写・撃・演・習・場♪

どーるの写撃演習場で~す♪

艦船・飛行機・鉄をはじめ、なんでも撮りますが

へっぽこ写真ばかりなのは勘弁してね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

実習船 「 薩摩青雲丸 」 ( 鹿児島県立鹿児島水産高校 ) 5/28 横浜入港

2016-05-30 21:20:00 | 官公庁船・実習船(日本)
先週土曜、いろいろと撮影してきて帰宅したら、なにやら様子がおかしい・・・

聞いたら「帰ってきたら、にゃんこがびっこをひいて、たまに腰が抜けた状態だったから病院に連れて行った」

結果、レントゲンは異常は無く、捻挫の可能性があるので、痛み止めを注射したそうな。。。

最近、押入れの高い場所の寝床で寝てたので、降りるときにやらかしたのかなぁ

現在様子見ですが、今のところ異常なし C=(^◇^ ; ホッ!

とりあえず、高い場所の寝床は出禁にしましたが、寝床の場所を見て「上げろ!」と言わんばかりに鳴いてますwww


ってことで、土曜のメインは結果が・・・だったので、急遽こちらを撮りに行ってきました。


実習船 「 薩摩青雲丸 」 ( 鹿児島県立鹿児島水産高校 )

鹿児島県立鹿児島水産高校の実習船「薩摩青雲丸」です。

実習船の撮影は久々です!











視程がダメダメで、天気は曇り・・・ 条件はダメでしたが。

天気が曇ってくれたおかげで、海釣り施設で撮影できました。

船型からマグロっぽいなぁ~と感じ、調べてみたらマグロ漁がメインのようです。

しかし、学生さんらしき姿はほとんど見えませんでした・・・

本船入港中、先導するボートの姿が。。。



横断幕に「若潮会 東京支部」とあります。

「若潮会」って? 調べてみたら“鹿児島水産高校”のOB会のようです。

OBの方が先導する入港シーンははじめてみましたが、良いもんですね~♪



シンボルタワー通過~



前部のアップ。。。

一段下がった甲板に、グレーのスロープみたいなのが見えるけど、ベルトコンベアかな?



ブリッジ周辺のアップ。。。

漁船登録番号“KG1-350”とIMOナンバー+学校名の表記があります。



マストとファンネルマーク。

マスト左側(奥)の青い旗は“鹿児島水産高校”の旗で、マスト右側(手前)の白い旗は、鹿児島県のシンボルマーク(県章とは違います)の旗。

ファンネルマークは校章です。

鹿児島なので、やっぱり島津の丸十時なんですね!



後部のアップ。。。

側面の“JIQR”は、コールサインです。

「薩摩青雲丸」の船籍港は鹿児島市。



後からマリンタワーと。。。



後から。。。 その2

ファンネルが大きいですね~


これにて終了・・・ だったんですが。



午後、新港ふ頭内に入る機会があったので、係留中の姿を。。。

ついでに・・・



ドカンも。。。

ブリッジの中央と右側にワイパーがありますが、左側にはワイパーがありません。

右端のワイパーは、操業中に視界確保の為でしょうか?


今朝、横浜・新港ふ頭を出港した「薩摩青雲丸」

学生さんの姿は見えませんでしたが、少しでも横浜を堪能されたのかな?

「薩摩青雲丸」と乗員さん・学生さんのご安航をお祈りします。






「 薩摩青雲丸 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 鹿児島市
建造年 : 2001年3月( 新潟鐵工所 / 新潟県 新潟市 )
全長 x 幅 : 64.25m X 9.9m
総トン数 : 645t
呼出符号 : JIQR
IMO : 9258258
MMSI : 432321000
漁船登録番号 : KG1-350







撮影時期:2016年5月

撮影場所:横浜市鶴見区(大黒海釣り施設)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

LNG船 「 ENERGY PROGRESS 」 ( BHS / 東京エルエヌジータンカー・商船三井 )

