ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

Humpy’s in Kona! 

2016-08-19 15:02:34 | 日々
カイルア・コナ(ハワイ島)の街ブラ

PM4時頃お腹が減ったのでカフェに入った。
Humpy's Big Iland Alehouse の2F席。
涼しい…とまではいかなかったけど気持ちのいいお店。
ラッキーなことにwi-fiありました。\(^o^)/

  

  

  
ハッピーアワーで
左皿のお肉は$6だったと記憶。
そして コナ・ビール
ビールもお得お値段だったような。
私はパインジュースにしたけれど。



この、スケボーみたいなの、なんていうんだっけ?

自由でいいなぁ。笑

wi-fiあったので
こんなお店でポケモン捕まえましたwww

  

お手軽なレストランがいっぱいありました。
日本語は通じないよーw そこがいい。
日本語で話そうとも思ってないけども。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カイルア・コナの街ブラ(ハワイ島)

2016-08-19 09:00:40 | 日々
カメハメハ大王が晩年を過ごされたというカイルア・コナの街ブラブラ。
海岸は岩場なので海水浴客はいませんでした。
すばる行く時のガイドさんによると、ボートでの釣り人は大勢いるんだとか。
  

  

  

  

  

  

  

これこれ、こういうローカルな街をぶらぶらしたかったのです!
ホノルルは観光客相手のブランドショップは多いけども
我々は用事ないんでね。^^;;;
なかなか面白かったです。子供へTシャツを買ったぐらいだったけど。^^;;;


  

  

誰だね「やまと魂」なんつうTシャツ着てるのは(笑)

フリヘエ宮殿見学。
といっても内部は有料なので外からだけ。(セコイな… ^^;;;)

  

  

  

  
緑に囲まれてて、すぐ裏が海です。
大きい建物ではないけれど、とても綺麗。

お向かいの モクアイカウア教会へ。

あのー ホノルルもそうなんですが、道路を横断する人がいると
必ず車は止まります。
横断歩道の近くに人がいるだけで止まります。
ステキだな~と思いますね~。
そのかわり、歩行者は横断歩道以外を渡ると、罰金を取られることもあるそうです!
(JTBの人が払ったと言ってました)
お気をつけあそばせ~~


  
貝殻で作られているというモクアイカウア教会。

  

  

  
(たまたま?)閉めきっていて、暑かったです^^;
ノートに記帳してきました。
咲き乱れてる白い花と、白い建物が美しかったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ島へ 出発バス遅れる

2016-08-17 23:19:18 | 日々
ホノルルのホテルからバスに乗る時が
案外手間取った。(先行き心配^^;)
ALOHA LANDINGには バスがいっぱいで、、、なおかつ
バスがかなり遅れた。
手配してくれる女性がてきぱき対応してくださったけども
なんか焦ったわー。

ハワイアン航空のチェックイン、
インフォメーションの長い列に並んでたが、
チェックインは機械ですよーと言われ
機械でやったら日本語にもできるし簡単にできた。

荷物は持ち込み荷物だけだったので手続き簡単。

12:22発。時間があったのでホノルル空港でお昼食べちゃったよ・・

  
間違って多く注文してしまった…。これで$12ぐらい
麻婆茄子は美味しかったけど、ズッキーニの炒め物は味がなかったw

  
いまや充電できるのが当たり前なのかー。

  
変わらぬガバジュース。
飛んでる時間が短いので、これが配られたらさっさと飲んでしまいましょう。
さっさと片づけにいらっしゃいますw

  

  
ハワイ島の乾いた大地が見えてきた。(火山の島)

  

  
お久しぶりぶりのコナ空港。屋外ですよ。

空港に着いたら送迎乗り合いバスのロバーツハワイさんが
ちゃんとお迎えボード持っててくれた。
小さい空港だし、すぐにわかります。



もう1組と一緒に同じホテルへ。
  

ホテルにチェックインして荷物置いたら街へ。
ホテルはのちほど別に書こうかな。

マウンテンビューを予約したけど、海も見えるお部屋だった!
チェックインは16時だったけど
まだ14時くらい?なのにお部屋に入れた! ありがたい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ島 自己手配への道(なんつて。笑)

2016-08-17 09:11:01 | 日々
自分のための備忘録。
ちごた。
済んだ話なので忘れていいんだった。笑
ただの記録だな。


会社の行事でホノルル滞在だったんですが
今年は運よくフリーデイが2日連続してあり、
すばる望遠鏡見学できる日と合致したため(こんな時は二度とない!)
個人的にハワイ島へ渡る。

オアフ島から一泊のオプショナルツアーも出たみたいだけど
諸事情から使えず。

さて。自分で手配するのは初めてでありました。
アホな私にできるのか!?

