バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10~「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

妻とツーリングに行ってきた!その2・道の駅かまえ(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-30 06:47:29 | ツーリング
もう2時を過ぎてます・・・
お腹空きました~。

蒲江でお昼ご飯といえば、
やっぱり魚系以外に考えられません。

ということで、今回のツーリング
お昼御飯はここ『道の駅かまえ』にやってきました。



ここの道の駅かまえの中にある、『レストラン海鳴り亭』では、
毎朝真向かいの漁港で仕入れた新鮮な魚介類を使った刺身メニューをはじめ、
彩り鮮やかな緋扇貝の海賊焼きなど・・・海の幸が盛りだくさんです!


こちらが『緋扇貝の海賊焼き』(¥950)です。
まだ貝殻がパカパカ開いて・・え~っ?生きていますよ・・!

これをロースターで焼きます。
つまり海鮮バーベキューですね。

この海賊焼き・・・この他にも
アジ、エビ、サザエなどがセットになったものもあるようです。

こんな豪快な魚介類の焼き物、
『新鮮なとれたて』で提供できるからこそ。
まさに、ここならでは・・ですね!



さて、緋扇貝を焼きましょう。
焼き肉のようなロースターがあります。

それでは・・緋扇貝さんごめんなさい。




貝汁がぐらぐらと煮えて・・
おぉ~いい感じになりましたね。

いやぁ、おいしそうですね~。




大根おろしの入ったタレにつけていただきます。

アチチ・・・!この肉厚な感じの食べ応えが
緋扇貝の魅力ですね。
蒲江に行ったらぜひこれを食してみてください。



さて、こちらは『熱めし』(¥680)です。

漁師のまかない、としてテレビなどでも紹介された
この地域の有名な料理です。

お好みでわさびをのせます。



タレに漬け込んだカンパチをご飯の上にのせて
写真のようにダシをかけて食べます。

甘辛いカンパチに熱いダシの風味。「うまい・・」
評判通りのおいしさ。これが熱めしの魅力ですね。



さて、こちらは『蒲江のリュウキュウ丼』(¥790)

刺身魚5品をタレに漬け込み、ごはんの上にのせています。
こちらも甘辛く仕上げられた逸品です。
やはりわさびをのせていただきます。

ここ道の駅かまえ、目の前が漁港です。
そんな蒲江の新鮮な魚介類がこんなに・・・

味は・・写真で想像できますよね?




熱めしもそうですが、ここの魚の切り身
大きいですねぇ~。リュウキュウって普通スーパーで売っているのは
もっと小さいものなのですが・・きちんと刺身サイズですね。
この食べ応えに感動しました・・。



料理自体のおいしさはもちろんですが、
バイクで訪ねるからこそ、その美味しさが何倍にも
感じられるのではないかと思います。
やっぱり、ツーリングで訪ねてみるのが一番ではないでしょうか?

ここには海産物コーナーがあり、新鮮な魚や干物がたくさん用意されています。
緋扇貝も売っていますよ。(一枚¥110)

いや~こんなことができるのは漁港ならでは・・ですね。
バイクで訪ねる時は、ぜひバッグかなにかをご用意の上でどうぞ!




道の駅かまえの地図はこちらをどうぞ!







★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

取り扱い決定!XT1200Z SUPER tenere・FZ8(ヤマハ.YSP大分)

2010-04-30 06:32:40 | ニューモデル
先日ヨーロッパでリリースされ話題になったニューモデル
『XT1200Z SUPER tenere』と『FZ8シリーズ』が
ついに日本へと登場します!

プレストコーポレーション&YSPが
取り扱いを検討中だったXT1200Z SUPER tenereとFZ8シリーズの
取り扱いを正式に決定しました。



ヤマハ最新テクノロジーを凝縮し君臨する筋肉質で
シャープなXT1200Z SUPER Tenere


外国勢が圧倒するこのクラスにヤマハとして、
およそ20年ぶりにチャレンジします。




そして気負いなく扱える人気のXJ6シリーズとは一線を画した
800ccという排気量でスポーツバイクの万能性能を目指したFZ8シリーズ!
こちらも期待のニューモデルですね。






この世界的にも期待度の高いヤマハのニューモデル・・・

詳細なリリース時期、および価格の
発表は5月中旬を予定していますので
いましばらくお待ちください!




プレストコーポレーション

取り扱いを検討中だったXT1200Z SUPER tenereとFZ8シリーズの
取り扱いが正式に決定しました!





★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蒲江まで、妻とツーリングに行ってきた!(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-29 07:02:19 | ツーリング
4月28日の水曜日、

