バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10〜「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

☆MT-25 MT-03試乗会は今週末3日、4日☆(ヤマハ・YSP大分)

2015-09-30 06:59:00 | こんなお店です。YSP大分



■日時:10月3日(土)10月4日(日)
■場所:大分市賀来医大バイパス沿い
    YSP大分(眼鏡の正視堂さん前)
■参加費:無料
■時間:朝10時〜夕方6時
■試乗に必要なもの:該当する免許など
 (くわしくはYSP大分までお問い合わせください)


まもなく発売されるニューモデル
『MT-25』 『MT-03』にあなたも、いち早く乗ってみませんか。

大分県唯一のヤマハ専門店「YSP大分」では
10月3日(土)〜4日(日)の二日間

MT-25、MT-03の試乗会を開催いたします。

乗りやすいライディングポジション
グラブバーも標準装備で取り回しのよい車体は
免許をとったばかりの方にもおすすめできるバイクに仕上がっています。

また、この両日、ご来店の方にはTシャツなどの来店プレミアムもご用意しました。
(ご用意している数には限りがございますので先着順となります)



YSP大分までぜひお越しください!


※この試乗会についてのお問い合わせは下記まで
YSP大分 tel 097-549-3650






★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラパラ九州mini @田ノ浦ビーチ エントリー受付中です!(ヤマハ・YSP大分)

2015-09-30 06:59:00 | イベント



申し込みはこちらからどうぞ↓↓
ラパラ九州2015




★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YAMAHA MT-09 Road Impression WEB Mr. Bike(ヤマハ・YSP大分)

2015-09-30 06:40:00 | 動画
YAMAHA MT-09 Road Impression WEB Mr. Bike





★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月29日(火)のつぶやき

2015-09-30 02:38:22 | こんなお店です。YSP大分

MT-25と車体重量はまったく同じ(!)なのに馬力はプラス6馬力。どんなバイクなのか早速試乗してみました!
『MT-03』に乗ってみました!blog.goo.ne.jp/naru250f/e/f28…

4 件 リツイートされました

今回は「オフロード」タイプ。「ゴーグルをつけて走る形」と、「シールドがついていて、主にツーリング向き」の二種類あります。今回はツーリング、一般道向けのシールド付をご紹介します。『どんなヘルメットがおすすめ? その三』 blog.goo.ne.jp/naru250f/e/80f…


10月3日(土)10月4日(日)は『MT-25』『MT-03』の試乗会をYSP大分で開催します。YZF-R25、R3との比較試乗もできますよ。当日は来店プレミアムもご用意(数に限りがあります)両日はぜひYSP大分へお越しください! pic.twitter.com/RDmA9cgBqS


女性オーナーも増えているこのバイク、もうすぐ納車!
「もうすぐ納車!YZF-R25」bit.ly/1FJZh8S


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『MT-03』に乗ってみました!(ヤマハ・YSP大分)

2015-09-29 06:59:00 | こんなお店です。YSP大分
ヤマハ久々のネイキッドモデルMT-25、03。

この10月からいよいよ発売となります。
 
早速試乗してみて、とっても楽しかったMT-25とほぼ同じ車体に、
排気量をアップさせた320ccのエンジンを載せたという『MT-03』。

小型二輪(400ccクラス)のネイキッドは
2007年に絶版になったXJR400R以来です。

それと比べて・・・またMT-25と比べて
一体どのように違うのか気になるところ。

・・ということで、今日はそんな『MT-03』を試乗してみます!



