マクロ・WCCF・エコノミクス

ヴィエリやデル・ピエーロを見てWCCFへの思いを日々熱くしているマクロです。”縛りで強いチーム”編成を目指します!

WCCF インテルでもプレイしています・・・

2017年02月15日 | チーム編成考



前バージョンと比較し、すっかり大人しくなってしまったネラッズーリ

今バージョンでも縦に鋭いパスは入りますし、フィーゴやブレーメのクロスボールは秀逸。
変わらないテクニックで、引き続きの活躍を期待できそうです。

さて、インテルを再度編成しましたが、メンバーはあまりいじっていません。
守備陣は、左からキヴ、カンナバーロ、ベルゴミ、10-11ラノッキア。

秘書から早速、「ラノッキアはセンターバック!」と指摘されてしまいました。
サイドの選手じゃないもんなあ・・・と思っていましたので、早速ベルゴミとチェンジ。

ちなみに、ベルゴミのサイド起用に関してはまだ指摘なし。

唐突ですが、本日はこの辺で失礼します。それでは、また。


WCCFあんてなに参加しています。

にほんブログ村 ゲームブログ WCCFへ
にほんブログ村
に参加しています。


WORLD CLUB Champion Football ブログランキングへ

(C)SEGA
ジャンル:
サッカー
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WCCF どうした?ドイツ・チー... | トップ | WCCF ユーベ・U-5Rの任期... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ベルゴミですが (カツラギ)
2017-02-16 08:04:06
Wikipediaを読んだのですが、ポジションはDF (サイドバック、センターバック)と記載がありました。試合を見たことはないけど、サイドバックを先に記載されているので、元々サイドバックの選手だったってことかもしれません。
コメントありがとうございます。 (マクロ)
2017-02-17 00:14:29
私も後で調べたら、サイドバックの表示がありました。
もともとはサイドバック。そこから、センターバックへコンバートされたようですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。