午前中は・・家でのんびりしていましたが~
あまりにも、お天気が良いので、午後から思いたって、
私の妻と二人でツーリングに行く事にしました。

バイクはチャレンジ3000キロ挑戦中のSR400と
お土産を買って帰るためのT-MAXの2台なのです。

タンデムツーリングでは先日、オートポリスへと行きましたが、
二人別々のバイクで行くのは久々ですね~。



今、ちょうど12時15分・・お昼すぎです。

行く先は蒲江マリンカルチャーセンターのすぐそば『高平展望公園』。

蒲江を見渡せる高台にある展望所らしく、
眺めのよいことが期待できそうですね。

お昼ごはんもまだなので、蒲江のどこかで食べましょう。
名物の「緋扇貝」(ひおうぎがい)
とか食べられるといいなぁ・・・



国道10号線を
「バタバタ・・・」「ヴィーィィン」と
それぞれ独特の音をたてながら、佐伯方面へと向かいます。

しかし今日は、写真のようにお天気が、バイクには最高・・!
風もやさしいあたたかさです。
やっとやっと・・バイクの季節が来た、という感じですね。


でも、平日なので、さすがに
「ツーリング」の人達はあまりいないようです。

これから先はしばらくお天気が続くそうなので、
今度の連休はバイクツーリングが多くなるのは
どうやら間違いなさそうです。



さて、30分少々で犬飼までやってきました。

ここは『どんこ』で有名なところ、
どんこ釣りの看板がありましたよ。

ここで止まったのはなぜかというと
あるものを見つけたからです・・・



それがこれ!大野川を渡る、こいのぼりならぬ、
『どんこのぼり』です。

わぁ、たくさんあるなぁ。
色とりどりできれいですね~。




様々な色の「どんこ」が川の風景を彩ります。

5月5日には毎年ここで「どんこ釣り大会」が
開催されるので、きっとその準備なのでしょう。

釣った「どんこ」は丸焼きでも、味噌仕立ての鍋(どんこ汁)で
食べても美味しいそうですが、
まだ食べたことはありません。どんな味なのか
興味はありますね。



さて、あまり時間がかかると、お昼ごはんが
どんどん遅くなりますね。先へと進みましょう。

T-MAXとSR400が待っています。



国道10号線を走行中の動画はこちらです。



・・・ということで、佐伯までやってきました。
途中休憩もいれて、ここまでおよそ1時間くらいですね。


「かまえ」まで25Kmの看板、まだけっこうあります。

しかし、かわいい看板です。マンボウでしょうか?



佐伯からは県道37号線を進みます。

山間を通るこのルートは、堅田川などに添って進みます。

適度にカーブもあって快適に走行ができるので
ツーリングにはおすすめのルートです。
もちろんT-MAXなら、スタンドするようなこともありません。



これらの川は、水の色は美しいエメラルドグリーンで、
流れも速く本当に清流といった感じです。
ルート沿いにバイクを走らせると、本当にリフレッシュできますね。




ちなみに、この県道37号の走行中の動画はこちらですよ。



さて、もう少しで蒲江につきそうですが
2時間くらいかかりましたね。

お腹も空きましたので、
『道の駅かまえ』でお昼ご飯といたしましょう。


今回の『蒲江ツーリング』も
何回かにわけてご紹介しますね。






★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

YSP大分 今、お得なキャンペーンをやってます!(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-29 06:47:24 | セール・キャンペーン
クラッチも、ギアも必要ない、
オートマチックのバイク『ビッグスクーター』


通勤などで、市街地でバイクを利用する人ほど
その便利さを実感する事でしょう。

なぜかというと~市街地での走行は発進と停止
そして進路変更の連続。
スロー走行の連続の「渋滞」だってありますよね。


その度にクラッチ操作をしなければならないので、
街中では、その回数があまりに多すぎて、手がとても疲れるのです。
(握力がなくなっちゃいますね。)

それがなくてもよいというのはすごい便利なこと・・

気持ちよ~く運転だけ、に集中できるのが、ビッグスクーターの魅力でしょう。
だから、ビッグスクーターを街中で見かけることが多いのもうなづけることです。




ヤマハでいうと・・みなさまご存知の「マジェスティ」
そして、上の写真の「マグザム」などがそれにあたります。


そんな人気のヤマハのビッグスクーター達ですが、

YSP大分では、ただいま『M&Mキャンペーン』を実施中です!


これはヤマハから発行されるクーポンを
使って~¥31500分もお得に買えるというもの。

9月30日まで、期間限定で実施中です。

カスタムパーツ購入でも・・車両代の値引きとしても
もちろん自由に使えるのです。


使い方は、ヤマハホームページからダウンロードして当店へお持ちいただくか
当店にご来店されてのお申し込みでもOK。


今月から始まったお得なこのキャンペーンで
早くもマジェスティをご契約いただいております。
ありがとうございます。





また、免許をただいま取得中の方にはもうひとつうれしいキャンペーンが・・

それが『ゲットライセンスキャンペーン』です。

こちらは、免許取得前に当店でエントリーした方に限り、
2万円のキャッシュバック!

もし・・先の『M&Mキャンペーン』とあわせれば
なんと~5万円もお得になります。

こちらも春らしく、エントリーの数が増えています。
まだの方はYSP大分までどうぞ!


免許取得中の方は、YSPでぜひ
このお得な「あわせワザ」・・・使ってくださいね!






そして、もしビッグスクーターを購入されるようなら、
『ヤマハスペシャルローン』(Yローン)をご利用されてはいかがでしょう。

なぜかというと、通勤などで使うことの多い
ビッグスクーターとは、Yローンは相性がよいのです。






ヤマハスペシャルローンは、
バイクに乗っている間は「半額」だけ月々払って

2年たったらバイクを返却をして、次のバイクにお乗換えをするという仕組み。


半額を据え置くおかげで、
月々の支払いが、中古車レベルまで低~く抑えられます。


クルマに比べてガソリンの節約もできるので、
通勤などに多く使われるビッグスクーターですが、
毎日、毎日続けて使うと、バイクもけっこう消耗します。


そこをYローンで約2年ごとに、新車へお乗換えをすれば、
修理などのお金の費用が抑えられます。

すると・・・
数年間をあわせて計算すると、結局かなりお得になるのです。



実際にマグザム~マジェスティ~グランドマジェスティ400と
お乗換えされているお客様がいらっしゃるのですが、

通勤でご利用されているにもかかわらず、
数年間のカルテをみても、ほとんど修理らしい修理がないのは
常に新車に乗り換えることができるからなのでしょう。


まだ、ご利用されたことがない方は
ぜひ一度使ってみてくださいね。




いずれにしても、春はこれから・・・
高くなってきた燃料代の節約もかねて、
あなたもビッグスクーターをぜひ、検討してみてください。



★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

門司港レトロ(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-28 07:35:50 | ツーリング
クルマやバイクでは
大分からはちょっと距離があって
いけそうでいけないちょうど微妙な距離感を感じる・・