しかし、ただ乗ってみるだけでは、
何に対してどう違うのかわかりにくいので

比較対象車を用意してみました。

同じ普通2輪(小型二輪)であり
レンタルバイクで使用している『XJR400R』と

兄弟車である『MT-25』、および『YZF-R3』を用意して

それぞれを比較しながら、
MT-03がどんなバイクなのかをつかんでみるとしましょう。



MT-25もMT-03も
基本的なカラ-のラインナップは同じで
シルバー・赤・黒の3つです。

今回用意した試乗車の色は、
個人的に『MT』のイメージが一番強く出ているなぁと思う黒。

ちなみに「25」との違いでわかりやすいのが、
エアインテーク部分のグラフイック。

黒ではちょっと見えにくいですが、
「03」と大きく表現されていますね。



MT-25とMT-03ではタイヤは、サイズがまったく同じです。

ただしMT-03は『ミシュラン パイロットストリート』

MT-25については『IRC RX01R』を使用しており
それぞれに銘柄を変えています。

装着されるのはどちらもバイアスタイヤ。
交換の時のコストが、低く抑えられるのもうれしいですね。



車体の構成については、ほぼMT-25と同じ。

・・・ですので、目隠しして跨ると、
どちらがどちらかは判別はできないでしょう。

足つき、ハンドルポジションなども、
このブログでもMT-25についてご紹介しましたが、それと全く同じです。



重さについてもカタログスペックで165キロ。
なんとMT-25 MT-03どちらも同じですよ。

ですからXJR400R(176キロ)とは
重さ対決では比較になりません。

XJR400Rと比較するとタンク、サイドカバー付近が圧倒的に細く、
ニーグリップした際に違和感がない、とてもおさまりがよいのです。



そんな軽さが、まず好印象なMT-03、早速乗ってみましょう!

XJR400Rだとキャブ車であるせいか、
もたもたっとして前に進まない領域が少しあるのですが、

こちらさすが最新のインジェクションモデル、
アクセル開度に応じて、正確に反応。

「ついてこない」領域があまりないんです。

この感覚はMT-25同様です。



走って感じる「MT-25」との一番の違いをあげるとすれば
はっきり感じるトルクの厚さの違いでしょう。

同じようにアクセルを開けたときの力加減が、
ギアで1速分くらいは違う感じです。

例えていうなら、
「自転車」と「電動アシスト自転車(電チャリ)」くらいの違いがあるといえば伝わりますか。

だからエンジン回転が低い割には、しっかり進んでくれて、
ギアチェンジのタイミングにも神経質にならなくてもよいのです。



さて、まずはYSP大分周辺の道から走ってみましょうか。

市街地でも、MT-03の良さが光ります。

例えば信号待ちからの加速。

25だとちょっと余分にひっぱらないといけない場面でも
余裕があるのでとてもスムースです。

42馬力(MT-25は36馬力)で重さはおんなじなのですから
そりゃあ余裕もあるってもんです。



兄弟車で、同じエンジン搭載のYZF-R3もそうでしたが、

ゼロスタートから、法定速度付近までに達するまでが、
ささっと終わる感じですね。

発進、停止、また発進と
ストップ&ゴーを繰り返す場面でも、その違いが実感できますから

車検があってもかまわない、という人なら
案外、通勤などにもよいバイクなのかもしれません。



さて、MT-25で楽しかったワインディングに来てみました。
ちょっと走ってみましょう。

XJR400などは、やや車体が重いこともあり
カーブでよいしょ、という感じが出て、

フロントまわりがやや遅れてついてくる感じがでるのですが

車体がMT-25とほぼ同じのMT-03は、
非常に鋭く切り込むことができます。

この、すぱっと曲がる感じは、

自分がうまくなったような気にさせてくれますね!



MT-25に対してプラスアルファのトルクがあるMT-03。

例えば大きめのRのカーブ、やや高めのギアを使うことが多いですが

そこで、ちょっとのぼり勾配がついているようなところでは、
トルクが心許なく、失速しそうになります。

でもこういう場所でこそ、トルクに余裕のあるMT-03は楽に走れるのです。

ギアダウンせずに走れる余裕が、アップダウンの多い地形で有利。
やまなみハイウェイあたりのルートなどでも余裕があるかもしれませんね。



試乗を終えてみて思ったのは

ミドルクラス(250〜400cc)のバイクは

なにより「力」と「重さ」のバランスが大事だということ。

力の大きなエンジンはその分重くなり、
またそれを積むフレームもさらに重くなる傾向にあるからです。



せっかくエンジンに力があっても、
重くなってしまっては、それはそこで帳消しになります。

そこで出たアイディアが軽量な250ccの車体に
320ccのエンジンを搭載するという考え。

エンジンの基本構造を変えずに
排気量があがっただけなら(ボアアップ)

エンジンもさほど重くならずにすみますから。

う〜ん、なるほど。
250の軽さに320のパワ-・・だから気持ちいいんだ。

MT-03は、
そんな理にかなった発想のバイクのようです。



さて、今日ご紹介したそんなMT-03。

こちらに試乗してみる機会があります。

10/3〜10/4 YSP大分にて「MT-25MT-03試乗会」が開催。

『25』と『03』との比較、
また『R25』と『R3』との比較もできるチャンスです。

ぜひ、あなたのインプレッションをお聞かせください。




















★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Yamaha YZs: What Does It Take To Be The Best?(ヤマハ・YSP大分)

2015-09-29 06:40:00 | 動画
Yamaha YZs: What Does It Take To Be The Best?





