午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

うちの温泉、茅野温泉。日帰り温泉情報⑦~もみの湯

2010年03月31日 22時19分24秒 | 日記
「御柱出発の地」ののぼりが林立する
茅野市と原村境の御柱道。
4月2日の本番に向けての準備と練習の
熱気で早くも祭り街道となっていた。

その熱気が伝わる近く、
原村ペンション村入口にある「もみの湯」に入る。
岩を配した露天風呂に浸かると
茶色がかったお湯に時間が融けて
いつまでも入っていたい気分になる。
他には大浴場とサウナに水風呂、
宿泊施設もある。

料金は、500円。
夕方5時を過ぎると300円で入れる。

「カフェ 午後の森」から車で20分。
八ヶ岳のパノラマと甲斐駒を見ながらの
エコーラインドライブである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

準備でも燃えに燃えている御柱祭は、今週金曜に始まる。

2010年03月30日 20時25分13秒 | 日記
諏訪は4月2日からの御柱祭で熱い。
準備も熱い。
上社8本、下社8本、計16本の御柱の伐採。
何百人もが参加しての曳行用綱作り。
御柱にはめ込むV字型の「メドデコ」作り。
「メドデコ」に人が乗る練習。
御柱の方向を変える梃子棒を使う練習。
全ての作業でその場を盛り上げる木遣りと
ラッパ隊の演奏の練習。

写真は、まだ森にあった本宮四之御柱。
午後の森がある北山地区担当の御柱である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

午後の森にある北海道

2010年03月29日 21時42分52秒 | 日記
午後の森に
雪がポツンポツンと残っています。
残った雪は、
「隠れ雪」と「取り残され雪」。
岩の陰、木の陰で隠れた隠れ雪は、
太陽に見つからないように
北海道になっていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

午後3時、雪の花見の午後の森

2010年03月28日 16時28分34秒 | 日記
3時。
午後3時の森ブレンドコーヒーを
ドリップしてたら
雪が降ってきて
午後4時には
午後の森は真白です。

桜の季節に
はらはらと散る雪の花見の
午後の森です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝の緑の村散歩

2010年03月27日 23時17分03秒 | 日記
昨日の雪で白い帽子をかぶった車山を見ながら
緑の村別荘地を散歩しました。
緑の村の標高は、入口が1100mだが
高いところは1400mを超す。
寒暖、植生、眺望もずいぶん違う。
別荘地を音無川が流れ、
渓流の心地よい響きがそこかしこで聞こえる。
定住する人も多い別荘地である。
今までにお会いした別荘のオーナーは、
東京方面の方と
名古屋、大阪、京都、兵庫の方が多いようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加