写・撃・演・習・場♪

どーるの写撃演習場で~す♪

艦船・飛行機・鉄をはじめ、なんでも撮りますが

へっぽこ写真ばかりなのは勘弁してね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平成27年度 海上自衛隊 観艦式 「 祝賀航行部隊 」

2015-10-30 21:35:00 | 諸外国軍艦艇
昼前、駅前で号外を配ってました。

なにかあったのかなぁ~と思ったら・・・ 天皇賞(秋)の枠順決定でした

今は枠順決定で号外が出るんですね~

前は駅売りの東スポで知ったもんですがね ...( = =) トオイメ


3連続で観艦式の画像ですw

受閲艦艇部隊の続行「祝賀航行部隊」です。

ホストシップを先頭に、外国海軍からのゲストが航行します。


護衛艦 DD-107 「 いかづち 」 ( 第1護衛隊群 第1護衛隊 / 横須賀 )

外国からのお客様をエスコートするのは、地元横須賀の「DD107 いかづち」です。

東京湾周辺で撮影されてる艦船撮りさんにはお馴染みの艦ですが

今回は大事なお客様をエスコートすると言う大役を務めました。


オーストラリア海軍 フリゲート FFH-153 「 STUART 」

外国艦の先頭は、オーストラリア海軍のフリゲート「FFG153 STUART」です。

オーストラリア海軍は、前回に続いて参加です。

アンザック級フリゲートは、5年前に撮影した「FFG155 BALLARAT」以来です。

並列のV字ファンネルは良いですね~♪


フランス海軍 フリゲート F-734 「 VENDEMIAIRE 」

2番目は、フランス海軍のフリゲート「F734 VENDEMIAIRE」です。

“フロレアル級フリゲート”で、自分は初撮影です♪

小さい船体ながら、大きい主砲が目立ちます!

ファンネル先端が格子になっててかっこいいですね~♪

軍艦なのに、バルバスバウマークやスラスターマークが入ってるのは珍しいですね。


インド海軍 フリゲート F-49 「 SAHYADRI 」

3番目は、インド海軍のフリゲート「F49 SAHYADRI」です。

シヴァリク級フリゲートは、3年前にインド海軍が4隻寄港した際に、1番艦の「F47 SHIVALIK」を撮影しました。

昔のインド艦みたいに、モクモク煙は出しませんwww

ここ数年、インドの造船が盛んで、露での海事イベントでも出展してます。


韓国海軍 ヘリコプター搭載駆逐艦 DDH-977 「 大祚栄(DAE JOYEONG) 」

4番目は、韓国海軍のヘリコプター搭載駆逐艦「DDH977 大祚栄(DAE JOYEONG)」です。

“忠武公李舜臣級駆逐艦”の3番艦です。

そういえば、6年前に1番艦「忠武公 李舜臣」を撮った事がありました。


米海軍 ミサイル巡洋艦 CG-62 「 CHANCELLORSVILLE 」 ( 横須賀 )

5番目は、アメリカ海軍のミサイル巡洋艦「CG62 CHANCELLORSVILLE」です。

“タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦”の16番艦で、今年6月から横須賀に配備されました。

横須賀には3隻配備されてる“タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦”ですが、自分は遭遇率が低いです(^^;)


米海軍 ミサイル駆逐艦 DDG-89 「 MUSTIN 」( 横須賀 )

祝賀航行部隊の最後は、アメリカ海軍のミサイル駆逐艦「DDG89 MUSTIN」です。

横須賀に配備されてる艦なので、おなじみです。

アーレイバーク級は好きなんですが、「DDG89 MUSTIN」からファンネルの出っ張りがなくなりスッキリしました

でも、あの出っ張りがあったほうが個人的には好きです。


これにて「受閲艦艇部隊」と「祝賀航行部隊」が終わりです。

続いては、受閲と祝賀航行を見送った「観閲艦艇部隊」です。

それは後日。。。






撮影時期:2015年10月

撮影場所:相模湾

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成27年度 海上自衛隊 観艦式 「 受閲艦艇部隊 5 」

