バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10~「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

新ヘルメット「YJ-20ゼニス」をご紹介します!(ヤマハ・YSP大分)

2017-05-27 06:40:00 | 用品・パーツ
ヘルメットと一口にいっても、いろいろな使い方がありますよね。

大型バイクでサーキットを走るなら
少々きつくてもフイット感のあるものが好ましいし、

逆に、通勤や仕事などで使うのなら
着用したり、脱いだりするのにストレスのない方がよい・・。

今日、ご紹介するワイズギアのヘルメットはどちらかといえば後者。

新製品のワイズギア「YJ-20ゼニス」です。



ワイズギアのジェットタイプヘルメットには
収納サンバイザー付きの「YJ-17」が存在しますが、

着用時のホールド感を高めるために
内装の「かぶりっぱな」、ほほパット周辺が
ややきつめのフイッティングになっており、

特にはじめてヘルメットを被る方には
快適性が薄い印象がありました。

そこでYJ-20は、そのあたりを見直し
どなたでもかぶりやすい印象のヘルメットを作り上げたのです。



YJ-20には、上級モデルにある「ピンロックシールド」
(シールドの曇りを防ぐアイテム)を装着するピンがついていません。

そのかわりシールドに今回「アンチフォグシールド」を採用。

曇りをとめる効果が強いため、
雨の日や、寒い日におこりがちな
シールドの曇りを防いでくれるそうです。

またYJ-17にある収納式サンバイザーはなく、
おかげで軽量な仕上がり、首への負担も少ないのです。



さて、最近では必須と言えるようになった「インカム」。

そのスピーカーを入れる耳の部分は深く仕上げられ(青枠部)
耳にさわってしまうことがないような造り。

また眼鏡をかけるライダーのことを考えて、

柄の部分がスムースに抜き差しできるよう
「スリット」(赤枠部)も装備されています。

細かいところもなかなか考えられて作っているようですね。



そしてこのヘルメットのベンチレーションシステムが秀逸。

大型のインテークホールとヘルメット後方に負圧を発生させる
エアロダイナミクスデザインにより

インテーク側プラス6%、エキゾースト側はなんと51%もの通気性能をアップ
(ヤマハ製品比)

どうしても蒸れやすいヘルメット、
これから夏にかけては、うれしい性能アップとなることでしょう。



そしてサイズ設定が豊富にあるのも
このYJ-20のよいところ

XSの女性、キッズ向けサイズから
XXLのビッグサイズまで用意されています。

頭にあうヘルメットがない!・・という人は案外多いのですが
このモデルならちょうどよいものが見つけやすそう。

さらに選べる「コンフォートライナー」・「チークパッド」を
組み合わせることで、ぴたりとあう最適フィッティングを実現します。



実際に着用してみると
さっとストレスなくかぶれるスムースな着脱感が快適で
着脱の時の、耳がちぎれそうなイタタ・・がないのもいいですね。

また「軽くなった」印象で疲れにくそう。

バイクの試乗や、街中へのちょっと用事の際などに
ついつい被ってしまうことが多くなりそうなヘルメットでした。

カラーは7色、価格も税抜20000円と買いやすい価格帯。

ツーリング用としても、またセカンドメットとしても
欲しくなる商品です。

YSP大分では、こちらのYJ-20を店頭にてご用意
ぜひ一度、手に取ってお確かめください!










★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミシュラン「パイロットパワーRS」試乗会に行ってきました!(ヤマハ・YSP大分)

