ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

冬のお出かけは蕎麦…

2017-03-31 14:14:02 | 日々
ほぼ蕎麦日記かよ

これは3月4日のまだ冬。
福島県かな。

  
伊代ってはいない。(笑)
(こらこら。ちなみに私は伊代ちゃんファンです。)

  

蕎麦街道の宮古そばは、予約なしでは行けないだろうと…断念。
一度行きたいですね。
そして前行けなかった山都方面のお蕎麦屋さんに向かいましたが、
そこもお休み。

そこで絶対営業しているであろう、そば伝承館へ。
  

  

  
正直、観光地・・的な場所なので、あまり期待してませんでしたが、
美味しかった!\(^o^)/
ちゃんと手打ちで打ってるし、、、そりゃ美味しいか。^^;





変わって、12日。(暇なのか???)
ブラブラしましたところ、新発田市~阿賀町へ抜ける道、
まだまだ雪に埋もれていました。
あああ・・民家が雪に埋もれてる様子を撮っておけば・・。
ここももしかして有名なのでしょうか?
「惣六 やまと茶屋」(新発田市滝谷か~!)
  
お昼近くにドンドン車がきていました。除雪に追われてた。
また機会があれば~。

  

  

前からダンナさんが気になってたという、五泉~加茂に抜ける大沢峠にある、
亀徳泉へ。
  

  

かつては宿もしてたようですが、今はお料理のみ。
100%湧き水ですってよ! お水美味しかった。
そしてお蕎麦も!
すごく蕎麦の香りがしました。
嗚呼、蕎麦!

鯉料理も名物らしく、サービスで鯉こくもいただきました。
まったく泥臭くない! 綺麗な湧き水に長時間育ててるんですって。

夫の知り合いの蕎麦屋さんが、大沢峠のお店で修行したんだそうで、
ここか、もう一軒のお店で不明だったんですが、
おそらく、もう一軒の方だったみたいです。笑

大沢鍾乳洞を目印に!





阿賀野市のパワースポット、旦飯野神社(あさいいのじんじゃ)
  

  

  

静かにお参りしてきました。
参拝者が切れることなく訪れていましたぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何もかもがオカシイ・・

2017-03-03 17:28:00 | 
なんで虫よけ・・www

Nomonos and Imium Ending+MC


ぬぉ~こんなEDが待ち受けてたのかっ。
ネタバレされた感はありますが、^^;
でもどうしてこうなった
知りたいでしょーっ!?
スプレー缶持ってる画や
別のEDはかなり前に見てたけどもさ。

買うぞ。買うぞ!

表情や動き、すべてがオカシイっ
なんだこのポーズは!!!!w
顔は睨みばしっているけど(キャラw) この好きでやってる感
いい加減にしろ(笑)

毎日見てます


観客や ネット視聴者の反応でルートが変わってくというインタラクティブLIVEは
まだ見てことないんです。
あ、いや2015のはネットで見たか。でも画質悪かったし(たぶん我が家のせい)
作業に気を取られて…全然集中できなかった・・・・。



中野に行くたび買ってるDVD(お?)
次に買おうと決めてたのが このDVD『ノモノスとイミューム / 平沢進』
ひらさわさんのサイトに特設ページあります。
ダイジェスト、いいよ~。
初めだけでも見ていって!この登場。
観客によって方向が変わってくドキドキ感。
Susumu Hirasawa Interactive Live 2013 "NOMONOS and IMIUM"
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

室内合奏団

2017-03-03 14:26:42 | LIVE
新潟室内合奏団演奏会へ。

  
2017年2月18日(土)
新潟市江南区文化会館ホール

指揮 松川智哉
 
ブラームス セレナード第2番イ長調Op.16
バッハ ブランデンブルグ協奏曲第3番ト長調BWV.1048
ベートーヴェン 交響曲第5番「運命」ハ短調Op.67

アンコール J.ブラームス ハンガリアン舞曲第3番

  



知人が入団してるのですが。
いくつか市民の合奏団ありますが、ここは入団オーディションがあるそうですね。
(他もそうなの?)

若い大学卒業して間もない人から かなりご高齢のかたまで
ああ、そういうのいいですよね。
飲み会の写真見せてもらったことあります。年齢越えて楽しそうだった。


室内管弦楽団と聞いていたので
もう少し少人数かと思いましたが、
普通にオーケストラぐらいいらっしゃいましたね。
賛助のかたも いろんなパートにいらっしゃいましたけども。
合奏・・いいですネー!


バッハは特に良かった。いい曲や…。←好きだってだけか?w

生音の響きに癒されて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加