2015-10-29 21:50:00 | 海上自衛隊
昨日の続きです。。。

第6群とまとめたかった第7群ですが。

並び順に不安があったため、なだしお君に確認してもらいました。

その為先送りに・・・ 順番が確認できたので、UPします。

ということで・・・ 受閲艦艇部隊の最後“第7群”です。

第7群はミサイル艇で構成されてます。


ミサイル艇 PG-829 「 しらたか 」( 佐世保地方隊 佐世保警備隊 第3ミサイル艇隊 / 佐世保 )

佐世保から参加の「PG829 しらたか」です。

前回に続いての参加です。

毎度の事ながら、LCACの波しぶきの影響がもろ受けてます(^^;)


ミサイル艇 PG-827 「 くまたか 」( 大湊地方隊 余市防備隊 第1ミサイル艇隊 / 余市 )

北海道の余市から参加の「PG827 くまたか」です。

「しらたか」と同じく、前回も参加してます。


ミサイル艇 PG-826 「 おおたか 」( 佐世保地方隊 佐世保警備隊 第3ミサイル艇隊 / 佐世保 )

「しらたか」と同じ、佐世保警備隊の「PG826 おおたか」です。

前回は参加せず、その前(2009年)以来の参加です。

18日本番、「しらたか」「くまたか」に遅れて出港した「おおたか」

なにかあったのかな??


波しぶきの影響であまり良いものが撮れませんでしたが

高速航行&IRデコイ発射があるので、ダメージはそれほどではありませんwww


第7群で受閲艦艇部隊は終了~、祝賀航行部隊に続きます。。。





撮影時期:2015年10月

撮影場所:相模湾

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成27年度 海上自衛隊 観艦式 「 受閲艦艇部隊 4 」

2015-10-28 21:25:00 | 海上自衛隊
昨晩、「マツコの知らない世界」で“豪華客船の世界”をやってて

「DIAMOND PRINCESS」の横浜発クルーズが紹介されてました。

で、経由地が“ウラジオストク”ってところい食いついており

我家でもその部分に食いつき「ウラジオストクでなにやるの?」との疑問に対し、自分が出した答えは。。。

「ウラジオ沖で給油待ちしてる船を愛でる」と即答!!

即答した後の家族の目線は、真冬のシベリア並に冷たい目線でした ...( = =) トオイメ

ちなみに・・・ 個人的にオススメなのはウラジオストク要塞です♪


観閲式の参加艦艇は、まだまだ続きます。。。

今日は“受閲艦艇部隊 第6群”の紹介です。

15日は、この段階でレンズが不良が発生しまい、ほぼ撮影できず・・・

なので・・・ 18日の観閲付属部隊からの画像です。


補給艦 AOE-425「 ましゅう 」 ( 護衛艦隊直轄 第1海上補給隊 / 舞鶴 )

第6群の先頭は、補給艦「AOE425 ましゅう」です。

前回の訓練展示では、洋上補給のデモを見せてくれましたが。

今回は受閲に加わっただけでした。

そのせいか、艦上にはお客さんの姿がチラホラ

関係者が乗艦してたようですね。

今回、横浜・瑞穂ふ頭に寄港したました。


輸送艦 LST-4001 「 おおすみ 」( 護衛艦隊直轄 第1輸送隊 / 呉 )

続いては、輸送艦「LST4001 おおすみ」です。

“おおすみ型輸送艦”は、建造されてからは毎回観艦式に参加。

ここ数回の観艦式では大桟橋に寄港し、一般公開されてましたが。

今回は瑞穂ふ頭のみに寄港 一般公開もありませんでした。


エアクッション艇 LCAC-2101 「 エアクッション艇1号 」

輸送艦「LST4001 おおすみ」に搭載されてるエアクッション艇です。

けたたましい音のわりには、速力はそれほど出てません (^^;)


エアクッション艇 LCAC-2102 「 エアクッション艇2号 」

1号のしぶきがもろにかかる「エアクッション艇2号」です。

今回も訓練展示では、この2艇による高速航走の大役をはたしました。


このまま第7群まで紹介したかったんですが、訳あって保留しました。

ってことで、毎度おなじみ先送りって事でwww




撮影時期:2015年10月

撮影場所:相模湾

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クルーザー 「 EQUANIMITY 」 ( CYM / プライベートオーナー ) 10/4 横浜入港