2017-05-25 06:59:00 | 用品・パーツ
こんにちは。FM大分「今日もバイク日和」でお世話になっています、
ナルさんこと河野成久です。

5/24の水曜日はお休みですが
直入町のサーキットSPA直入にきています。

サーキットって走行会にでも出るのかって・・

というよりも、

世界的に有名なタイヤメーカー「ミシュラン」の新型タイヤ
「パイロットパワーRS」の試乗会があるのです。



ミシュランと言えば、昨年より

MotoGPで、ワンメイク使用されているタイヤ
・・になっていることでも有名ですよね。

なんでもMotoGPの公式タイヤになることは大変なことらしく

すべてのチームにひとりづつミシュランスタッフが常駐して
データーを取得しているのだとか。

たくさんのスタッフの努力があってこそ
新型タイヤの開発へとつながっていくのですね。



さて今回のパイロットパワーRS、
「R・S」はレーシング・ストリートの略なんだそうです。

TRACK(サーキット)15%、ROAD(一般道)85%を想定した
スポーツカテゴリーのタイヤで、

要は、家から走ってサーキットまで行き、
サーキットでガッツリ走ってまた帰る・・みたいな使い方が想定されます。

他社で言えばピレリ 「ディアブロロッソ3」
ブリヂストン「S21」メッツラー「M7RR」ダンロップ「α14」などがライバルですね。



まずはタイヤの外観から見てみましょう。

若干深い△マークが
スポーツ感満載のパタ-ンデザインは

割合普通なパターンに見える
旧モデル「パイロットパワー3」に比べると

まるでレーシングタイヤか、というくらいさっぱりしたもの。



溝と、そうでないところの対比を表す数字を
「グルービングレシオ」といいますが、

よりレースでの使用を想定したタイヤ
「パワーカップEVO」ではわずか5%

旧モデルの「パワー3」は10%

パワーRSではその中間となる
6・2%という広い接地面積を確保しています。



スリックタイヤのように溝がない部分が多いタイヤのため
タイヤの摩耗状況は分かりづらいですよね。

そこで「トレッドウェアインジケーター」とよばれる穴が
タイヤのサイド部分にはわざわざ設けられています。

タイヤの端っこにはミシュランの
「消してみろマーク」も見えます。



みた目で言えば「サイドウオール」にもひと工夫が。

ミシュランのロゴのベースとなる部分に
見る角度が変わってもロゴが目立つよう

起毛のような仕あげ(ベルベットテクノロジー)
で高級感を出しています。

最近の大型バイクには高額なものも多いですから

高そうなタイヤに見える細かいこだわりは
大事なところかもしれませんね。



さてお天気はいまひとつですが、試乗に移りましょう。

この日は参加者を5~6名ごとの3つのクラスにわけて
それぞれ違う課題の試乗をおこないます。

ひとつはスパ直入のコースをそのままフルに使った試乗。

次に駐車場を使用したパイロン、急制動(ブレ-キ)など。

そしてフルコース使用で、
直線のみ高速パイロンステロームをおこなうもの。



さらに最後にはコースを逆走し、
直線部に作られたパイロンでフルブレーキ体感

そして段差でタイヤの衝撃吸収性をためします。

SPA直入の逆走は、初めて走ってみたのですが
なれないとけっこう怖いですね。

それぞれにインストラクターが先導してくれますが、

この日は93年の世界GPでチャンピオンをとった
原田哲也さんもいらっしゃっていました。



バイクは各メーカー、全部で15台ほどあり、

ヤマハでいえば新型のMT09も用意されていましたよ。

またCBR650FとCB400SFの2機種のみ
「パワーRS」と「パワ-3」の新旧両方が用意されており

タイヤ新旧モデルでの比較ができるようになっていました。

乗り比べができてこそ、違いはわかるものですからね。



走行してみると、パワーRSのよいところはすぐ見つかりました。

私レベルでもわかるのが
まず、パワー3に比べ、かなり接地感があること。

コースでところどころ見られる凸凹でも
パンパンと弾くイヤな衝撃は少なく、落ち着いた印象。

なんかサスペンションが良くなったのではないか・・
と思えるような違いをはっきり感じました。



実は「パワーRS」は、
「ACT+(アダプティブ・ケーシング・テクノロジー・プラス)」と呼ばれる技術で

直進時に関係するセンター付近の構造を
シングルプライとし、柔らかく仕上げ

柔軟性を増し、衝撃吸収性をよくしているそうです。

それゆえ「ピタッ」と路面に吸い付くような乗り心地のよさなのですね。

これは長距離を走った際にも
疲労感がずいぶん違うのではないかと思いました。



普通に考えると、タイヤは剛性があればあるだけ
よいような気になりますが、

実は、回転するタイヤのトレッドは、遠心力によりせりあがるため
剛性がありすぎるとハネてしまって乗り心地は悪くなるのだとか。

逆にコーナーリングでは剛性感がないと
タイヤがよれてしまいパフォーマンスが低下するので

パワーRSはタイヤを構成する「カーカス」をビードで折り返し2枚に、

そのさいにあえて角度をつけることで
バイアスタイヤのような構造をもたせ、剛性感を出しているんだそうです。



またハンドリングの進化も素晴らしかった。

「パイロンスラローム」では、
「パワー3装着車」では切り返しが重く感じてしまい

すべてにおいてワンテンポ遅れがちなところを
逆に積極的に攻めていけるほどです。

切れ込みすぎることもなく思うがままで、
バイクが本当に軽く感じますね。



要因としてはタイヤの形状が、

以前のミシュランに多かった先が尖ったものから
丸みのあるラウンド形状に変更されており、

ハンドリングがとても素直な印象なのです。

ある意味それまでのミシュランらしくない進化、と言えるかもしれません。



先が尖っているとあるバンク角から
突然曲がりだすような傾向があるそうですが、

パワーRSは、バンク角が浅く、速度が低い領域でも
傾けただけしっかり曲がってくれるので

安心してバイクを操れる気がしますね。

ワインディング、サーキットだけでなく
市街地などでもきっと扱いやすいと思いますよ。



タイヤのグリップに関係する「コンパウンド」は、
違う種類のものをあわせたデュアルコンパウンド(「2CT」「2CT+」)

センター付近には耐摩耗を考えた「100%シリカのコンパウンド」で
これは温度依存が少なくウェットでも安心できるもの。

実際にこの日は途中から雨になってしまい
路面温度も低かったと思うのですが

先述の接地感のよさも手伝って
走行中も、ズルっと滑るような不安な挙動はありませんでした。



そしてスポーツカテゴリータイヤであれば
一番重要なのがコーナーリングでの性能です。

これを楽しむために高いタイヤ履いているようなものですからね!

