『ダークフォース』(DF)とか、 あとは読み物、落書き、日記などのブログ。

DFなどのブログを始めてみました。

小説というより、かなりテキスト寄りです。
更新遅めですが、よろしくです。^^

日記 4・18

2015年04月18日 18時16分44秒 | 日記
 こんばんは、井上です。


 四月もこのくらいになると、

 だいぶ暖かくなってきましたね。


 それでも、こたつはまだまだ、

 愛用していくと思います。


 最近は、自分の師である、

 お医者さんの先生とお話することも

 増えてきて、いろいろ学んでいるところです。


 とくに意味もなく、たずねて行ったりもしていて、

 いろんなことを教わっています。


 今、習得したいのは、簡単な竹細工とかですね。

 まったり音楽でも聴きながら、お箸とか作れればと、

 そうゆう小さな目標を少しづつ、

 重ねていければと想います。


 自分は、自転車で町を散策したりするのが、

 好きだったりするので、

 サイクリングなども、そういう話題には入ったりしています。


 ストーリー等は、

 自分としては何か別の事を、

 やってるときに、(お散歩とか、お皿洗いとか。)


 鼻歌を歌うような感覚で書いてたりする事もあるので、

 逆にデスクにドンと構えて、さあ書こうというのは、

 割と、苦手だったりします。 (^-^:)


 そんな感じで、

 本年度は、ゆったりと更新していけたらなあ、って

 思っちゃってます。


 少し創作から離れてみると、逆に思いついたりとかの方が、

 多いような気もしたりしますので。


 テレビを見たり(主にアニメですが。 ^^:)や、

 ゲームをやりたいような、

 いいわけ的なものみたいですが、


 ちょうど良いスタンスを見つけていければと、

 思っています。

 適当感は、満載ですが。 ^^:


 春は、気温差の大きい季節なので、

 体調などには、気を付けて下さいね。

 
 これからも、よろしくお願いします。


 ではでは、またですーー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめに。 「ためぞう の ぼうけん。」

2015年04月05日 15時23分15秒 | -ためぞう の ぼうけん。- (仮)
 ためぞうの冒険は、


 主人公(仮)

 「山本 貯蔵(ためぞう)」君の、


 何気ない日常を、


 大した起伏もなく、

 特に、冒険することもなく、

 ゆるめに描く、物語です。



 ・ これまでのためぞうさんの足跡。


   - 特に変化はありません。 -



 ・ 本作品は、フィクションですので、

   いい事あっても、それは架空のお話になります。


   - いい夢、見れるといいですネ。 -



ためぞう「夢オチなのか・・・。


     嗚呼、『夢』でもいい。

     いい想い出をこの胸に抱いて、


     ささやかにでも、きらめいていたい。」



 2015年度が始まりましたので、

 新たに、学園生活のスタートです。


 今ならなんと、

 冒険、90%OFFのプライスです!


ためぞう「・・・わかっている、

     結局オレは、

     旅立てはしないだろう。


     それでもいい。


     ためぞうなりの、小さなラッキーを、

     こつこつと貯めていければと思います。」



 それでは、

  『三年T組 ためぞう先生。』

            スタートです。



ためぞう「オレ、卒業しちゃってるの!?」


 → おっと、ためぞうの知力では、卒業出来ないッ! (知力 3)


 私立 聖クラウス学園の

 どこかのクラスからのスタートになります。


ためぞう「ふぅ~、助かった。


     どうやってその学力で、

     入学出来たかは不明だが、


     ささいな事を気にしては、

     今のためぞうは、

     本当の『冒険』に旅立ちそうなので、


     なるだけワナっぽいのは、スルーしよう。」


 ためぞうさんは、

 立派に成長しています。


 冒険者としてのLVも

 『93』(最大は、LV99になります。)と

 とても高いので、


 いつ、冒険に出しても、

 そこそこの成果は、挙げてくれるでしょう。


 そこで本年度、一回目の選択肢です。


 ・ 軽く、冒険してみませんか? (経験値は、入りません。)



   → はい。


     オーケー。


     いつでも行けるゼッ!