2015-10-27 21:46:00 | 客船(外国)
動向監視中の新造船が、こちらに向ってますが

横浜には来ない可能性が ...( = =) トオイメ

前回は引渡し後は横浜に寄るんだけどなぁ

ギリギリまで監視してよっと♪


今月4日、横浜・大桟橋に大型クルーザーがやってきました。


クルーザー 「 EQUANIMITY 」 ( CYM / プライベートオーナー )

大型クルーザー「EQUANIMITY」

個人所有の船が大桟橋にやってくるのは久々です♪

当初予定してた入港予定を二転三転した結果、非常に良い時間に入港してきました♪

ただ、狙ってた方々はやきもきしてたでしょうね (^^;)



キレイな船です。

そう思ったのは、自分だけじゃなく天の声さんも「すごくキレイな船」と言っておられました。

しかも、船名も告げずに、これで話が通じたのがすごいっす!!





建造はオランダの“OCEANCO”という造船所のようで

個人所有の船のようで

調べてみると、所有してるのは日本でも有名は海外アパレルの創業者らしいです。

この船に関して出てきた立志伝を見ると、アメリカンドリームをつかんだなぁ



風の塔と。。。

アンカーの船がいっぱいで、良い感じに撮れませんでした (^^;)



横から。。。

全長は約91mで、海保のPLクラス巡視船とほぼ同じです。



アップ。。。

船体がキレイすぎて、船体に海面が映りこんでます (^^;)

そりゃ「すごくキレイな船」で話が通じますわなwww



さらにアップ。。。

船名は見難いっす ...( = =) トオイメ

船名表記の横のデッキに何かが見えますが、どうもボート(複合艇)のようです。

こんな所にボートを置いて、どうやって出すのかな??



船尾のアップ。。。

クルーザーらしく、船尾はダイビングできるようなデッキになってます。

デッキ部分に降りやすい様に、船尾右舷側が階段状になってます。



船尾から。。。

大桟橋では多くの人にお出迎えされたのかな?


入港後、大桟橋でシフトし、出発したかと思いきや

今度は山下ふ頭へシフトwww

その後、のんびりと横浜を去りました。。。

個人所有の船の動きはつかみにくいっす ...( = =) トオイメ




「 EQUANIMITY 」
船籍国 / 船籍港 : ケイマン諸島 / ジョージタウン
建造年 : 2014年6月( OCEANCO / オランダ アルブラッセルダム )
全長 x 幅 : 91.5m x 14.6m
総トン数(G/T): 2999t
呼出符号 : ZGDQ
IMO : 1012086
MMSI : 319059800





撮影時期:2015年10月

撮影場所:神奈川県横浜市中区(横浜港シンボルタワー)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

平成27年度 海上自衛隊 観艦式 「 受閲艦艇部隊 3 」

2015-10-26 21:46:00 | 海上自衛隊
昨日の夕方、横田にやってきた外来さん

昼前に旅立ったそうな。。。

残念!!


まだまだ続くよ“受閲艦艇部隊”

今日は第5群です。。。



第5群は掃海部隊で構成されており、掃海母艦が先頭に掃海艦と掃海艇が続きます。


掃海母艦 MST-464 「 ぶんご 」( 掃海隊群直轄 / 呉 )

掃海母艦「MST464 ぶんご」です。

前回同様、掃海艇部隊の親分として、掃海艦・掃海艇を率いてます♪

前回乗艦した時もたくさん乗艦してましたが、今回も多いっすね!


掃海艦 MSO-302 「 つしま 」( 掃海隊群 第51掃海隊 / 横須賀 )

「ぶんご」の続行は、掃海艦「MSO302 つしま」です。

地元の艦なので、飽きるほど見てますが

登舷礼をしてる姿は良いですね~♪

続いて。。。


掃海艦 MSO-303 「 はちじょう 」( 掃海隊群 第51掃海隊 / 横須賀 )

地元横須賀の掃海艦「MSO303 はちじょう」です。

「つしま」同様、「はちじょう」も飽きるほど見てますが。

やっぱり外海で見るのは良いもんです♪

続いては。。。


掃海艇 MSC-601 「 ひらしま 」( 掃海隊群 第2掃海隊 / 佐世保 )