パワーRSの「ショルダー部」には、

サーキットなどでのコーナーリングを
思い切り楽しめる「レーシングコンパウンド」を使用しています。



これは温度が上がると性能を発揮するタイプのコンパウンド

レース用のタイヤなどは、よくこのタイプのものを使うそうです。

上の写真のように、走行後には
それが切りかわる部分が目視でわかります。

ちなみにこのタイヤはベタッ(ベチャッ)としたグリップでなくサラッとした印象、

でもパワーをかけても逃げることなく
しっかり路面を捉える安心感がありました。



ちなみに下の写真の真中の線、なんだかわかりますか。
これは「アース線」なんだそうです。
(電気のアースのアース)

実は、タイヤに含まれる「シリカ」には静電気をため込む性質があり
それを随時地面に逃がすためのものなのだとか、

これがないとマンホールや路面のつなぎ目などで
たまった電気が一気に放電。

インカムなど電子機器ヘ影響がでたりするのだそうです。

最近はバイクも電子制御が多いですから
こういう配慮も大事なのかもしれませんね。



さてサーキット走行は、
先日のオートポリスでのヤマハの試乗会以来でしたが
やっぱり気持ちがよいですね。

以前のMotoGPの撤退前後から

個人的には「スポーツカテゴリー」においての存在感が
やや薄くなっていると感じていたミシュランですが

このタイヤの発売によりファンを増やしそう。

実際に、このパワーRS、第3者機関によるタイヤテスト
(他社メーカー同ジャンルタイヤとの比較テスト)では、

「ドライグリップ」と「ハンドリング」においての項目で
見事1位を獲得と、高評価だったそうです。



そればかりか意外にも、
「ロングライフ」においてもトップ評価だったんですってね。

さすがミシュラン、ハイグリップ系のタイヤだからこそ
ロングライフなのはうれしいところですね。

ヤマハのMT-09との相性もなかなかで、
今後はR25などへのサイズもラインアップされるそうですよ。

そんな「パイロットパワーRS」、タイヤの交換時期が近い方は
リプレイスタイヤとして一度検討してみてはいかがでしょう。

その際は、ぜひ私たちYSP大分までご相談くださいね!






★ヤマハのバイクはなぜYSPで買う方がいいの?


★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイク用品も衣替え!夏物ご用意しました!(ヤマハ・YSP大分)

2017-05-01 06:59:00 | 用品・パーツ



安全に走るためには体を守るバイク用ウェアは大事なアイテム

これから夏にかけてはバイクの季節となりますが
そんないまからの季節におすすめの
夏用ジャケットをご用意しました!

ワイズギアとRSタイチの新作コラボモデルもご用意しております。

どうぞYSP大分で御覧ください!



YSP大分への場所はこちらから ↓↓

★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FIVEのシンプルモデル「RS3」(ヤマハ・YSP大分)

2017-04-29 06:59:00 | 用品・パーツ
バイクに乗る時に、
「素手」は気持ちいいのはわかりますが言語道断。

なぜかといえば、転倒するときに無意識に手をついてしまうから。
だから「グロ‐ブ」は必需品なんですよね。

たとえば初めてバイクに乗る人にとっては
高額なバイク用品は買いにくいのかもしれませんが
安全性は犠牲にしたくないはず。

そういう方にもおすすめしたいのがこちらの「RS3」です。

グローブ専門メーカー、FIVEの商品で、
FIVE⇒5の社名は「5本の指」を表しているそうですよ!



このRS3は、MotoGpライダーにも支持される「FIVE」
・・ならではの付け心地と操作感の良さはそのままに、

お求めやすい価格(¥5200税別)を実現したモデルなのです。

普段の使いやすさを追求しており、

指先(人差し指・親指)にはスマホの操作ができるよう、
スマホタッチの機能をもたせているんですね。

実際に使ってみましたがきちんと操作できました!便利です。



このRS3、「フイット感」と「着脱のしやすさ」を両立させるために
「スリット(写真右下)」が設けてありますね。

毎日、通勤などで着脱が多い方にも
使いやすい仕様となのではないでしょうか。

また安全性にもこだわっており、

転倒したときに痛めやすい手首部分に
「TPRスライダー(写真左上)」を装備しました。



こぶしの部分のプロテクターは
手を守るには絶対に大事な装備ですが、

でも硬いものがそこに来ると、
けっこう違和感があるんですよね。

そこで「PUナックル」を4ウェイ スパンデックスでカバー、

さらに内側の超低反発素材により、

衝撃吸収と同時に違和感を最大限に軽減しました。
だから付け心地がいんですね。気持ちのいいグローブです!



