に浮上。

順位を入れ替えながら粘り強い走りを見せ、
レースが後半に差し掛かるとスパート。

そこからは他をよせつけない走りで、見事優勝を飾りました!



地元九州で優勝を飾り、
鈴鹿8耐優勝からまったく勢いの衰えない中須賀選手。

チャンピオンへとさらに一歩近づき、
10月のMotoGpにはワイルドカードでの出場が決まっています。
(私事ですが、応援に行ってきます)

今後のさらなる活躍を期待しつつ、会場を後にしました。



さて、ここのところ連続して雨にたたられた当店のイベントですが
やっと晴天に恵まれました。

9月の後半はツーリングではないものの
21日(月)に平和市民公園での「おおいた交通安全フェア」に参加したり、

27日(日)の「Gミーティング」など、
まだまだ秋のイベントが続きます。

ご予定のあう方は、ぜひご一緒してくださいね。











































★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スーパー2&4レース応援ツーリングに行きませんか?(ヤマハ・YSP大分)

2015-08-28 06:40:00 | ツーリング



九州オートポリスで常勝の最強チャンピオン
中須賀克行選手を応援しにいきませんか。

地元九州出身で毎回熱いレースをみせてくれる#1中須賀選手
こちらも熱い応援で、今回も表彰台の頂点へとあげましょう!

YSP大分からの応援ツーリングに同行される方は
お得なチケットがさらにお得になる特典もご用意。

現地までのツーリングも、
バイクシーズンまっただ中の季節、楽しみですね。

日時:9月13日(日)・・※この日はYSP大分は臨時休業となります。
出発/行く先:YSP大分 日田市上津江 オートポリス
内容:行き帰りはツーリングで、現地ではレースを観戦して楽しみます。
参加費:チケット通常販売価格¥6000
(ツーリング参加者には特典あり)

※ピットウォークもついているチケットです。


イベントについて、詳しくはこちらから
SUPER 2&4 RACE 2015





★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加