佐世保からやってきた、掃海艇「MSC601 ひらしま」です。

前回も参加してました。

“ひらしま型掃海艇”は、すべて佐世保に配備されてるので、横須賀ではなかなか見ることが出来ません。


掃海艇 MSC-603 「 たかしま 」( 掃海隊群 第2掃海隊 / 佐世保 )

「ひらしま」同様、佐世保からやってきた「MSC603 たかしま」です

こちらも前回に続いての参加です。

「たかしま」が最後の木造掃海艇ですね♪


掃海艇の途中でレンズが不調になり、ほとんど撮れず・・・

第5群の最後は18日の画像です。


掃海艇 MSC-690 「 みやじま 」( 掃海隊群 第1掃海隊 / 呉 )

第5群の最後は「MSC690 みやじま」です。

前回も参加した「みやじま」ですが、今回は“すがしま型掃海艇”で唯一の参加です。

並列2本ファンネルはカッコイイです♪


次回は第6群ですが、それはまた後日。。。




撮影時期:2015年10月

撮影場所:相模湾

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三次元物理探査船 「 資源 」 ( 経済産業省・資源エネルギー庁 ) 10/3 船橋入港

2015-10-25 18:20:00 | 官公庁船・実習船(日本)
今朝、撮りたい船の逃しました。。。

夜中までネトゲやってて、ちょっと朝寝坊したのがダメでした orz

そして夕方・・・ 飛来する可能性があったのに、完全に忘れてました ...( = =) トオイメ

どうも空回りな1日でした。。。


今月3日、Dexterさんと船橋に「資源」をお出迎えしてきました。


三次元物理探査船 「 資源 」 ( 経済産業省・資源エネルギー庁 )

「資源」を船橋で緒で迎えするのは、これで2回目。。。

何度出迎えても飽きませんwww



光線状態は、10月なのでイマイチでした。

ただ、それ以上に視程がダメです ...( = =) トオイメ









ロングレンジでの視程はイマイチでしたが、ショートレンジの視程はまあまあ

6月に撮った時は航路上に作業台船が居ましたが、今回は航路上に船は無し!

そんな状況なのに、アンカーを下げての入港・・・ 残念!!



今回は防舷材の準備も早めです。

6月入港時は、左舷側のクレーンを使用して防舷材を降ろしてましたが、今回は右舷側

右舷付けだったようです。



後から。。。

ちょっと気になったのが・・・



船尾から黒黄のロープみたいなのがいっぱい出てますが、これが観測用の“ストリーマーケーブル”です。

なぜか、ストリーマーケーブルをこんな状態で??

正確な理由はわかりませんが。

一週間ほど船橋へ滞在した「資源」 その後、広島の造船所にドック入りしたようで

ストリーマーケーブルも降ろしたかもしれません。


なかなかバッチリ決めさせてくれない「資源」

ストーキングはまだまだ続きますwww







「 資源 」
船籍国 / 船籍港 : 日本 / 船橋
建造年 : 1999年1月( VARD LANGSTEN / ノルウェー TOMREFJORD )
全長 x 幅 : 86.2m X 78.35m
総トン数 : 10395t
呼出符号 : 7JCU
IMO : 9178630
MMSI : 432638000






撮影時期:2015年10月

撮影場所:千葉県習志野市(茜浜緑地)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

平成27年度 海上自衛隊 観艦式 「 受閲艦艇部隊 2 」

2015-10-24 21:35:00 | 海上自衛隊
昨晩、スタッフさんと慰労会♪

ランチでお世話になってる居酒屋さんで、ちょっと早いけどブリづくし!!

ブリしゃぶ・お刺身・炙り・ぶり大根、などなど。。。

美味かった!!

今週は同店のランチで、限定!ぶりカマやブリ照焼き定食と、ブリフェアでした♪


観艦式“受閲艦艇部隊”の続きです。

今回も15日の“第2回事前公開”の画像です。

まずは、受閲部隊 第3群です。


ヘリコプター搭載 DDH-183 「 いずも 」 ( 第1護衛隊群 第1護衛隊 / 横須賀 )

今回の目玉! 海上自衛隊最大の護衛艦「DDH183 いずも」です。

ただ、この角度からだと、イマイチ大きさがわかりません (^^;)



近づいてきたら、やっぱりデカイ!!

