ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

新潟県おでかけフォトグランプリ

2014-11-18 16:30:28 | 日々
新潟県のガイドブック Komachiのwebサイト
おでかけフォトグランプリ10月
準グランプリもらったよ

なんか、コメントですべった感www

この時の一枚ですね。
一応準グランプリなんつー偉そうだけど、
他の写真がみんなアーティスティックだぞ、と友人に指摘され…
うん確かに!
私のは、たまたまタイムリーだとか、色合いが良かったんでしょうねぇ。
運のいいヤツだ。(運だけで生きてますw)

11月も募集してますよーっ
だんだん写真が、、、ハイレベルに、、、

私みたいに、ただ撮っちゃった~ じゃなくなってる!!
(この企画知って、手持ちの写真を探して送っただけだもん)

まぁでも皆さん、最近じゃ、
いい写真を撮ろうと、普段から工夫してますもんね。

ついでに、、、
うちらおばさんも含めて撮った写真はこちらになります。(笑)
(カメラマンはそのへんにいた女性です)
   
フフフ… うるせーよ 詐欺だの奇跡だのって!
被り物の小道具はその場にあったのですよ。撮ってこいや~!
(拡大しても見えないので安心したまえ。ばばぁのアップは…)


   
で、うまい店のガイドブックいただいた。
美味しそうな写真が満載だ…。
おごってくださるかた、常時募集中ですっ!

なお、コレいただいた時に、
どうだ~っ って子供らにも報告したのですが、
三男からのメッセージが、
「老後の楽しみ感満載やな」って。


「老後の楽しみ感満載やな」って!!



演奏会のご案内

新潟大学管弦楽団 第51回定期演奏会
2014年12月13日(土) 18:00開場 18:30開演 りゅーとぴあコンサートホール
前売り700円 当日800円  ←安い

J.ブラームス / 大学祝典序曲
L.ドリーブ / バレエ音楽「コッペリア」より抜粋
P.チャイコフスキー / 交響曲第6番ロ短調作品74 「悲愴」


北区うたの祭典
2014年12月21日(日) 13:30開場 14:00開演 新潟市北区文化会館ホール
入場料1500円 中学生以下1000円
   
子供から大人まで大勢出演するらしいです。


そういや毎年年末頃にやってる新潟交響楽団の第九の合唱は
以前はオーディションだったけど
今はWelcomeなんだそうな。
もちろん練習に参加できる人のみだけども。

そーなんだぁ。オラもやりてぇ。歌は、ちょーーー苦手なんだけど
第九が好きでねえ。
しかし、、、ドイツ語…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三線サークルのLIVE 沖縄を感じて

2014-11-17 16:14:10 | LIVE
昨日は
三線サークル“ゆんたく”の演奏会へ。
数日前に案内どうもね、>まゆみん
曽和I.Cからほど近い森林館は 木のにおいに包まれた
とても気持ちのいいホールでした。(床暖房!)
そしてそこに広がる生音・・

   

   

なかなか恥ずかしゅうて、いい写真が撮れなんだ。
衣装まで撮りたかったのだが…。

趣向を凝らしたOP、
小道具、鳴り物の使い方、
女声、男声、そしてソロ部分を入れたり、
お着替えしたり、構成&演出が素晴らしかったですわ。

もちろん歌も演奏も!うまくなってたな~。
もっとゆるいんじゃなかったっけ!? なんつってw
沖縄関連って基本ああなのかな、女性には高いけど
綺麗に出てた。
(Fでしょアレ。たけーよ

パンフレットも駐車場案内も、受付も、
アンケートの回収も(笑)
色んな工夫がしてあって、丁寧に準備したんだな、と。

あと
沖縄愛ね。(笑)
実際に沖縄行ったり、ことあるごとに文化に触れて、
ああいいな、と思うようなことを実現した、
そんな感じがしたなぁ。
と、私は行ったことないしよく知らないけど
一度、BIGINのLIVEを体験したときの あの感じ。
(見たのはHAWAIIだけどw)