そしてメーカー希望小売価格5200円(税抜)は、

これから免許取得のために
教習所に通う人にもうれしいお手軽価格。

教習中はもちろんですが、安全性やスマホタッチなどの便利さは
免許取得後の使用にも重宝しそうです。

もちろん今すでにグローブを持っている方への代替や
今お持ちのグローブにプラスワンするにもよさそう。

そんなRS3、お求めはYSP大分で
ぜひ手に取ってお確かめください!




★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FIVEストリートグローブ!「TFX AIR」(ヤマハ・YSP大分)

2017-04-26 06:59:00 | 用品・パーツ
桜も散って季節はこれから夏。
一年で一番オートバイが気持ちいい季節ですね。

寒い寒いで防寒ばかりだったのが
バイク用品もこれから衣替えとなります。

YSP大分の店頭もそろそろ衣替え、
そんな中「FIVE」の夏物グローブが先日入荷しました!

動きのよさそうなこちらのストリートグローブは、
「TFX AIR」とよばれるモデルです。



FIVEと言えば、グローブ専門メーカー
グローブに対してのこだわりは並々ならぬものがあります。

その使い心地の良さは大きな特徴のひとつ

グローブを握ったときに手が包み込まれているような安心感と
グリップのホールドがしっくりくる感があるのですが

これってバイクの操作にはすごく重要なんですよね。

このTFX AIRは「メッシュ素材」と
「合成皮革」の組み合わせてつくられており、
これから暑い季節に役立つモデルですね。



FIVEの中では、比較的廉価なモデルとはいえ、

レーシンググローブなどで培われたノウハウを
しっかり取り入れているこのグローブ。

転倒したときに痛めやすい手首部分には
「TPRスライダー(写真右上)」も装備。

もちろんこぶしの部分にも
「カーボンプロテクター(写真左下)」が入っているので
安全性にぬかりはなさそうです。

万一の時にも安心できるグローブだといえるでしょう。



さらによく見ると「フイット感」と
「着脱のしやすさ」を両立させるために

「スリット(写真右下)」が設けてあったりするのも
FIVEならではの工夫なのでしょう。

付け心地もさらっとして快適で
手の平に汗かきやすい私としてはうれしいところです。

表面にはメッシュの孔が多くあけてあるので
肝心の涼しさも大きく期待できそうですね。



しかもこの「TFX AIR」は、
メーカー希望小売り価格¥6300税別

かなりお求めやすい価格設定となっています。

気軽に使えそうなお手頃さながら
ツーリングなどにもしっかり使える安全性。

何シーズンか使い込んで、
すこしくたびれてきたグローブの代替えに、

また、メインのグローブに追加しての一本
などとしてはいかがでしょうか。

ぜひ、YSP大分でお求めください!






★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新ヘルメット「YJ-20ゼニス」をご紹介します!(ヤマハ・YSP大分)

2017-04-08 06:59:00 | 用品・パーツ
ヘルメットと一口にいっても、いろいろな使い方がありますよね。

大型バイクでサーキットを走るなら
少々きつくてもフイット感のあるものが好ましいし、

逆に、通勤や仕事などで使うのなら
着用したり、脱いだりするのにストレスのない方がよい・・。

今日、ご紹介するワイズギアのヘルメットはどちらかといえば後者。

新製品のワイズギア「YJ-20ゼニス」です。



ワイズギアのジェットタイプヘルメットには
収納サンバイザー付きの「YJ-17」が存在しますが、

着用時のホールド感を高めるために
内装の「かぶりっぱな」、ほほパット周辺が
ややきつめのフイッティングになっており、

特にはじめてヘルメットを被る方には
快適性が薄い印象がありました。

そこでYJ-20は、そのあたりを見直し
どなたでもかぶりやすい印象のヘルメットを作り上げたのです。



YJ-20には、上級モデルにある「ピンロックシールド」
(シールドの曇りを防ぐアイテム)を装着するピンがついていません。

そのかわりシールドに今回「アンチフォグシールド」を採用。

曇りをとめる効果が強いため、
雨の日や、寒い日におこりがちな
シールドの曇りを防いでくれるそうです。

またYJ-17にある収納式サンバイザーはなく、
おかげで軽量な仕上がり、首への負担も少ないのです。



さて、最近では必須と言えるようになった「インカム」。

そのスピーカーを入れる耳の部分は深く仕上げられ(青枠部)
耳にさわってしまうことがないような造り。

また眼鏡をかけるライダーのことを考えて、

柄の部分がスムースに抜き差しできるよう
「スリット」(赤枠部)も装備されています。

細かいところもなかなか考えられて作っているようですね。



そしてこのヘルメットのベンチレーションシステムが秀逸。

大型のインテークホールとヘルメット後方に負圧を発生させる
エアロダイナミクスデザインにより

インテーク側プラス6%、エキゾースト側はなんと51%もの通気性能をアップ
(ヤマハ製品比)