2016-05-25 21:55:00 | タンカー/LPG船/LNG船 他
月曜夜、川崎・堀之内にて、県警・川崎署で“ちょんの間”の一斉摘発があったそうです。

最近、一斉摘発の話を聞かないと思ったら、7年ぶりの一斉摘発だそうです(堀之内地区では)

7年前の摘発で、ほぼ壊滅状態と聞いてましたが、チラホラと復活してたそうです。

今後、南町地区での取り締まり強化と言ってますし、黄金町ガード下同様、壊滅ですかね~

しかし、たとえ“ちょんの間”が無くなっても・・・

「今日は吉原 堀之内~ 中洲 すすき野 ニューヨーク~♪♪」は健在ですwww


最近、ちょくちょく観音崎へ出没してるので、遭遇率が高くなったLNG船です。



根岸航路から出港してきました♪

ただ、ちょうど本命を撮影してたので、あまり撮影できませんでした(^^;)


LNG船 「 ENERGY PROGRESS (エネルギー プログレス) 」 ( BHS / 東京エルエヌジータンカー・商船三井 )

“東京エルエヌジータンカー・商船三井”の「ENERGY PROGRESS (エネルギー プログレス)」です。

ENERGY CONFIDENCE(エネルギー・コンフェデンス)」「ENERGY NAVIGATOR(エネルギー ナビゲーター)」「ENERGY FRONTIER (エネルギー フロンティア)」に続いて4隻目のUPです。



撮影するには、やっぱりモス型ですね!

カッコイイのはメンブレン型ですが、モス型の方がボリュームがあるので、見栄えします♪



“富津岬展望台”と。。。



前方のアップ。。。

船籍はバハマですが、船名表記は英語と日本語です。

船首に“東京ガス”の旗が揚がってますが、航行中に揚げてるのは初めて見ました。



ハウス部分とファンネルのアップ。。。

ファンネルマークは“東京ガス”

土曜だからか、後でパラグライダーがいっぱい飛んでました。



ちょい後から。。。

ファンネルの後はヘリパッドです


あまり撮影できませんでしたが・・・ 調べてみたら、昨年じっくり撮影してました (^^;)

こちらの画像を作ってたので、そちらは忘れた頃にUPかお蔵入りwww






「 ENERGY PROGRESS (エネルギー プログレス)」
船籍国 / 船籍港 : バハマ / ナッソー
建造年 : 2006年11月( 川崎造船 坂出工場 / 香川県 坂出市 )
全長 x 巾 : 289.53m X 49m
総トン数(G/T): 119100t
総容積 : 147558m3
呼出符号 : C6VU8
IMO : 9274226
MMSI : 309463000





撮影時期:2016年5月

撮影場所:神奈川県横須賀市(観音崎灯台)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RORO船 「 琉球エキスプレス 2 」 ( マルエーフェリー )

2016-05-24 21:55:00 | 自動車運搬船 / RORO船 他
昨晩、さぁ寝ようと思った時、ついBSプレミアを見たら・・・

「第二勇新丸」が出てるじゃん!!

2006年に制作された「菅原文太が行く 人と鯨のたどった道」と言う番組で

文太さんがキャッチャーボート「第二勇新丸」と捕鯨母船「日新丸」に乗船してました。

なかなか興味深い内容でした・・・

ボウガンにつり用?のリールを取り付けた道具で、シロナガスクジラの検体採取とか、はじめて見ました。

「日新丸」でのクジラ調査後、手早くクジラを解体し、流れ作業で箱詰めまで・・・ 凄いっす!!