そんな山口の「門司港レトロ」に行ってきました。

写真があるので
今日は、ちょっとそれをご紹介しましょう。


人がたくさんいますね。




この日は、「門司港アンティーク&雑貨フェア」の最終日、

知り合いの方が出展されるそうで、それを訪ねてきたのです。

門司港は、レトロでおしゃれな場所であると、
以前より、聞いていましたが、
私もいつかツーリングでいってみたい所のひとつなのですね。
高速も使って、およそ約3時間程度で到着するそうです。

今回は、会場周辺のお店をめぐるスタンプラリーもあるそうで、
おしゃれな景品もあたるそうですよ。




門司港の開港は明治22年だそうです。

北九州の工業力と結びついて大陸貿易の基地となり、
最盛期には、1ヶ月に200隻近い外港客船が入港し、
国内航路を含めて多くの乗降客でにぎわっていました。


かつて国際貿易港として栄えた門司港には、
当時の面影を偲ばせる古い街並みが残されています。

その雰囲気は、まるで横浜か神戸のような美しさだとか、
そんな古い街並みと新しい都市機能をあわせもつ「門司港レトロ」なのです。





このモダンな建物は、「旧門司三井倶楽部」

大正10年(西暦1921年)、
三井物産の社交倶楽部として門司区谷町に建築されたそうです。

立派な建物ですね~。

ここには、物理学者アインシュタイン博士も宿泊されたとかで、
部屋も、当時の状態のままに保存されているそうです。

館内には他に、門司生まれの女流作家林芙美子の資料室や
「レストラン三井倶楽部」などがあるそうです。

この建物は国の重要文化財です。




こちら、上に跳ね上がっている橋は「ブルーウィングもじ」

日本で最大級の歩行者専用のはね橋です。
門司第一船留まりに架かっており、デートスポットに最高だとか。

確かに、レトロな景観によく似合う品の良い橋ですね。

今回、時間帯があわなくて、この橋は渡れなかったそうですが、
いつか渡ってみたいものです。



「門司港アンティーク&雑貨フェア」には
いろんなお店が出ていました。

こちらは、スコット・E・スミスさんのお店
「Handmade Wood Furnitunre and Cabinets」です。

大分の挾間で大工&家具職人をなさっているカナダ人です。
アクセサリーや絵を製作されている佐和さんと共同で出店しています。

今回来たのはこちらを訪ねるためなのです。
お客さんで、とてもにぎわっていますね。




さて、グルメリポーターとしてはもちろん
お昼ごはんを食べて帰らないわけにはいきません。

・・ということで訪ねたのが
「インド料理 ナンダン」です。

インドで10年、日本で14年修業を積んだという
ガイレさんがオーナーのお店です。



「ナン」を焼いています。おいしそうに焼けていますね。





ちなみに、門司港は焼きカレーの発祥と
言われているそうです。

そんな門司ですから、もちろんナンダンにも
「本場インド式 焼きカレー」があります。

そして、こちらが「石焼きカレー」です。

チーズもかかっていて・・おいしそうですね。
食べてみたいなぁ。



会場には今回、かなり多くの
来場者があったようです。
どこも人でいっぱいでした。

ここ門司港レトロは
今回に限らずイベントが多く開催されているようです。

位置的にここ山口は九州や中国地方からも近く
多くの人が訪れ易いというのも言えるでしょう。






地図はこちら








★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!VINO(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-28 06:35:13 | お客様のバイク
色がきれいなバイクは、見るだけでも楽しいものです。
黒、白、赤、青、ブラウンやグリーン・・・・様々な色が
スクーターには用意されていますね。

写真のバイクも、そんな素敵な色のひとつ、
ベージュのカラーのVINO、

こちら、まもなく納車のS様のバイクです。
本当にありがとうございます。



VINOのエンブレム、立体的なデザインですね。

まるで・・
ケーキの上にチョコレートで書いたような字体が楽しいですね。
小さいところながらも、こんな楽しいこだわりが
ビーノが人気の秘密ともいえるでしょう。



このビーノ、ハロゲンバルブを使用したライトは
50ccながら、まずまずの明るさです。

原付にしては大き目のサイズは、ちょっと帰りが遅くなったりした
夜の走行でも、頼れそう、デザイン的にも
ちょっと個性的で、ひとめでビーノだ、とわかります。



最近、また「ガソリン代」があがってきています。
その価格は1年半ぶりに、ついに135円を超えてきたそうです。

聞くと、夏場にかけてまだまだ上がるようですが、
S様が選ばれたビーノは、そんなときこそ実力を発揮します。




理由は、このバイクが搭載するインジェクション4サイクルエンジン。

その燃費の良さは、リッターあたり
40~50km近く走ることもありますので
なんと4輪のおよそ1/4~1/5の燃料ですみます。

走れば走るほどに・・
また、ガソリンの価格があがればあがるほどに
「節約」ができることでしょう。

バイクならではの気持ちいい走行に加えて
燃料代も抑えることができるとは・・・
これはバイク乗りにはうれしいことですよね。



さて、原付で心配なのが、盗難です。
グッドライダーミーティングなどでおなじみの
グッドライダー防犯登録で盗難抑止に努めていますが、
悲しいことに、いまだに盗難はなくなりません。

