バイクのブログ・YSP大分

FM大分、毎週(月)お昼12.10〜「今日もバイク日和」というバイクの話題のラジオコーナーやってます。

日田ツーリングに行ってきた(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-30 12:24:31 | ツーリング
11月29日の日曜日
YSP大分、今回は日田までツーリングに行ってきました。

直前まで天気予報には雨マークがあったこの日
やむなくキャンセルした方もいらっしゃったものの

意外にも雨でもOKの方もけっこう多く、
総勢17名のけっこうな人数のツーリングになりました。

いつもご参加ありがとうございます。



8時30分にYSP大分を出発

国道210号線をまずは最初の休憩地
道の駅ゆふいんを目指します。

降らないとはいうものの
曇りで少し肌寒いこの日、
庄内あたりで空気が変わります。

久大線の電車と並走しながら
17台のバイクで走ります。
電車の人がバイクの集団を
うらやましそうに見ていますね。


ほぼ毎月ツーリングを開催する、
と決めてもう1年。

今日で何回目のツーリングでしょう。
私も最初はおっかなびっくりでしたが
先導するのも少しはなれたような気もします。


道の駅では、Kさんご夫妻と待ち合わせ合流します。
道の駅に着いたのは9時過ぎごろでした。

この日はお昼にサッポロビールの工場見学を
予約してあるので、休憩も軽めに次に向かいます。




参加者のバイクもいろいろです。

YSP大分のツーリングはいつもそうなのですが
これくらいバラエティに富んでいる集団も
珍しいのではないでしょうか

いろいろなバイクで隊列を組んで走ります。





セロー250、MT-01

旧車のCB72もありますよ。

これが意外によく走るのです。



125ccも頑張っています。

こちらはBWS125Xです。

125ccも軽量で加速がいいので
一般道を利用するツーリングで
特に遅れをとることはありません。

意外に速いのです。




こちらはYBR125。
軽量な車体を生かしてよく走ります。


バイク選びで悩む人は多いと思いますが

実はツーリングで走るなら
どんなバイクでも楽しめる、というのが私が
ツーリングをやっていて強く感じるところです。

ビッグスクーターでもアメリカンでも
125ccだって2000ccだって
スーパースポーツでも同じように楽しく走れるのですね。

いろんな個性が一緒に走る、だからツーリングは楽しいのです。




当初雨の予報も当日までには「くもり」に変わり
どうやらお天気の心配もなく
スケジュールどおりの観光が可能なようですね。

ここから先は
途中天ケ瀬付近でトイレ休憩、

日田に入り、サッポロビール日田工場を見学、
その後、日田 豆田で食事&散策の自由時間をすごす予定です。




バイク好き同士、バイク談義に花が咲きます。

休憩中のこんな会話こそ、ツーリングの
醍醐味といえるのではないでしょうか。



今回のツーリングのブログも、
何回かにわけてご紹介します。





★YSP大分「かんたん500円点検」実施中!
ちょっと見て欲しいとき、ワンコインで点検します。
どこのメーカーのバイクでもOK!
 097-549-3650
----------------------------------




YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

サッポロビール レトロタウン見学その4(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-30 08:14:05 | ツーリング
レトロタウン探索、

先ほどの居酒屋さんの続きです。
これは金属の看板ですね。
こんなブリキ?の看板、あったような気がしますね。



別の角度から見ると木のビールケースが見えます。
このころは木製が当たり前、
いまあるようなプラスティックのケースは
まだだいぶ後になるのですね。




古いレジのそばには、こちらも最近は見なくなった
赤電話です。そういえば昔はこんなのがあちこちに普通にありました。
10円いれてダイヤルして電話かけて・・・
今では携帯電話の普及から、もうさすがに見なくなりました。
カード式電話すら見ないですもんね。



こちらは自動販売機です。
酒屋さんの前によく置いてあったやつですね。
バックのビールの写真が
より商品をおいしそうにみせますね。




こちらはもう少し先の年代ですね。
1980年代ごろでしょうか?