よ~くみると、お客さんが乗艦してません!!

“第1回事前公開”には、一般のお客さんが乗艦してました。

観艦式本番も一般のお客さんは乗艦しておらず、一番乗艦できる艦にお客さんが乗ってなかった事になります。

そりゃ当らないはずだわ ...( = =) トオイメ



広角で。。。

ピンきてねぇ~ (ーー;)

やっぱりデカイっすね!!



後から。。。

実は・・・ 観艦式前に「いずも」に何かが起きたんですが

それが起きた形跡はありません。

何が起きたかと言うと・・・ 後日談でwww

第3群は「いずも」のみで、次は“受閲部隊 第4群”です。


潜水艦 SS-505 「 ずいりゅう 」( 第2潜水隊群 第4潜水隊 / 横須賀 )

第4群の先頭は「SS505 ずいりゅう」です。

地元横須賀の潜水艦で、横須賀に初めて配置された“そうりゅう型潜水艦”

配備直後、艦番号が入ってましたが、配備後間もなく艦番号が消され

何がなんだかわからなくなりましたwww


潜水艦 SS-506 「 こくりゅう 」( 第2潜水隊群 第4潜水隊 / 横須賀 )

続いては、「SS506 こくりゅう」です。

「ずいりゅう」同様、本艦も横須賀配備の“そうりゅう型潜水艦”です。

横須賀に配備されてる“そうりゅう型潜水艦”は2隻で、今回の観艦式ではその2隻が出てきました。

今回の観艦式では、訓練展示で潜行・浮上の大役を果たしました。


潜水艦 SS-592 「 うずしお 」( 第2潜水隊群 第2潜水隊 / 横須賀 )

最後は、「SS592 うずしお」です。

今回唯一の“おやしお型潜水艦”です

部隊は異なりますが、「こくりゅう」「ずいりゅう」同様、横須賀に配備されてる潜水艦です。

今回の観艦式では、訓練展示で「ずいりゅう」と共に潜行・浮上の大役を果たしました。


今回、観艦式に参加した潜水艦は、すべて地元の潜水艦だった事は、ちょっと残念ですが。

いかんせ、艦番号が表記されてないので、個人的には ( ̄- ̄)フーン


第5群に続きますが、それはまた後日。。。





撮影時期:2015年10月

撮影場所:相模湾

撮影機材:Canon EOS7D / Canon EOS30D(3枚目)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パプアニューギニア独立国 「 ファルコン 900EX 」( P2-ANW ) 10/13 羽田空港飛来

2015-10-22 21:16:00 | 旅客機(外国)
今日は1日デスクワーク。。。

昼前に抜け出そうとしましたが、こう言う時に限って来客の電話が ( ̄へ ̄|||) ウーム

自動車船を2隻撮りたかったなぁ


観艦式で盛り上がってた13日、羽田にVIP機が飛来しました♪

疲れてたし、パスしようとしたんですが・・・

ファルコンとの事だったので出撃しましたwww


パプアニューギニア独立国 「 ダッソー ファルコン 900EX 」( P2-ANW )

13日、パプアニューギニア独立国のピーター・オニール首相が来日。

その際に使用されたのが「ダッソー ファルコン 900EX(P2-ANW)」でした。

当日、風向きが不安でしたが・・・ 北風運用でしたが、飛来3時間前ぐらいに南風運用に変わり

急遽、城南島へ展開しました。









調べてみると、“ニューギニア航空”の機材との事で、以前は垂直尾翼にニューギニア航空のマークが入ってましたが

現在はマークがありません。

なので、正確な所有などはわかりませんでした。

ただ、首相が外交での移動の際は、本機材が使用されてるようです。

小さい機材ですが、ファルコン900の長距離型の“EX”なので、ポートモレスビーから無給油でした。



機首のアップ。。。

側面にはパプアニューギニアの国旗が入ってますね♪


やっぱりファルコンはカッコイイなぁ~♪





撮影時期:2015年10月

撮影場所:東京都大田区(城南島海浜公園)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成27年度 海上自衛隊 観艦式 「 受閲艦艇部隊 1 」