しかし・・・ビーノはそのあたりもかなり安心なのです。

その秘密がこの「Gロック」



通常通りに、ハンドルロックをしていただいて
右側にある「レバー」を下げると・・・

写真のようにカギ穴にシャッターが降りる仕組みです。

同時に後輪タイヤがロックされるので
たとえ前輪を持ち上げても、後輪は動かないのですから
その場から、かんたんに動かせなくなります。



解除もカンタン、右側にあるカギ穴から行えます。

カギを差し込んで、クルっと回せばガチャンとシャッター解除でき、
リアタイヤのロックも同時に解除できます。

こういう機能がないバイクには、
後ろタイヤに別に「U字ロック」を施錠・開錠する方法もありますが、
夜帰宅したときなどは、タイヤ付近は暗くてわかりづらく、
カギ穴がわかりにくいので、苦労した経験をお持ちの方もあるでしょう。

このGロックなら、そんなこともなく
スマートにロック/開錠ができるのです。



また、メインキーをそのまま左に捻ると
シートのオープンのロックが解除され
ごらんのようなスペースが現れます。

けっこう広いでしょう。

ちゃんとフルフェイス(顔まで覆ったタイプのメット)
も入るので、安全を気にされる方も安心できる
ヘルメットが利用可能です。





こちらはYSP大分のステッカー

大分県なら、このステッカーが貼ってあるバイクだけが
ヤマハの「正規ディーラー車」なのです。

街でヤマハのバイクを見かけたら
このステッカーが貼ってあるかどうか、
ちょっと覗いてみてくださいね。




環境のことを考えても、うまくスクーターを利用することは
とってもいいことだと思います。

もっと、たくさんバイクを利用する人が増えれば、
通勤、退勤時間帯の道路でも
渋滞がきっと少なくなることでしょう。




そして、せっかくバイクに乗るなら
気に入った色とデザインのものに乗りたいものですよね。
そんな時、自分好みのカラーが選べるのが楽しい1台、ビーノです。





★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WRツーリングレポートを頂きました(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-27 13:58:54 | お客様のバイク
こんにちは。
営業の上島です。

先日WR250Rを納車した エンジョイ様と、そのお友達のAB様から
納車直後のツーリングの画像と喜びのコメントを頂きましたのでご紹介します

「WR買ってよかった
 超たのしいバイクや
というお言葉をいただきました。本当にありがとうございます!


納車後は へびん湯そばの林道→国東を回って海へ行かれたそうです。
少し肌寒い日でしたが、久々に天気も良く絶好のツーリング日和を楽しんで
いただけたようです。

エンジョイ様の青いWRとAB様の赤いXRが綺麗にならんでいます。















エンジョイ様は大型バイクからの乗り換えですが、WRの走りのよさを
気に入って頂き、大人買いをして下さいました。

AB様はもう10年以上のお付き合いのあるお客様です。
ここ最近オフロードにはまり、林道やコース走行まで積極的に挑戦されています。


ツーリングに誘っていただいていますので、是非ついて行きたいと思います。
でも125なので置いていかないでくださいね。





★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グッドライダーミーティングに行ってきた!(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-27 06:33:33 | イベント
4月25日の日曜日は
こんなに気持ちの良い晴天になりました。

今、朝の7時すぎですね・・・。
おはようございます。


大分県運転免許試験センターに
今日は来ています。




なぜかというと、ライダーの安全運転の啓蒙活動として
年数回行われる、「グッドライダーミーティング」が行われるのです。
その今年第一回目、なのですね。

行われるトレーニングは、
主に、スラローム・パイロンスラローム・ブレーキング・トライカーナ
の4種目・・・

特にスラローム(ジムカーナーのようなタイム計測する競技)
は朝一番と最後にタイム計測をして
その日の成果を実感してもらうようになっています。



7時30分ごろには、参加者の方も
そろそろ集まってきました。

写真のように、いろいろなバイクがあります。

課題がこなすのに有利という
バイクの種類は確かにありますが、
「自分のバイクをもっと操れるようになる」
というのが目的の練習会

ビッグスクーターやアメリカンなどであえて・・
というのも大歓迎なのです。

ライダーの方のレベルも
上級レベルの人から、まだ初心者の方まで様々。
朝一番の「タイム計測」で、4つのクラスにわけて
トレーニングを行いますので、無理はないと思います。



今回は5月に行われる「二輪車安全運転大会」
の直前のGミーティングとあって、その
練習もかねて参加されている方も多いようです。

あっ、この「二輪車安全運転大会」も
このブログをご覧の方は、ぜひ参加してください。

普段グッドライダーミーティング
などで、やっているような内容を減点方式で競います。

タイム計測あり、一本橋ありで楽しいので、
自分の本当の実力を、チェックしてみることができます。




ワタシなんかでていいの~?とよく言われますが
プロの人とかは出れないレギュレーションなので
みなさん普通のライダーばかりです。

ご心配なく。

また、レースと違い
誰がビリだとかも基本まったくわからないのも
参加しやすい理由のひとつですね。
(上位3人が表彰されますのでわかります)

グッドライダーミーティングはお金を払って参加しますが、
これは「お弁当」までついていて「参加費は無料」(!)なのですね。
でも・・・意外とみなさん知らないのです。

こちら、まだエントリー受付中ですので
当店までお問い合わせください。




さて、グッドライダーミーティングに話を戻しましょう。

私たちツーリングライダーにとって、
ストリートでの一番走り方の参考に
なるのがやはり「白バイ」ではないでしょうか?