ビデオ撮っておけばよかった orz

でも、気が付いたら午前2時半・・・ 寝不足です ...( = =) トオイメ


先日、なぜか遭遇率が高いRORO船です。


RORO船 「 琉球エキスプレス 2 」 ( マルエーフェリー )

鹿児島に本社がある“マルエーフェリー”のRORO船「琉球エキスプレス 2」です。

以前、東京・沖縄航路(東京~志布志~奄美大島~那覇)を旅客と貨物を輸送してましたが。

2014年12月上旬で運航休止し。

同年12月中旬より、東京~志布志~那覇を貨物輸送のみになり、そこに投入されたのが「琉球エキスプレス 2」です。



東京湾では東京~苫小牧を結ぶRORO船がおなじみですが、東京・苫小牧航路に投入されてるRORO船に比べ、ちょっと小さい船です。



ゴルフ場と。。。

灯台で観光客の方々は、ゴルフ場を牧場とよく間違えてます・・・ たしかに牧場に見えますね。





2014年、宮城県石巻の“ヤマニシ”で建造されました。



東京湾観音と。。。



船体がキレイですね!

ドック明けかな?と思えるほどキレイです。

内航RORO船って、船体がお疲れ気味のイメージがあります。


最近、遭遇率が高い「琉球エキスプレス 2」ですが。

同じ東京・沖縄航路に投入されてる「琉球エキスプレス 3」は、未だに遭遇せず ...( = =) トオイメ

その内遭遇できる事を願ってます (-m-)” パンパン





「 琉球エキスプレス 2 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 那覇
建造年 : 2014年12月( ヤマニシ / 宮城県 石巻市 )
全長 x 幅 : 159.98m X 24m
総トン数(G/T): 10758t
積載能力 : 12mシャーシ121台 + 乗用車119台
呼出符号 : 7JTC
IMO : 9711066
MMSI : 431005951





撮影時期:2016年5月

撮影場所:神奈川県横須賀市

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海難救助船 「 早潮丸 」 ( 日本 / 日本サルヴェージ ) 5/21 観音崎

2016-05-23 21:55:00 | 調査船/ケーブル船/作業船/その他の船
先日、観音崎へ行く際に乗車したバスが6速AMT(オートマニュアルミッション)のハイブリッド車でした。

最近、AT車はちょくちょく見かけますが、AMT車は初めてでした。

トラックドライバーさんには、イマイチ評判が良くないAMT・・・ バスはどうなのかな?

最近、乗用車もAMTが増えてますし、今後は増えるんでしょうかね~


先週土曜の観音崎から、「早潮丸」です。


海難救助船 「 早潮丸 」 ( 日本 / 日本サルヴェージ )

先週水曜、横須賀港平成地区に寄港した“日本サルヴェージ”の海難救助船「早潮丸」です。

そろそろ出るんじゃないかなぁ~と期待してたら・・・ 出港してくれました♪



いやぁ~、しかし良い時間に出港してくれました♪

ただ、前回同様右舷側ですがね (^^;)



横須賀のタグ「浦賀丸(東京汽船)」と。。。











浦賀水道を航行する場合、一般的な船は中央付近を航行しますが。

小型船やタグボートが、横須賀港へ入港する場合、航路外側(陸側)をショートカットしてくることが多いです。

「早潮丸」は出入港ともにショートカットしてた事から、このクラスは大丈夫なんでしょうね~

横浜へ来る場合、は、たしか浦賀水道航路から来てたような・・・ でも、このクラスの船は、動きが読めないっす。。。



前部のアップ。。。

並列ファンネルがカッコイイ!!



後部のアップ。。。

後部の作業甲板は、フラットです。

水曜の入港時は、後部甲板にコンテナを積んでましたが、入港後にすべて降ろしたようです。





後から。。。

後ろから見ると、オフショア船っぽいですね♪


いやぁ~、右舷を十分堪能させていただきました!!

次は、左舷側を撮らねば ( ̄ー ̄)ニヤリ






「 早潮丸 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 東京
建造年 : 2007年4月( 新潟造船 / 山口県 下関市 )
全長 x 幅 : 45.13m X 10m
総トン数 : 497t
呼出符号 : 7JBS
IMO : 9400447
MMSI : 432590000







撮影時期:2016年5月

撮影場所:神奈川県横須賀市

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

米海軍 貨物弾薬補給艦 T-AKE-7 「 CARL BRASHEAR 」 5月13日 観音崎

2016-05-22 21:42:00 | 米軍艦艇
5月後半とはいえ、暑いっすね~

半ズボンを穿きたいけど、世間的にはまだ早いような気がするので、我慢してます (^^;)

でも、昨日の観音崎を半ズボンで行ったら・・・ 寒くてヤバかったかもw


先週金曜の観音崎から・・・ 米軍の補給艦です。



アンカーから出港でしたが。

レーガンの入港と重なりました。

当初の予定より早かったんですが

この日は横須賀アンカーに大型艦が3隻(本艦入れて)いたので、邪魔だったのかな?



