バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10〜「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

二輪車安全運転大会に行ってきました(ヤマハ・YSP大分)

2016-05-16 06:59:00 | 安全運転・走行技術
5/15(日)は大分県運転免許試験センターにて
第46回目となる「二輪車安全運転大会」大分県大会が開催されました。

この日は朝からとてもよいお天気でしたよ!

クラスは「高校生クラス」
「女性クラス」、「一般A」、「一般B」と4クラスにわかれての競技となり、
全部で27名の選手が参加されました。

高校生、女性は50ccの原付スクーターを使用、
一般Aは400cc未満のバイク、
一般Bは401cc以上(大型)のバイクで競われるのです。



ちなみに、このイベントは大分県交通安全協会
二輪車安全運転推進委員会が主催するイベントで

夏に鈴鹿で開催される全国大会メンバーの
選考会でもあるのです。

・・・とはいえ、本気モードの人のほうが少なめ、
ほとんどの方は気軽にちょっと参加してみた、という方。

無料で参加できて、お弁当までもらえます。

白バイなどの展示もあり、終了後にはちょっとしたイベントもあります。

YSP大分も、この日「ボルト-C」と「SR400」の
車両展示をさせていただきました。



免許試験センターの大きな4輪コースを使用して作られたコースは
いくつかのセクションによって構成され、コース通り進みながら
ひとつひとつ課題をこなしていく流れとなっています。

一番最初の課題がこちらの「急制動」。

ブレーキをかけるにあたり、バイクごとに指定速度が違うのですが
例えば原付は時速30kmで急制動を行い7m以内に停止しなくてはなりません。

停止の基準線をオーバーすると0.5mごとに5点減点。

また速度は写真の機械で測定されているので
指定された速度に届かないとそれぞれ減点されます。

きっちり減点0で行くのはなかなか難しいようですね。



そしてこちらの「スラローム」は決められたコースを
クラスごとの基準タイムを目指して走り、

それから「何秒遅れたか」で減点が決まるという
一番スピード感のあるセクションです。

基準タイムは、かなり速いところで設定されるため
なかなか減点を減らすのは難しいようですね。

また課題ごとの移動中にも、法規の部分で
正しく走れているかチェックがされるので、油断はできません。

そして、持ち点が何点で残るかによって最終順位が決まるのです。



さて、競技終了後には白バイのアトラクションも行われました。
写真はその中のひとつ「白バイドリル走行」です。

4台の白バイ同士がそれぞれ息をあわせて
交差したり、転回したり・・の演技は美しく素晴らしいの一言。

一歩タイミングが間違えば、
正面衝突を免れない、かなりリスキーな演技です。

相手を思いやっての走行が大事なのは
一般公道でも同じなのです・・とのお言葉。

さすが、普段から厳しい訓練をしているだけのことはあると思いました。



さて大会も終了、優勝者も決まり、
今年も夏の全国大会への練習が6月から始まります。

選手のみなさんは暑い中の
特別練習でさらなるレベルアップをされることでしょう。

ただ上位入賞できなくても
まずこういう大会にでることで
安全運転への意識が高まることが大事なこと。

またその意識を仲間のライダーに伝えることが
さらに重要なミッションなのです。

このブログをご覧の方も、
来年、機会があればぜひ挑戦してみてください!














★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日15日は二輪車安全運転大会 (ヤマハ・YSP大分)

2016-05-14 15:00:00 | 安全運転・走行技術


明日15日は大分県運転免許センターで
「二輪車安全運転大会」が開催されます。

どなたでも自由に見学できますので、
バイクに興味がある方は見に行ってみてはいかがでしょう。

ただ自分の好きに走るのでなく、このような競技を通して
正しくバイクに向き合う方もたくさんいらっしゃいます。

どんな競技なのか、
昨年の様子を簡単にまとめてみたブログがこちらです。

第45回二輪車安全運転大会に行ってきました!(ヤマハ・YSP大分)



★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:10〜クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/



YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乗り方まで教えてもらえる、YSP大分で購入しませんか(ヤマハ・YSP大分)

2016-03-10 06:59:00 | 安全運転・走行技術
この春、初めてバイクに乗る方はいませんか?

YSP大分では、数年前から、ご希望されるお客様には納車時にバイクスクールをさせていただいています。
料金は無料です。
当店で「初めてのバイク」をお買い上げのお客様は、
自動車学校や免許センターのコース内でしか乗ったことしかありません、という方がほとんどです。
特に、高校生や大学生の場合は、自動車の運転もしたことがなく、
いきなり公道を走る。。。
親御さんもご心配かと思います。

ご自身がこれから使うバイクに乗って、公道を一緒に走ってみましょう。

二輪車安全運転特別指導員の資格を持った社員が、マンツーマンでアドバイスさせていただきます。
お時間は1時間ほど。

この取り組みは完全ボランティアです。
可能な限り続けていきたいと思います。

ご希望の方は、ご商談の際にお申し付けください。

安全に乗れば、バイクは素敵なパートナーとなります。









★YSP大分までの道順(大分県庁周辺から)

フェイスブック、ツイッターでは、リアルタイムのYSP大分情報をどんどん発信中です。


★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:05〜クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菅田将暉 二輪免許の模範演技に挑戦!(小型二輪オートマ限定免許)

2016-01-26 06:59:00 | 安全運転・走行技術
こんにちは。YSP大分です。

ヤマハでは、小型限定オートマの免許で乗れるバイクが充実してきました!