さっきの部屋はちゃぶ台にビンビールでしたが
このころは、もう缶ビールにかわっていますね。
一昔前の若者の部屋、といった感じです。
このテレビではこのころの映像が淡々と流れていました。




このコーナーには他にもいろいろあります。
ジュースやビールの栓も飾っていました。



出口にはビールの科学と称して
ビールの発明に関するパネルが飾ってあります。
今でも普通に飲まれているビール
ここまで長い歴史があるのですね。




このレトロタウンは
サッポロビール日田工場、ウェルカムホール内にあります。
見学は無料ですので、日田にお越しの際には
ぜひ一度訪ねてみてください。




★YSP大分「かんたん500円点検」実施中!
ちょっと見て欲しいとき、ワンコインで点検します。
どこのメーカーのバイクでもOK!
 097-549-3650
----------------------------------




YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッポロビール レトロタウン見学その3(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-30 08:06:30 | ツーリング
サッポロビール日田工場、レトロタウン探索まだまだ続きます。

ここはサッポロビールのウェルカムホール内にある
スペースですが、なかなか凝った作りで面白いのです。
日曜日はバス旅行などもあり、さすがに人も多いですよ。




昭和30年ごろの家庭の部屋の様子を再現したものですね。
ちゃぶ台の上のごはんとビールが時代を表現していますね。
古そうなテレビ、私がかなり子供のころはどこもあんな感じだった
ような気がします。テレビも白黒なんでしょうね。




冷蔵庫もずいぶんレトロな雰囲気いっぱいです。
こんな古さがまたいい感じです。
思わず田舎に帰ったような気になりませんか?




こちらは昭和30年頃?当時の居酒屋さんのようです。
木で作られた看板が古いいい味出していますね。



かなり昔の雰囲気の居酒屋さんですが
今こんなレトロな居酒屋さんがあったらそれはそれで
いってみたいかもしれません。





昭和40年頃になってやっと缶ビールなどが
普及してくるんですね。へえ〜。

自動販売機などもこのころあらわれて
家で手軽に缶ビールが飲めるようになったのです。





日本の経済成長期を支えた人たちも
仕事あがりの一杯を楽しみにしていたんでしょうね。









★YSP大分「かんたん500円点検」実施中!
ちょっと見て欲しいとき、ワンコインで点検します。
どこのメーカーのバイクでもOK!
 097-549-3650
----------------------------------




YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッポロビール レトロタウン見学その2(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-29 07:10:47 | ツーリング
レトロタウン、さらに奥に入ると
少し広い場所に出ます。そこには
古い雰囲気の食堂がありました。



「恵比寿ビヤホール」と名付けられたここでは、
明治後期の時代設定をもとに、日本初のビヤホールを再現しています。
再現しているわけですから、
本当に営業しているわけではないんですね。




ビールがいっぱいならんで
あれ、だれか予約してんのかな?
と思ったら全部作りものでした。




しかし昔も今も変わらずに
おいしそうな色ですね。




カウンターにはグラスが並びます。

今、こんなビヤホールがあっても
流行りそうですね。こんな雰囲気の中で
飲んでみたいですね。




レトロタウン探索はまだまだ続きます。
その3でどうぞ。





★YSP大分「かんたん500円点検」実施中!
ちょっと見て欲しいとき、ワンコインで点検します。
どこのメーカーのバイクでもOK!
 097-549-3650
----------------------------------




YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッポロビール レトロタウン見学その1(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-29 07:07:16 | ツーリング
日田ツーリング下見
サッポロビール工場、続いてご紹介しましょう。


こちらはレトロタウン、ウエルカムホールの中にあります。
ビールの歴史を展示品でわかりやすく紹介してくれている
コーナーなのです。ちょっと面白いので紹介しましょう。

中に入ると、古いポスターとともに
年代順のビール瓶が並んでいます。

こちらは明治の初めに発売されていた
ビール瓶ですね。このころから☆マークだったとは・・・

さすがサッポロ、歴史がありますね。



歴史を、時代を感じさせるポスターが
たくさんあります。いつごろのでしょう?
かなりの古さですね。

今でも普通に
街で売っているブランド、恵比寿ビール、札幌ビールは
こんなに昔からあったのですね。



こちらは恵比寿ビールの瓶です。
こちらも年代を感じさせる
ずいぶん昔のものですね。




歴史を感じさせる絵柄のポスターです。
昔はこんな感じのポスターだったのですね。

私の祖母(父の実家)が昔、食堂をやっていまして
子供のころ、田舎に帰った時にたしか、
こんな絵柄のポスターが貼ってあったような記憶があります。



石原裕次郎もイメージキャラクターだったことが
あるのですね。左側には長嶋茂雄も見えます。
ビールといえば、その時代の有名人、著名人がCMしていたのです。



男は黙ってサッポロビール、のコピー
覚えていますか・・・?