鶴見つばさ橋と。。。


米海軍 貨物弾薬補給艦 T-AKE-7 「 CARL BRASHEAR 」 ( 軍事海上輸送司令部(MSC))

ルイス・アンド・クラーク級貨物弾薬補給艦の7番艦「CARL BRASHEAR」です。

横須賀には、ちょくちょく寄る補給艦ですが、自分は初撮影です♪

撮影してみたかったんですが、予定がちょくちょく変更されるので、狙って出撃した事がありませんでした。





スカイツリーと。。。



食料や生活物資、補修部品などを補給する“戦闘給糧艦”と、武器弾薬を補給する“給兵艦”

これを統合したのが“貨物弾薬補給艦”です。

数年前までは“戦闘給糧艦”がちょくちょく横浜・ノースピアに寄港してましたが。

“貨物弾薬補給艦”になってからは、横浜には寄らずに横須賀(基本アンカーで、たま~に本港)へ



第一海堡と風の塔。。。



“富津岬展望台”と。。。



海自の「ましゅう型補給艦」よりゴツイですね~

個人的は、こっちの方が好きです♪



前部の補給ステーション。。。

細部を見てみたいっす!



ゴツイハウス部分。。。

艦尾はヘリ甲板です。



東京湾観音と。。。



後から。。。

ヘリが2機搭載できるそうです。

ヘリ格納庫のシャッターが1ヵ所開いてますが、画像をアップにして見たら、ヘリらしき姿が見えました。


良いタイミングでまた遭遇しないかなぁ





撮影時期:2016年5月

撮影場所:神奈川県横須賀市(観音崎灯台)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンテナ船 「 CMA CGM OHIO 」 ( MLT / CMA CGM ) 本日 観音崎

2016-05-21 21:37:00 | コンテナ船
なんとなく「早潮丸」が出る感じが・・・

それに、狙ってた大型コンテナ船も撮れるので観音崎へ

ふと観音崎レストハウスを見ると人影が・・・

いつの間に“道の駅 夢Dream食堂 観音崎”ってお店が出来てました!!

調べてみたら、期間限定じゃなくて常設店舗だそうです。

ゴールデンウィーク前の4月19日に営業開始との事でしたが・・・

先週も観音崎へ展開してるのに、まったく気が付かなかった ...( = =) トオイメ

地産地消の海鮮がメインのようで、今度食ってみよっと♪


今日、狙ってたコンテナ船です。


コンテナ船 「 CMA CGM OHIO 」 ( MLT / CMA CGM )

今日狙ってたコンテナ船「CMA CGM OHIO」です。

今年3月下旬に横浜へ初入港しましたが。

日の入り後に入港し、早朝出港・・・ 撮れませんでした orz

今回はリベンジマッチです!

「CMA CGM OHIO」が出港し、黒マースクの「MAERSK EDISON」が南本牧へ入港しました



横浜ベイブリッジと。。。

視程はイマイチでしたが、背景がダメなだけでした。



初入港時はフル積載状態でしたが、今回はイマイチ・・・

喫水は高いけど、荷は多めだったので、いいかぁ~



鶴見つばさ橋と。。。





中央と後部にはいっぱい積んでるけど、前方は少なめ・・・

視界確保の為でしょうか?

この角度だとカッコイイ!!



薄っすらとスカイツリーw



近づくにつれて、あれ? なんか微妙な気が・・・

きっと気のせいだ!!