どうしても蒸れやすいヘルメット、
これから夏にかけては、うれしい性能アップとなることでしょう。



そしてサイズ設定が豊富にあるのも
このYJ-20のよいところ

XSの女性、キッズ向けサイズから
XXLのビッグサイズまで用意されています。

頭にあうヘルメットがない!・・という人は案外多いのですが
このモデルならちょうどよいものが見つけやすそう。

さらに選べる「コンフォートライナー」・「チークパッド」を
組み合わせることで、ぴたりとあう最適フィッティングを実現します。



実際に着用してみると
さっとストレスなくかぶれるスムースな着脱感が快適で
着脱の時の、耳がちぎれそうなイタタ・・がないのもいいですね。

また「軽くなった」印象で疲れにくそう。

バイクの試乗や、街中へのちょっと用事の際などに
ついつい被ってしまうことが多くなりそうなヘルメットでした。

カラーは7色、価格も税抜20000円と買いやすい価格帯。

ツーリング用としても、またセカンドメットとしても
欲しくなる商品です。

YSP大分では、こちらのYJ-20を店頭にてご用意
ぜひ一度、手に取ってお確かめください!










★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ使える!夏物グローブ在庫品セール中!(ヤマハ・YSP大分)

2017-03-20 06:59:00 | 用品・パーツ
バイクに乗る時に安全のため、または正しい操作のために
必ず着用が必要となる「グローブ」!

これまでは寒かったため
冬物が欠かせませんでしたが、

これから春に向けては夏物が重宝されます。

そこで当店では、それに先立ち
昨年の在庫品を、現品限りで20%OFFセールをいたします!



MOTOGPなどでもお馴染みのブランド「アルパインスターズ」や

「グローブ」の有名なブランド
「FIVE(ファィブ)」などのモデルをご用意しました。

表示価格から20%OFFでの販売なので
とってもお買い得なのです。



人気のあるモデル、サイズについては早い者勝ちとなります。
ご了承ください。

そろそろグローブ買い替えようかな、という方はもちろん
セカンドグローブをお探しの方にもおすすめです。

YSP大分では今後「FIVE」などのグローブの
2017年モデルなども入荷予定。

皆様のご来店をお待ちしております!








★ヤマハのバイクはなぜYSPで買う方がいいの?


★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダンロップSPORTMAX α14を試してみました!(ヤマハ・YSP大分)

2017-03-09 06:59:00 | 用品・パーツ
こんにちは。FM大分「今日もバイク日和」でお世話になってます、
ナルさんこと河野成久です。

3/8の水曜日は熊本県にあるサーキット「HSR九州」にやってきました。

この前日から山間部は雪、大分からここに来るまでの
大観峰あたりでは吹雪でした!そのせいもあって今日も寒いですね。

この日は、ダンロップの新型タイヤ
「α14(アルファフォーティーン)」の試乗講習会。

どんなタイヤだったのかをちょっとご紹介しましょう!



「α14」はそれまでの「α13」の後継モデル。

もともとα13は峠やサーキットで
アグレッシブな走りを楽しむユーザーに向けたハイグリップラジアルです。

歴代最強のドライグリップ、軽快なハンドリング
そして突然の雨にも対応できるウェット性能が特徴で

YSP大分でも選ぶライダーの多かった
評判のよいタイヤだったのです。



新しい「α14」はそれに対してどこが変わったのかというと

ハンドリングがよりシャープに、

そして吸収性、剛性感、接地感がアップ

さらにタイヤのライフ=寿命も長くなったそうです。



新型ですから、もちろんよくなっているとは思いますが、
聞けばいいことずくめですね。

開発の方が「面白いタイヤが出来たと思う」と自信を見せるこの商品。

実際にどうなのか、早速試乗をしながら見てみましょう。



この日は、私を含め
およそ50名のバイクショップオーナー、スタッフが参加していました。

時折、雪がちらつくほど寒かったのですが

みなさん熱心に試乗をされており、
このタイヤに対する期待の高さがうかがえますね。



また今回はゲストとして元GPライダーで
モーターサイクルジャーナリストの八代 俊二さん

元JSB1000クラスチャンピオンの秋吉 耕佑選手も来場され、

参加者とともに一緒に走っていましたよ。



今回の試乗は正しく比較するため
同じ車両でα13とα14を比較する走行時間が用意されています。

そこで私が一番興味深かったのがそのハンドリング。

α13が発売された時も、その前モデルα12と比べて
傾けただけ確実に曲がる、という操作性の向上に驚いたことを覚えていますが
α14はさらにそれが良くなっているのです。

