マクロ・WCCF・エコノミクス

ヴィエリやデル・ピエーロを見てWCCFへの思いを日々熱くしているマクロです。”縛りで強いチーム”編成を目指します!

WCCF 11-12 312 ラサナ・ディアッラ!~その2~

2017年04月25日 | 選手使用感~MF(黒)~



11-12 レアル・マドリーCF 312 ラサナ・ディアッラ

レアル縛りで、2017年4月25日(火)現在、123試合消化。

相変わらず良い動き。
フォーメーションは5-3-2なのですが、中盤の守備はほぼ彼の受け持ち。

広範囲に動き回り、時折ディフェンダーのバックアップにも入ります。
流石の”守備職人”

完全に守備の人・・・と思いきや、機を見て中央をするすると抜けシュート。
遠目から狙えて、意外と威力あり。充分攻撃のアクセントになります。

このチーム、今回限りでの解体が少々惜しくなってきました。


WCCFあんてなに参加しています。

にほんブログ村 ゲームブログ WCCFへ
にほんブログ村
に参加しています。


WORLD CLUB Champion Football ブログランキングへ


(C)SEGA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WCCF 11-12 312 ラサナ・ディアッラ!

2017年04月01日 | 選手使用感~MF(黒)~



偶然にも編成していたレアル・マドリーCF

スペトロに積極投入しようと思っています。

さて、話しは変わりましてタイトルの彼。

11-12 レアル・マドリーCF 312 ラサナ・ディアッラ

もともとは”ダイナモ”要員で加入して頂きました。
それほど期待していた訳ではないのですが、意外と動きが良いことが判明。(ごめんなさい

中でも、奪取力の高さがいいですねえ。
広大な守備範囲と相まって、彼への評価を押し上げつつあります。

とは言うものの、育成途上であり、評価を固めるのも時期尚早でしょうか。

引き続き動きを見ていきます。

それでは、また明日。


WCCFあんてなに参加しています。

にほんブログ村 ゲームブログ WCCFへ
にほんブログ村
に参加しています。


WORLD CLUB Champion Football ブログランキングへ


(C)SEGA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WCCF パツキンの輝く場所・・・~その3~

2017年03月08日 | 選手使用感~MF(黒)~



ネドヴェド(0203黒)について引き続き。

FWを追い越してからの弾丸シュートや、遠目からのミドルシュートが秀逸。
現在のユーベ・U-5Rでは控えに甘んじていますが、あの力強さは先発で使いたいところ。

アレのいる現チームでは序列を変えられないので、更新待ちの”ガチガチ”チーム・トップ下に起用しようかと。

そのチームでは、”ロケット”にしよう

簡単な決意表明で、本日は終わりにしたいと思います。

それでは、また。


WCCFあんてなに参加しています。

にほんブログ村 ゲームブログ WCCFへ
にほんブログ村
に参加しています。


WORLD CLUB Champion Football ブログランキングへ

(C)SEGA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WCCF 15-16 200 サミ・ケディラ!

2016年12月15日 | 選手使用感~MF(黒)~



昨日に続きドイツ人縛りの選手紹介をします。

本日は、15-16 ユベントス 200 サミ・ケディラ

攻撃の戦術はホーミングクロスなのですが、これ一択ですと少々心許ない。
そこで、ダイレクトプレイ重視を組み込むべく、15-16の彼を起用です。

銀靴を早々に進呈して一気に覚醒へ。
OFF+1、TEC+1、STA+1 という理想的な3UP。さらに追加能力でタフネスを付けて盤石に!

のはずが、ガス欠を起こすのでフル出場は少々厳しい。

とは言うものの、スタミナ強化の効果はあります。
覚醒前は、後半早々でスタミナ切れを起こしていましたから。

でも、彼もまた全体的には満足できる働きぶりです。


WCCFあんてなに参加しています。

にほんブログ村 ゲームブログ WCCFへ
にほんブログ村
に参加しています。


WORLD CLUB Champion Football ブログランキングへ

(C)SEGA

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WCCF 意外と楽しいドイツ人縛り!

2016年12月14日 | 選手使用感~MF(黒)~



頻度を上げてプレイしているドイツ人縛り

初めて起用する選手が大半で、結構楽しんでいます。
中でも、”縛り”で無ければピックアップすることもなかったであろう選手がいます。

12-13 ボルシア・ドルトムント 103 スベン・ベンダー

彼唯一の黒カードながら、数値は87。微妙なところです。
現在、中盤左及び真ん中に据えていますが、評価は意外と高め。

安定した守備力と、地味ながら堅実な展開力が魅力的。
また、利き足は右なれど、左足で綺麗なクロスボールを上げるところもプラス材料。

中盤を所狭しと動き回るので、スタミナに不安を抱えているところがマイナスポイント。

それでも、全体的には先発で使い続けたい評価良好の選手です。
白カードも使いながら、動きの差を見ていきたいと思います。

今日はこの辺で失礼します。それでは、また。


WCCFあんてなに参加しています。

にほんブログ村 ゲームブログ WCCFへ
にほんブログ村
に参加しています。


WORLD CLUB Champion Football ブログランキングへ


(C)SEGA


コメント
この記事をはてなブックマークに追加