午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

桜は標高1000m付近の蓼科を登坂中。

2017年04月28日 23時42分36秒 | 日記
GW前日、
快晴の金曜日は、
まだノンビリムード。
肉屋さん情報では、
今年のGWは後半勝負で
前半スロースタートとのこと。

GW前日は、
蓼科も動き出し、
予約をいただいた天然酵母パンを朝に焼く。
夕方、東急リゾートと自由農園にパンとコーヒーを配達する。
写真は、夕方の配達で見る八ヶ岳風景。
桜は標高1000m付近を登って来ている。
1200mの午後の森は桜はまだつぼみ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだ茶色の蓼科にパートカラーで水仙色付く。

2017年04月27日 23時54分58秒 | 日記
快晴、微風、
GW2日前の木曜日は、
まだまだノンビリの午後の森。

水戸からの熟年ライダーは、
緑未だの茶色の蓼科に驚き、
薄緑に色付くカラマツ林に
信州の遅い春を実感する。

昨日今日植えた水仙の可憐な鮮やかさに
お客さんから質問が多く、
高遠の農家の方から分けていただいたお話をする。
横浜からのご夫婦は、
水仙の他に蓼科移住にも興味ある様子、
「茅野市移住ガイドブック~楽園信州ちの」をお渡しする。
写真は、暖かく花一杯水仙満開の
高遠城址そばのポレポレの丘。

夕方から夜にかけ、ペンキ塗り作業をする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開の桜を諏訪の名城に活ける。

2017年04月26日 23時56分31秒 | 日記
雨気帯びた定休日の朝、
雨予報の午後に備え、
午前中はペンキ塗り作業を急ぎで行い、
午後はポツポツ降る雨の中、
庭木の整理をし、高遠で手に入れた水仙を植える。

夜は、コトコトじっくりビーフカレーを煮込む。
写真は、昨夜の高島城に艶やかに活けられた満開の桜。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

堀に咲く 桜とロマン 高島城。

2017年04月25日 23時56分41秒 | 日記
快晴、微風、ペンキ塗り日和の定休日は、
GWに備えて終日ペンキ作業を行う。

夜、買い物の足を延ばし高島城の夜桜を見る。
諏訪氏の居城、
家康六男の松平忠輝が57年間預けられ幽閉された城の堀に
満開の桜を艶やかに映す。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テイクアウトコーヒーで急ぐ方もいるノンビリ午後の森。

2017年04月24日 23時55分49秒 | 日記
朝、主治医の先生の定期検診を受け、
「運動してますか?」と
健康維持は適度の運動からとネジを巻かれ、
午後の森に戻り30分の坂道速足をする。

GW前の静けさ漂う月曜日は、
大門街道も午後の森もノンビリ。
この時期のお客さんは、
冬の蓼科を知らないお客さんが多く、
雪の中での生活を聞かれ、
多くて20~30cmのパウダースノーで
昼には融けると話すと拍子抜けされる。

ノンビリ午後の森ですが、
急ぎのお客さんも多く、
テイクアウトコーヒーも出る。
写真は、午後の森に咲くフクジュソウ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加