α13が曲がらないまったりしたタイヤに感じるほどですよ。



α14はカーブでバイクを傾けるのがたやすく
なおかつしっかり曲がってくれ、

コースのライン上を
思ったところに自由にいける感じがします。

フロントタイヤのプロファィル(断面)が
よりとがった形状になったこと

またタイヤ内部のベルト構造を
バイクがバンクするほどに張力をあげ
そこでの剛性感のアップなどの工夫がなされているそうです。



またもちろんグリップ力も向上、

新開発のコンパウンドは、耐摩耗性を考えるべき
「センター部分」に使うものであっても

なんと従来モデルのフルバンク部分(ショルダー部分)と同等の
グリップ力が実現できたそうです。



それだけのグリップがありながら
耐久性は15%も向上したとのこと

そのためα13では5分割にするしかなかったコンパウンドが
センターとショルダー部のみの3分割のみ。

ショルダー部にはさらにグリップの高い
新開発フルカーボンコンパウンドを新たに採用し

「粘着系グリップ」を実現しており、
滑る気がしないほどの安心感があります。



また今回のテスト車両は前モデル「α13」については
メーカー指定の空気圧より、やや低めで調整されていました。

サーキット走行ではグリップ感を増すためなどの目的で
空気圧をややさげることはよくあるらしいのですが

今回、α14の接地感が素晴らしいため、

同じ空気圧で比較すると、場合によっては
危険な場合があるから、ということ



またα14は空気圧を下げなくてもよい、
むしろそのままの方がよい、ということを

実感してもらいたいためなんだそうです。

あえてそれぞれ空気圧を変えてなんて・・
ダンロップさん思い切ったことをしてきましたね。



またα14は構造的に調整がうまくいっているため

空気圧をさげてもメリットはあまりないとのことで

サーキット走行であっても、だまされたと思って
そのままの空気圧で走ってほしいのだとか。



実際に乗ってみて

その接地感、乗り心地の良さ、グリップ感は
空気圧が高いはずのα14の方が、よりよいことが実感できました。

この特性は、サーキットはもちろんですが
むしろ道の荒れた「ワインディング」などの方が

乗り心地向上の効果を実感できそうですね。



まとめるとこのα14、私が一番気に入ったところは
ラインをトレースしやすいハンドリングの軽快さ。

倒し込みの初期から方向が変わるのが実感できるので
「曲がれないかもしれない・・」という不安が少なくカーブで操るのが楽しくなりますね。

また今回のようなサーキットでの走行はもちろん

衝撃吸収性の良さ、ロングライフも期待できることから
ワインディングで楽しむライダーにもおすすめしたいタイヤでした。

タイヤの世界はまさに日進月歩、
ダンロップらしさを増したという触れ込みの、このα14、ぜひ一度お試しください!





















★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「USB電源」取付いたします!(ヤマハ・YSP大分)

2017-02-12 06:40:00 | 用品・パーツ


ほんの10年前まではスマートフォンがここまで
普及するなんて思いませんでしたが、

今や、生活になくてはならないものとなっていますよね。

バイクでも、走行中にナビとして使用したり、
アプリを起動させて楽しんだりと
使うことが本当に多くなってきました。

それだけに心配なのが「充電」

出先でバッテリーがなくなると困りますよね。

そんな時、バイクで充電ができるととても便利。
YSP大分ではそのためのアイテムをご用意しております。
(USB STATIONなど)

配線取り付けが必要なパーツだけに
しっかり取り付けをしたいもの。

ぜひ当店までご相談ください!





★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自動車学校の教習にもおすすめなグローブ!(ヤマハ・YSP大分)

2017-02-03 06:40:00 | 用品・パーツ
こんにちは〜。スタッフ、ナオミです。

今日は、寒い季節のバイクの教習にオススメのグローブを紹介します。

夏なら、基本的に薄手の生地のグローブばかりなので、操作性が損なわれることもあまりありませんが、

寒い季節は、冬物で生地も厚くなってきます。

しっかり上手に練習できるようなグローブ選びのポイントをあげてみます。






<冬の教習(バイクの練習)用のグローブチェックポイント>

1 レバーを握る感覚がちゃんとわかる。
  (分厚すぎるのはダメですよ〜。疲れます。)

2 転んだ際に、手を守ってくれるプロテクションがついている。
  特に、手の甲側。
  (擦りむくと痛いです!)

3 ちゃんと温かい。
  (手がかじかむとうまく運転できません。)

4 雪や小雨が急に降り出しても、濡れない。
  (冬に濡れるのは、ホント、辛いです。)

5 お値段が手頃。
  (これも、ピンからキリまであります。)
  

以上の点をふまえて、私がおすすめするのはこちらです!







コミネ ウインターグローブ カルタゴ

税込 5724円




中は、ヌクヌク。





スマホなどタッチパネルの操作も可能です。





今年人気の柄は、こちらの二種類。





オーソドックスな、黒、黒とグレーのツートンもご用意してます。





サイズも豊富で、Sサイズから3XLまで。


私がいる時でしたら、プレゼント用に包装もしますので、お気軽にお申し付けください。




YSP大分には、冬物グローグ、ジャケット、ヘルメットなどの用品や、

スマホホルダー、USBジャック、スライダーなど各種部品を取り揃えています。

ぜひ、ご来店ください。







★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原付バイクのトラブルを防ぐ!ヤマルーブPEAカーボンクリーナー(ヤマハ・YSP大分)