沖縄や沖縄音楽がお好きな人っていっぱいいらっしゃるのね。
隣のかた(男性)はすごくリズムをとったり歌ったり踊ったりしてたな。
身近に生で聴けるいい機会ですよね。
(というか、いっそのことやったらいかがかw)

お疲れさま皆さま。
やっぱ合奏は楽しいわね。
あと、歌の強さもあらためて。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TOKI わすれ

2014-11-17 14:33:04 | LIVE
とある発表会。
北区文化会館の一室。
   

去年も思ったけど、
選曲が幅広い。
演奏する人が希望したのでしょう。
(先生が決めた人もいるらしい)
ポピュラーから 歌謡曲から フランス語から
おまけに ヴィオラ・ダ・ガンバ なんて楽器も飛び出しましたよ。
(仙台まで習いに行ってるそうです!!)
なんでも受け止めて指導してくださる先生の心の広さよ。

どさくさにまぎれて(去年、こう書いてたっぽいw)
2曲弾くことに…。
私はピアノを高校卒業まで習っていましたが、
それ以降は習っていませんわね。
で、習ってるわけじゃないけど
色々指導していただきました。
学ぶことが多かった。

いつもなら、ガチガチにあがるとこですが、
今回は、教わったことを全部出したい、と思いました。
もちろん緊張して、全部が出るわけじゃないけれども
でも 無駄にならなかったぞ、という。。。
ミスタッチが多いのは 私のデフォです。(開き直るなw)

私みたいに感情を出さないヤツは、(そうだっけ???)
つくづく表現者にはなれないな、と思う今日この頃です。


   
楽屋代わりになってた練習室。確かここ安くて、人気で取れないんだよね。


   
終わってのお食事会。
皆さん、前向きに色んなことにチャレンジされてるかたばかりで
ほんっと恐縮いたします。

11月15日(土)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きゃらと風で訪問 

2014-11-14 14:50:57 | LIVE
福祉施設訪問してきました。at新発田市
11月10日(月)ここは2度目です。

きゃらと風

KAZAMAさんが 『紫雲寺干拓物語』という
なかなか壮大な歴史ものの紙芝居を読みました。
ヘッドフォンマイク愛用してらっしゃいます。
手書きの紙芝居。
地元の有志で作られたんだとか。すごっ!

そのあと、歌のコーナーで
色々遊びながら演奏しました。
反応がまっすぐで
元気よく歌ってくださって、
楽し~~~会でした。

終わってからの自治会長さんの挨拶にうるっときたわ。
そして握手の嵐。(笑)
「僕のこと好き?」と何度も聞きにくる男の子。
照れちゃったわぁ~((w´ω`w))

   

   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HomeSweetHome 珍しく秋にLIVE

2014-11-14 11:06:41 | LIVE
11月8日(土)村上市のLIVE HOUSE “CREAM”にて
Home Sweet HomeのLIVE。
昨年は7月だったそうで、結構間があきましたね。

   

   

さて今回も、
声をかければ皆さん行く行く!という人気っぷりで、
あっという間にソールドアウトしちゃうので、
だいぶセーブしてたという話。
ほとんどSATOHさんの奥様の人気でしょー!?

急なキャンセルも入ったので、
当日はスペースに余裕があるように見えました。
まぁ、ゆったり見てほしいという意向でしたんで。

地元の知ってる顔に囲まれて、
リラックスしすぎ。というか調子に乗りすぎw

不意に花束なんかもらって、浮つきっぱなしのお三人様(笑)
誰かのマドンナだったんだそうなー。誰のじゃ~w

ああ書くの忘れてた、私がキーボードサポートしまして。

フラワーアレンジメントをされてるSATOHさんの奥様から
思いがけず素敵なリースをいただきました。
わ、私に!?
ありがとうございます…
いつもお世話になっておりまーす。

   
可憐な色合いが、私にピッタリですwww
フラワーアレンジメントの生徒さん、常時ゆるく募集してるそうでーす(たぶん)





同級生が大勢来て盛り上がっていたし、
もう同級生だけでやればいいと思うよ。いやマジで。



さっきこんな画像もらったんだけど、アップしてもよかったんだろうか?
何も聞かずに。^^;
   