ためぞう「・・・行くしかないだろう。


     オレはまだ、

     選択できる立場にはない。


     よろしくお願いします。」



 → ためぞうさんに『冒険 90%OFF』の効果!


   さすがに、

   簡単には『冒険 10%』は引けないッ!!



ためぞう「なら、

     選択肢とか出すなYO!」


 てへっ・・・。


 以上、解説の

  聖クラウス学園、

   生徒会長のアリス=クラウスでした。



ためぞう「会長さんでございましたか!?


     これからも、

     お引き立てのほど、

     よろしくお願い致します!」


 ためぞうの前に、

 絵に描いたような、金髪の美少女さんが現れました。


 髪とかふわふわで、なんだか癒されますね。


アリス会長さん「がんばって下さいね。」


ためぞう「はい、頑張りますッ!!」




   ◇ 現在の ためぞう のデータ。



       冒険LV 93。 < スーパー冒険者。 >



       長崎ドラゴンタウンに暮らす、自称 16才。

       美人のお姉さん(23)の家に、下宿中。


       学園生活を送りつつ、

       バイトに励んでいる。


       近年、丸くなったとのウワサ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ゼリオス」の名で呼ばれる銀河マップ。 -2015年版-

2015年04月03日 18時32分02秒 | 資料(落書き級ですいません^^:)



 画像は使いまわしですいません。

 勢力配置に、変化はない感じで、

 2015年版になります。


 基本、追記で書いていこうと思いますので、

 よろしくお願いします。



 01 アリスアリサ = 世界の中心とされるサーヴァ(エリア)。


             位置情報が、公開されている為に、

             他の覇王どころか、

             サーヴァ05が侵攻を食い止めている、

             『カオスフォース(ハイデス(仮))』にすら、

             位置情報を知られている。


             その防御力は、ゼリオス最強で、


             総戦力は、新式 エクサー級 2000隻。


                  最強の機動要塞 ルシファー I (ワン)

                  ◇機動要塞の性能はすでに、オーディン級に達している。


             さらに、全ゼリオスに存在する戦力が、

             一瞬にして集結出来る、

             大銀河 ゼリオスの主星。


             主星は、「テラ 01」。


             支配者はアリスアリサで、(NO,12 絶対者アリス。)

             ゼリオス銀河マップを持っているのは、

             彼女だけという事になっている。


             他の戦士、覇王は、

             彼女のその情報を、

             おとぎ話のような伝説でしか知らない。




 05 アークシオン = グランドクロス最終防衛ラインという、

             外敵(カオスフォース)を封じる、

             ゲートキーパーのそのリーダー。


             十二名の戦士によって、

             守護されており、

             ここを突破されると、

             全てのサーヴァは、

             単独で、外敵と接触することになる。




 グランドクロス戦士一覧


             一番 先発 戦神アークシオン     LV 575


             二番 捕手 守護の盾サフィリア    LV 500


             三番 主砲 無限の色彩のルフィア   LV 550+


             四番 主砲 真王 ネクサス      LV 535


             五番 主砲 北の覇王ゾーナルベルト  LV 500


             六番 一塁 姫将軍 SINO     LV 500


             七番 二塁 美月候 SAI      LV 500


             八番 遊撃 白の王女レミーア     LV 500


             九番 三塁 赤き皇帝アイオロス    LV 500


             十番  中継ぎ 黄昏の女帝セラ    LV 500


             十一番 中継ぎ ソプラノの従者エミル LV 501


             十二番 抑え  絶対者アリス     LV 600


                          (野球っぽく書いております。^^:)




 覇王 = 複数のサーヴァを支配する王者。



 ◇ 02 エルザード


   大覇王  タルスメフィー LV 535


   筆頭戦士 ウィルハルト聖剣王 LV不明(600)