ある年代以上の方には懐かしいのではないでしょうか?



このレトロタウン、
ビールを通じて、時代の流れを感じさせてくれますね。
まだまだありますよ。

その2でご紹介しましょう。




★YSP大分「かんたん500円点検」実施中!
ちょっと見て欲しいとき、ワンコインで点検します。
どこのメーカーのバイクでもOK!
 097-549-3650
----------------------------------




YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YSPオフロード走行会(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-28 22:24:00 | イベント
先ほどのブログでいきなりジャンプは無理だ〜
という指摘を受けてしまいましたが〜
そう、確かに、いきなりだと危ないですね。

なんでかというと人間というものは
「思い込み・勘違い」というものが必ず存在するからです。


こう聞いた・・として
人によっては解釈が変わりますし、何よりその人の
レベルによって必要としている情報が全然違うのです。
インターネットや雑誌の情報だけで速くなる人があまりいないのは
そのせいなのです。


重要なことは実際に走って走り方を見てもらう事です。
何ができていて、何ができていないのか?


今、自分が「必要としている技術」が何なのか?
を見てもらうことが一番大事なのですね。


ただなんとなく雑誌の写真のライダーの、
またレースビデオのライダーのまねをしてるつもり、
で走っていませんか?
その結果、原因がよくわからない転倒をしたり
していないでしょうか?

もしそうなら、人から見てもらい、
正しく教えてもらうということで
問題点を洗い出し、それをフィードバックできます。


正しく学べば、すごい短期間に上達することも可能です
というよりそれ以外に上達はないといえるでしょう。

ポイントを押さえない練習なら10年やっても
上達はすることはありえない
これがモトクロスを35年見てきて思うことなんです。




・・・・ということで
12月13日に「YSPオフロード走行会」を開催します。

オフロードバイクをお持ちの方は
この機会に一緒に練習しませんか?
あなたのレベルを確認して
上達のための練習のキーワードを差し上げますよ。


----------------------------------

【日時】12月13日 日曜日

【開催場所】 熊本県大津町HSR九州
  HSR九州オフロードコース

【集合場所】 YSP大分
【集合時間】 朝6時00分 6時30分出発
【走行時間】 朝9時〜12時まで
 当日は本コースではエンジョイモトクロスを開催してますので
 午後は少し見学をします。
【走行コース】 初心者コース 
【募集人数】 20名前後
【内容】 かなり初心者向けのオフロード走行会
    (基本走行のレクチャーもいたします)
     はじめての方もOKです。

【移動について】
 レンタルの方は、自家用4輪での移動でもかまいません。
 ご自分のバイクで参加される方は自走にて移動
 
【費用】 現地のコースで必要となります。

    .フロードバイクをお持ちでない方、
 (施設のレンタルバイクを利用します。車種CRF100)

       レンタルバイクについて

    ウェアもお持ちでない方 ¥6000
    4点セットレンタル(ヘルメット、グローブ、ゴーグル、ブーツ)
    ウェアは持っている方  ¥5000 
    (バイクのみ)

    ▲フロードバイクを所有している方
                   ¥3000
     (ブーツのない方ライディングシューズ可能)

※いずれも貸出時に1000円の補償金が必要(一式返却後に返金されます)
 ※バイクを大きく破損させた場合、修理費用が必要な場合あり

【保険など】 コースが用意する見舞金制度はありますが
      傷害保険などが必要な方は各自加入の上、ご参加ください。

-----------------------------------------


オンロードバイクしか持っていない方も
現地でレンタルバイク CRF100があるので
参加できます。ぜひお申し込みください。









★YSP大分「かんたん500円点検」実施中!
ちょっと見て欲しいとき、ワンコインで点検します。
どこのメーカーのバイクでもOK!
 097-549-3650
----------------------------------




YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私にも飛べる・・・・かな?(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-28 11:39:55 | 安全運転・走行技術
最近暖かい日が続いてバイク通勤が快適で幸せな営業の上島です。