あ、こんなのもあったわ。デジビデからのキャプチャだそうな。
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LIVE目的上京の旅…のLIVE以外

2014-11-11 09:46:00 | LIVE
   
11月2日深夜発、高速バスで新宿に着いたけど、始発まで30分強もあったりとか。
東京暑すぎ!! 特に地下鉄ホームは死ぬ思い。
真冬のコート着てる人、正気の沙汰とは思えない。



   

   
子供らの住まいが、こっちの自宅より新しくてしっかりしてるとか…(綺麗だし)
長男も三男も、趣味に学業に(?)バイトに忙しそうでしたわ。
三男の部屋にあらたに机があった。机上の原稿用紙は三男の学校とは関係ありませんw



   

   

   

   

   
松浦雅也氏LIVEの夜まで暇そうにしてたら(お掃除とかそれなりに暇じゃないのに)長男にうざがられ、
三男の学祭に出かけることに。
三男が活躍(?)するのは1、2日で終わったと聞いていたので、そんなに楽しみでもなかったけど、
思いがけずミニステージではじけてる三男をハケーン!!
(写真ステージ上は違うけど、どこかに写ってる)
家族間とは違う顔をしてるのを見るのがいいんだよね~。
充実してるっぽくて良かった



   
乗降場所や運行時間の関係で、高速バスは、旧・高速路線バス系にしか乗ったことないです。
日曜日の夜行便→平日午前便に変えたら2000円安くなった。
変更1回目までは手数料無料だそうですよ。(バスセンター発券の場合)

旧・ツアーバス系の愛用者の知人が、
平日&シニア割引(シニアかよっ!)&たまってたポイント使ったら
往復4000円未満で上京してきた話を、あまりにドヤ顔で言うもんだから軽くむかついた。(笑)
まだシニアじゃないよーっ だ。


昼間の便、群馬県境辺りの紅葉が綺麗で、
もみじ狩りバスツアーのような気持ちで帰ってきた。(笑)
斜め前のおっさんが
寝る→スルメかじりながら男の梅酒2本→寝る→裸足→ソフトクリームwww
と、思いっきりリラックスしてたので、見習いたいと思いました。
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長男と行った高円寺HIGH

2014-11-10 21:30:45 | LIVE
前エントリー、
松浦雅也氏LIVEには
長男と一緒に行きました。院生なので結構年くってますが、
アカデミックディスカウントでお安く見ちゃってスミマセン^^;

某サイト管理人さんに
息子さんもPSY・Sファン?と訊かれましたが、特にそういうわけではないです。
誘ったら行くと言ったので。

LIVE始まる前、何を見に来たかわかってる?と尋ねたら、
「電子音楽を聴かせてくれるんでしょう?」と言ってた。
アイマスで『Angel Night』がカバーされてるって知らせてくれたのは長男です。
LIVE後は、ほとんど知ってる曲だった、と言ってた。PSY・S&パラッパ関係の曲ですね。

私は、好きなものは自分で探せ、と思っているので、
(子供らが何に興味を持つか、興味があるのです。私の影響ができるだけ無い状態で)
それほど聴かせたつもりはないんですが、、、にしても耳にするわな。^^;

スクリーンにパラッパなどのキャラクターが出てきた時、
あ、これ描いたことある、って思ったそうな。
そうねそうね。
これとかね。(彼が小3の時)無理矢理描かせたわけじゃないですっ。
   

三男は趣味でDJ始めたし、
エレクトロニカとかテクノとか興味があるので
彼も連れて行きたかったけど(一旦は行こうかなとも言ってた)学祭シーズンで忙しくてねぇ。

無理強いはしないけど

せっかく東京にいるんだし
色んな体験を。
(何日か前にも書いたが)



ところで
LIVEの前日の
当blogの記事ランキングが
   
1、2、4、5位が松浦さん関連だったじゃんかっ。
いやん、読まないで。^^;
ものすごく個人的なblogで、無責任に書き殴っているだけです…。(*ノдノ)
いいですね、責任はとりません!w



   
某ふじむらさん(笑)の案で 
11月8日に 新潟県の北の街のライヴハウスに出没したmasayAR。ワラ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LIVEでARアプリ hanashi-hanbunka

2014-11-10 20:42:47 | LIVE
10月27日頃でしょうか、アプリのアナウンスがあったのは。
android版の『masayAR』(iOS版もあるようです)

   
  
   

   

松浦雅也氏レコード『beyooond!!!』の上にpenguin robotを置くと
モコモコと映像が飛び出す…!!