第一海堡と風の塔。。。

なんですが、コンテナで第一海堡がほとんど見えません (^^;)



横のアングルになり、なんかデザイン的にバランス悪くね? って感じが。。。



“富津岬展望台”と。。。



横から。。。

コンテナの配列ですが・・・

「CMA CGM OHIO」 前7 中7 後4 計18列 約10000TEU

過去撮影した、同じ全長約299mのコンテナ船は・・・

CMA CGM GANGES」前7 中6 ファンネル横1 後4 計18列 約10000TEU

MSC ALGECIRAS」前6 中9 後3 計18列 約9400TEU

「CMA CGM OHIO」と「CMA CGM GANGES」は、別設計の10000TEUクラスで、コンテナ配列が似てますが

「CMA CGM GANGES」は、ファンネル横にも積載可能(20ftのみ?)ですが、「CMA CGM OHIO」は積載不可。

これだけで見た目の印象が異なります。

「MSC ALGECIRAS」は、前6の中9って事で、デザイン的にはバランスが良いと思います。

前7ってのは、13000TEUクラスと同じなので、これが原因なのかな?

個人的な理想的な10000TEUクラスは、前6 中8 後4の8段が理想かなぁ~

理想のタイプがあるとは思えませんが、いつか撮れる日を夢見て・・・ www



船首のアップ。。。



ハウスとファンネルのアップ。。。

“CGM”の“C”の前にパイロット乗船口があります。

ファンネルは山型。



東京湾観音と。。。



後から、鋸山と。。。


このタイプ、ツッコミならカッコよく撮れるけど、横からは・・・ イマイチかな?

Dexterさんの画像を拝見する限り、このタイプは上からより、水平方向から撮ったほうが良いかも。。。

まだまだ経験値を上げないとなぁ







「 CMA CGM OHIO 」
船籍国 / 船籍港 : マルタ / バレッタ
建造年 : 2015年12月( SAMSUNG SHIPBUILDING & HEAVY INDUSTRIES / 韓国 巨済 )
全長 x 巾 : 299.9m X 48.2m
総トン数(G/T): 94440t
コンテナ(最大): 10034TEU( Reefer container : 1400 )
呼出符号 : 9HA4132
IMO : 9722687
MMSI : 249167000






撮影時期:2016年5月

撮影場所:神奈川県横須賀市(観音崎灯台)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

重量物貨物船 「 FREDENSBORG 」 ( THA / WECO GROUP・NORDANA )

2016-05-20 22:02:00 | 貨物船
今日は納品で平塚・相模原・町田へ。。。

疲れたぁ ...( = =) トオイメ

自ら商品を届ける際は、使い方を説明してるので、時間がかかってしまいます。

おかげで昼飯食う時間がなかった orz

厚木のお気に入りの定食屋で“あら煮定食”を食おうと思ってたんですが・・・ 残念!!


先週の観音崎から・・・ 久々の重量物貨物船です。


重量物貨物船 「 FREDENSBORG 」 ( THA / WECO GROUP・NORDANA )

デンマーク・コペンハーゲンに本部がある“WECO GROUP”内“NORDANA”の貨物船「FREDENSBORG」です。

最近、横浜でよく見かける船で、本牧ふ頭へ寄港してます。







中国の“SANFU SHIPBUILDING”で建造された本船。

なんとなく見たことあるなぁ~と思ったら。

“BBC Chartering”の「BBC FLORIDA」「BBC ALASKA」と同じっぽいです。

汎用型なんですかね~

ただ、赤いクレーンが超~目立ちますwww



東京湾観音と。。。



前部のアップ。。。

船名表記はタイ語と英語表記

クレーンは150tクレーンが2基装備されており、タンデムで300tまで吊り上げ可能。



後部のアップ。。。

ファンネルマークは“WECO GROUP・NORDANA”のマーク。

ただ、本船所有はタイの“JUTHA MARITIME”です。



後から。。。


全長は約138mですが、観音崎灯台から我が装備で狙うには、ちょっと小さかったです(^^;)