皆様いかがお過ごしですか。
私は季節性インフルエンザの予防接種を受けて以降、大変不調です。
まあ強引に風邪をひかせて免疫をつけるから仕方ありませんが。

さて先日社長がブログで「アナタにもジャンプが出来る!」
という記事を書いていました。

読んでいただけましたか。

「飛べるわけねえやろ!」と思ったあなた。
もちろんです。いきなりは飛べません。

乗る人に見合った技量で、そのバイクの性能の範囲内で飛べる
ということです。



ちなみにWR250R。腕のある人は足回りを調整しただけのノーマルで
飛びます。
ただし、「市販車は二人乗りを考慮しているから、重くて足が硬い」
そうです。

競技用の車両は本来飛んだり跳ねたりアクセル全開走行をするために
設計されています。
その代わり、市販車のように乗りっぱなしにはとても出来ません。

では、私のXTZ125ではどうか。

125佞如足回りも見るからに丈夫には見えない。
しかし乗る人が乗ればひょいっとそれなりに飛びます。


でも、でもですね、飛ばなくても良いんですよ。
無理に飛ばなくても良いし、飛べなくても良い。
しかし飛んでみたいと思ったら、練習したら飛べるようになりますよ、
そういう話です。

国際A級ライセンスで、表彰台に上ったことのある我が社の社長、
実は高いところが大の苦手です。
それなのにジャンプはビヨ〜ンと飛びます。

なしかえ?と質問してみたら、「ジャンプ台の大きさや角度で速度を
コントロールしているから」との返事が。

なるほど。自分でクルマを運転するのは大丈夫だが、助手席に乗っていると
クルマ酔いするとか怖さを感じるようなものかな〜と。
バイクをコントロールできて、どのくらいの高さ・角度・距離を飛ぶか判断
できれば飛べるってことですな。


そこで皆さん!結論はアナタにも飛べます!ただし練習してから。
飛んでみたい方、飛んだのを見たことがない方。
ご相談下さい。私は怖がりだし体が重くて飛べませんが、ご説明・ご案内
はできます。

ロードバイクではとても飛ぶなんて想像もできませんが、飛べる可能性を
秘めたバイクに乗っているなんて楽しいと思いませんか〜。



とりあえず、ちっちゃい段差の練習してみようかな・・・・





★YSP大分「かんたん500円点検」実施中!
ちょっと見て欲しいとき、ワンコインで点検します。
どこのメーカーのバイクでもOK!
 097-549-3650
----------------------------------




YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッポロビール工場に行ってきた!(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-28 08:00:34 | ツーリング
水曜日のお休み、週末のツーリングの下見に
日田にいってきました。

大分市内に住んでいると
なかなか訪れることの少ない場所ですが、それだけに
興味深いところであります。

まずは、日田市のサッポロビール 日田工場に行ってきましたので
そのレポートを。




地図はこちらをどうぞ。




場所は国道210号線 日田バイパスを久留米方面へ
左に入ると工場があります。



工場は小高い山の上にあり、日田全体を見渡す眺めのよい
場所にあります。夜はきっと夜景もきれいなんでしょうね。



日田には見どころがいっぱい
食べもの、飲み物にも
水郷ひた、にはその水を生かしたものがたくさんあります。

飲料では、焼酎いいちこ、を生産する三和酒類や
日本酒のクンチョウ酒蔵の工場、
スーパーなどでもよく見かける
日田天領水などの工場も有名です。

またその美味しい水をいかして作る
蕎麦屋さんなども多いですね。



ここサッポロビール日田工場は
エビスビールやドラフトワンなどを生産するビール工場ではありますが、
中は工場見学だけではなく、物産館やレストランなどもあり
観光スポットとしても魅力ある場所でもあります。




施設の地図はこちら、クルマやバイクで来るとビール飲めないのが痛いですが、
それは帰ってからいただくとして、
今日は来客用のウェルカムホール、をたずねてみましょう。




こちらが入口ですね。さすがサッポロビール
立派な施設です。ちなみに工場見学受付もこちらからです。
工場見学にはあらかじめ予約が必要ですが、ホール自体入館
および展示物を見るのは自由なようです。





入口にはこのような「黒ラベル」のビールが
出迎えてくれます。もちろん作りものですが、これだけあれば
どのくらい飲めるでしょうねぇ。想像が膨らむのは
お酒好きな人でしょう。