   本拠地 ドーラベルン要塞。


   ゼリオス 最大勢力の覇王。




 ◇ 3863 マヴルランカスター


   大覇王  女帝ファルベリア LV 550


   筆頭戦士 剣仙アリスト   LV 550+


   四剣聖  グランザス    LV 585


        雪華 正宗    LV 550


        ラウエル     LV 550


   本拠地 ランカスター鎮守府。


   急速に勢力を拡大した、西方の王者。



 ◇ 827 クリシュガルデ


   大覇王  アスラフィル LV 550


   筆頭戦士 アスラフィオ LV 550


   本拠地 未設定


   エルザーディアへの侵攻を伺う、

   南東の大覇王。



 ◇ 960 ガイゼス


   大覇王  カロリナ      LV 500


   筆頭戦士 ツキノ(月乃)   LV 590


   戦士   アヤノ(文乃)   LV 520


   戦士   アサカ(亜紗花)   LV 501


   本拠地  未設定


   第二の勢力を誇る、中原の大覇王。



 ◇ 1161 アキュロス


   大覇王  ミラ        LV 500


   筆頭戦士 アルバミオン    LV 550


   戦士   アルバート     LV 500



   本拠地  未設定


   中原にて勢力を拡大する、大覇王。


 ◇ 658 アルフィア


   魔王   ゼルドパイツァー LV 500


   筆頭戦士 赤の魔王エリク  LV 550


   戦士   フローラ     LV 500


   本拠地  未設定


   魔王を名乗ってはいるが、

   ゼルド王は名君であり、

   他勢力に対して中立の姿勢をとっている。


 ◇ 2387 ベルモーデ


   女帝   エリザベート   LV 501


   筆頭戦士 ジュリエッタ   LV 560


   戦士   ランパート    LV 500


   戦士   ユリカ(珀璃華) LV 520


   本拠地  未設定


   中原の大覇王。

   急速に勢力を拡大している。



 ◇ 1725 エルザーディア


   サーヴァ02を元に、ファンタジーワールドを構成した、

   エリア 「02 エルザード」の鏡の向こう側のような世界。


   「01 アリスアリサ」に管理されており、

   その代行として、


   六極神第一位 聖王 バルエリナス LV 520


   が、配されている。



   単体のエリア(サーヴァ)としては、

   非常に強力な戦士たちが配置されている。


   主に、エリア 02からの移籍組みではあるが。



   勢力としては、弱小の部類に入るが、

   (覇王クラスの侵攻には、耐えるだけの戦士が足らない。)


   位置情報を知られていない為、

   01 アリスアリサを経由してからでないと、

   1725 エルザーディアに、入る事は出来ない。



   すでに、


   「覇皇帝 サードラル LV600」や、


   「雷帝  セバリオス LV600」等を輩出しており、


   エリア創設時の、目標はすでに達していると言える。



   セバリオスは、エリア 「23 セラ」の出身であるが、

   その事を、本人は知り得てはいない。



   「サードラル」、「セバリオス」クラスの戦士とエリアを接すると、

   例え単身で乗り込んで来たとしても、

   即、エリアは攻略されてしまうだろう。



      ◇ LV600到達の戦士は、非常に稀有であり、

        ゼリオスにもまだ数名しかいない。


        (LV99+LV500+LV1の三つの限界を突破している。)


        LV600到達の戦士は、


        『戦士能力』という、奇跡を一つ所有する事が出来る。


         対戦相手の勝てるスキルを任意に設定されてしまう為に、

         カードで言う『切り札』を押さえられている形になる。


         故に、ゼリオス銀河内での、

         LV600到達者同士の勝負は、基本成立しない。

                    (カードを二組使用すれば可能。)



    この強さは、

    規格外の設定で、

    LV600到達者の数だけ、


    『ストーリー(エピソード I ~ V など。)』が、


    存在している事になる。



    現在、その数は『5』。



    覇皇帝 サードラル   戦士能力 『(現在未設定)』


    雷帝 セバリオス    戦士能力 『最大限界』


    無限の色彩の ルフィア 戦士能力 『無限』


    聖剣王 ウィルハルト  戦士能力 『(現在未設定)』


    絶対者 アリス     戦士能力 『発動不可(完封)』



    が、その5名となり、

    さらに言うと、彼等の所持する能力は一つとは限らない。




 適当設定ですいません。


 (仮)みたいな感じです。



             では、またー。 ^-^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加