2015-10-21 21:26:00 | 海上自衛隊
最近、視程が悪いですね~ ( ̄へ ̄|||) ウーム

今日は日帰りで豊橋まで行きましたが

新幹線の車窓から見える景色もガスってました。

昨日のニュースでやってましたが、原因はPM2.5だそうです。。。

原因は・・・ あのお国だそうです ...( = =) トオイメ


観艦式の画像をどのようにUPしようか考えたんですが・・・

受閲艦艇部隊→祝賀航行部隊→観閲部隊→観閲付属部隊の順でUPしていきたいと思います。

まずは・・・ 受閲艦艇部隊です。

15日の“第2回事前公開”に撮影したものです。

受閲艦艇部隊は22隻で編成され、先頭の旗艦の後に第1群から第7群まで。

今回は旗艦から第2群まで紹介します。



旗艦を先頭に、第二群までの5隻です。

こう見ると「DDG172 しまかぜ」って小さく見えますね。


ミサイル護衛艦 DDG-177 「 あたご 」( 第3護衛隊群 第3護衛隊 / 舞鶴 )

今回、受閲艦艇部隊の旗艦という大役を果たした「DDG177 あたご」です。

前回に引き続きの参加です。



初の観閲部隊からの撮影ですが。

観閲部隊から受閲部隊を見ると逆サイド光ですが、登舷礼が見れるのが良いですね!!

今回の観艦式では、横須賀港(吉倉桟橋)に係留されてました。


ミサイル護衛艦 DDG-172 「 しまかぜ 」( 第4護衛隊群 第8護衛隊 / 佐世保 )

受閲艦艇部隊 第1群の先頭の「DDG172 しまかぜ」です。

訓練展示の際“祝砲発射”という大役を果たしました♪



横須賀には「DDG171 はたかぜ」が居る為、観艦式にはあまり出てこないイメージがありますが。

今回は、「はたかぜ」ではなく「しまかぜ」がわざわざやってきました♪

関係者は・・・ “艦これ”ファンか!? ヾ(--;)ぉぃぉぃ

どうせなら、「はたかぜ」「しまかぜ」で祝砲やってもらいたかったな~

今回の観艦式では、横須賀新港に係留されてました。


護衛艦 DD-111 「 おおなみ 」 ( 第2護衛隊群 第6護衛隊 / 横須賀 )

第1群の2隻目は、「DD111 おおなみ」です。

地元の艦ですが、なぜかあまり当たらない艦なんですよね~

訓練展示では“戦術運動”を披露しました。

「おおなみ」の戦術運動はおなじみですね (^^;)

今回の観艦式では、横須賀港(吉倉桟橋)に係留されてました。


護衛艦 DD-104 「 きりさめ 」 ( 第4護衛隊群 第8護衛隊 / 佐世保 )

第2群の先頭は「DD104 きりさめ」です。

「きりさめ」を撮ったのって、2011年にカナダ海軍の艦が晴海に来た時のホストシップ以来だと思います。



この時点でレンズが不調になり、かなり混乱してました(ばく

今回の観艦式では、横須賀新港に係留されてました。


護衛艦 DD-106 「 さみだれ 」 ( 第4護衛隊群 第4護衛隊 / 呉 )

第2群の2隻目は、「DD106 さみだれ」です。

撮った事あるような気がしてましたが、初UPでしたwww

今回の観艦式では、横須賀新港に係留されてました。


第3群に続きますが、それはまた後日。。。





撮影時期:2015年10月

撮影場所:相模湾

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

重量物貨物船 「 FAIRMASTER 」 ( NLD / JUMBO ) 10/14 横浜入港

2015-10-20 21:20:00 | 貨物船
今日、東海道本線の貨物列車が旅客線への迂回運転が実施されました。

移動途中に撮影しようかな~と思いましたが。

結局、東戸塚→保土ヶ谷区間でEF64-1045号機が通り過ぎました ...( = =) トオイメ

まっ、こんなもんですよwww


観艦式の画像も手付かずですが、その他の画像も・・・ (^^;)

ボチボチとUP予定ですが、まずはコチラを。。。



横須賀に外国招待艦がやってきた14日

横浜には重量物貨物船がやってきました!!