中にはお土産コーナーもあり、
ビール酵母を利用したお菓子やキャラメルなどもいろいろあります。
サッポロビールにまつわるここだけにしかないものが
いっぱいありますよ。


この奥はレトロタウンというビールの歴史をわかりやすく
展示しているコーナーがあります。
こちらは、また後ほどのブログでご紹介しましょう。



大分にこんな立派なビール工場があるんですね。
日田に来たのなら、訪ねてみる価値ありの観光スポットです。







★YSP大分「かんたん500円点検」実施中!
ちょっと見て欲しいとき、ワンコインで点検します。
どこのメーカーのバイクでもOK!
 097-549-3650
----------------------------------




YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ納車!FZ−1フェーザー(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-28 07:45:41 | お客様のバイク
バイクとはスピードを求めるためのものではありません。
マシンを操りながら、一体感を楽しむ、
それこそが本来のバイクの魅力なのです。

そこを徹底的に追及したこのバイク、
深紅のボディのFZ−1フェーザー、

まもなく納車のG様のバイクです。
本当にありがとうございます。



実はG様は今回、大型免許を取得してはじめての
ビッグマシンです。以前乗っていた大型スクーターからの
お乗換ですが、カラーは同じレッドです。
このあたり、こだわりが見えますね。

FZ−1のフロントカウルは
直線的で未来的です。峠のワインディングの
対向車線ですれ違っても一目でわかるインパクトなのです。
カッコよさがストレートに伝わるバイクですね。



このFZ−1は現在ヤマハのお家芸といえる
5バルブ4気筒エンジンを搭載している唯一のバイクです。

1980年代にFZRが登場、ジェネシス思想に基づいた
レイアウトで数々のレースで伝説を作りました。

かって鈴鹿8耐であのケニーロバーツ&平忠彦が
ラスト30分までトップを走った逸話をご存じの方も
多いことでしょう。つい最近まではYZF−R1も
同じエンジンを積んでいました。そんなヤマハを代表する
エンジンなんですね。



この5バルブエンジンの魅力は他車にはない、その気持ちよさ
高速道路やサーキットでなくても
実用回転域、実用的な一般道でのスピードで、
高揚感のあるサウンド、と伸びやかな吹けあがり
が体感できることです。

アクセルを少しだけしか開けられないような状況でも、
5バルブにしか感じられない伸びやかなフィーリング、が
体に伝わってきます。

これによりツーリング程度でのスピードでも
快適な走行感、が得られるのです。ここのところが
カタログデーターを意識せずに
ヤマハがこだわって作りこみたかった部分なのでしょう。
ライダーにとっては買ってよかった、と思わせる重要な部分です。
こんなバイク、あるようで実はなかなかないのですね。



横サイドにおさめられたサイレンサー
もともとセンターアップマフラーのR1ベースで
作られたこのFZ−1、サイド出しにすることで
意外にも左右バランスにかなりの変更が必要であったと聞いています。
そのくらい緻密なバランスで作られているFZ1が
乗りにくいはずがありません。あらゆるバイク雑誌の
インプレッション記事で絶大なる評価を得ています。



やや腰高にも見えるシートポジションですが
前方はググッと絞られて、最終的な足つきはさほどでも
ありません。薄く見えるシートも意外に柔らかく
軽い前傾ポジションにより、お尻への負担も少なく
通常のツーリングで不満は少ないのです。




峠の緩やかに下る鋭角的なコーナーで。
あるいは、ハイウェイでの加速時に。
敏感すぎず、また鈍ることなくアクセルワークに
速やかに反応するリアル・レスポンス。

それは、ヤマハならではの徹底した走行実験から生み出された、
人機官能の証なのです。




ライダーとマシンを密に繋ぐ
1:1の絶妙な操作感の1台
FZ−1フェーザーです。


--------------------------------

さて、大型免許を取得するなら
YSPのゲットライセンスキャンペーンにエントリーしましょう。

こちらは先着ではありませんよ!「エントリーした全員」に
新車購入時に二万円のキャッシュバック!


まずは書き換え前の免許証のコピーをYSPで提出、
免許取得したら書き換え後のコピーを
添えて申し込むと、ヤマハから2万円分がプレゼントされるのです。

250cc以上のバイクならFZ−1だけでなく
アメリカン、ビッグスクーター
なんでもOKです。

新車はメーカーの協力がいただけるので、
こんなお得なキャンペーンが使えるのが魅力でもあります。
あなたもG様のように、ちょっと得してみませんか?