2017-02-02 06:40:00 | 用品・パーツ


原付バイクで、突然エンジンがかからなくなった、

その原因のひとつとしてよくあるのが
エンジン内に堆積した「カーボン」。

そのカーボンがバルブに噛むことにより
圧縮がなくなってしまい走らなくなる、

これを「カーボン噛み」といいます。

この現象は、排気量の小さい50ccバイクに
多く発生しがちで、

また乗り方などによっても
カーボンのたまりやすさは変わってくるようです。

カーボン噛みを防ぐためには
ワイズギアから発売されている
「ヤマルーブPEA カーボンクリーナー」がおすすめです。

配合されている清浄成分がトラブルを防いでくれますので
新車からの継続使用がおすすめですよ。

ヤマルーブPEAカーボンクリーナー 200ml
1,836円(税込)





★YSP大分までの道 大分県庁周辺から

★YSP大分までの道 別府から

★FM大分 毎週月曜日PM12:05~「今日もバイク日和」放送中 
★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp


YSP大分 地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと大き目サイズのバイク用品、置いてみました(ヤマハ・YSP大分)

2017-01-13 06:40:00 | 用品・パーツ
一般的な服や靴でもそうですが、
必要とするサイズは人それぞれ。

特に、大きいサイズをお探しの方にとっては
バイク用品を探すことは悩みのたねのひとつかもしれませんね。

そこでYSP大分では今回、
ちょっと大きめサイズの商品を今回探して仕入れてみました。

それを簡単にご紹介しましょう!



まずはこちら商品は「コミネJK587プロテクトW-JKT-TAGA」

そのサイズは4XL(XL→2XL→3XL→4XL)です。

(4XLは着丈84 胸囲142 裾囲140)

コミネはサイズ設定がわりあい豊富で
この4XLのひとつ上には5XLBもあるうれしいメーカーですよ。



ヘルメットも、
大き目を探してらっしゃる方が案外多いアイテムです。

こちらのゼニスYJ5ⅢはサイズXXL

頭囲は63~64cmと大き目な上、

このゼニスYJ5Ⅲは内装がどちらかといえばルーズな感じで
他のヘルメットよりもワンサイズ大き目なのが
大き目ヘルメットを探している方にはうれしいところです。

普通サイズだとちょっと厳しい、という方
こちらをお試しになってはいかがでしょうか。



そして手の大きさが大きいので
入るグローブがない・・という方もけっこう多いですよね。

こちらの「コミネGK801 Wグローブカルタゴ」
は3XLサイズを用意してみました。

要所にストレッチ素材を使用しているところも
「手が大き目」の方にはうれしい特徴です。

肝心の暖かさはHIPORA採用で万全。

またスマホタッチパネル対応など
実用性にも優れているグローブなのです。



さてご紹介しましたようにYSP大分には
ちょっと大きめサイズの用品もご用意しておりますが、

とはいえすべてのお客様にご満足いただけるサイズは
なかなかすべてご用意できません。

ですが、自分にあうサイズがなかなかないという方には
ご相談いただければご提案ならびにお取り寄せが可能です。

バイク用品で困ったら
ぜひ私たちまでお問合せください!









★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめての一着に!JK-581プロテクトショート・AGATA(ヤマハ・YSP大分)

2017-01-12 06:59:00 | 用品・パーツ
秋らしい日が徐々に多くなってきましたが、
バイクで走り回るには、場所や時間帯によってはもう寒いこともあります。

そんな時に、ぜひ欲しい一着が冬物(ウィンター)ジャケット)。

今日はそんな冬物ジャケットのひとつ
「コミネJK-581プロテクトショート・AGATA」が入荷してきましたので
ちょっとご紹介しましょう。



私がこちらをおすすめする理由はといいますと
これ一着あればかなり使えるということ。

予算の関係上、バイク用ジャケットを
何着も持っておくのは難しいという人も多いはずですが

このプロテクトショート・AGATAは
写真のように中に取り外し可能な「インナー」がついているため

真冬以外の春・秋にはインナーを取り外してつかえるので
3シーズンを一着でまかなえるのです。



インナーを外すと、内側にはメッシュが貼ってあり
べたつくことなく快適に使えます。

これなら、早朝はインナー装着で、お昼にはインナー外して
また夕方には装着してというように

一日の中でも、いろいろと調整が可能で便利そうですね。



さらにこちらには上腕部と背中に
写真のような開閉式のエアインテークがあり、

風を循環させることで涼しく使うことができます。

もちろん肘、肩、背中にはプロテクタがついているので
いざという時に、体を守ってくれることも期待できますよね。



夜間、万一転倒した場合は、
ライダーの存在を後方のクルマにしっかり教えてくれる
リフレクター(反射材)が必須ですが

このジャケットにももちろん装備

コミネのロゴとあわせてライトに反射して光ります。


そんな幅広く使える一着のJK-581プロテクトショート・AGATAですが
価格は¥19800(税抜)とお求めやすい価格帯

バイクに乗り始めてまもない方にもおすすめしやすい
価格と品質となっています。

もちろん他にもいろんなジャケットが市販されているのですが、
買いやすくて、しかも長い季節使えるのって
なかなかよいのではないか、と思いました。

こちらのジャケット、ただいまYSP大分 用品コーナーにてご準備。

ぜひ、手に取ってお確かめの上、
当店にて、あわせてご購入いただければと思います!