すみません画像が少し違うのは、
アプリの“TAKE PHOTO”のだと画像がどこに保存されているかわからなくて、
スクショで撮ったものがあるからです。
(数日後にやっとわかった… アホや)


そして 11月3日(月・祝)の
KOENJI HIGHの松浦雅也LIVE「hanashi-hanbunka」 参戦!
スクリーンにはARアプリの案内が。うん、確かに「TEST」って出るぞと。
   

   

音楽とゲームをいち早く結び付けて“パラッパラッパー”を発表し、
その後も 音楽と映像と遊ぶことを繋げて作品を世に送り出し続けてる松浦さんでありまして、
今回はARアプリで遊んでほしいLIVE???

機種によってはうまく作動しないこともあるかもなのでそういう人は前の方に出て楽しんでくださいね、
みたいな松浦さんのMC。(!?)

TAKE PHOTOはあるけど、、、LIVEにおいて“撮る”ってどうなの!?
シャッター音するし。
だいたい撮っていいとはおっしゃってないーーー

ってわけで、
それほど撮りませんでしたが、何枚かあります。(撮ったんじゃんかw)

だいたい曲に集中できない。<自分が
そもそも“集中して聴いてほしい”なんて思ってないのか?あのかたは!?

特に『遠い空』
事前にリクエスト曲を募集してて、松浦さんがお応えくださった一曲である。
(私がリクエストしたわけではない)
さりげなくいい曲というか
なぜかわからないけど胸の奥をギュ~~~ッとつかまれる名曲。
じっくり聴きたかったがARも気になった次第。
迷ってるうちに曲が進んでしまう。(><)

   

   

   
曲によって映像もさまざまで、
そして動いていたんだよ~。
面白いことを考えなさる…。

fbに上げられてた絵の説明もありました。
(てか、物販にあったんですね!気が付かなかった(T_T))
外部からも見れるか???

旋律が一番重要で、それを担当するのは圧倒的に「歌」が強い。
他のパート(楽器)にもメロディーがあって、それをどれだけ歌に近づけるか、
みたいなお話だっただろうか。
(違ってたらゴメンナサイです~)


ああそうね、この人の曲って・・

青空は天気雨にしても VISIONにしても
水のマージナルにしても

・・・・・。
うまく書けないので逃げますね(笑)



前回もそうだったけど
『パラシュートリミット』では特にCHAKAさんのお顔がちらついたよ私は。
脳が彼女の声を探す。

『From The Planet With Love』ではやはり死にたくなります。(おいっw)
意識が昇天するって言うの?

楽しかった。スバラシかった。ありがたかった。

シャッター音は気になった…かな。

   

   
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

社長吸血記(ナイロン100℃) 新潟公演

2014-11-07 21:46:04 | LIVE
ナイロン100℃ 42th session 社長吸血記
11月1日、2日   りゅーとぴあ・劇場

ゾクゾクしたわぁ~~~!!
魅せるわぁ~~~!!