★YSP大分「かんたん500円点検」実施中!
ちょっと見て欲しいとき、ワンコインで点検します。
どこのメーカーのバイクでもOK!
 097-549-3650
----------------------------------




YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅先をもうちょっと探検!ナビゲーション(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-28 07:34:26 | ツーリング
ツーリングの時に欠かせないのがルートの確認です。
地図はもちろん必需品ですが、もう一歩旅を便利に過ごしたい

そんな時に便利なのが今日ご紹介する
「ナビゲーションシステム」です。



バイクにナビ?という人もいるかもしれませんが
バイクのような小回りの利く乗り物ほど
ナビの便利さがわかるはずです。

田舎道での分かれ道、山を降りているのか上っているのか?
どちらへ向かっているのか??

そして何より一番気になるのは
「ここはどこ?」ということです。
現在地がどこかを探すのは意外と大変なのです。

特に山の中とかだと目印になる建物もなかったりします。

なのに、走りを楽しんだり、景色を楽しんだり・・・
その特性上、そういう目印のないところを走りがちになるのが
オートバイなのですね。

しかしナビは自分が今、どこにいるのか?というのを
衛星がしっかり教えてくれます。



高機能で防水、耐震性の優れたナビゲーション
「ZUMO550」ならあなたのヤマハ車に
バッチリフィツトする「専用ステー」がご用意されていますよ


このように便利なナビ・・

ただしその搭載上、小型にせざるを得ないバイク用ナビは
案内の機能においてはちょっと物足りないかも知れません。
目的地につくにしても遠まわりになったりしがちですので
ツーリングマップルのような地図と組み合わせて
利用すれば、さらに便利でしょう。


ナビゲーションの面倒な取り付け・配線工事は
YSP大分にお任せください。

「話に聞いていたXXはどこかな?」
「あれ?近くにこんなところがあるぞ?」

知らない土地をもう一歩、くわしく探検するためには、
とっても頼れるアイテムといえるでしょう。


価格: 93,660(税込) 89,200(本体)


(ZUMO550 ワイズギア)

http://www.ysgear.co.jp/mc/product/product_detail.asp



YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/





アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


レンタカー レンタルバイク 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FZ1 FAZER (ヤマハ・YSP大分)

2009-11-27 07:19:25 | ニューモデル
FZ1 - FAZER


最近当店で人気、お問い合わせの多いバイク、FZ−1フェーザー。
そのプロモーション動画です。

九州、阿蘇周辺で撮影されたというこのプロモ、
阿蘇のワインディングの素晴らしさが
伝わってきますね。

このバイクのテーマは思うようなコントロール、ができること
軽さ、パワーのバランスが絶妙なのです・・・

激甘、激辛といった好みの別れるエンジンキャラクターでなく、
うま味と表現したほうが分かりやすいでしょうか、
誰が乗ってもおいしさがわかる、そんな「乗り味」なのです。

パワーがいくらあっても使えなければ「ストレス」にしかなりません。
動画のような道には、これ以上のバイクないかもしれませんね。


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/





アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


レンタカー レンタルバイク 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すぐ取り出したいものはタンクバックに入れよう!(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-27 07:02:05 | ツーリング
マニュアル型のバイク共通の悩みは
荷物を収納するスペースが無いこと。


そんな時に便利なアイテムをご紹介しましょう。
「タンクバック」です。

ツーリングのときのライダーの必需品
私のようにブログをやっている人なら撮影用のデジタルカメラ、
またはビデオカメラは
いつでも取り出せるところに入れておきたいですよね。

そして連絡用の携帯電話や、
通行料の支払いをするためのお財布、
ルートを確認するための地図帳など
必要な時にさっと取り出したいものはいろいろあります。




そういうものの収納をするためのアイテムが
「タンクバック」です。
乗車してすぐ前にあるからすぐに取り出せますね。


これはワイズギアから発売されている
「タンクバック・ライト」です。
適度な大きさがライディング時の邪魔にも
なりませんし、その割にそこそこの収納力があります。


タンクへの固定は強力マグネット、だから
取り付け・取り外しもワンタッチ、
マグネット部をタンクにカチンとくっつけるだけです。

強力なので、高速走行での風にもびくともしませんし
マグネットだからバイクを離れるときも簡単に
取り外して、もって歩くことができます。



トップは「透明ビニール」なので
地図をいれて、確認しながらの走行ができます。


旅の道具はシンプルなほうが意外と使いやすいもの。
このタンクバックも使いやすそうですね。
SRのタンクならタンク幅いっぱいがタンクバックの大きさ
になる感じです。結構大きいものも大丈夫そうです。