★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軽くて強力!AZリチウムバッテリー(ヤマハ・YSP大分)

2017-01-10 06:40:00 | 用品・パーツ
今頃の時期、バイクのトラブルで一番多いのが
実はバッテリーあがりです。

通勤で毎日乗っているようなバイクに比べ、
趣味で乗るバイクは、せいぜい週に一回乗れればいいほう

条件が厳しいわけですから
バッテリー選びにも気を使いたいですよね。

当店で、最近徐々に人気が高まっているバッテリーといえば、
リチウムバッテリーである「AZリチウムバッテリー」です。



リチウムバッテリーは鉛バッテリーの約1.5倍という強力な始動性能、

今まで装着したバイクは、
セルスタートの力強さが明らかに違いますね。元気がいいのです。

そしてなによりの特徴は「軽い」こと。

なんと普通のバッテリーの1/3ほどの重さしかありません。
バイクの軽量化にも貢献しそうですね。



ただしバッテリー内にためてある電気の量が少ないため、

グリップヒーター、ナビなどの電装系部品を多く装着しているバイクには
使用するにあたり注意が必要です。

そのあたりさえ理解していただければ
寿命が比較的長いことも含め、メリットは多そう。

くわしくは、YSP大分までお問い合わせください!















★YSP大分 facebook

★YSP大分(yspoita) on Twitter

★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。

★YSPで買うのが、結局一番かしこい

★FM大分 毎週月曜日PM12:05~クローバーレディテラス「今日もバイク日和」 


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電熱ベスト「ベストヒ-トUSB」を着てみました!(ヤマハ・YSP大分)

2017-01-07 06:59:00 | 用品・パーツ
冬はバイクに乗るのがつらくなる季節ですよね。

当然、冬物ジャケットなどを駆使して
少しでも暖かくするのですが

そんな時、電気の力でパワフルに温めてみてはいかがでしょう。

今日は、USB電源から気軽に給電できる
電熱線ベスト、「ベストヒートUSB」が届きましたので早速試してみました!
ご紹介しましょう。



名前こそ、どこかで聞いたことがあるテレビ番組のような名前ですが(笑)
(ベスト○ット○SA)

発売しているのはUSB電源「USBステーション」
なども発売している真面目な会社「Nプロジェクト」。

モバイルバッテリーがセットの中に付属しているので
それにつなげば、バイクから離れても大丈夫というのがいいですね。



上の写真のように車体のUSBから給電すれば
走行中はバッテリー切れによって使えなくなることもありませんし、

通勤で使って、仕事中はバッテリーで・・などと
使い方はいろいろ工夫できそうです。

裾にスイッチがあり「消灯」がOFF(長押しで消灯)
短押しで、赤が強、グリーンが中、
青が弱というように3段階で温度の切替が可能。

状況に応じた調整もしっかりできます。



サイズはフリーサイズですが、
前部が強力なマジックテープになっており

とめる位置でサイズ調整が可能です。

調整ができるため、すべてとは言いませんが
多くの人はそれでカバーできると思います。

家に一着置いておいて、
家族でシェアして使うなんていうのも良さそうですね。



実際に電源につないでみましたら
背中・首・ポケット付近など、発熱体があるあたりは

およそ2分程度で温かさを感じるようになり、

「強」にしておけば
使い捨てカイロのような熱さも感じますね。

ツーリングにいくと寒さを感じるのは
背中、首などが主ですが、そのあたりもしっかりガードしてくれます。



グリップヒーターなどもそうですが、
風などでどんどん体温が下がろうとする冬に
自ら発熱するアイテムは本当にありがたいもの。

背中などが暖かいと
顔や手、足などが少々寒くてもあまり苦にならず
むしろ気持ちよかったりします。

このベストがあればお正月ごろの極寒のツーリングでも
余裕で楽しむことができるはずです。



価格も¥22680(税込み)とまずまずリーズナブル。

1月~3月ごろまでの3か月を快適に過ごすための投資と考えると・・

また翌年以降も使えることを考えれば
むしろ安いといえるのではないでしょうか。

すでにジャケットをお持ちの方も
プラスワンで導入してみてはいかがでしょう。

ちなみにこのジャケット、
YSP大分では店頭に試着用があります。

試乗車を使っての走行してのお試しも可能ですので
ぜひ体験してみてください!



★Googleマップ YSP大分までの道案内(左上の出発地を入力)

★FM大分 毎週月曜日PM12:10~「今日もバイク日和」放送中

※ 前回分はこちらからラジコ・タイムフリーでお聞きになれます。

★YSP大分(yspoita) on Twitter


★<買取>YSPなら愛車を、大事にしてくれる次のオーナーへしっかり届けます。

★急な整備、メンテナンスのお支払いも安心。YSP大分ならクレジットカ-ドがご利用いただけます。



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyu
コメント
この記事をはてなブックマークに追加