トリシティ



NMAX(3月14日発売)



シグナスXSR



BW’S



アクシストリート



バイク、楽しいですよ!

菅田将暉 二輪免許の模範演技に挑戦!




★YSP大分までの道順(大分県庁周辺から)

フェイスブック、ツイッターでは、リアルタイムのYSP大分情報をどんどん発信中です。


★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:05〜クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Gミーティング 女性クラスまだ受付できます!(ヤマハ・YSP大分)

2015-11-10 13:09:27 | 安全運転・走行技術




急なお知らせになりますが、

11月15日(日)の「Gミーティング」、特別ゲストとして県警の
『女性白バイ隊員』の方にきて教えていただけることになりました!

一般枠はすでに定員なのですが、
基礎の基礎を練習する「女性クラス」には若干、枠があるとのこと
無理なく練習できるので女性ライダーの方、
この機会に参加してみてはいかがですか。

白バイの方と仲良くなっておけば、見逃してもらえる(笑)
    ・・・・というわけではないにしても
女性ならではのアドバイスなどもきっともらえるはずです。

きっと、ステップアップにつながる貴重一日になると思います。
  
もし参加したい方がいらっしゃれば二輪車普及安全協会、
もしくはYSP大分まで至急お知らせください!



★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
[parts:eNoztDJkhAMmphQj49Rkw0RDV0NjQz1jEz0jQz1zQwM/Y2M9QyM9IGlpaKAW5WtrqRYcZWtsZKBjZGIAAF2iDBA=
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オフロードを乗りこなす!基本の基本「スタンディング」!(ヤマハ・YSP大分)

2015-11-04 06:59:00 | 安全運転・走行技術
こんにちは。
YSP大分社長をさせていただいています、ナルさんこと河野成久です。

最近オフロードバイクに乗る人が、
ちょっと増えつつある気がします。

セロー250やWR250Rなど、ヤマハには、
人気のオフロードバイクがたくさんありますよね。



でも、オフ車を持ってても、

それでほんとうにオフを走っている人って
案外少ないのではないでしょうか。

オフ車は舗装路でも軽くて、燃費もよいので便利なのですが、

たしかに、オフロードバイクで、
未舗装のオフロードを乗りこなすのは、ちょっと難しい感じがするかもしれません。

でも、もともとオフを走るために作られているバイク
そんな普通な使い方だけするのって、もったいなくないですか?



そこで、昔はまじめにモトクロスをやっていた私が、
(いちおう国際A級です・・)

オフロードバイクを「オフロードのバイクとして」乗ろうとしている人に
今日は、ワンポイントアドバイスをさせていただきます!

今日は、基本的なライディングフォーム
『スタンディング』をテーマにしてみましょう。

『スタンディング』ってなに・・?

それは足を置く「ステップ」の上に立ち、
シートに腰をおろすさず運転するオフロード基本姿勢のひとつなのです。

下の写真がそうですよ!



