写・撃・演・習・場♪

どーるの写撃演習場で~す♪

艦船・飛行機・鉄をはじめ、なんでも撮りますが

へっぽこ写真ばかりなのは勘弁してね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パプアニューギニア独立国 「 ファルコン 900EX 」( P2-ANW ) 10/13 羽田空港飛来

2015-10-22 21:16:00 | 旅客機(外国)
今日は1日デスクワーク。。。

昼前に抜け出そうとしましたが、こう言う時に限って来客の電話が ( ̄へ ̄|||) ウーム

自動車船を2隻撮りたかったなぁ


観艦式で盛り上がってた13日、羽田にVIP機が飛来しました♪

疲れてたし、パスしようとしたんですが・・・

ファルコンとの事だったので出撃しましたwww


パプアニューギニア独立国 「 ダッソー ファルコン 900EX 」( P2-ANW )

13日、パプアニューギニア独立国のピーター・オニール首相が来日。

その際に使用されたのが「ダッソー ファルコン 900EX(P2-ANW)」でした。

当日、風向きが不安でしたが・・・ 北風運用でしたが、飛来3時間前ぐらいに南風運用に変わり

急遽、城南島へ展開しました。









調べてみると、“ニューギニア航空”の機材との事で、以前は垂直尾翼にニューギニア航空のマークが入ってましたが

現在はマークがありません。

なので、正確な所有などはわかりませんでした。

ただ、首相が外交での移動の際は、本機材が使用されてるようです。

小さい機材ですが、ファルコン900の長距離型の“EX”なので、ポートモレスビーから無給油でした。



機首のアップ。。。

側面にはパプアニューギニアの国旗が入ってますね♪


やっぱりファルコンはカッコイイなぁ~♪





撮影時期:2015年10月

撮影場所:東京都大田区(城南島海浜公園)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルフトハンザ航空 「 ボーイング 747-8I 」 ( B747-830 / D-ABYJ )

2015-07-04 21:30:00 | 旅客機(外国)
なんか今年は梅雨らしい天気ですね。。。

今朝入港の「ARIES LEADER」撮りたかったんですがね~ ...( = =) トオイメ

天気だけはどうにもならんです!


週末は飛行機ってことで・・・ ルフトのB748です。


ルフトハンザ航空 「 ボーイング 747-8I 」 ( B747-830 / D-ABYJ )

ルフトハンザ航空の“ボーイング 747-8I”です。

北風運用の羽田では、北方面から来るのはCラン(34R) 南方面から来るのはAラン(34L)に降ります。

ドイツ・フランクフルトからやってくるルフトのB748は、通常はCラン(34R)に降りますが

たま~にAラン(34L)に降りてきます。

当日、現地到着早々にCラン(34L)に降りてきて、急いでカメラを出しましたw







浮島から見るとやっぱりデカイっすね~

主翼を見るとB747-400Dと違いますね!



羽田のCラン(34L)へ。。。

新旧の管制塔が目立ちます。


ルフト旧塗装バージョンのB748が、たま~に羽田に現れてますが

ぜひ、浮島か城南島で撮りたいけど・・・ こればかしは運次第でしょうか(^^;)





撮影時期:2014年11月

撮影場所:川崎市川崎区(浮島町公園)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アエロフロート・カーゴ 「 マクドネル・ダグラス DC-10F」 ( DC10-40F / VP-BDF ) 2007年モスクワ

2015-06-14 18:46:00 | 旅客機(外国)
週末、近所のスーパーへ行った以外、ずっとひきこもってました。

ゲームして、アニメ見て、マンガ見て、寝る・・・

こんな生活が続くと廃人フラグが立ってしまいますねwww

脱臼した肩の調子も良くなってきてるので、明日の病院次第で現業復帰かな!?