★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月28日(月)のつぶやき

2015-09-29 02:38:46 | こんなお店です。YSP大分

取り回しがうまくなると、バイクを引っ張りだすのも楽になり
バイクに乗る機会も増えますよね。今日はバイクの方向をくるっと上手に変えてみるがテーマです。
「プロが教えるバイクの取り回し#3 バイクの方向転換!」bit.ly/1UARruf

4 件 リツイートされました

汚れが目立ち、ツヤがないと最近感じているならリフレッシュしてみませんか?
丁寧に洗車したあと、ガラスコーティングします。塗装面を保護する効果もあります!
「輝きが復活!かんたんガラスコート洗車!」bit.ly/1NlSloz

1 件 リツイートされました

レンタルバイクのラインナップに新たにMT09トレーサーが追加されました。今週末ごろからレンタル可能です! ift.tt/1YJJl26 pic.twitter.com/r9NJf2E9WF

1 件 リツイートされました

YZF-R25も新たにレンタルバイクとして追加されます。こちらは来週ごろからレンタル可能となります。 ift.tt/1VllOQq pic.twitter.com/yjgtXz1wmW

1 件 リツイートされました

新車でステップ擦って、膝擦ってきました。

ついでにハンドルガードとフロントフェンダーも(T_T)

思いきって真横に寝かしてきたとです(  ̄▽ ̄) pic.twitter.com/picM2ZC6Uu

YSP大分さんがリツイート | 1 RT

@jsy_avd ありがとうございます(^O^)

YSP大分さんがリツイート | 1 RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『グッドライダーミーティング』に行ってきました!(ヤマハ・YSP大分)

2015-09-28 06:59:00 | イベント
こんにちは。YSP大分 社長をやっております、ナルさんこと河野成久です。

本当に早いもので、9月もそろそろ終わりに近づいた27日(日)。

「大分県運転免許センター」にて
『グッドライダーミーティング』が開催されましたので行ってきました!

春に開催されて以来今年2回目(免許センター開催全2回)。

私もバイクに乗るもののひとりとして、
ここに来るとちょっと気が引き締まるような気がして気持ちいいのです。

それこそが、このミーティングに参加する意義・・かもしれませんね。



雲の多い天気で、雨が降るのかとちょっと心配しましたが、
かすかにぱらっと来ただけ、

結局、最後まで絶好の路面コンディションの中で開催されました。

気温はちょっと暑いくらいですね。

私もそうですが、今回、日頃の行いの良い人が多かった(?)のでしょう!



さて今回、初参加の方はおよそ9名。
残り21名が、以前参加したことのあるリピーターです。

全参加者をあわせると30名、ほぼ定員です。

毎回こんな感じで定員になっているほどに定着。
ちょっと油断すると定員オーバーになっていることも多々あります。

平成15年ごろからはじまったという歴史あるこのイベントは
すっかり大分を代表するような講習会(ライディングスクール)になりました。

今回も、白バイ隊の方にご協力をいただき、アドバイスもしていただいていました。
こういう機会も、普段なかなかないですよね。



大分県警察本部のご協力をいただいているこの講習会、

そのおかげで運転免許センターのきれいなコースを使うことができます。

施設自体が免許施設としては新しいこともあり
(約10年前に新設)