中をみてみましょう。ほら、この通り。
底は柔らかいマット仕上げなのでカメラなどに
衝撃を与えにくいし、逆にバイクのガソリンタンクに
ダメージが行くことも少ないでしょう。



蓋の裏側にはネットがあり、ここには
チケットや地図など紙のものが収められます。



もし、雨がふったら、中までびしょびしょ。
でも大丈夫、そんなときのために、
「レインカバー」も標準装備なのです。
ちゃんと考えていますね〜。



肩掛け用の紐も付属しているので
ツーリング先を歩いて散策するときにも、
ショルダーバックとして持ち運びできます。
貴重品はこれにいれて持って歩けますね。



しかも価格は¥6825と他社製品よりもお求め安い価格です。
ツーリングに行かれる方はひとついかがでしょう。


ワイズギア製品のお求めは
ヤマハYSP大分までどうぞ!


YSP大分公式ホームページ
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/





アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


レンタカー レンタルバイク 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オフを走ってみよう!YSPオフロード走行会 開催!(YSP大分)

2009-11-26 16:40:13 | イベント
土の上をバイクで走ってみると新しい発見があります。

タイヤが土を噛む感触、石を踏み越える感覚、
どこへでも行けてしまいそうですね。
そんな冒険マシン、オフロードバイクを楽しみませんか?





オンロードで滑ったら一発転倒は免れませんが
オフロードはタイヤが滑るのは当たり前
ですがオンロードのように危機的な滑り方でないので
そのコントロールが面白いのです。

有名なオンロードのライダーがなぜ、オフで練習するのか?

上達するのに必要なものがオフロードテクニックの中に
いっぱい詰まっているからですね。

でも・・・・意外と練習する機会はありません。
バイクがなければなおのことです。ですので
今回の走行会はとてもいい練習になると思います。




興味がなんとなくあるけど乗ったことがない
オフ車を持っているけどまだオフロードコースに
行ったことがない、そんなあなたはぜひ今回ご参加ください。
バイクのない方は現地でレンタルバイクがあります。
(CRF100なので、のんびり走れると思います)


使うコースはHSR九州の初心者コース中心、
フラットなので、ほんと〜の初心者でも大丈夫です。
林道ツーリングの練習にもいかがですか?

オンロードバイクしか乗ったことのない方も
ぜひご参加お待ちしております。



この日は本コースではエンジョイモトクロスも
行われているので、午後からは少し見学してみましょう。


-------------------------------

【日時】12月13日 日曜日

【開催場所】 熊本県大津町HSR九州
  HSR九州オフロードコース

【集合場所】 YSP大分
【集合時間】 朝6時00分 6時30分出発
【走行時間】 朝9時〜12時まで
 当日は本コースではエンジョイモトクロスを開催してますので
 午後は少し見学をします。
【走行コース】 初心者コース 
【募集人数】 20名前後
【内容】 かなり初心者向けのオフロード走行会
    (基本走行のレクチャーもいたします)
     はじめての方もOKです。

【移動について】
 レンタルの方は、自家用4輪での移動でもかまいません。
 ご自分のバイクで参加される方は自走にて移動
 
【費用】 現地のコースで必要となります。

    .フロードバイクをお持ちでない方、
 (施設のレンタルバイクを利用します。車種CRF100)

       レンタルバイクについて

    ウェアもお持ちでない方 ¥6000
    4点セットレンタル(ヘルメット、グローブ、ゴーグル、ブーツ)
    ウェアは持っている方  ¥5000 
    (バイクのみ)

    ▲フロードバイクを所有している方
                   ¥3000
     (ブーツのない方ライディングシューズ可能)

※いずれも貸出時に1000円の補償金が必要(一式返却後に返金されます)
 ※バイクを大きく破損させた場合、修理費用が必要な場合あり

【保険など】 コースが用意する見舞金制度はありますが
      傷害保険などが必要な方は各自加入の上、ご参加ください。


---------------------------------------





参加者エントリー受付中です。
くわしいことは当店までお電話ください。
筍娃坑掘檻毅苅后檻械僑毅


特にレンタルバイクをご利用して参加されたい方は
台数に限りがありますのでお早めにどうぞ!