ホテル←→ホノルル空港 
系列ホテルのみの乗り合いバスが結局はロバーツハワイ。

ハワイアン航空
前に日帰りツアーで隣島へ行く時はいつもここの航空会社だった&日本語サイトがあるので。
便によって値段が違う。(時間帯)
予約とった時は空いてたけど日にちが迫るとほぼ満席状態でしたわよ。


コナ空港←→ホテル 
H.I.S.に申し込んだけど結局はロバーツハワイ。

booking.comでホテル予約
色々サイト見たが、問題はなさそうだったので。
そしてホテルはロイヤルコナリゾート。
でもカードからまず引き落とされたのにはちょっとびびった。(よく読め!汗)
なのでレートが良い時に予約することをオススメ。笑


その他。
時間の関係などから、すばるへ連れて行ってくれる会社は
前述のとおり太公望ハワイ

そこはすばる望遠鏡見学の予約はやってくださらないので
すばるも自己手配しました。

全部ネットだにゃー。


仲介の方が安いこともあるけど
ややこしいのでだいたい直だったかな。

が、どうなんだろうね。
賢い人、どうしてる?


成田空港までは前と同じ中央タクシーで。
泉観光も乗り合いタクシーやってるけどどうやらタクシーは数台しかないらしい。
電話して問い合わせたが、繁忙期で~的なことを言われました。
中央より安かったんだけどね。

新幹線、バス、飛行機、、、色々あるけども。
新潟チーム、わりと飛行機で行きましたな。
うちはまぁ… これも諸事情かにゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペルセウス座流星群 見た?

2016-08-13 14:38:07 | 日々
夕べ 南大平ダム湖公演キャンプ場隣接の
ポーラースター神林にて 観望会。
大盛況。
230人も集まったようです。

中の大きな望遠鏡をのぞかせてもらった後は
外に用意された望遠鏡でも観察し、そして
外のスロープ(ほぼ道路w)で 直に寝そべって 流星群を見てきました。
こんな感じで((´∀`))
カシオペア座近くから 放射状に流れるんだそうで。

大きなのが流れると歓声と
拍手も湧き上がってました。
いっぱい見たよー。

寝そべってみないと首が疲れちゃうね。
敷物用意。(私らは持って行かなかった…orz)


14日も施設開けるそうですよ!
市外の大人は300円。(他は知らんw)

  

  

  

  
  
  


ひっさしぶりにキャンプ場行ったな。
お盆だし、結構キャンパーいました。^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ島 すばる望遠鏡見学 その3(完)

2016-08-07 14:08:04 | 日々
私たちの見学が終わった頃には
次のパーティ(アメリカ人かな)が来てました。
わりと軽装に毛布くるまって。
寒そうでした。(><)

ちなみに私は
半袖Tシャツの上に長袖フリース(ユニクロw)と薄手の上着を持参し
ツアー会社さんが ダウンジャケットと手袋も用意してくれてました。
このダウンジャケットレンタルがあるので 
自力じゃなくツアー会社にお願いした、ってのもあります。


日本人以外は、自力で(運転して)行く人が多いそうです。


オニズカビジターセンターまで降りてお昼をいただく。
  
あれに見えるは、天文学者さんたちの宿泊施設だそうです。
山頂では寝れないので、ここまで降りてきて眠るんだそうです。
(死ぬのかな?^^;)

  

  
私はまだ朦朧としてて、そして
知らないうちに体が心底冷えてて
ここに来てもダウンジャケットを脱げませんでした。

ツアーガイドさんが インスタントのお茶やコーヒーを持ってきてて
センターにはお湯が用意してあるので
かいがいしく お茶を入れてきてくれました。
頼りになります。

買ってきたアヒポキやホタテなどをゆっくりいただきました。
美味しかった。
暖かいお茶がありがたかった。

  
雑に置いてある望遠鏡(笑)

昼間だからこんなゆったりできましたが
サンセットツアーやサンライズツアーの時には
ビジターセンター付近は大混みで 車が道路にあふれかえるそうです。



周辺お散歩しました。
これも神様にお祈りするところ。
  

お祈りの仕方も教わりましたが
まぁ、それぞれの祈り方でいいらしく、
主人は神社のように 二礼二拍w


銀剣草(シルバーソード)
  

  
黄色い旗が挿してあるのは、植えて育ててます、という印だそうで。
マウイ島から移植してるとのこと。
ガンバレ!