そんな廃人フラグが立ちそうな状況なので、調べ事はお休み。。。

ってことで、今週末は飛行機フェアですw


アエロフロート・カーゴ 「 マクドネル・ダグラス DC-10F」 ( DC10-40F / VP-BDF )

2007年に撮影した“アエロフロート・カーゴ”の「DC10-40F」です。

この機体は、1981年「DC10-40D」として落成後、“日本航空”へ引き渡され、2001年まで活躍。

その後、貨物機に改造され、2002年に「アエロフロート・ロシア航空/アエロフロート・カーゴ」に売却

2009年まで同社で活躍後、カザフスタンの航空会社へ売却されました。

現在は、カザフの航空会社を離れ、ストア状態のようです。

撮影場所はよく覚えてないけどシェレメチェボだったかな?

ただ、よく覚えてるのが撮影機材です。

久々に「キャノン AE-1」を持ち出し、短焦点で遊んでおり

この時は現地の方から「FD400mm F4.5」をお借りして撮ってました♪

フィルムは、フジの「リアラエース 100」

持っていったベルビアが弾切れしてしまい、スナップ用に持っていったネガを。。。

パワーワインダーも故障してた為、一撃必殺でwww

デジになってからは一撃必殺しなくなったな~ ...( = =) トオイメ


プリントするともうちっとかっちりするんですが、フラットベットスキャナのネガスキャンだと ( ̄へ ̄|||) ウーム

原版だと、もうちっとフジらしい色が出てるんですが。。。





撮影時期:2007年8月

撮影場所:ロシア連邦 モスクワ

撮影機材:Canon AE-1
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツポレフ 「 ツポレフ Tu-334 」 ( RA-94001 ) 2007年モスクワ

2015-06-13 18:53:00 | 旅客機(外国)
いやぁ~、今日は蒸し暑かったですね!

横須賀のイベント参加された皆様は大変だったと思われます。

それにしても、この蒸し暑さの影響で、今朝の視程は最悪でした。。。

海には行ってませんが、自宅から武蔵小杉の高層マンション群が見えなかったのは久々な気がします。

横須賀のイベントは明日もおこなわれるので、参加される皆様は熱中症にお気をつけくださいね。


横須賀のイベントを横目に、自分はヒッキー生活www

過去物のコンデジ画像をあさってたら、こんなのが出てきました。。。


ツポレフ 「 ツポレフ Tu-334 」 ( RA-94001 )

ツポレフの旅客機「ツポレフ Tu-334」です。

量産計画がありましたが、2009年に“スホーイスーパージェット100”の開発に集中する為、量産を断念されました。

画像の「RA-94001」は、ロッドナンバー1の試作1号機でした。

コンデジ画像なので画像が粗くて申し訳ないっす

銀塩で撮った物があったんですが・・・ 未スキャンでした(^^;)



胴体は“Tu-204”の胴体を短くした物ですが、“Tu-204”と異なり、リアジェットになってます。

「Tu-334」は“Tu-134”の買い替えをターゲットにしてるので、リアジェットになったのかな?

ところで。。。

リアジェット=スマートな機体なイメージがありましたが、そのイメージを崩してくれたのが「Tu-334」でしたwww



後ろから。。。

エンジンカウルに“D436T1”の文字が入ってますが、ロシア製の「Progress D436T1」の事です。


当日、地上展示もされた「Tu-334」ですが。

MD系より広く感じました。

wikiにオールエコノミーとありましたが、展示機はビジネスとエコノミーだった気がします。

撮影したはずの地上展示の画像が見つからなかったので、見つかったらUPしようかと。。。

それと・・・ 見てて怖さを感じる「Tu-334」の離陸の画像もwww





撮影時期:2007年8月

撮影場所:ロシア連邦 モスクワ

撮影機材:Panasonic LUMIX DMC-FZ7
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出張中に気になった、些細な出来事。。。

2015-04-06 22:56:00 | 旅客機(外国)
出張中に気になった、些細な出来事です。。。



プロペラ機で飛行機移動~

機体は、ボンバの“DHC-8”との事でした。

狭くも無く、標準体型の方には不快な思いはしないシートピッチかな?