視程も良好♪ 富津岬の明治百年記念展望塔もはっきり見えます。

まっ、逆光ですけどねwww


重量物貨物船 「 FAIRMASTER 」 ( NLD / JUMBO )

オランダの海運会社で、重量物輸送を得意とする“JUMBO”の重量物貨物船「FAIRMASTER」です。

今年6月に竣工したばかりの新造船で、今回横浜へは初入港です♪



続行の貨物船は山下3号岸壁向けで、本船は山下9・10号岸壁向けです。

後の貨物船が先行して来ましたが、時間調整のため、大回りで入港です。













ネットにUPされてる本船の画像には、クレーンが装備されてませんでしたが

横浜入港時はしっかり装備されてました。

本船はクロアチアの“BRODOSPLIT”で建造され、“JUMBO”では最大の“K3000”シリーズの2番船になります。

今年6月に竣工後、オランダのクレーンメーカー“HUISMAN”の中国工場まで回航され、クレーンを取り付けられ

先月下旬“HUISMAN”の中国工場を出港、韓国・マサンを経由して横浜へやってきました。

それにしても大型のクレーンですね~

当初、縦に長い物を積んでるもんだと思ってました。



船首のアップ。。。

以前撮影した“JUMBO”の「FAIRPARTNER」は左右非対称なハウスでしたが

本船のハウスは左右対称です。

ハウス部分だけ見ると、なんかオフショア船っぽいですね。

建造された“BRODOSPLIT”では、オフショア船も得意としてるので、このハウスのデザインが得意なのかな!?



クレーンのアップ。。。

先に書きましたが、オランダ“HUISMAN”の1500tクレーンが2基装備されたます。

タンデムで最大3000tまで吊り上げ可能だそうです。

貨物船に装備されたクレーンの中では、世界最大級の吊り上げ能力らしいです。



船尾のアップ。。。

FAIRPARTNER」では剥き出しだった排気管ですが

本船ではカバーが取り付けられてます。

防舷材が詰まれてますが、積込み時に台船を側面に付けたりするので、その時に使用されるのかなと。。。

で、もう一つ気になるのは。。。



排気管の手前に詰まれた箱・・・ おそらくアウトリガー用のバラストタンクだと思われます。

自分が見た重量物貨物船のアウトリガー用のバラストタンクは、棒状のアームで船体に固定してるようでしたが

本船は、タンクの突起(上のタンクの側面にある部分)と、船体側面のスリット(左右1ヵ所)を結合するようです。

その為か、タンクの突起の上部にはレバーがあり、スリットに結合させたらレバーを倒して固定するのかなと。

バラストタンクは88t(上)と54t(下)の2つで、用途によって使い分けるんでしょうね



船尾後方のアップ。。。

船尾には船名と船籍港表記はありませんが、IMO表記は右舷側に小さく表記されてます。

船籍は“オランダ” 船籍港は“ロッテルダム”

排気は後方排気になってます。



鶴見つばさ橋と。。。

曇っちゃった(^^;)



後から。。。

後にも“JUMBO”のマークが入ってます。


15日の観艦式が横浜出港だったので・・・



荷役中の「FAIRMASTER」。。。

残念ながら、船体側面のバラストタンクは使用してません ( ̄へ ̄|||) ウーム

横浜ではそれほど大きな物は積んでないのかな??


出港は18日の夕方だったので、観艦式の帰りに見れるかと期待しましたが・・・



帰りが早かった orz

横浜戻りならバッチリでしたが、残念!!

オンデッキには何も積んでないようでした。


昨年も年末から年明けにかけて数隻寄港してるので、今後の動向は注視せねば。。。

またK3000が来てくれればいいけどなぁ






「 FAIRMASTER 」
船籍国 / 船籍港 : オランダ / ロッテルダム
建造年 : 2015年6月( BRODOSPLIT / クロアチア スプリト )
全長 x 巾 : 152.6m X 27.4m
クレーン : 1500t X 2(TANDEM 3000t / Huisman )
総トン数(G/T): 16200t
呼出符号 : PCYQ
IMO : 9650585
MMSI : 244820422







撮影時期:2015年10月

撮影場所:横浜市中区(横浜港シンボルタワー)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加