この「スタンディング」なぜ必要か、
理由はいろいろあるのですが

その理由のひとつとして
「大きな衝撃」を足で吸収するため、というのがあります。

写真のようなジャンプとか、
段差を飛び降りたとき、座ったままでは体への負担も大きいですからね。

跳び箱を飛んで、尻で着地するようなものです。

自然の地形を飛んだり跳ねたりするためには、
スキーやスノーボード、サーフィンなどのスポーツとと同じく
「脚」が大事なのです。



それと別に、体重移動を上手にするための
「基本ポジション」としての役割があります。

オフロードの、刻々と変化する路面状況に対応するためには
ライディングフォームもそれに素早く対応する必要があります。

そのためには基本ポジション「スタンディング」が
まずは安定してないとダメというのは、なんとなくお分かりではないでしょうか。



たとえば、「ブレーキング」の場合、

写真のように体を思い切り後ろにひかなくてはいけない。
これにより、バイクが前のめりになることをふせぎ、バランスをとります。

この姿勢にすみやかに移行ができるのも、
スタンディングが、きちんとできているからこそなんですね。

そして、それにより、より理想的な荷重移動ができ、
ブレーキの効果を高めることができるのです。



そして、ブレーキの直後の「コーナーリング」では
素早く腰をシート前方へと持っていきます。

また、カーブだけでなく走路の登り、下りの変わり目などでも
素早いフォームの切り替えが求められます。

このような姿勢を次々と自由自在にとるためには
「シートにベタ座り」ではできません。

だからこそ、「スタンディング」はオフ走行において
マスターすべきフォームの第一歩。これができればこそ
次のステップが待っているのです。

まずは安定した「スタンディング」をマスターしてみましょう。



そんなスタンディングを上手にこなすための最大のポイント、
説明しましょう。

まず、意識して腰の部分をしっかり「クの字」に曲げてみてみましょう。

次に上体は前傾姿勢をとります。

さらに背筋、ひざは逆に軽く「伸ばす」ようにします。

これで前後方向への揺れに対して安定するようになり
体勢を整えやすくなります。

特に加速、減速がきつい場面や
路面状況が悪くて、バイクから振り落とされそうな場所では

このフォームをしっかり意識してみましょう。



このフォームがうまくとれると、
でこぼこのひどい路面でもバイクとの一体感がでて

走破力が大幅にあがります。

どんな外乱にも負けないスタンディングフォームが
オフロードの走りを決める、といっても過言ではない。

スタンディングこそが、オフロードの基本中の基本なのです。



さて、スタンディングについてイメージが湧きましたでしょうか。

このフォームが100%本当に
しっかりできているかどうかを確認するには、方法があります。

それは、スタンディングのままクラッチ側の手を離して走ってみること。

それで走っても、足、腰だけでしっかり体を支えられればOKです。

ただし、初心者の方は無理をすると転倒しますので

手は離さずに離したつもりで
できるだけ腕の力を抜いて走ってみましょう。
無理なく挑戦してみてください。

ではまた!






★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラパラ九州mini@田ノ浦ビーチに行ってきました!(ヤマハ・YSP大分)

2015-10-19 06:59:00 | 安全運転・走行技術
こんにちは。YSP大分社長をやっております、ナルさんこと河野成久です。

朝はもう、ちょっと寒い感じになってきましたが
みなさんバイク乗っていますか。

私、今日は夏でもないのに、別大国道沿いの「田ノ浦ビーチ」に来ています。

ちなみに持ってきたバイクはYZF-R3。

320cc2気筒のエンジンを積んだ
「毎日乗れるスーパースポーツ」ですよ。



R3なんか持ってきてどうするのっていうと

今日は、先日からこのブログでもご紹介をしていた
「ラパラ(九州)」がここで開催されるので
それに参加するためにやってきました。

鈴鹿では、過去60回近くも開催されているというバイクの練習会。

初心者から、技術を向上させたいベテランまで
気軽に練習できる遊び場を提供したいということで

NPO法人「ライダースネット」さんが企画しているのです。



6月にはスパ直入、オートポリスで
それぞれ開催されたこのイベント

普段は駐車場のここに、なかなか見事な練習場を作ってくれました。

運営スタッフの方が作ってくれるのですが
前回もそうですが、本当にコーナーのRも絶妙なんですよ!

さらに、ここから海側を見て別府湾、別府市街地を望むと、
絶好のロケーションなのです。

たまたまですが、となりの駐車場では
高校のマーチング(東明高校)の練習がされていて
さながら参加者への応援のようでした。



このイベント、今回はコースはひとつだけですが
みなさんが楽しく走れるように走行パターンを変える工夫をしていました。

30分毎にA、Bにわけるのですが、
速さで完全にわけてしまっては半分しか走れません。

そこでAは「スポーツ走行」優先
Bは「安全走行」優先として、

もし走行して追い付いたら
Aでは「遅い方」がゆずりあいコースで譲り

Bでは「速い方」がゆずりあいコースにて一度逃げて
コースが空くのを待つ・・ということなのです。



参加者はおよそ30名ほど。

YSP大分から参加していただいた方も多く、
午前中からみなさん頑張って走行されていました。

自分よりちょっと速い人に引っ張ってもらうもよし
休み休み走るもよし。

誰に気兼ねするでもなく、
「自分なりに」というスタンスで、練習できるのはうれしいですよね!



一周はサーキットのように長くはないものの
だからこそ同じコーナーを何回も練習できて上達には有効です。

この日、日中は天気が非常によく練習日和
むしろ暑いくらいでした。

コースはイベントのスタッフの方や参加者が
走行の合間にブロア(風で吹き飛ばす機械)や竹ぼうきではいてくれて

常にきれいにしてくれたので
終日快適に走行ができました。



さてこの「ラパラ」、私も参加してすごく楽しかった。

バイクショップ店員とはバイクをお客様におすすめする立場。

だからこそ、じゃあ自分はどの程度走れるの?というのを
確認しないといけないな、と思ってます。

走ってみて「やっぱ、ここ苦手だなぁ」「下手だなぁ」と感じますが
でも実はここが大事なんだなぁ。

自分のウィークポイントを知り、
それを一般道を走る時に活かす。

これこそ、こういうイベントに参加する本当の意味だと思いました。



さて、この「ラパラ」

大分での今後の開催は未定ですが
反響があれば来年以降も開催を検討してくれるとのこと。

本当に、素晴らしい取組だと思うので
ぜひ継続していただきたいなと思ってます。

もし来年開催されるなら、今回、参加できなかった方も
バイクを安全に長く楽しむために、

自身の技術を磨く場として
「ラパラ」にご参加してみてはいかがでしょう!