  
これは外来種って言ったかなぁ?
かなり分厚くてビロードみたいな葉っぱ。


  
この木の花の蜜を吸う?実を食べる?鳥がいるんだそうで、
ミツスイだったか?
スミマセン説明を忘れてしまいましたが
検索すると絶滅とかも書いてあるし どーだったんかな?
小鳥はやって来てました。


追記)マーマネって花らしい。
FBから見つけてきたw


  

なかなかかっけえガイドさんでしたな。
星も好きなので望遠鏡の扱いうまいし、カメラも好きなので
主人とカメラの話でも盛り上がっていました。
いっぱい良い写真撮ってもらった。(DLさせてもらった。さんくす!)
(写真の出来?を 社長と競い合ってる的なことも言ってたなw)
土地や動植物の知識も豊富で色々教えてもらった。

ガイドさんは皆さん色んな知識をお持ちだろうけど

彼の会社にいるマイクロネシア(ミクロネシア)出身のガイドさん(50歳ぐらい)が
子供の頃電気がない環境だったらしく、機械の扱いが苦手なんだそうで。
むしろ例えば星を見ながら移動するツアーとかできたら
それはそれで面白いでしょうね~www って言ってたのが可笑しかった。笑!!
まあね、色んな活かし方があるよね!!

そんで会社にはいっぱい望遠鏡があるということで
わざわざ会社に寄ってもらって見せていただきました。(笑)
星空ツアーに使う望遠鏡がいっぱい・・・
ガイドさん一人に一台なので、それぞれシールなどでデコされてた。



PM4:30頃にホテル着。
大変いい旅でした。

太公望ハワイHP記載のすばる送迎プランは
サンセットも見るタイプだったらしく
私たちはそれができなかったので(夕方の飛行機に乗る予定)少々お安くしていただきました。
サンセットも体験したかったな~~~ 残念。



素晴らしい一日をありがとう!
一期一会。

  

Thanks to すばる望遠鏡
Thanks to 太公望ハワイ


すばる望遠鏡見学記
その1 その2 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ島 すばる望遠鏡見学 その2

2016-08-06 10:49:02 | 日々
  

キターーー!
国立天文台ハワイ観測所すばる望遠鏡 
ハワイ島マウナケア山頂。標高4205m。酸素60%。

すばるの内部は0℃に保たれているんだそうな。(外気が8℃あっても)

案内の女性が待っててくださいました。

  

  

  

  

すばる案内のかたと ツアーガイドさんはよくご存じのようで
コミュニケーション。

あ、うん、車を降りた時からクラクラしたね。ふわふわしたね。
そして急にお腹が… くだったw
吐き気~~~
高山病だね。^^;;;
あまりに顔に出てたのか、案内のかた&ツアーガイドさんも心配してくださり
ばばーん!

  
酸素ボンベ、いただきました。^^;;;
酸素! 酸素! \(^o^)/

一時は良くなったものの、ハシゴを登ったりしたらまた
吐き気がしました。が、まぁ最後までもった。
それはそれは慎重に行動しましたよぉ~~~。

何度も館内放送がありました。
トラブルがあったようで、ピリピリしてました。^^;;;

  

  

  
大きい… とにかく大きい。

機械の説明は、私は朦朧としていましたが
主人は喜々として話を聞いていました。楽しそ!!
望遠鏡、うちにもありますしね。(玄関を占領してる)
主鏡とか副鏡とか 随分食いついて質問してた。

  
一番左が出川氏のサイン(イッテQ!) あと誰だったかな。
アニメーターさんもあったかな。

  

  

  

  

私の状態を見ながらも
色んな見どころを案内してくださいました。

ふと片隅に
  
有名な天文学者さんが、ほいっと置いている望遠鏡だそうです。^^;

いやぁ 感動感動。(朦朧としながらもw)
主人はめっちゃ感動しておりました。
スバラシ。



  
NASA。


  