その内、横浜入港時を撮ろうかと。。。






「 FREDENSBORG 」
船籍国 / 船籍港 : タイ / バンコク
建造年 : 2008年( SANFU SHIPBUILDING / 中国 江蘇省 泰州市 )
全長 x 幅 : 138.5m X 21m
総トン数(G/T): 9627t
クレーン : 150t X 2( TANDEM 300t / NMF )
コンテナ(最大): 665TEU( Reefer container : 50 )
呼出符号 : HSB4733
IMO : 9465394
MMSI : 567468000





撮影時期:2016年5月

撮影場所:神奈川県横須賀市(観音崎灯台)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自動車運搬船 「 HOEGH TROVE 」 ( NOR / HOEGH AUTOLINERS )

2016-05-19 21:30:00 | 自動車運搬船 / RORO船 他
外回り中、背後から甲高い排気音がして、振り返ると・・・

NS50F キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

シグナルスタートで甲高い排気音と2ストの排ガスを堪能♪

いやぁ~、懐かしいっす!!

先日は“マグナ50”を見かけましたし、ちょっと前の原チャリは個性豊かだったなぁ~


久々に自動車運搬船を。。。



“HOEGH AUTOLINERS”の「HOEGH TROVE」です。

北上船を撮るにはちょっと早かった・・・ (^^;)



ゴルフ場バックで。。。

撮影が3月後半なので、フェアウェイが茶色ですね。





全長約199m 幅約32m 少し前までは自動車船としては一般的なサイズ

建造は“常石造船 多度津工場”



観音崎前あたりで少し左に舵を切るので、側面に光線が当ってくれます♪



東京湾観音と。。。



前部のアップ。。。



後から、東京スカイツリーと。。。

船籍はノルウェー、船籍港はオスロ


この後、どこに向ったか忘れてしまいました (^^;)

川崎か木更津だと思うんですが。。。





「 HOEGH TROVE 」
船籍国 / 船籍港 : ノルウェー / オスロ
建造年 : 2000年12月( 常石造船 多度津工場 / 香川県 仲多度郡 多度津町 )
全長 x 幅 : 199.9m X 32.26m
総トン数(G/T): 58684t
自動車(小型車): 約6500台
呼出符号 : LAKB6
IMO : 9186302
MMSI : 258774000




撮影時期:2016年3月

撮影場所:神奈川県横須賀市(観音崎灯台)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海難救助船 「 早潮丸 」 ( 日本 / 日本サルヴェージ ) 本日 横須賀入港

2016-05-18 21:45:00 | 調査船/ケーブル船/作業船/その他の船
本日の午前中に、“SAL HEAVY LIFT”の重量物貨物船「ANNE-SOFIE」が横浜へ寄港。

仕事の予定が入って上、中途半端な時間帯の入港だったので、そのままお仕事してました。

当初の入港予定の朝入港だったら行けたんですが ...( = =) トオイメ

ただ、今日はもう1隻撮りたい船があったので、昨日の段階でそちらに予定を合わせて進め

午後、ターゲットが野島崎から北上してから、のんびり横須賀へ。。。


海難救助船 「 早潮丸 」 ( 日本 / 日本サルヴェージ )

“日本サルヴェージ”の海難救助船 「早潮丸」です。

海難救助船といっても、通常の作業にも従事してます。

予定よりも1時間早く入港して来ましたが

九十九里沖を航行してる段階で、早くなるんじゃないのかな~と思い、予定より早めに現地に・・・

結果、待ち時間は10分強でしたwww



“富津岬展望台”と。。。

「早潮丸」やっぱ小さいなぁ



東京湾を南下してきた“日本郵船”のコンテナ船「SUMIRE」と。。。

「SUMIRE」の船体、いつの間に濃いブルーになってます。



ドカン!



くるっと曲がって。。。









順光で美味しく頂きました♪

いやぁ~、5年前から狙ってましたが、さっぱりでしたが。

昨年末ぐらいから、横浜で何度か寄港してるのを確認。

ただ、夜中にやってきて、日の出前に出港でした (^^;)

今回のチャンスを逃す訳には・・・



東京湾観音と。。。



横から。。。

過去、係留中の姿は見てましたが、もっと平べったい船と思ってました。

でも、小さいのは思ってた通りです (^^;)

海岸線は馬堀海岸 山の上の建物は防衛大学です。



前部のアップ。。。

側面の“NIPPON SALVAGE”の表記が目立って良いっす!