どーる体型にはちょっとせまいっす(^^;)

しっかし~ DHC-8なのに内装がお疲れ気味です。

機内はガラガラでした


離陸後、しばらくしたら軽食サービスがありました♪



このやっつけ感・・・ 海外のエアラインらしいっすねwww

コップの通り、短い旅路をエンジョイしますか

( ‥) ン?



ボンバの“DHC-8”じゃなくて、フォッカー50じゃねえか!!

そういえば「ボンバって、胴体太かったけ?」と。。。

いつの間に機材変更??

小さいことは気にするな、俺!!



ハムとサラミハムのサンドイッチ♪

味はまあまあでした。

トースターでちょっと焼くと美味さ倍増かな!?


食事も楽しみ、レッツ・エンジョイ!! したいですが・・・

ど~~~~~しても気になる部分がありまして

窓の外を見ると・・・



窓枠のゴムパッキンが外れかかってるぅ~~~~!!

何ヶ所かこんな状態でしたが、誰も気にしてる様子無し



・・

・・・

まっいいかぁ~~~~


些細な事を気にしててもしゃあないですね ヽ(=´▽`=)ノ

でも・・・ フライト中、シートベルトは外しませんでした(ばく


過去、4発ターボロップの旅客機に乗り、1発が停止したことありましたが

乗員は笑顔で「大丈夫」と言い、乗員は気にする様子無しでしたwww


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーロラ航空 「 エアバス A319-100 / CENTRE AMUR TIGER 」 ( A319-111 / VQ-BBD )

2014-12-20 21:10:00 | 旅客機(外国)
APLの北米航路“CC3”の本年最後の横浜寄港が「APL THAILAND」の予定でしたが

「HYUNDAI FORWARD」に変更されたようです(「APL THAILAND」は「APL CHINA」と入れ替わって、CC3の一発目に横浜寄港予定)

横浜でヒュンダイと言えば、“NP2”でおなじみのオーバーパナマックスですが

寄港予定の「HYUNDAI FORWARD」はパナマックスですね~

楽しみですが、光線が・・・ ( ̄へ ̄|||) ウーム


先月の成田から・・・


オーロラ航空 「 エアバス A319-100 / CENTRE AMUR TIGER 」 ( A319-111 / VQ-BBD )

オーロラ航空の「A319-100」です。

当日は何も調べないで出撃しましたが、たまたまオーロラ航空の機材が1日で2便乗入れてる日♪

1発目が「A319-100」で、2発目が「B737-500」でした。









エアバス「A320シリーズ」の短胴型が「A319」

日本のエアラインでは導入してなかった気がします。

白と青の機体に、主翼先端の“ウイングチップ・フェンス”が赤ってののも良いですね~

ロシアの機体番号は「RA」から始まりますが、この機体の機体番号は「VQ-BBD」

「VQ-B」はバミューダ諸島の機体番号で、税金の関係でこうなったと思われます。





機体側面にロシア語で“オーロラ”と入ってますが、その横にはアムールトラのマークが入ってます。

昨年、シベリアでアムールトラの保護センターが開設されました。

その保護活動の一環として、アムールトラセンターのロゴをあしらった「A319(VQ-BBD)」が、今年の8月21日から運航し始めたそうです。

「VQ-BBD」は、今年の8月中旬に“エアロフロート”から“オーロラ航空”へ移ってるので、オーロラ航空にカラーリングになった際、そのままロゴが入ったんでしょうね。






撮影時期:2014年11月

撮影場所:千葉県成田市

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デルタ航空 「 ボーイング 757-200 」 ( B757-251 / N546US ) 11/13 成田

2014-11-30 21:10:00 | 旅客機(外国)
機材輸送用チャリのリアタイヤがそろそろスリックタイヤになりそうですwww

そういやぁ~、最近後輪の姿勢制御中に横滑りしそうになったり、ブレーキロックしたりしてたな(ばく

ケチる為、前後のタイヤローテーションしようかと思ったんですが、さすがにめんどい ...( = =) トオイメ

来年早々、後輪のみタイヤ交換しますか。。。


今月13日の成田から・・・ 到着早々に撮影したデルタです。


デルタ航空 「 ボーイング 757-200 」 ( B757-251 / N546US )

