午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

山の上は雪かも、春の嵐の午後の森。

2012年03月31日 23時45分53秒 | 日記
昨夜は風が強く
夜の暗闇に窓を揺らす強風が吹く昨夜を過ぎ、
朝から暖かい雨が降り続く。
2時頃に日が射し木々の水滴を光り輝かし、
4時にアラレを降らす。
3時頃、大門街道を下る車の5台に1台が
雪を載せて下りてくる。

これから山に上る宅配便の運転手さん情報では、
山の上の車山から霧ヶ峰を抜けて諏訪までは
雪が無いとのことでしたが、
2時頃に立科町で観光バスが雪道で横転する事故があった。
対向する乗用車が雪でスリップし
避けようとした観光バスが横転したようです。
山の天気は変わりやすい。
雪道での急ハンドル、急ブレーキは要注意です。

春になって女性1人での来店が多くなりました。
雨の朝、エコーラインをドライブしコーヒーを納品する。
写真は、晴れのエコーラインから見た南アルプス(3/20撮影)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暖かい蓼科は、ストーブのいらない時間が長くなる。

2012年03月30日 23時57分53秒 | 日記
ストーブのいらない朝。
風も無く暖かい日の光が
柔らかく森を照らす。

あと何回灯油を買うか地元のお客さんと話題になるが、
午後からの暖かさに
店内のストーブも消す。

鎌倉雪の下のご夫婦に今日も来店いただく。
天然酵母パンとコーヒー豆をお求めいただき、
鎌倉のカフェ情報を確認する。

夜、コーヒー豆とドリップバッグの袋詰め作業をする。
写真は、南アルプス仙丈岳(3/20撮影)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春、一番のお客さんはお嬢さん2人。

2012年03月29日 23時38分36秒 | 日記
朝9時、開店と同時に大阪からドライブで来られた
お嬢さん2人が来店。
春ですね。

午後には、ハ子ヶ峰からの稜線を
スノーシューで歩いて来られた
別荘暮らしのお客さんが来店。
年間100日滞在する蓼科暮らしの魅力を話される。

夕方、鎌倉雪の下からのご夫婦が来店し、
午後の森コーヒーを飲みながら、
まだ残る雪の下の蓼科を見る。

閉店間際には、新宿から家族連れのお客さん。
でも、これは甥っ子一家。

写真は、蓼科の森と甲斐駒(3/20撮影)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリア・エスプレッソの濃く強く深い味を覚え込む。

2012年03月28日 23時56分51秒 | 日記
東京・新橋のLAVAZZA トレーニングセンターで
エスプレッソコーヒーの講習を受ける。
本場イタリアのエスプレッソの
クレマとアフターテイストを覚え込む。
シアトル系とは違うイタリア・エスプレッソの
濃く強く深い味を堪能する。

写真は、コーヒー豆を入れるドンゴロスで作ったバッグ。
好評販売中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅も桜も咲く東京で、いろいろ久しぶりなことをする。

2012年03月27日 23時54分30秒 | 日記
東京に行き、
朝からかっぱ橋でパンとコーヒーの道具や
包装資材を購入する。
10数年ぶりに駐車違反で反則切符をもらう。

夜は、北浦和の中沢管楽器修理工房に行く。
以前の職場の同僚が管楽器の修理工房を
開店したお祝いに仲間と駆けつけ、
祝杯をあげる。

東京は、梅が咲き、早咲きの桜もちらほらであった。
写真は、お祝いに持って行った
コーヒー豆を入れるドンゴロスで作った
テーブルクロス的タペストリー。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加