★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二輪車の価値を見直してみませんか(ヤマハ・YSP大分)

2015-07-25 06:40:00 | 安全運転・走行技術
二輪車は趣味の乗り物でもありますが
一方で生活に密着した乗り物でもあり

便利に使える乗り物だからこそ
現在1200万台が市民の足として
通勤、通学、買い物などに利用されています。

「一般社団法人 日本自動車工業会」では
そんな二輪の有用性をあらためて知ってもらうための
写真のようなパンフレットを用意しています。

ちょっと見てみましょう。



バイクをみなが利用することで、個人以外
社会にとってもわかりやすいメリットがあります。

それは「渋滞の緩和」。

写真のように自動車1台分のスペースには
二輪車が3台走行することができ、
円滑な交通の流れが期待できます。

しかも排気量が小さければ
その分消費する燃料も少なく
発生する熱やCO2も削減でき、環境にも優しいですよね。



渋滞については
実際に東京都内の渋滞している幹線道路に
二輪車の混合率を高めるシミュレーションをした結果

全体の旅行速度が上昇し

交通の流れが円滑化することが確認できたそうです。

つまり大都市ではバイクが増えれば
全体の交通の流れもその分よくなるということですね。

これは他の移動手段にとっても
よいことです。



さらにバイクの魅力はお財布に優しいこと

燃費の良さはもちろんですが、それだけでなく

車両購入費、税金、保険、燃料代などのコストを
1kmあたりの運行費に換算しても
例えば原付1種ではわずか「1kmあたり14円」ですみます。

燃料だけでなくトータルで見ても
二輪はとても経済的なのです。



また二輪車とそれ以外の車両の
移動手段別 旅行速度を調査した結果

渋滞ルート、非渋滞ルートいずれも
二輪車がもっとも早いという結果がでました。

市街地では素早く移動できる
もっとも有効な交通手段と言えるでしょう。

時間短縮にも有効ですね。



また二輪は、地震などの災害時、
道路が寸断されて渋滞するようなときにも
小回りが利き、防災上も有効な存在です。

実際に阪神大震災、中越地震、東日本大震災などでも
救援活動や、被災地支援のボランティアにも活用されています。

そういう点でも二輪は有効なのです。

このように便利な存在の二輪ですが
その上、走る楽しさや喜びもあります。

通勤、通学など
気持ちよくバイクで走ってからなら
スッキリリフレッシュして仕事にとりかかれそうですね。

このブログをご覧の皆様も、
今一度、そんな二輪の有用性に目をむけてみてはいかがでしょう。





★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分 facebook

★FM大分 毎週月曜日PM12:10〜「今日もバイク日和」放送中 

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プロが教えるバイクの取り回し#2 バイクを押してみよう!(ヤマハ・YSP大分)

2015-07-01 06:59:00 | 安全運転・走行技術
こんにちは「今日もバイク日和」でお世話になっています、ナルさんです。
みなさんバイク楽しんでますか。