悪い人しか出てこない。
例えば泥棒一家に生まれたら、泥棒をして食っていくのが当たり前、のように
見方を変えれば そういうこともあるかな、って。

そして人生なんて あっという間。

悪い人しか出てこなくて、イヤな気分になるかと思ってたら
なんか… ひたすら可笑しくて

2時間40分(だっけ?)の公演時間が短く感じました。
だらける所がなかった。

もう公演が終わっちゃったので書いてもいいよね。

謎のロッカーとかw
何そのフェイスマスクとか

ホントに水が出る水道とか

ええ、ナンセンスですよ、ありえない設定もあるけど

客演の山内圭哉さん、すごかったな。
鈴木杏さんは さすがに綺麗で色っぽくて(客席からの視線的には足が綺麗だった~)
悪い女で、でも騙されてたりして。
かもめんたるの二人も、いいお芝居でした。
こういう人いるよね!みたいなのが。

ナイロンの人達は言わずもがな。
安定の、みのすけの だらしなさw
最低感がwww
リエさん、、、初日、リエさんに見えなかったど。<関西のおばちゃんの方
すっげーウケたわ。
二人の関西人の設定が見事で。
あと、身体能力の高さとか。
稽古してるんだわね~。

こういうのを演出っていうのかな?
色々魅せる仕掛けが!!
ホント、ゾクゾク…!!

二日目は、ケラ氏、出てきてくれた。
あぁ~~~

大千穐楽だったみたいですね、新潟。






一日目は お芝居好きの友人に会いました。
彼女も面白かった!と言ってくれたので、ほっ。
“役者が力がある”“脚本も面白い”、、、
そっか、、、ありがたや。
ほぼナイロンしかわかんない私じゃぁレビューもくそもないのです。

その彼女が参加(主催?)してるサークルのお知らせしときますね。
フライヤーもらったし。

   
11月16日(日)PM1:30~3:30(予定)
三線サークルゆんたく 越後森林官コンサート(越後杉流通活性化センター)

木でできた気持ちのよさそうな建物ですね。
余裕があったら見に行く。
詳しくはココ http://yuntaku.org
(かな?)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文化の日週間

2014-11-05 00:32:58 | LIVE
10月31日(金)佐野元春 2014秋ツアー at 新潟lots
11月1日(土)・2日(日)ナイロン100℃ 42nd session『社長吸血記』 atりゅーとぴあ・劇場
11月3日(月・祝)松浦雅也LIVE hanashi-hanbunka at KOENJI HIGH

個人的に怒涛の文化の日週間でした。
なんと幸せな…

元春とケラ氏(ケラリーノ・サンドロヴィッチ)と松浦様と、
特に大好きなお三人様のステージに触れて!!

ナイロン二日目は昼公演だったので、それを見てから
夜、高速バスに乗って上京してきたのです。

いや~~~
尊敬する3人の巨匠。わたし的に。
いや、巨匠っていえばケラ氏が

  
なんてことを(笑)


東京には泊まる所ができたので
行きやすくなりましたな~(子供らは迷惑に思っていることでしょうw)
で、今回は長男を 松浦さんLIVEに連れて行ってしまいましたぞ。
(無理強いはしない。気が向いたんでしょ、たぶん)
こういうことに興味のある三男に行ってほしかったけど、彼は学祭で忙しく。。
せっかく東京にいることだし、色んな文化に触れてほしいわね。



さて、思いっきりインプット&エンジョイしてきた後は
真面目に主婦するぞ。主婦らしいことが苦手だけども。
そう、ゴミ屋敷は変わらずw
まずはダンナが山から採ってきたきたキノコをけんちん汁に。


そういや
私の、“見る方じゃない”文化週間は まだ続くのでした。

8日(土)はHomeSweetHomeのLIVEサポート。
10日(月)の週に、とある施設訪問。
15日(土)は 某伴奏。

ってことは
当然練習日もあるってことです。

ひゃー 頑張れオレ。
請け負ったからには精いっぱい。

なお、HomeSweetHomeのLIVEは チケットがソールドアウトだそうな。
友達だけで埋まってしまう。。。彼らの、というか、奥様の内助の功。
ゆったり見てほしいので、ゆったりめに設定しているらしい。
でも、あのおじさん達を肴に楽しくお酒が飲みたいってかた、
本人達に聞いてみてください。
もしくは直接現地に行くとかw
ご存知のように、しっとり聞き入るようなLIVEではありません。
(言っていいのか?たかがサポートが)
あくまで楽しく。
だってさぁ、ここらのアマチュアが“聴かせる”なんてさぁ~ なんだかね、と。
プロをなめるな、と。(毒w)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加