コースのアスファルトはかなりグリップもよく
練習には最高のコンディションと言えるでしょう。

通常はコース2面(スラロームコース・2輪試験コース)のみを使いますが
今回は、さらに4輪の試験コースまで、開放していただけました。



この講習会、どんな感じで進んでいくか説明しましょう。

まずは、『準備体操』、主にストレッチで体をしっかりほぐします。

そして走行する前のバイクをチェックする『運行前点検についての説明』です。
自分のバイクは自分で状態を把握する、大事なことですよね。

それからいよいよコースの『試走』、という流れになります。

それが終わると1回目の『タイム測定(スラロームコース)』になります。



タイム測定が終わると、測定されたタイム順に
A.B.C.Dの4つにクラス分けされます。

このクラス分けにより、近いレベルの人同士で練習するのです。

そして最後に行われる『2回目のタイム測定』での

タイムアップを目指して、それぞれの「課題」に取り組んでいきます。



課題に関しては4つのセクションがあります。

『スラローム(作られたコースを走行タイム測定する)』

『パイロンスラローム(パイロンで作成したコース)』

『トライカーナ』、

『ブレーキング、一本橋』の4つ。

それぞれおよそ50分間、インストラクター指導のもとで練習に取り組みます。



ちなみに私、いつもはグループの引率係なのですが
今回『ブレーキング、一本橋』の担当インストラクターになりました。

「ブレーキング」では、日頃は練習できない急制動が練習できます。

危険な状況がせまり、いざ止まらなければいけない時に、
「本当に全力のブレーキができるか」、それについて考えるよい機会なのです。

ブレーキに限らず、いずれも「走る、曲がる、止まる」を、
4つの課題を通してみっちり練習するため

ほとんどの人が、2回目のタイム測定ではタイムアップします。



さて、なによりも走ることが楽しいという、この「グッドライダーミーティング」。
ああ、参加したかったのにもう終わり・・という方に朗報です。

10月25日(日)、11月15日(日)に、大分県自動車学校で開催。

内容は初心者向けの「ビギナークラス」、
レベルアップを目指す方に「ステップアップクラス」です。

ただし定員が15名と少なめになります。

それだけにマンツーマンに近い講習になり、みっちりできますが、

定員になってしまうと参加できないので
ぜひお早目にお申込みください!

(申し込み用紙はYSP大分にもございます)















★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YAMAHA TRICITY MW125 Impression WEB Mr. Bike(ヤマハ・YSP大分)

2015-09-28 06:40:00 | 動画
YAMAHA TRICITY MW125 Impression WEB Mr. Bike





★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月27日(日)のつぶやき

2015-09-28 02:36:58 | こんなお店です。YSP大分

今日はGミーティングの日です。お天気なんとか持ちそう。そろそろ参加者も集まって来ました。 ift.tt/1QFRBdB pic.twitter.com/LiZSxkeFCg


バイクを押して移動してみましょう。毎日朝晩の出し入れ&トラックへの積み下ろしなど、
バイクを移動させることが日課の私達がご案内します。
「プロが教えるバイクの取り回し#2 バイクを押してみよう!」
bit.ly/1UAQTED

1 件 リツイートされました

定期点検をしていないバイクは、後でまとめて修理費用がかかる傾向があり、それがかえって維持管理を難しくしているように思います。「あなたのバイク、定期点検受けてますか」bit.ly/1UASdY4


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「BOLT(ボルト)」をゆったりポジションにできます!(ヤマハ・YSP大分)

2015-09-27 06:59:00 | 用品・パーツ


そのシンプルで逞しいスタイリングで人気の
アメリカンクルーザー「BOLT」。

もともとのライディングスタイルが
乗りやすい仕上がりなのですが

純正ハンドルがやや前方にあり

乗る人によってはやや
上半身の前傾が気になる方もいらっしゃいます。



そんな方におすすめしたいのがプロトの
ハンドルポジション調整ハンドル「EFFEXハンドルバー」。

その「BOLT」用です。

こちらは純正よりも30mm手前にバック。

ハンドルが手前に来ることで、
ゆったりとしたポジションとなります。



「ちょっとハンドルが遠いかな・・」というお客様でも
このハンドルならベストポジションが作れそうです。


ABS仕様以外の「ボルト」なら
ワイヤーやホースなどの交換も必要がありません。

ボルトをさらに
乗りやすく、楽しくしてくれそうなアイテムですね。


【車種】BOLT/Rスペック
【品名】EFFEXハンドルバー
【カラー】ブラック(メッキ仕上げ)
【ポジション】純正比グリップ部30mm手前
【品番】PBH347K
【価格】10,152円(税込) ※装着工賃別途

 


 



★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から


★YSP大分 facebook


★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

<担当スタッフ休日スケジュール>ご来店の前にご確認ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YSPだけ!発売記念 MT-25  MT-03 1.9%低金利キャンペーン!(ヤマハ・YSP大分)

2015-09-27 06:40:00 | セール・キャンペーン



ヤマハ久々のネイキッドモデル
MT-25/03。

車両価格
¥485000(税抜:MT-25)
¥515000(税抜:MT-03)・・と

若いユーザーにも、比較的買いやすいプライスのこのバイク
・・とはいえ新車、購入には分割払い(ローン)を利用される方も
多いのではないでしょうか。


そういう方こそ、ヤマハ専門店YSPにお任せください!

YSPなら、なんと金利が1.9%という低金利で
MT-25/03を手に入れることが可能です!


