マクロ・WCCF・エコノミクス

ヴィエリやデル・ピエーロを見てWCCFへの思いを日々熱くしているマクロです。”縛りで強いチーム”編成を目指します!

WCCF インテル選手紹介13・14<ヴィヴァス、サムエル>

2014年05月31日 | 選手使用感~DF(白)~







今日は、ネルソン・ヴィヴァスとワルター・サムエルの紹介です。

まずは、ヴィヴァスから。

02-03シリーズに登場して、もう10年以上経ちます。
スタメン、サブにと、幅広く多くのプレイヤーに使われてきたことと思います。

今回は、サブで起用。
中盤及びサイドバックを任せましたが、左でも右でも守れる選手は貴重です。

スピード対応は申し分なし。
相手選手に振り切られても追いつくだけの走力があり、守備意識も高いため、ディフェンダーとしては
まずまずの評価を下せます。

”まずまず”で留まったのは、時折、”非力さ”が感じられるため。
POW値12は少々不安。競り合っても負けてしまうことがあります。ボールを掠め取る動きが常にできれば
良いのですが、たまのガチンコ真っ向勝負は、不安を覚えます。

余談ですが、POWを重点的に強化しようよと思って呼び出しても、たいてい嫌がられました。
また、個人能力は頑張って星4つまで増やしましたが、特殊能力は呼び出し成功をしないと、星は増えません。

次にワルター・サムエル。

カンナヴァロとラノッキアの控えとしてでしたが、彼らのモチベーションが比較的安定したことや、スタミナの
低下がそれほど無かったこともあり、起用試合数が少なすぎてほとんど評価ができない状態です。

それでも、限られた中で気づいたのは、ディフェンスとしての基礎力の高さです。

スピードは無いものの、無駄のない動きで相手の攻撃を封殺。基本、”待ち構え”での守備です。
また、カバーリングの上手さもあり守りに綻びを生じさせません。先発でも、充分満足のいく働きができると思います。

次回はさらに起用機会を増やしたいと思います。

ちなみに、個人能力は2~3回呼び出して星2つまで。特殊能力は呼び出し無しで、星2つまでです。

今日はこの辺で失礼します。それでは。


WCCFあんてなに参加しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンチャンピオンシップ 初優勝!

2014年05月30日 | 試合内容報告



先日、『ユーベユニ縛り・U-5』チームで、タイトルの通り初優勝することができました。



これを励みにさらに精進していきます

それでは、また。

WCCFあんてなに参加しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WCCF 小休止です。

2014年05月29日 | チーム編成考



今日は暑い一日でしたね。

でも、これから日に日に暑くなっていくので、これで疲れていたらいけませんね

さて、今日はWCCFも小休止。
でも、「ユーベ・U-5」の編成を考えながら・・・寝ます

それでは、また。

WCCFあんてなに参加しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WCCF ユーベ選手紹介 <04-05 マヌエレ・ブラージ>

2014年05月28日 | 選手使用感~MF(白)~



今日は、ユーベ・U-5チームから選手をひとり紹介します。

タイトルの通り、04-05 マヌエレ・ブラージです。

パワー不足に若干の懸念はあったものの、”組織守備重視”のKPを買って起用。
中盤の右を任せています。どこまで働いてくれるか期待充分でした。

仕掛けは積極的にしますが、超人FWや重量級FWにはどうしても分が悪いと感じています。
懸念通り、パワー不足は否めません。

こりゃ、次のチームでは退団かな・・・

と思いつつ、パワーを強化するも、しばらくその存在をすっかり忘れていました(すいません)。

さて、最近の試合で、当たり負けが少なくなったかも 踏ん張りがきくようなになったかも

と感じるようになりました。なんでだろう??? と思って見てみると・・・



あれま、POW値 3UP !

もう悪口は言いません。すいませんでした

WCCFあんてなに参加しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WCCF ラツィオ・ユニ縛り 立ち上げました!

2014年05月27日 | チーム編成考



タイトルの通り、 ラツィオ・ユニ縛りチームを立ち上げてきました。

12-13も8枚(人)組み込め、U-5で編成することができています。

RL1部からスタートし、難なく7連勝。続いて参戦のEPCも、得点力爆発の3連勝で戴冠。
お!このチームは幸先良いぞ!!このまま30連勝して不敗神話ゲットだな

なんて、あま~い考えをしていると、プレミア突入の初戦でドロー。あっさり連勝ストップ。
得点力がガタ落ちです。そして、2戦目が下記の通り。



ハイランド・ジュニアーズに圧倒的に攻められ続け、控えのロッキの得点でなんとかうっちゃり。
相手のシュート数こそ”0”ですが、ゴール直前まで進入され、ディフェンス一人でなんとかかわしたこと数度。
まったく勝った気がしませんでした。

その後の試合もボール支配率で圧倒され、かつ、得点力不足に泣いています。

やれやれの状態ですが、なんとかやっていきます。

そんな中でも光明あり。
12-13 セナド・ルリッチが予想外に良い動き。今後に期待できそうです。

試合数をもう少しこなしてから、再度紹介していきます。

今日はこの辺で。それでは。

WCCFあんてなに参加しています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加