デルタ航空のB757-200です。

コックピットの窓が、側面窓と同じ高さなのですぐにわかります。

以前、羽田で上海航空の「B757-200」を撮影してますが、上海航空のB757にはウィングレット無しなので、新鮮ですね~♪



ところで・・・ 今月、デルタ航空のB757がちょっと注目されました。

11月9日、関空発グアム行き(DL294便)のB757-200(N545US)が、硫黄島から南南東約452キロ付近を飛行中にエンジントラブルが発生

急遽、硫黄島飛行場へ緊急着陸しました。

数時間後、乗客は成田から来た別の機体でグアムに向ったそうですが。

トラブルを起こした機体はそのまま硫黄島に留まり、現地でエンジン交換をおこない、飛び立ったそうです。

硫黄島飛行場に民間機が着陸するのは珍しいのでニュースになりました。

ちなみに・・・ トラブルを起こしたN545USは、11月22日頃に現場復帰してるそうな。


成田へ行くと、午後はデルタ祭りなので少々飽きますが。

B757なら大歓迎です♪





撮影時期:2014年11月

撮影場所:千葉県成田市

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エアバス 「 エアバス A350 XWB 」 ( A350-941 / F-WWYB ) 本日羽田飛来

2014-11-19 21:57:00 | 旅客機(外国)
今日は、前々から狙ってた郵船の自動車船や巡視船など、いろいろネタがあったんですが

後ろ髪を引かれつつ、川崎・浮島町公園へ。。。

移動のバス車内は、同じもの狙いのカメラマンさんが数人いらっしゃいましたが

いつもよかちょっと多めですが、それほどじゃないな~

浮島町公園到着・・・ 人多すぎ!!

過去、浮島町公園でこれほどの人出ははじめて見ました (^^;)

そして。。。


エアバス 「 エアバス A350 XWB 」 ( A350-941 / F-WWYB )

「A350 XWB」キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

エアバスの最新鋭機「A350 XWB」 その試作5号機が、今日飛来した「F-WWYB」です。

5号機は、機体テストをする機材ではなく、客室関係のテストをする機材だそうな。











大きさ的には、“B777-200”より、ちょっと長めの機体。

事前に何も調べてませんでしたが、“A330”とあんま変わらないと思ってましたが、意外にデカイです。

既存のエアバス機と比べ、前面窓の形状もちょっと違うような。。。

なかなかカッコイイですね~、A350♪

しっかし、適当に画像修正しましたが・・・ ちょっと適当すぎましたね(^^;)

まっ、参考ぐらいに見てください(ばく



後ろから。。。

側面の「XWB」とは、「eXtra Wide Body」の略。

勝手ながら、エアバス=スマートのイメージがありましたが(A380以外)

このA350はボテっとしてて、エアバスっぽくないですね~

でも、そこが良いのかも♪



ほぼ予定通りに羽田に到着~

ターミナルでは多くのファンにお出迎え♪

そして、JALの格納庫では大勢の関係者にお出迎えされたそうです。


日本の航空会社の“A350 XWB”は、“日本航空”が5年後に導入予定。

予定通りならオリンピック前にには見ることができますね。

まだまだ先ですが楽しみです♪







撮影時期:2014年11月

撮影場所:川崎市川崎区(浮島町公園)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーロラ航空 「 ボーイング 737-500 」 ( B737-5L9 / RA-73002 ) 11/13 成田

2014-11-14 21:42:00 | 旅客機(外国)
海上自衛隊の配備予定の“C-130R”が、本日厚木に到着しました。

小生もお出迎えに行きたかったんですが・・・

昨日、ちょっと無茶してしまい、行けませんでした (^^;)


一昨日夜、「明日、成田行きません?」とお誘い頂き、なにも考えず「行きます!」と即答(ばく

今週、仕事もヒマだったので問題無しだと思ったんですが・・・ やっぱり響きました

ってことで・・・ 昨日の無茶ですwww


オーロラ航空 「 ボーイング 737-500 」 ( B737-5L9 / RA-73002 )