さて、前回は「バイクの取り回し」・・スタンドの取扱いをやってみました。

聞けば、メインスタンドが立てられない方もいらっしゃったようですが
自分のできる範囲でよいので頑張ってみてくださいね。



今回の第二回目は、バイクを押して移動してみましょう。

毎日朝晩の出し入れ&トラックへの積み下ろしなど、

バイクを移動させることに関してはプロ中のプロの
YSP大分の私達がご案内します。



走っていないバイクは、スタンドがたってない状態では自立できません。
手を放せばバタンと倒れてしまいます。

一人ではたっていることすらできない、それがバイクです。

そんな不完全な乗り物だから慣れてない方なら、
「押して動かすのは怖い」と感じる人が多いのも当然。

重たいバイクになればなおさら。
大事なバイク、倒したくはないですからね。



でも、バイクはまっすぐたっているときは倒れようとしません。

直立に近い状態をキープできていれば
バイクの横に倒れようとする力はさほどでもないのです。

まっすぐの状態がキープできていれば
ほら、写真のように指一本でささえることもできますよ。



倒れそうになっても、ある範囲の角度であれば引き戻すことができます。

このようにちょっとくらいなら傾いても大丈夫なんです。



もちろんある角度からは急にググッと重くなります。

立ちごけで「こらえきれず倒してしまった」ということが
よくあると思いますが、写真くらいの角度からの話。

このくらいだとかなり重いですよ。



だから、その大丈夫な範囲を理解しておくことが大事。
自分のバイクであらかじめ確認しておきましょう。



その理屈さえわかっていれば、
少々重たいバイクでも臆することはありません。



では早速、やってみましょう。

まずは、バイクを直立に保ち、その横に写真のように立ちます。

まっすぐ立つ自分と、まっすぐ立つバイク、
並ぶ間を手がつないでいるイメージですね。




このとき倒れるかもしれないとの恐怖から
どうしてもバイクにくっつきたくなるのですが

するとステップが足元にくるため
足がひっかかったりで自由がきかず、かえって移動させづらくなります。



だから
バイクとの距離は若干あけたほうが

「足がきく」のでグイグイ押すことができます。




また、押しているうちに徐々にバイクが傾いてしまわないように
直立状態がキープされているかを逐次チェック。

ハンドルを押しながらも切れる方向だけでなく
写真のように左右への傾き具合も感じ取りながら

直立状態をキープしましょう。



ここからは移動させるための力を
どう伝えていくかの話になります。

前進させていくときは
ハンドルに力を加えていきます。

ハンドルの右グリップと左グリップに
均等にゆっくりと力をかけていきます

手のひらの部分でハンドルを押し
ベンチプレスや腕立て伏せをするような姿勢をとり

やや胸をひらくようにしながら押します。



ただし、乗るバイクのハンドル位置によってはそういう姿勢が難しいこともあります。

その場合、肘をできるだけ固定して均等に力がかかるようにし、
ふらふらしないようにしましょう。



押しての動き始めはけっこう重いと思いますが、

徐々に動き出すごとに重さもやわらぎ、前へとゆっくりバイクが動き出します。



また動くこと転がることで走行中と同様に
バイクが運転中のように自分でバランスをとってくれるようになり
神経質さがなくなります。

一度動き出したら怖がらず、どんどん押して走らせるのがよいでしょう。



ただバイクが重くてなかなか動かないことがあります。
そこが少し「上り坂」になっているような場合とかですね。

そんな時は、写真のように
体を「前傾」させて、前へ倒れる力を利用しましょう。

体を前傾させて角度をつけることにより、
足の力を有効に使えるようになります。



この時も、バイクにもたれかからず自立して
まっすぐ進行方向へと、力を加えましょう。

それでも重い場合は、エンジンをかけてその力を使って移動する方法もありますが
それはまた別の機会にご紹介します。



さて、前進の次は逆に後ろへとバイクを下げてみましょう。



後ろに下がるのはやや難しい。
なぜなら「ハンドルを持って押せない」からです。

なので押して前へは進めるけれど、後ろにはできないという方
聞けば、案外多いらしいです。



それではまず姿勢から説明しましょう。

左手はハンドルの左グリップに、
右手は「グラブバー」、もしくは「シート」にあてましょう。

写真のような感じですね。



バイクは直立をキープ、

顔は首をひねって後方を見ます。これから進む方向をしっかり見ましょう。



そしてシート(グラブバー)にあてた右手に力を加え、
それにより、ゆっくりと後方へと進めます。

この時、肘を伸ばし気味にして
固定するようにすると力が加えやすいです。



逆の左手はハンドルまっすぐをキープ(固定)。

ここがしっかりしてないとバイクがあらぬ方向へ行くだけでなく
バランスが崩れる原因にもなります。

ハンドルは左右の切れを制御するだけでなく
上下(バイクの傾き)を知ることのできるセンサーなのです。




このときのポイントですが
グリップの握り方に注意です。

バイクに普段乗る時の握り方は一旦忘れて
やや外側からドアノブを握るようにして握りましょう。

この方がしっかり力を加えやすくなります。



方向を変えたいときは、このハンドルを上手にきって調整します。
(前に進むときと逆になります)

これで自分の思う方向へとバイクを移動させましょう。

右手は進む力を伝え、
左手は方向、傾きを感知するセンサーの役目をします。




ここでもバイクが重くなかなか動かなかったり
坂道を上るような状況や路面に抵抗(土など)がある場合は

体に角度をつけることでより大きな力を加えます。

また、そういう力が必要な状況の時は
いつのまにかバイクが傾いてきたりしますので
左ハンドルを握る手で傾き具合を常にチェックしましょう。

バイクの傾きをしっかり察知しながら
移動させることが重要です。




さて、ポイントをまとめましょう。


1、バイクの直立をキープ

2、ハンドルは傾きを察知するためのセンサー

3、近づきすぎると動きづらい 

4、走らせればバランスはとりやすい

5、パワーが必要なときは角度をつけて



バイクショップの店員は
これらのテクニックを応用して

トラックの荷台にバイクを積み込んだり
逆に降ろしたりということもやっています。

今日はお読みいただいてありがとうございました。

次回7/8は、押しながらのバイクの方向転換をやってみます。







---------------------------------------------------

さて、YSP大分では

免許を取ったばかりの方、またはリターンライダーの方で
運転に自信のない方への「バイクスクール」を実施しております。

(YSP大分で車両購入の方 無料)


