午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

そろそろ終わり、まだまだ滑れる、午後の森周辺スキー場。

2015年03月31日 22時41分56秒 | 日記
一昨日の日曜日に終わったスキー場
・・・白樺湖ロイヤルヒル、エコーバレー、蓼科東急、霧ヶ峰、
   ブランシュたかやま(4/4、5は営業予定)
今日で終わったスキー場
・・・車山高原、しらかば2in1、白樺高原国際
まだまだ滑れて今度の日曜(4/5)で終わるスキー場
・・・ピラタス蓼科、富士見パノラマ、富士見高原

晴天、朝の大門街道は、
最後のスキーを楽しむ車が上って行く。
写真は、八ヶ岳山麓春景色。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪見のドライブの後は、イングリッシュマフィンで寛ぐ。

2015年03月30日 22時36分27秒 | 日記
所どころ雪が残る
暖かい蓼科は、
ノーマルタイヤで
雪見のドライブが楽しめる。

午後の森のウッドデッキにも
雪見のコーヒーを楽しむお客さんが
ポカポカの陽だまりで温まる。

必ず、
ビーフカレーを召し上がって、
予約のパンをお持ち帰りになる
大阪からの常連さんは、
昨日茅ヶ岳に登ったら
全く雪が無かったそうだ。

夕方、予約の天然酵母パンを東京に送る。
好評のイングリッシュマフィンも一緒に。
写真は、土佐文旦のマーマレードと
イングリッシュマフィンと午後の森コーヒーと
ポカポカの陽だまり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年来年は信州観光年。善光寺御開帳と諏訪大社御柱祭。

2015年03月29日 23時57分11秒 | 日記
午後からの暖かい雨に
心なしか木々の先が赤みをさす。
写真は、午後の森の残り雪。

最後のスキーに来られた方のほかに
観光のお客さんが多い日。

7年に1度の善光寺御開帳が
4/5(日)~5/31(日)開幕する。
本堂と山門の間に建立された回向柱と
本堂の前立本尊が「善の綱」で結ばれ、
回向柱に触れることで本尊との結縁が果たせる。

戦国時代には善光寺御本尊は、
時の権力者に持ち出されたようだ。
1555年、武田信玄が持ち出し、
1558年、甲府へ。
1582年、織田信長が岐阜へ。
      織田信雄(次男)が尾張へ。
1583年、徳川家康が浜松へ、その後甲府へ。
1597年、豊臣秀吉が京都へ。
1598年、豊臣秀吉が信州に戻す。

そして、来年は、諏訪大社御柱祭。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陽だまりの午後の森にそよぐパラソル。

2015年03月28日 22時40分26秒 | 日記
昼からストーブを消す
春の日の陽だまりに包まれた
午後の森。

ウッドデッキに
立てたパラソルが
春風にそよぐ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうこれだけの残り雪。

2015年03月27日 23時58分14秒 | 日記
無風、ポカポカ快晴。
暖かい、春の日の金曜日は、
天然酵母パンをお求めのお客さんが多い日。

白樺湖や車山のお客さんは、
わずかに雪が残る午後の森は
一足早く春が来たように驚かれる。
写真は、駐車場の残り雪。

車山と霧ヶ峰を仕事のエリアにしている方は、
2地点をつなぐビーナスラインが不通のため、
一度茅野や諏訪市街に下りて霧ヶ峰に上らねばならず
時間がかかって大変と話していた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加