このグッドライダーミーティングは
安全活動の一環として行われているため
警察のバックアップがあります。

なので、白バイ隊員の方の直接の指導を
受けることができたりもします。

今回も2名の隊員の方がいらっしゃいました。
こんなときって、違反になるの?とかいう
生の話も聞けたりもしますね。

今回は新規導入のCB1300ポリス仕様もありましたよ。
参加者のみなさんも興味深々のようですね。
捕まる側にはなりたくないものです。



人気のあるセクションはやはり「スラローム」

試験センター内のコースを
自分のバイクテクニックを駆使して
走らせる醍醐味はたまりません。

こういう練習ができるところなんて
普通なかなかありませんよね。

走るうちに自分の弱点も見えてきますので
アドバイスをもらいながら・・・
また、インストラクターを追走しながら
走りを改善していきます。




もちろん白バイ隊員のデモ走行もあります。

大きな車体のCB1300、VFR800を
右に左に傾けながら走行するのを見ると
「逃げよう」なんて気は失せちゃいますよね。

大型バイクで参加の方は特に参考になると思います。



このグッドライダーミーティング
年何回か行われますが、次回は「基礎編」が6月20日に
大分県自動車学校で行われます。

こちらは初心者向けの内容で開催するようなので
免許取立ての人などは積極的に
参加してみるのとよいでしょう。




グッドライダーミーティングについて、詳しくははこちらをどうぞ!

http://www.oita-nifukyou.com/index.html




★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!WR250R(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-27 06:18:08 | お客様のバイク
時にはこれでもか、と思い切りエンジンを回して
本能のままに走りたいときってないでしょうか?

そんな時に使える、頼もしいバイク・・・

こちら、まもなく納車のG様のWR250Rです。
本当にありがとうございます。




G様は、とあるビッグバイクからのお乗換えです

オフロードを楽しむお客様のA様の影響もあり、
いずれはエンデューロレースなども走りたい、ということで
それに耐えうるこのバイク、WR250Rを選んでいただきました。

ありがとうございます。



やっぱりWRの一番の魅力はこのエンジンですよね~。

力強く高回転までまわせる特性は
オフロードの枠にとらわれず、
現在のところ「クラス最強」といってもいいでしょう。


なんといっても「2サイクルの胸のすく吹け上がり感」
をテーマに開発を進めたらしく、
そのようなエンジンに見事に仕上がっています。

だからその乗り味を求めて、ビッグバイクユーザーからでも
乗り換える人がいたりするんですね。

「ギュイーン」と上まで気持ちよ~く伸びるエンジンは
まるで2ストローク、開発するときに
想定したといわれるDT200WRを想像させます。



そのエンジンを積むフレームですが、
がっちりと車体をまとめるアルミフレームのおかげで
思い切り走らせた時の安定感もちがいます。

20メートル近い飛距離のジャンプをしたときだって
普通の市販オフロードバイクで起こる
フレームがよれる感覚もまったくありません。

そのように、フレームが強いおかげでサスペンションも
底付きしないようなセッテイングも可能なのです。

もちろん、そんな性能を使い切る場面は一般道では
もちろんないにしても、そのような実力を
持ったバイクに乗っている、というだけでも
うれしいものですよね~。





さて、オフロード車には、ほとんどがこういう歯型ステップが
装備されます。

これは、歯がオフロードブーツの底に喰いついて、
泥でどろどろのコンディションでも
滑ったりしないような配慮がなされています。

激しい体重移動でも足は車体をとらえて離しません。

逆にいえば、競技に使うならば、この歯型から自分の足を守る上で
オフロードブーツが欲しくなってきます。




WR250Rはその性能の高さゆえに
車高がやや高く、足つきが厳しいという声も聞こえますが
実は写真のように、クッション本体に
「車高調整」・・・シャコチョーがちゃんとついています。

WR250Rのノーマルからなら・・
だいたい30mmはダウンさせることができるので
このあたりの機能は、さすが
ヤマハオフロードの最上級モデル!といった配慮ですね。




そのシートの表皮ですが、滑り止めが施されている
タフなつくり。雨天の走行でも滑ったりしないような
配慮がなされています。

好んで雨を選んで走る人は少ないのかもしれませんが
林道に分け入った結果、突然「水溜り」を通過せざるを得ない
場合があることは珍しいことではありませんから、
こういうところは大事です。



WR250Rはさすがヤマハの最上級オフロードだけあって
サスペンションの調整機能も、モトクロスレーサーに
近いものが備えられています。
こんなところも、他のバイクとの「価格の違い」の理由のひとつですね~。

調整次第で、もっともっと乗りやすくできます。
まずは無段階の「プリロードアジャスター」
バネの反発をその縮め具合で調整して
体重にあわせた調整にします。

すると1G(ワンジー)というのですが
人が乗った状態でのクッションでの沈みこみ状態
が適正になると「しなやかな」動きになるのですね。
もし、足が届かない人はここで車高を下げることもできます。



こちらはダンパー調整です。
バイクによっては伸び側、圧側と別れていないサスも多いですが
WRはもちろん、それぞれがあります。
自分好みにアジャストできるのがうれしいところですね。

WR250Rは、そのままの状態で林道を走ると
スピードによっては「固め」に感じて
ゴツゴツして乗りにくい~と思う人も
いるかもしれませんが、でも、ちゃんと調整が
ついているので、自分好みにできるのです。