バイクは教習所で習うこと以外にも
知っておかなければいけないことがけっこうたくさんありますよね。


なのに周りに教えてくれる人がいない、という人は
けっこう多いのではないでしょうか。

あなたのバイクライフを私達がサポートします。
ぜひご利用ください。


YSP大分 バイクスクール





























★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★FM大分 毎週月曜日PM12:10〜「今日もバイク日和」放送中 

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プロが教えるバイクの取り回し#1 スタンドをおろしてみよう!(ヤマハ・YSP大分)

2015-06-24 11:59:00 | 安全運転・走行技術
こんにちは。「今日もバイク日和」でお世話になっているナルさんです。
みなさんバイク楽しんでいますか。

さて、これからバイクに乗り始めようとする方
免許をとってまもない方の中にはまだ自信がない・・という方も多いようです。

また数十年ぶりに乗るというリターンライダーの方は
乗り方を忘れてしまっていることもあるかもしれませんね。



そんな方の中には、
案外走る以前の段階で困っている人もけっこういらっしゃいます。

それがバイクを(人力)で押したり、ひいたり
起こしたり、といった「バイクの取り回し」。

バイクが走っていない時は、
当然バイクそのものでバランスをとれていません。

バイクの重さをうまくかわしながらバイクを移動させる・・・
初心者の方にとっては、まず最初の難関ではないでしょうか。



特に体が小さかったり、

体力の弱い方にとっては
家からバイクをひっぱり出すのもなかなか大変。

「取り回し」がうまく出来ないと、
バイクに乗ること自体が面倒になって
や〜めた、なんていうことにもなるかもしれません。


なのでけっこうこの「取り回し」がうまくできるかどうかは重要です。

人の手を借りずに自分ひとりでバイクを準備できるかどうかが
一人立ちできるかどうかにかかわってきます。

そこで毎日がバイクの移動、「取り回し」のプロである私達が
「バイクの取り回し」についてご案内しましょう。



今日はまず、バイクをたてておくための「スタンド」を外す、かける、からやってみましょう。

走りだす前には必ずスタンドを外し
バイクにまたがる必要があります。

まずは「サイドスタンド」。

棒状のサイドスタンドを足で出し、
立てかけるだけのサイドスタンドは手軽に使えますよ。

ただそれだけに中途半端に出してしまい
倒してしまったなんていう話も多いのです。

ストッパーで止まるところまでしっかり出します。



外す場合、軽いバイクならハンドルだけで起こすのも問題ないと思いますが
重いバイクの場合は、まっすぐ起こすのもちょっと苦労します。

その場合は、腰でシート付近に力を加え、引きおこします。

バイクが直立したらサイドスタンドを外します。



ちなみに余談ですが、

押すのでなく、すぐに走らせるつもりなら

バイクにまたがってからサイドスタンドを外すほうが
転倒の危険は少ないです。

跨ったまま、かかとなどでスタンドを払いましょう。



では、次に若干難易度の高い
「メインスタンド(センタースタンド)」を外してみましょう。



バイクをしっかりと前方へ押すことにより
スタンドを外すことができます。

左右のハンドルを持って均等に押すやり方と
ハンドルとグラブバーを持つ方法があります。



左手はハンドル左グリップを握り、

右手はシート付近の
「グラブバー」を握ってバイクのスタンドを外す方法は

これは少し大きいバイクにおすすめのやり方です。

その際に右足はメインスタンドの前あたりに置くと
地面が滑りやすい場合でもスタンドが滑りません。



このときのポイントですが
左手のグリップの握り方に注意です。

バイクに普段乗る時の握り方は一旦忘れて
やや外側からドアノブを握るようにして握りましょう。

この方がしっかり力を加えやすくなります。



メインスタンドを外す際に怖いのは、

バイクが自分と反対側に倒れてしまうこと

バランスを崩し、バイクにもたれかかってしまうと、
そのまま共倒れの危険があります。



なので

あえてバイクからやや離れ、
バイクとの間に隙間をつくり、しっかりと立ちます。


人間がきちんと自立しましょう。



それでもメインスタンドが「ガシャン」と外れた瞬間に
つい、ぐらっと自分と反対方向に倒れそうになることがあります。

いわゆる「背負いなげ」状態。
自分のバイクから「一本」とられたなんてシャレになりません。

その場合は写真のように
倒れそうになる方向と逆へ、腰を大きく引きましょう。

傾きがひどくなければ
バイクを自分の方に引き寄せることができます。



ではおろしたメインスタンドを今度は立ててみましょう。

機種によっては重さがあるので一人では難しいこともあります。

動作に入るまえにメインスタンドの足が両方接地しているか
左右に軽く振って確認してみてください。

そしてハンドルはまっすぐにキープです。



左手は左グリップに、右手はグラブバーに置きます。



右足はメインスタンドから伸びる「バー(ペダル)」をしっかり踏みます。



この時のポイントは「バー(ペダル)」をしっかり体重をかけて踏める体制をつくること

なので立位置は、写真のように
バイクの「やや後ろより」に立つほうがよいです。



ペダルの部分をグっと踏むと、
それだけで後方へとバイクが動くのがわかります。

