午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

雨の午後の森、しっとり蓼科昔話を聞く。

2017年06月30日 23時58分38秒 | 日記
終日小雨、気温21℃、
30cmほど開けた窓から
森の冷気が心地よく流れ込む。
予約の天然酵母パンを
小雨降りだす前の朝に焼き
小雨降る頃に店を開ける。
いつもより通る車も少ない大門街道、
蓼科の蕎麦の名店「しもさか」のオーナー夫妻が来店し
蓼科地区ビーナスラインよりも通行量が多いとの印象を聞き、
蓼科暮らしのあれこれや
よく来店された笠智衆さんとの思い出などを話していただく。

夕方、東急リゾートにパンとコーヒーと焼き菓子を配達する。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キスゲ咲く霧ヶ峰で登山ガイド講習を受ける。

2017年06月29日 23時43分20秒 | 日記
終日、霧ヶ峰・八島ケ原湿原で
学校などの集団登山のルートガイド講習会に参加する。
「カフェ 午後の森」は家の奥さんにお願いして。

山岳ガイドの講師から50人の小中学生をガイドしての
集団登山の留意点を聞く。
安全確認、装備、体調管理、休憩・水分補給・トイレ、
時間管理、荒天対応、有害動植物注意、岩場・ガレ場の通過注意、
熱中症対策、事故時の対応などについて説明を聞く。
午後には3時間ほど霧ヶ峰を歩きながら
ルートガイドの実践をする。
写真は、八島ケ原湿原に咲き始めたニッコウキスゲ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

諏訪日赤で術後1年の診察を受け、諏訪湖を見ながらのお祝いランチを味わう。

2017年06月28日 22時48分00秒 | 日記
朝、諏訪日赤で肩の筋を手術後1年経過しての診察を受け、
経過良好の診断をいただく。
今後は半年ごとの診察を受けることとなる。

諏訪湖のレストランで経過良好のお祝いランチをとり、
今日オープンのドンキホーテでショッピングする。
諏訪に歌舞伎町の雰囲気のドンキが出現し、駐車場も店内も満杯状態。

夕方、コーヒー焙煎をじっくり行い、
タルトとパウンドとビスコッティを作る。
写真は、霧ヶ峰・八島湿原で今咲く24の花々。
スズラン、ヤマドリゼンマイ、オオカサモチ、オオヤマフスマ、
ミツバツチグリ、キジムシロ、アカギキンポウゲ、ワタスゲ、
ニリンソウ、アマドコロ、イヌエンジュ、ズミ、シロバナエンレイソウ、
レンゲツツジ、ヤマツツジ、チゴユリ、シロスミレ、コバイケイソウ、
タカトウダイ、コウヤワラビ、アヤメ、グンナイフウロ、ササバギンラン、ニシギウツギ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

レンゲツツジ咲く霧ヶ峰でガイド仕事を楽しむ。

2017年06月27日 23時50分54秒 | 日記
薄日射す薄曇りの定休日、
暖められた大気から発生する霧が漂う
霧ヶ峰・八島ケ原湿原でガイドウォークのアシスタントをする。
東京・台東区の小学生に八島ケ原湿原1万2千年の歴史を伝え、
自然の息吹を子供たちに伝える。
写真は、レンゲツツジ咲く八島が池。

午後は、蓼科の取引先3カ所にコーヒーを配達し、
夜はビーフカレーを作る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

穂高・槍の影絵を紅に映す諏訪の街。

2017年06月26日 23時23分05秒 | 日記
昨夜来の雨で濡れたウッドデッキが
朝の木漏れ日に輝き、
水分を蒸発させていく。

朝一番のお客さんは、
木漏れ日のウッドデッキで食事を楽しむ
6人ファミリー。

午後も賑やかな店を奥さんに任せて、
茅野市民館で開催の飲食店組合の
食品衛生講習会に参加する。

写真は、諏訪のスーパーから見た
北アルプス夕景。
中央に穂高、右に槍の影絵を紅の空に映す。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加