さて、オプションのご紹介です。

こちらはすでにおなじみとなった「ZETAアーマーハンドガードベンド」です。
もちろんXCプロテクターもご注文いただいていたのですが
届くのに少しお時間をいただいております
(すみません・・)



こちらはYSP大分のステッカー

大分県なら、このステッカーが貼ってあるバイクだけが
ヤマハの「正規ディーラー車」なのです。

街でヤマハのバイクを見かけたら
このステッカーが貼ってあるかどうか、
ちょっと覗いてみてくださいね。




ロードバイクからオフロードへとバイクが
変わったG様、A様と林道ツーリングなどを
これから楽しむことでしょうね。

そんなときにWRがきっと
助けてくれることでしょう。



プレミアムオフロードスポーツというように
他のオフロードスポーツよりもさらに細かい配慮と
最高レベルの基本性能が施されたWRは
オフロードでの走行をきっと楽しくしてくれるはずです。

思い切り地球上で遊んでいる~という実感を与えてくれる1台、
WR250Rです。




★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画とボサノヴァで触れるブラジル(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-26 07:05:12 | イベント
陽気な国、太陽、コーヒー豆、サッカー・・
ブラジルという国にどんなイメージをお持ちでしょうか。

そのブラジルにちなんだイベントが
別府であります。
その内容をちょっとご紹介しますね。




「映画とボサノヴァで触れるブラジル」
2010年6月26日(土)

場所:富士屋Gallery一也百(はなやもも)
別府市鉄輪上1組 
0977-66-3251

昼の部13時開場 13時30分開演
夜の部18時開場 18時30分開演

料金3000yen(1ドリンク付)
※昼の部のみ 大学生 以下2000yen





まずは、ドキュメンタリー映画「ブラジルから来たおじいちゃん」
の上映があります。 

現在92歳の彼は出稼ぎでブラジルに渡って72年

様々な苦労の末、現在では現地で悠々自適な生活を
送っていますが、その傍らで、日本に出稼ぎに来ている
ブラジル人を日本まで毎年訪ねてきて励ましているそうです。
自身が異国に行き、苦労した経験が彼をそうさせるのでしょう。

そんな彼も自分はブラジルとして生きるか・・
それとも日本人として生きるか、で92歳にして自分探しを
しています。そんな中から今と昔のブラジルを感じることが
きっとできるでしょう。



もうひとつは「ムレッキ」
ブラジル音楽&トークでお楽しみください。

お二人は以前、YSP大分でライブをやってくれたこともありました。

ボサノヴァの音楽はもちろん、
何度もブラジルを訪ねているムレッキの
お二人の現地でのお話が楽しみですね。



また、当日は会場で、現地の子供たちのために
使わなくなったノートや鉛筆などの寄付を
募っています。集まった文具はブラジル人学校
エスコーラモモタロウオカヤマへ寄付されます。

あなたの家で眠っている文具があれば
ぜひ、寄付してあげてください!



場所は、別府の「富士屋Gallery一也百」です。
明治中期から続く鉄輪の老舗旅館 富士屋を再生して作られました。
現在は、趣深いギャラリーとして使用されています。
ライブやコンサートなどのイベントが催されています。




このイベントのご予約、お問い合わせは
NPO法人大分日伯国際交流協会 097-535-8037
富士屋Gallery一也百 0977-66-3251
まで、

チケット取扱店 トキハ会館 トキハ別府店でどうぞ!




★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

角島大橋 毘沙ノ鼻 山口(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-24 07:56:59 | ツーリング
セロー250ライダーの佐野さんが、山口に行って来られたようです。


その時の写真をいただきました。
いつもありがとうございます。

では・・早速ご紹介しましょう。

まずは写真にある角島(つのしま)にかかる「角島大橋」

ここは2000年に竣工し、離島である角島に
かけられた長い橋です。

離島へ架けられた一般道路橋としては群を抜く存在で
テレビCMなどでも、この長く美しい橋は
多く取り上げられています。

車のCMで見た事があるような気がしますね。

左右は海、バイクで走ると、海を飛ぶようで
きっと爽快なんでしょうね。




さて、場所が変わってこちらは
毘沙ノ鼻(びしゃのはな)

同じく山口にある、本州最西端の岬です。



ここはその展望広場です。
立派な看板がありますね。景色もきれいそうですよ。
ここの展望台は海抜120mあるそうで
見晴らしがよさそうです。



こちらには写真のように、最西端の「石碑」があるのですが、
実はこれは本来の最西端、ではありません。

厳密に言うと本州の西端の先端に建てられた石碑は、
下関市の最終処分場である下関市環境部吉母管理場の敷地内にあり、
一般者は自由に見学することはできないそうです。

そこまでこだわる必要がないかもしれませんが
展望台の石碑は観光用なのですね。



尚、それでも厳密に本州の西端の鼻の先端に建てられた
石碑を見たい方は、工場入り口で許可を得て入るそうです。

しかし、青い海がきれいですね。

もっとも西にあるという事は、
本州でいちばん遅い夕暮れということ
水平線に沈んでゆく太陽、観て見たいものです・・・



場所はこちら



ここに来ると、
下関市から「本州最西端到達証明書」を発行してもらうことができます。

佐野さんが発行してもらったのがこちらですね。
けっこう立派なものですね。




下関駅、新下関駅構内の観光案内所でも一枚100円で販売されているそうなので
ツーリングの思い出に、ぜひ一枚いかがでしょう。







★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!トリッカー(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-23 07:13:17 | お客様のバイク
バイクというものはスポーツと同じ
乗ればけっこう体力も使うし、その分スッキリもします。