「てこの原理」で、踏みしめることでスタンドがあがろうとするのです。



さらに体重をぐっとかけると同時に、グラブバーを逆に上へと引きあげます。

この時にハンドルが切れてしまわないように注意。
切れると前輪が抵抗となってしまうからです。



さて、これがメインスタンドの立て方ですが

・・とはいえ、女性など体力のない方は
あげきれないこともあるかと思います。

そういう場合は、無理せず誰かに手伝ってもらいましょう。

もう一人の人にグラブバーなどを持って
後ろにひいてもらいます。あがりやすくなりますよ。






今日のポイントをまとめましょう

1、バイクを起こすときは腰で

2、センタースタンド外しはあえてバイクからやや離れる

3、向こう側に倒れそうなときは腰をひき、引き戻す

4、センタースタンドがけはペダルを踏むのが大事

5、センタースタンドがけはやや後方にたつ

6、そのときハンドルがきれてしまわないように




スタンドをはずしたり、かけたりできれば

いつでも好きな時にバイクを用意して
走ることができますよね。

うっかり倒したりしないよう
いくつかのポイントを頭に思い浮かべて練習してくださいね。

今日は、お読みいただいてありがとうございました。

次回7/1は、スタンドをおろした状態で
バイクを押し引き、移動をさせてみましょう。




---------------------------------------------------

さて、YSP大分では

免許を取ったばかりの方、またはリターンライダーの方で
運転に自信のない方への「バイクスクール」を実施しております。

(YSP大分で車両購入の方 無料)


バイクは教習所で習うこと以外にも
知っておかなければいけないことがけっこうたくさんありますよね。


なのに周りに教えてくれる人がいない、という人は
けっこう多いのではないでしょうか。

あなたのバイクライフを私達がサポートします。
ぜひご利用ください。


YSP大分 バイクスクール









★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★FM大分 毎週月曜日PM12:10〜「今日もバイク日和」放送中 

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「原付免許問題集」も販売しています!(ヤマハ・YSP大分)

2015-03-14 06:59:00 | 安全運転・走行技術


一番手軽に取れる免許といえば「原付免許」
がんばれば講習含めて一日で免許がもらえます。


そんな原付免許ですが
50問からなる学科試験をクリアしなければなりません。

そのためには学科問題を
繰り返し練習し、その解答の傾向を「覚える」のが一番です。



そこでおすすめしたいのが
YSP大分で販売している写真の「問題集&解説書」です。

50問ワンセットで6つ 計300問

実際の試験問題も、ほぼこの中から出題されます。

これを全部やってしまえば
だいたい合格することができるはずです。



最近ではインターネットなどでも
原付の練習問題がありますが

繰り返し練習できる冊子のほうが、
たぶん理解しやすいと思います。


この「問題集&解説書」、¥1404(税込)で販売していますので
YSP大分までお問い合わせください。


あなたも原付ライダーになりませんか。





★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★FM大分 毎週月曜日PM6:15〜「今日もバイク日和」放送中 

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二輪車安全運転指導員に挑戦してみませんか(ヤマハ・YSP大分)

2014-10-13 06:59:00 | 安全運転・走行技術
こんにちは。FM大分レディオクルージング(月)
「今日もバイク日和」でお世話になっています、ナルさんこと河野成久です。

「Gミーティング」や「二輪車安全運転大会」など

ライダー達の意識や技術向上のためのイベントで
インストラクターなどを務めるのが「二輪車安全運転指導員」です。



そんな二輪車安全運転指導員になるには
二輪車または原付の運転経験が3年以上であること、

過去3年以内に、行政処分や悪質な違反をしたことがないこと
などの条件がありますが

まずなにより、
その指導員になるにあたり、
資格審査を受ける必要があります。



私も数年前に三重県鈴鹿市まで

「特別指導員」のための講習に行ってきましたが

講習についてももちろんですが、

なによりそれに参加されている人々の
安全運転推進活動への意識の高さが
素晴らしいと思いました。

バイクが本当に好きであれば、

指導員という立場でバイクに関わっていくのも
よいことだと思います。



大分県では、
その審査を受ける機会は多くありません。

しかし、その貴重な機会がまもなくあります。

日時:11/16(日)、
場所:大分県自動車学校

(Gミーティング基礎編と同日)

※取得希望の方については
事前練習として10/19(日)のGミーティングにて
参加が可能です。



この機会に指導員資格を取得して
あなたも安全運転普及活動をしてみませんか。

それはバイク乗りとして、

自分自身にとっても
大きなプラスになるはずです。

安全運転をただ習うだけでなく
伝える側に立つことで
自分自身もまた、さらに学んでいくことができるはず。

興味のある方は、
まずは当店スタッフまでお問い合わせくださいね!