ロシアの“オーロラ航空”の「ボーイング 737-500」です。

オーロラ航空は、昨年11月に“サハリン航空”と“ウラジオストク航空”の合併により設立された会社です。

今年5月から、成田~ユジノサハリンスクを週2回(月・木)運航してます。

オーロラ航空は、今年7月末から成田~ウラジオストクを週1(木)で運航しており(アエロフロートとコードシェアですが)

木曜はオーロラが2回見ることが出来ます♪

これが目的で行った・・・ 訳ではなく、出撃したらたまたま当たりました(ばく





個人的に大好きな“B737”♪

「B737-500」は、日本ではエアーニッポンで導入されたおなじみの機体なんですが、カラーリングが変わるとイメージが変わりますね!

-500はB737のクラシックに入るようですが、本機は1998年製造の、比較的新しい機体です。

「RA-73002」は、今は無き“マースク航空”に納入、その後チェコ→スペイン→ウクライナの航空会社で活躍後。

昨年12月にオーロラ航空へやってきました。



日本貨物航空の「B747-8F」と♪

まだオヤツの時間前なのに、元画の機体は黄色。。。

修正したらオーバーになっちゃった (^^;)

アンダー気味に撮ったつもりでしたが・・・





横からなんですが。。。 想像以上に低く、電線がモロ被り(^^;)

なかなかキレイな機体なんですが、“オーロラ航空”というくらいなので、機体がオーロラみたいに派手でもよさそうなんすが・・・

調べてみたら、元々社名は、「タイガ」(虎じゃなくて針葉樹って意味)にする予定だったようですが

今後の日中韓での展開を考える上で、「タイガ」=「シベリア」のイメージがあるため

「オーロラ」の社名になったとか(wiki調べ)


本機撮影の為、当初Bランで狙ってましたが・・・

20分前ぐらいにAランに降りる事が判明!!

急いで移動しましたが、どうにか間に合いました C=(^◇^ ; ホッ!

昨日は2機のオーロラ機が撮影出来ましたし、どーる的には大満足です♪





撮影時期:2014年11月

撮影場所:千葉県成田市

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルフトハンザ航空 「 ボーイング 747-8I Siegerflieger/Fanhansa 」 ( D-ABYI ) 10/27 京浜島

2014-10-28 20:58:00 | 旅客機(外国)
昨日の続きです。。。

国際線ターミナルで撮影後、M丼さんと合流して待機モード。

南風運用で、夜までは南風が続くようなので、時間をつぶして第二ターミナルで撮る事に。

出発1時間前に駐車場に入り、駐車場への連絡橋を渡ろうとしたその時・・・ 航空写真の大御所様に遭遇!!

ランチェンしたとの事なので、急遽ターミナルから京浜島へ


ルフトハンザ航空 「 ボーイング 747-8I Siegerflieger/Fanhansa 」 ( B747-830 / D-ABYI )

楽勝で間に合いました!!

到着時は曇ってしまい、移動中も曇ってましたが、出発時はお日様が出てくれました♪



今年のサッカーワールドカップ優勝記念の塗装らしいですが

すでにサッカーワールドカップが今年行われた事と、優勝国がドイツだった事も忘れてました(^^;)

特別塗装機は3機中の1機らしいです。





UPはしてませんが、ルフトB744の上がりを羽田で撮ってますが。

B744より低いな~って感じです。

気のせいかもしれませんが。。。

主脚が完全に格納されてなくて残念!!



( ‥) ン? なんか機体が右に傾いてるぞ??



ありゃりゃ~、思ったより早く右に曲がっちゃいました(^^;)

もうちっとまっすぐ進むと思ったんですが・・・ B744の時もこんなに早く曲げてたっけ??


これから毎日羽田へ乗入れ予定のB748、スカッとした晴れた日に撮りに行こうかな~♪

しかし、京浜島へ行ったのは3年ぶり・・・

あまり変化は無くて安心しました♪





撮影時期:2014年10月

撮影場所:東京都大田区(京浜島つばさ公園)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加