世の中にはいろんなスポーツがありますが、
ジョギングなどのように毎日、気軽に空いた時間で
楽しめるものは私達の心を健やかにしてくれますよね。

このトリッカーはまさにそんなバイク
毎日、気軽にバイクを楽しめるのです。

こちらは、まもなく納車のY様のバイクです。
本当にありがとうございます。



Y様は様々なご都合があり、なかなかバイクに乗ることができず
最初にお越しいただいてから、2年越しとなる
今回のご契約となりました。ありがとうございます。


トリッカーは軽くて扱いやすそうなこと、
そして、価格も少し買いやすくなったことなどが
決めてとなった、といわれていました。

本当にありがとうございます。





どちらかと言えば四角くてゴツいイメージのライトが
多いオフロード車ですが、これは昔ながらの「まるライト」

ビンテージトライアル車のような細いスタイルとあいまって
ちょっとオールドな雰囲気もありますので
オフロードバイクになじみがない人にも
受け入れやすいのではないでしょうか?

転倒などのダメージから守るために小さいのですが、
その小ささの割には、明るさも十分なようです。



オフロードバイクの特徴はこの長~いクッションストロークの
サスペンション、違いは見た目だけではありません。

長さを生かして、ショックを吸収するので
路面のデコボコを踏んだ時に、「くにゃっ」とした
柔らかい・軽いフィーリングでいなすことができ、
のっていて気持ちいいのです。




一度この感覚になれてしまうと、路面の継ぎ目などで
ロードバイクの「ドシン」とくる重いフィーリングのほうが、
むしろ違和感を感じるかもしれませんね。



新型のトリッカーは、燃料タンク容量が6→7.2リットルとなり
余裕ができました。山道の林道での使用を考える人にとっても
うれしいことですよね。

スタンドがなくてあわてることも少なくなったことでしょう。



そして、もうひとつの変更点はインジェクションシステムの採用です。

これになってからは暖機運転の時間も
ずいぶんと短縮され、通勤などのスタートが速くなりました。

寒い朝、ちょっと寝坊したときなどに、
その差が大きくでることでしょう。

トリッカーはそんな実用の部分でも大きく性能が向上しているのです。



いまでこそ、レバーはどのバイクも普通にこの形状ですが、
はじめはオフロードバイクから始まりました。

オフロードモデルは半クラッチなどの使用のために
このように指2本で操作することが多いので、
それをしやすいように、レバーも指をひっかけるところが
手前にオフセットされた形状になっているんですね。

トリッカーはクラッチも軽いので
バイク経験の少ない方にも楽に扱えるはずです。




こちらはYSP大分のステッカー です。

大分県なら、このステッカーが貼ってあるバイクだけが
ヤマハの「正規ディーラー車」なのです。

購入前には、あまり意識しないかもしれませんが、
オートバイに限っていえば、
買ったあとにこそ、いろいろと手がかかる事に気づくもの。
そのあたりは正規ディーラーでしか対応できない事も多いのです。

街でヤマハのバイクを見かけたら
このステッカーが貼ってあるかどうか、
ちょっと覗いてみてくださいね。




最近このトリッカー人気に火がついたのか
当店でも続けて納車させていただいています。
まだ4月ながら、すでに昨年1年間分のトリッカー販売数を
超えているくらいなのです。

現時点で、このクラス一番の買いやすさも、もちろんですが、
たとえどんな路面でも影響されずに走行できるトリッカーは、
通勤はもちろん、林道ツーリングのようないろんな場面で楽しめるのが
人気の理由なのでしょう。




長い期間を経て、やっと愛車を手にすることになった
Y様だからこそ、ぜひ気軽に、幅広くバイクを楽しんでもらいたいものですね。
走る場所を選ばない頼もしい1台、トリッカーです。






★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西寒多神社 大分市 (ヤマハ・YSP大分)

2010-04-23 06:56:10 | ツーリング
セローライダーの山田さんから
メールをいただきました。
いつもありがとうございます。

先日、ご来店いただいた帰りに
寒田の西寒多神社(ささむたじんじゃ)
によられたそうです。

ゴールデンウィークにはいつも満開
の美しい花を見せてくれる「藤」がだいぶ咲いているようですよ

ではご紹介していただきましょう。

----------------------------------------

今日は久しぶりにみなさんと話して楽しかったです。



帰りに西寒多神社に寄り、藤の花を見てきました。










白は満開でしたが、紫は1本5分咲き、
もう1本は全然咲いてませんでした










天気しだいですが、
あと1W~10日くらいしたらちょうど良くなりそうです。

------------------------------------

昔、すぐ近くの寒田南町に住んでいたことがあったので
ここにはよく行っていました~。

今でも初詣に行ったりします

藤の花が有名ですね。5月には、たしか藤まつりがありますよね。

近くには「ふじが丘ニュータウン」がありますが、
名前は、このふじからとったものでしょう。

場所はこちらです。先日バイクで走った霊山のすぐ近くです。









★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!DS250(ヤマハ・YSP大分)

2010-04-22 07:16:54 | お客様のバイク
ゴールドのカラーが落ち着いた雰囲気の
ドラッグスター250、

こちら、まもなく納車のS様のバイクです。




S様は何店かのお店でバイクを比較されたのですが、
最終的に、当店でお買い上げいただきました。
本当にありがとうございます。


足つきが良いのはアメリカンの良さのひとつ・・

しっかり地面を踏み締めて信号待ちなどできるのは
うれしいですよね。

また、低いシートから来る
アメリカン独特のライディングポジションをとって
またがる姿は、傍目にもカッコいいのです。





阿蘇・やまなみをツーリングしていても
このアメリカンクルーザーを多く見かけます。
その柔らかい曲線で構成されたクラシカルなスタイルは西部劇を
思わせるような九州の雄大な大地によ~く似合います。