★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★FM大分 毎週月曜日PM6:15〜「今日もバイク日和」放送中 

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「どうせとるなら大型免許!」大分県自動車学校(ヤマハ・YSP大分)

2014-08-20 06:59:00 | 安全運転・走行技術


そろそろ夏のバイクシーズン本番といった感じですが
この時期から免許をとろうかな、という方も多いのではないかと思います。

バイクはさまざまなメーカーから
いろいろな排気量のものが発売されていますが、

実は、魅力的なバイクのほとんどが
なぜか401cc以上(大型)の排気量
に集中しているのをご存知ですか。



このクラスのバイクは、海外での需要が高く
バイクメーカーとしてもビジネスになりやすいため、

どこのメーカーも力をいれて開発するからなのです。

だからこそバイク乗るなら
そういうバイクに乗れる「大型免許」・・がぜひとも欲しいところですね!



そんな大型免許についてですが

YSP大分のすぐ近くの「大分県自動車学校」では
かなり思い切ったキャンペーンを実施中。

大分県自動車学校で
普通二輪免許と大型二輪免許を続けて取得(6ヶ月以内)すると
最大42500円(税込45900円)も安くなるそうです!


これからバイク免許をとろうかなというあなた、
この機会に利用されてみてはいかがでしょう。


またYSPでは
8/31まで大型バイク新車購入にご利用いただける
「ゲットライセンスキャンペーン」も実施中
こちらはエントリーで5万円のサポートが受けられます。

両方合わせると95900円もお得、

ボルト、MT−09/07、FJRなどなど
大型バイク購入がグッと近づきますね!

どうせ免許をとるなら
大型免許まで、チャレンジしてみませんか?




★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★FM大分 毎週月曜日PM6:15〜「今日もバイク日和」放送中 

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「どうせとるなら大型免許!」大分県自動車学校(ヤマハ・YSP大分)

2014-08-05 06:59:21 | 安全運転・走行技術


そろそろ夏のバイクシーズン本番といった感じですが
この時期から免許をとろうかな、という方も多いのではないかと思います。

バイクはさまざまなメーカーから
いろいろな排気量のものが発売されていますが、

実は、魅力的なバイクのほとんどが
なぜか401cc以上(大型)の排気量
に集中しているのをご存知ですか。



このクラスのバイクは、海外での需要が高く
バイクメーカーとしてもビジネスになりやすいため、

どこのメーカーも力をいれて開発するからなのです。

だからこそバイク乗るなら
そういうバイクに乗れる「大型免許」・・がぜひとも欲しいところですね!



そんな大型免許についてですが

YSP大分のすぐ近くの「大分県自動車学校」では
かなり思い切ったキャンペーンを実施中。

大分県自動車学校で
普通二輪免許と大型二輪免許を続けて取得(6ヶ月以内)すると
最大42500円(税込45900円)も安くなるそうです!


これからバイク免許をとろうかなというあなた、
この機会に利用されてみてはいかがでしょう。


またYSPでは
8/31まで大型バイク新車購入にご利用いただける
「ゲットライセンスキャンペーン」も実施中
こちらはエントリーで5万円のサポートが受けられます。

両方合わせると95900円もお得、

ボルト、MT−09/07、FJRなどなど
大型バイク購入がグッと近づきますね!

どうせ免許をとるなら
大型免許まで、チャレンジしてみませんか?





★FM大分 毎週月曜日PM6:15〜「今日もバイク日和」放送中 

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「どうせとるなら大型免許!」大分県自動車学校(ヤマハ・YSP大分)

2014-07-30 06:59:57 | 安全運転・走行技術


そろそろ夏のバイクシーズン本番といった感じですが
この時期から免許をとろうかな、という方も多いのではないかと思います。

バイクはさまざまなメーカーから
いろいろな排気量のものが発売されていますが、

実は、魅力的なバイクのほとんどが
なぜか401cc以上(大型)の排気量
に集中しているのをご存知ですか。



このクラスのバイクは、海外での需要が高く
バイクメーカーとしてもビジネスになりやすいため、

どこのメーカーも力をいれて開発するからなのです。

だからこそバイク乗るなら
そういうバイクに乗れる「大型免許」・・がぜひとも欲しいところですね!



そんな大型免許についてですが

YSP大分のすぐ近くの「大分県自動車学校」では
かなり思い切ったキャンペーンを実施中。

大分県自動車学校で
普通二輪免許と大型二輪免許を続けて取得(6ヶ月以内)すると
最大42500円(税込45900円)も安くなるそうです!


これからバイク免許をとろうかなというあなた、
この機会に利用されてみてはいかがでしょう。


またYSPでは
8/31まで大型バイク新車購入にご利用いただける
「ゲットライセンスキャンペーン」も実施中
こちらはエントリーで5万円のサポートが受けられます。

両方合わせると95900円もお得、

ボルト、MT−09/07、FJRなどなど
大型バイク購入がグッと近づきますね!

どうせ免許をとるなら
大型免許まで、チャレンジしてみませんか?





★FM大分 毎週月曜日PM6:15〜「今日もバイク日和」放送中 

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ−ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加