船名表記もカッコイイ~♪



船尾のアップ。。。

お仕事帰りなので、いろいろと機器を積んでて賑やかです♪


現場滞在30分ほどで撤収~

バリ順な上、現場滞在30分ほどで撤収・・・

光線が良くて、効率が良い撮影ってのも久々な気がしますw

右舷はこれで満足なので、次は左舷側を撮るぞぉ~!!








「 早潮丸 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 東京
建造年 : 2007年4月( 新潟造船 / 山口県 下関市 )
全長 x 幅 : 45.13m X 10m
総トン数 : 497t
呼出符号 : 7JBS
IMO : 9400447
MMSI : 432590000







撮影時期:2016年5月

撮影場所:神奈川県横須賀市

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンテナ船 「 MAERSK TEMA 」 ( MHL / AP MOLLER MAERSK ) 5月13日 観音崎

2016-05-17 20:40:00 | コンテナ船
昨晩の地震はびっくしました。。。

びっくりしたのは、地震の揺れよりも、地鳴りがすごかった~

ゴゴゴゴォ~~~~ っと、羽田の旅客機とは違う音でした。

それと・・・ 防災無線!

緊急地震速報が防災無線で流れたのは初めて聞きました。

突然の大音量でかなりビビリました (^^;)


13日の観音崎から・・・ 緑色のマースクです。



ほぼ予定通りに南本牧を出港!!

しかし、昨日UPしたタンカー「AGISTRI」とか、他に撮りたい船もこの時間に集中してしまいました。

とりあえず緑マースクに集中です。



ベイブリッジと。。。



鶴見つばさ橋と。。。


コンテナ船 「 MAERSK TEMA 」 ( MHL / AP MOLLER MAERSK )

“MAERSK LINE”のコンテナ船「MAERSK TEMA」です。

マースクといえば、スカイブルーの船体色ですが、本船は緑・・・

本船は“RICKMERS”から傭船でした。

緑色の船体に、黄色っぽいハウス、典型的な“RICKMERS”のカラーリングです。

しかし、同じ“RICKMERS”から傭船されてる13000TEUクラスはマースクブルーです。

長期の傭船じゃないのかな??



光線状態が良いので、少しの修正で済むかと思いましたが

まあまあ画像修正しました(^^;)



スカイツリーと。。。



東京ゲートブリッジが薄っすらと。。。

荷はちょっと寂しいですね (^^;)



第一海堡と風の塔。。。



“富津岬展望台”と。。。



船首のアップ。。。

船首側にはレーダーが装備されてません。





ハウス部分とファンネルのアップ。。。

ファンネルマークはマースクのマークです。



東京湾観音と。。。



浦賀水道中央付近で「ぱしふぃっくびーなす」とすれ違い♪

ぱしびの全長は約182m、本船の全長が255m その差は約73m ぱしびって案外小さいですね~



後から、鋸山をバックに。。。


最近撮るマースクって、黒船体ばかりだった気がします ...( = =) トオイメ

そして、今回は緑・・・

久々にマースクブルーを良い光線状態で撮りたいっす!!

しかし、やっぱり緑は難しいっす。。。






「 MAERSK TEMA 」
船籍国 / 船籍港 : マーシャル諸島 / マジュロ
建造年 : 2015年5月( HHIC-Phil's Subic Shipyard / フィリピン サンバレス州 スービック )
全長 x 巾 : 255m X 37.3m
総トン数(G/T): 51872t
コンテナ(最大): 5466TEU( Reefer : 594 )
呼出符号 : V7GR2
IMO : 9698264
MMSI : 538005752





撮影時期:2016年5月

撮影場所:神奈川県横須賀市(観音崎灯台)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加