あとお隣のケック天文台も。
  

  

  
巨大。
ガラス越しに見学可能でした。
おトイレも借りました。

観測にとてもいい環境なので
各国の天文台があるそうで。

これからの問題点なども 色々お話聞きました。
興味深かった~。



そうだ、すばる動いてました。ほんの数秒。

すばる望遠鏡



マウナケア山頂



Thanks to すばる望遠鏡
Thanks to 太公望ハワイ


その1はこちら 
次のその3(完)はこちら 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ島 すばる望遠鏡見学 その1

2016-08-05 17:42:35 | 日々
オアフ島から足を延ばし
つまり自分で手配して(オアフ島までは会社っつうかJTB任せ)
ハワイ島へゴー!

色々ね、
色々条件が揃わなくて行けなかったんですよ、それが今年ついに実現!!!!

すばる望遠鏡見学!!!!

見学のできる日にちが週に3日ほど。
時期によってはできない。(メンテ等)
1日だいたい 日本語案内、英語案内、日本語案内。各8名定員。
見学可能な日程書いてあるので見てみそ。

そこまでの足である。
現地は高所であり、急な道が続く(舗装されてない部分もある)ので4DWのみ。
4DWがあるレンタカー会社、1社か2社だったかな?保険が入ってるのは。(全額ではない)
酸素も薄くなるし大変危険である。

そこへ行ける許可を得てるツアー会社は2社(かな?)
しかもすばるへは チャーターという方法しかなく、
よって、お値段が高い。(笑)
検索すると一人当たりの金額が出てる所もありますが、古いデータですね。
(実際に一社に問い合わせてみた)
大人数で行くなら割安なんだけどね!!

それらを全部手配しましたとも。私が! ←w

------------------------------------------------
朝7時にホテルのロータリーへお迎えです。
(自分たちでお弁当を用意すれば7時半のお迎え予定でした。
 あとホテルの位置の関係でこの時間。)
  

若い男性ガイドさん、、、ちゃ…チャラそうw
苦手かな~と思いましたが
のちに素晴らしい一日のご案内をしてくれたのでした。

  

  

  
まずスーパーに寄り、お昼用のお弁当を。
他にもお弁当屋さんはあったのですが、
ガイドの彼がよく食べるというアヒポキのお店へ。
朝早かったためご飯がまだ炊きあがっていなくて、店内をグルグル見学。
(ローカルなスーパーも面白いからね!)
ガイドさんが無理言って? どんどこ味見させてもらいましたw
結局うまくご飯が炊けなくて、アヒポキお弁当屋さん、
遠くのお肉のお弁当のあたりまでご飯をもらいに行ってくれて無事買えました。
冷蔵バッグをガイドさんが持ってきてくれてそこにイン。


  

  
ハワイ島は火山の島。
そんな景色を楽しみながら… え、羊!?
野生の動物があちこちにいるんだそうです。
そうそう、狩猟の話もしてたな。

そしてコレは山の神様にお祈りするところ…
  

現地の人々は山を神聖な場所として、お祈りするんだそうです。
先に来てた人がお祈りしてました。
私達も…。
(日本でも うちのダンナはそんな気持ちで山に入りますね、時にはお酒を持って)

そこから一気にオニズカビジターセンターへ。
標高2800m。
チャレンジャー号爆発事故で亡くなった鬼塚さんのお名前が付いたんだそうです。
  

  

そこでカラダ慣らし。

ちょっと寒くなってきた。

誰でも自由に見ていいように望遠鏡が置いてありました。
太陽黒点やフレアを見れるように ガイドさんが設定してくれた。
  

あとはトイレ休憩やお店をブラブラ。

ここからすばるまでは30分!  






Thanks to すばる望遠鏡
Thanks to 太公望ハワイ


続き その2
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あのコンビニの歌

2016-08-02 11:16:29 | LIVE
DAY DREAM BELIEVER / THE TIMARS (カバー)


きゃらと風風(かぜかぜ) http://kyaraniigata.web.fc2.com/
Vocal;KAZAMA

第17回ほたるの夕べコンサート 2016年6月25日
新発田市住田地区

デイ・ドリーム・ビリーバー ~DAY DREAM BELIEVER~ / ザ・タイマーズのゆるゆるコピー
セブンイレブンのCMや店内で流れています。^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加