一年あたりいくらで計算される金利の金額、
これは長期ローンになるほどにその額は大きくなりますが
金利が低いほどに、その負担も少なくなるのです。


実施期間は10月10日〜12月31日まで。

この機会にぜひこのキャンペーンをご利用いただき、
新たなMTシリーズをぜひ手に入れてください!






★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月26日(土)のつぶやき

2015-09-27 02:37:42 | こんなお店です。YSP大分

早速乗ってみました!MTの方がR25よりも先に作られたんじゃないか、と思えるような乗り味のバランスの良さでした!「『MT-25』に乗ってみました!」blog.goo.ne.jp/naru250f/e/f9a…

4 件 リツイートされました

バイクが初めての人にとって、運転以上に重要なのが「取り回し」。人の手を借りずに、自分ひとりでバイクを準備できるかどうかが、一人立ちできるかどうかにかかわってきます。
「プロが教えるバイクの取り回し#1 スタンドをおろしてみよう!」 bit.ly/1UAQdiM


まだ改修がお済みでない方がいらっしゃれば、お知らせください
「リコールのお知らせ マジェスティ(YP250)、WR250R、WR250X 」blog.goo.ne.jp/naru250f/e/8ac…

1 件 リツイートされました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『MT-25』に乗ってみました!(ヤマハ・YSP大分) 

2015-09-26 06:49:31 | ニューモデル
『ネイキッド』・・よく聞く言葉ですが、

それはフルカウルなどを装備しない
シンプルなオートバイの形をいい、

教習車などのほとんどもそのタイプであることから
身近で、最も人気のあるジャンル。

・・・しかし、どういうわけかヤマハに限っていえば、

250cc排気量のネイキッドは
本当にもう、ずいぶん長い間ありませんでした。

昔を振り返れば、なんと20年ほど前の、
もう旧車といってもよい「ジール」まで遡ってしまいます。



しかし、この10月に『MT-25』が発売されることになりました。

これは、私達YSPならずとも待ちに待った、
ようやく発売されたヤマハ製ネイキッドモデル。

かつてヤマハの人にも何回も言ったんですよ。
「ネイキッドないのは、いくらなんでもマズいでしょ!・・・」って。

そんな状況でのこのバイクの発売、
気にならないはずがないじゃないですか。

その試乗車が、やっと昨日届きましたので、
本日あわてて登録を済ませ、乗ってみましたよ。

いったいどんなバイクなのかちょっとご紹介してみましょう!



今回試乗するにあたっては、わかりやすく3台のバイクと比較してみました。

用意したのは、当店レンタルバイクで使用している『VTR250』と
代車で使用している『YBR250』。

そして既に発売されている兄弟モデル『YZF-R25』です。

つたないインプレで申し訳ないのですが、

MTとあわせて、それぞれお店の周りを、
仕事もせずに(笑)都合1時間、

ぐるぐるぐるぐる、走って走って比較してみました!



さて届いた試乗車、カラーは「レッド(赤)」です。

タンク部分が一部黒になっており、ツートン仕上げ、
1色にしないところが、なかなか手が込んでていい感じです。

他のスタッフにも
「あれ?赤って意外にいいんじゃないすか」と好評です。

先日も講習会で、デザインチームのこだわりを知ることができましたしね。

それについては、このブログでもご紹介しましたので端折りますが、
しかし、あらためてここで実車を見て、やっぱりカッコいい・・!

思わず欲しくなってしまう作りの良さです。



さて、まずは早速またがってみましょう。

タンクは、ネイキッドらしさを出すため
ボリューム感をわざと出したとのことでしたが、

でも肝心のニーグリップする内股の部分は
VTR、YBRと比べても、すごく細くなっているので

その分、足つきがとてもいいのです。

違和感なく自然な感じで、
背が低い人でも、これなら「乗れない」なんてことはないんじゃないでしょうか。



しかも、ちょっとくらいバイクが傾いても
車重が軽いせいなのか、重さをさほど感じません。

他の2台には、ずしっとした『鉄』を感じさせる重さがあるのですが、
それがMT&R25にはないのです。

う〜ん、ホントにエンジンの中身って、はいってるんだろうか?