性能だけでいうと恐ろしく進化している
現代のスポーツバイクと比較しても
いまだにアメリカンが根強い人気を誇ります。

このクラシックなスタイルの中に、
古い時代から続くオートバイの良さを
感じている部分があるからなのでしょう。



この、ヤマハが誇るクルーザーのドラッグスターですが、
今年は九州阿蘇でも初めて
「ドラッグスターミーティング」が開催されます。

毎年、長野県で行われているこのイベント
今年は全国いくつかの会場で同時開催、というスケールの大きな
イベントになりました。

ドラッグスターオーナーには見逃せませんね。

自分と同じバイクに乗る人たちとの出会いが
バイクをもっともっと面白くしてくれるはずです。




お~っ、アメリカンらしい、ゆったりしたハンドル形状ですね。
長時間の走行でも疲れることはないのでしょう。
しかし、様々なカスタムパーツが用意されているので
自分好みにカスタムするのもクルーザーの
楽しみの一つといえるでしょう。



こちらがドラッグスター250のシート
上から見るとコブラシートのような形状でスッキリまとめながらも
肉厚は十分にあるので、落ち着いて長時間のライディングにも
疲れることは少ないでしょう。



かなり前方にあるフットレストは
足をなげだしたようなポジションが取れるため
余裕のある走りが可能です。

ブレーキペダルもまるでクルマのような
大きな仕上げ。快適さを追求したつくりといえるでしょう。




先日ブログでもご紹介した
飯田高原など九州のツーリングルートは広大で、
そこを訪れる人にアメリカの雄大な大地を
イメージさせます。

だから、そこにあるお店もウェスタン風な
つくりを意識したところが多いですよね。

そこに、アメリカンバイクで
訪れることに意味があるのでしょう。
いつ行っても
多くのアメリカンクルーザーを見かけます。




こちらはYSP大分のステッカー です。

街でヤマハのバイクを見かけたら
このステッカーが貼ってあるかどうか、
ちょっと覗いてみてくださいね。




オートバイにはいろんな魅力があります。

このドラッグスターのようなアメリカンは
美しいスタイル、そしてV型エンジンの力強い鼓動感が何より魅力ですね。

走る喜びと、所有する喜びの両方を満足させてくれる1台
ドラッグスター250です。





★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから



YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

限定受注!4/23まで YZF-R1インターカラースペシャル (ヤマハ・YSP大分)

2010-04-22 05:44:28 | セール・キャンペーン
先日のプレストキャラバン試乗会
たくさんのご来店ありがとうございました!




中でも話題だったのがYZF-R1海外仕様ですね。
たくさんの方が試乗されて、そのパワーを楽しまれました。

もちろんそのままでもカッコイイR1ですが、
やはり人と違うものに乗りたい・・・
R1のようにスーパースポーツと呼ばれるジャンルのバイクなら
なおのことでしょう。


そんなR1に、うれしいお知らせがあります。
それは写真のR1です。

先月のワイズギアクラブをご覧になった方は
黄色のインターカラー、につい目を奪われた方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

そう、これは「YZF-R1 黄/黒ストロボ外装セット」
これがいよいよワイズギアから発売されることになりました。


■YZF-R1 黄/黒ストロボ外装セット
■価格:¥189000



黒と黄色のコントラストが印象的なカラーは
もともと80年代のアメリカのレースシーンで
ヤマハのワークスチームが当時、使用していたカラーです。

ケニーロバーツなどもこのカラーで走っていました。
モータースポーツが熱かった時代を象徴するカラーです。

このインターカラーとも呼ばれる黄/黒ストロボ外装セットは
YSP限定車のWR250Rでも人気を博して有名ですね。

黄色に黒のストロボライン、とても強そうなカラーなのです。



今回発売されたこの黄/黒ストロボ外装。

外装キット自体もあまり多く生産されないようで数がありません。
その上、結構価格もするということで、あらためては、
なかなか装着がしにくいパーツといえるでしょう。そこで・・


YSP大分では、この外装をあらかじめ装着したコンプリートマシン
「YZF-R1インターカラー仕様」をご用意いたしました。



この、YZF-R1インターカラー仕様(海外モデル)
を期間限定(~4/23)で発売いたします。


受注予約期間は、外装キット先行予約期間締切の4月23日まで、
価格は、この外装キットを装着しているのに
FIATカラーと同じ価格に抑えました。

■YZF-R1(海外モデル)
■カラー:インターカラー(黄/黒ストロボ)
■価格:¥1,659,000




すみません~。写真があまりよくありませんが、
本物はもちろんクオリティの高い仕上がりとなっています。

逆側はこのような感じになります。



ヤマハでは限定車で、この色を使うことが多く、
何年か前、ヤマハの50周年記念車としても
R1、XJR1300、シグナスX・・・
数々のバイクをこのインターカラーが飾ってきたのです。

そんなヤマハにとっては大変意義深い、歴史あるカラーリングの
インターカラー YZF-R1

ぜひこの機会にお求めください。






外装キットのご用意できる数、
また海外モデルの車両のご用意できる数、ともに
少ないようですので、ぜひお早めにお申込みください。





★YSP大分・2010年のイベント・営業カレンダーです。



★大分インターから約5分 地図・アクセスはこちらから


★雄大な九州・阿蘇をバイクで走る。レンタルバイク、ご予約はこちらから




YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加