★YSP大分「かんたん500円点検」実施中!
ちょっと見て欲しいとき、ワンコインで点検します。
どこのメーカーのバイクでもOK!
 097-549-3650
----------------------------------




YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬でもバイクに乗れる理由!(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-26 08:08:37 | 用品・パーツ
少し寒い日も出てきました。
寒いとどうしてもバイクを敬遠しがちですが
冬の風景だからこそ感じられる良さもあります。
それで乗らないのはもったいないですね。

ただ風邪をひいては元も子もありません。
寒いという人は着るものを少し工夫してみてはいかがでしょう。

バイクは装備するウェア次第では
見た目のイメージほど寒くないものです。


バイクで寒くないようにするには
上着も大切ですが
まず、一番下に着る「肌着」から見直してみましょう。


私がおすすめするアイテムは
ゴールドウィンから発売されている
「光電子サーマスタットロングスリーブシャツ&パンツ」です。



各¥4830
このモデルはモデルチェンジしているものの
これ自体は昔からあります。
冬のモトクロスの練習時にも、着ると暑いくらいで
そのあったかさはウィンドブレーカーを着るよりも
効果的だと思っていました。


体の熱を逃がさない化学繊維で工夫がされたこのウェア、
着るだけでかなり暖かく感じます。

最近、これと同様のものが
衣料品店でもみかけますが、バイク用は風を受けることを
前提で作られるためか、保温力がやや強力です。
バイク乗車時でなく
普段使いだとちょっと暑く感じるかもしれません。
もっともそれくらいでないとバイクでは物足りないと思います。


では、なぜ肌着から強化していく必要があるのでしょう?


それはあまりたくさん重ね着すると
バイクを操作するのに動きが悪いからです。
バランスも取りにくくなりますし、それにより疲れます。


そんなときにこの肌着が
防寒をしっかりしてくれると、動きやすい上に
暖かいので激しい動きのバイクの走行にはぴったりなのです。



また、汗をかいた後にそれが肌着に残ると、じとっとして
それが寒さにつながりますよね。

体を動かすバイクだから、どうしても汗をかくのですが、
この肌着の特性として、
この素材は水分を含まずに、
水分を外に出す働きがあります。

だから肌に触れる部分はいつもさらさら。
おかげで、ぞくっとする寒さを感じなくてすむのです。

だから汗をかいたり、冷えたりする
林道ツーリングなどにも最適ですし
もちろん普通のツーリングでもありがたい存在です。


実際に走ってみると
暖かい上、上に重ね着する服の数を節約できるので
動きやすくバイクをリラックスして運転できます。
だから疲れにくいです


涼しい顔?して冬もガンガンバイクに乗ってる人の
裏にはこんな頼もしいアイテムのサポートが
あるのかもしれませんね。


ツーリングのときに寒いと感じている方は
ぜひ一度試してみてください。



★YSP大分「かんたん500円点検」実施中!
ちょっと見て欲しいとき、ワンコインで点検します。
どこのメーカーのバイクでもOK!
 097-549-3650
----------------------------------




YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マジェスティ MACMRDマフラーはこんな音!(ヤマハ・YSP大分)

2009-11-25 08:54:47 | 用品・パーツ
マジェスティ MACMRDマフラーはこんな音!(ヤマハ・YSP大分)


マジェスティ、当店で装着率の高い
MACMRDです。音をお聞きください


★YSP大分「かんたん500円点検」実施中!
ちょっと見て欲しいとき、ワンコインで点検します。
どこのメーカーのバイクでもOK!
 097-549-3650
----------------------------------




YSP大分公式ホームページ(リニューアルしました)
http://www.ysp-oita.com/

YSPメンバーズホームページ(全国版)
http://www.ysp-members.com/

「九州でレンタルバイクといえば」レンタルバイク九州ホームページ
http://www.rentalbike-kyushu.jp/






アクセスランキングに参加してます。クリックお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加