これは車重の軽さもそうですが、
私が想像するに重心の低さ、マスの集中なども関係するのでは。

立ちごけの心配もこれならないでしょう。
跨るだけでも、これなら乗りこなせる!・・と自信が沸き起こります。



それではいよいよ出発。

誰も乗ってない来たばかり、
『走行0キロ』からの「シェイクダウン」です。

エンジンはR25と同じ、
ギアの減速比などまで、まったく同じなんだそうですね。

ちなみに車体のディメンションも同じ。

想像するに、R25とよく似ているんではないかと思います。



さっとクラッチをつなげば、2気筒らしくわりあい滑らかな出足。

車重の軽さも手伝ってなのか、

アクセルを開けたら開けただけ確実に前に進む、
という感じを受けます。

昔のキャブ車では、力強いエンジン回転数と
そうでない回転数とがあったりしますけど

さすがに最新FIモデル、よく洗練されていて、
アクセルオンが、無駄なく走る力に変わっている感じがする。

これはR25も同じですね。



しかしR25同様、エンジン回転があがり

5000回転を過ぎたあたりからパワーバンドに入り、
力強くパワーがみなぎりはじめます。

「おっ、きたきたっ!」

「ギュイーン」という感じで、音もカッコいいのです。
気分はロッシ!このあたりヤマハらしさ全開ですね。

いやが上でも気分が高まり、
バイクを走らせているんだ、という実感。

これこそがバイクの醍醐味ですよね。



さて比較した車両、VTRは、マイルドで乗りやすく
250ccの排気量としては完成された感のあるバイクですが、

アクセルを大きく開けた時に、MTに比べ、ちょっと盛り上がりにかけるかも。

普通に走るには不自由は感じないのですが、
ドキドキするような高揚感は少ないです。

走りに大人しい感じが出てしまうのは
車重がちょっと重めだからかもしれません。



そしてYBR250、

こちらはダダダっと、出足は案外良好で力強いです。

シングルエンジンならではの軽さがよいのでしょうが、
しかし高回転になるにつれて、単気筒らしい振動が多くなり、

あともうひと伸びが欲しくなりますね。

その点、滑らか、かつどんどん伸びていく気持ちよさ、
これは、最新モデルのMT-25ならでは、と思いました。



出発してから、現在、市街地走行をしています。

他のロードスポーツより、ややハンドルの長さがありますが

おかげで、ちょっとUターンしたりするときなども
4輪でいう所の『ハンドルの据え切り』がしやすい。

そういうところ、ツーリングなどでもけっこう重要なんです。

また長いハンドルなら、うっかり転倒させても
ハンドル自体が車体を守るスライダーの役目をしてくれますしね。

地味なのですが、こういうところ、運転に自信がない人にもありがたいはずです。



また高さ的にはやや高めのハンドル位置であり、

セパレートハンドルの「R25」と比較すると
体重をシート、ステップに預けやすい

R25のハンドル、決して低過ぎるわけではないですが
MTと比べると、ややハンドルに上体が前へ引っ張られる感じがします。

MTはハンドルが高い分、ハンドル操作に余裕ができ

街中でのクルージングなどで、リラックスした走行ができますね。



さて、バイクの楽しみのひとつが
曲がりくねったカーブが続くワインディング

これを想定したルートへ行ってみます。

MT-25・・・乗ってみると、
こういう場所では本当に楽しいですね!

比較した2台とくらべ、MTは傾けると同時に旋回が開始、
ワンテンポ遅れる感じがまったくありません。

その『曲がる力』は圧倒的で、自分がすごくうまくなった気になります。



また、カーブでの曲がる際の「倒しこみの軽さ」は驚くほど軽い。

他のバイクが「よいしょ」という所を
もう膝だけでグイグイ曲げていける感覚なのです。

すごい気持ちいい、曲がれない気がしない!

自由自在に走れる感覚、本当に楽しいですね。



その「バイクを操るのが楽しい」という感覚。

バランスよく、かつ実に無駄なものがありません。

MT-25はR25の派生モデル・・?

いやいやむしろこっちの方が、
先に作られたオリジナルモデルなんじゃないの?とも思えました。

この仕上がり、バランスのすばらしさ、MT-25はもう、
ヤマハの誇る名車の1台、と言ってもよいと思います!



さて、そんなMT-25ですが、

YSP大分では、10/3 10/4の二日間、『MT-25 MT-03試乗会』を開催します!

当日は、MT-03の試乗車もご用意、
さらにYZF-R25、R3と乗り比べもできる予定です。
 
ご来店の上試乗して
ぜひ、あなたの「インプレッション」をお聞かせください!


























★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マスターオブトルクの魅力を語る! #2(ヤマハ・YSP大分)

2015-09-26 06:40:00 | 動画
マスターオブトルクの魅力を語る! #2





★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加