写・撃・演・習・場♪

どーるの写撃演習場で~す♪

艦船・飛行機・鉄をはじめ、なんでも撮りますが

へっぽこ写真ばかりなのは勘弁してね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自動車運搬船 「 CENTURY LEADER NO.5 」 ( PAN / 日本郵船 ) 本日川崎出港

2014-01-31 21:30:30 | 自動車運搬船 / RORO船 他
数日前、紀伊半島沖を“Jungerhans Reederei”の重量物船が北上してるのを発見!!

ちょとだけ期待したんですが。。。

現在は行方不明に ...( = =) トオイメ

あれから数日経ってるので、東京湾に来る可能性はほぼ無し・・・ 残念!!


今日の午後、東扇島へ行ってきました。


自動車運搬船 「 CENTURY LEADER NO.5(センチュリー リーダー 5) 」( PAN / 日本郵船 )

前々から撮りたかった“日本郵船”の自動車船「CENTURY LEADER NO.5」です。

数年前に見つけて、狙ってたたんですが、なかなか来てくれなかったんです(見逃してた可能性も)

ようやくGETです!!



タグも先行してくれて被りませんでした♪

タグは「翼(7/ウィングマリタイムサービス)」



1986年建造の「CENTURY LEADER NO.5」

日本郵船の自動車船の中でも最古参グループに入るベテランです。



パイロット艇「按針101」 昨年、いつの間に更新されました。

風の塔と撮ろうと思ったら。。。



K-LINEのコンテナ船の出港サポートに来た「あけぼの(13/ダイトー)」と被った ...( = =) トオイメ



正面光で旧郵船カラーだと、グレーの部分が飛びます(ばく

光線が微妙なので、下に行かず上で撮ってました。



船首のアップ。。。 その1

船名は「CENTURY LEADER NO.5」ですが、日本表記は「センチュリー リーダー 5」

現在、センチュリーリーダーには“5”と“3”が活躍中。

“センチュリー リーダー 3”はかなり個性のある船体で、こちらも追っかけ中

日本にはちょくちょく来てますが。最近、東京湾はご無沙汰です。



船首のアップ。。。 その2

自動車船のランプウェイは、船体中央・船尾の2ヶ所(片側)がほとんどですが

この“センチュリー リーダー 5”は、船首・中央・船尾の3ヶ所(右舷側3ヶ所 左舷側1ヶ所)

船首側だけ見ると、ゴツゴツしたフェリーみたいです。



ファンネル周辺のアップ。。。

ファンネルの形状が良いですね~♪





船尾から。。。

船首にランプウェイがあるため、後ろから見ると違和感があります。



船尾のドカン。。。

日本語表記が良いです!!

でも、船籍は“パナマ”。。。

ちなみに「センチュリー リーダー 3」は、いまだに日本船籍です。



左舷側にもランプウェイを装備。

ちょっと前の自動車船は両舷にランプウェイ装備が多かったですが、最近の自動車船のランプウェイは右舷側のみが多いような。



なんか急に右へ (^^;)


撮れたんですが、光線状態がねぇ~ ...( = =) トオイメ

今度は良い光線状態の時に来てね♪





「 CENTURY LEADER NO.5(センチュリー リーダー 5) 」
船籍国 / 船籍港 : パナマ
建造年 : 1986年( 今治造船 丸亀事業本部 / 香川県丸亀市 )
全長 x 巾: 199.94m X 32.2m
総トン数(G/T): 50867t
自動車(小型車): 約4880台
呼出符号 : 3FRG3
IMO: 8513510
MMSI: 357760000





撮影時期:2014年1月

撮影場所:川崎市川崎区(東扇島西公園)

撮影機材:Canon EOS7D / Panasonic LUMIX DMC-FZ38(5枚目)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

消防防災船 「 かながわ丸 」 ( 上野マリンサービス )

2014-01-30 20:50:00 | 調査船/ケーブル船/作業船/その他の船
今日は車で外回り。。。

と言っても助手席でふんぞり返ってたましたがwww


日曜の大黒展開、オマケ2です。


消防防災船 「 かながわ丸 」 ( 上野マリンサービス )

当ブログでは初登場“上野マリンサービス”の防災船です。

以前UPした“大興産業”の防災船は、係留場所が本牧の為、ちょくちょく見かけますが。

“上野マリンサービス”の防災船は、川崎を拠点にしてるようで。

川崎方面にほとんど出撃しない自分は、なかなか遭遇しません。

この船の詳細はわかりませんが。

大型の放水銃が取り付けられてるマストに違和感が。。。

船尾側を撮り忘れ、船籍港は不明です。




撮影時期 :2014年1月

撮影場所 :横浜市鶴見区

撮影機材 :Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自動車運搬船 「 ORION LEADER 」 ( PAN / 日本郵船 )

2014-01-29 21:00:00 | 自動車運搬船 / RORO船 他
久々に鉄道模型の発売スケジュールを見てたら

KATOから「C57 4次形」が発売されるんですね。

C57の4次形とは・・・ またマニアックなカマを (^^;)

九州のカマは射程外なんですが。。。

九州SLの名物「リンゲルマン煙色濃度計」がどう作られるかが楽しみです。


日曜の大黒展開のオマケです。。。


自動車運搬船 「 ORION LEADER 」 ( PAN / 日本郵船 )

日曜午前、川崎・東扇島からシフトしてきた「ORION LEADER」です。

まっ、いつもの形なので・・・ 名前集めです(ばく

船も鉄も、やっぱり左舷側が良いですが。

自動車船は右舷側の方がゴテゴテして好きです(^^;)



画像をいじくってて気がついたんですが

船首の青と白の境目あたりがにじんでました(^^;)

行先は、大黒C1-2バース向けなので・・・



早々にタグがべったりと ...( = =) トオイメ

タグは船首側から、「野島丸(6/ウィングマリタイムサービス)」「唐津丸(4/ウィングマリタイムサービス)」



船首のアップ。。。

レーダーマストに行先旗があがってますが。

高さが足りない為、マスト上部からブリッジ横あたりにラインがつながってるようです。

この手の船は、船体中央のマストに信号旗を揚げる事が多いんですが・・・



後から。。。

ガッチリガード中w


やっぱり大黒1-2バース向けは一発勝負だなぁ~ ( ̄へ ̄|||) ウーム






「 ORION LEADER 」
船籍国 / 船籍港 : パナマ
建造年 : 1999年( 今治造船 丸亀事業本部 / 香川県丸亀市 )
全長 x 巾 : 199.94m X 32.2m
総トン数(G/T): 57513t
自動車(小型車): 約5066台
呼出符号 : 3FSG9
IMO : 9182289
MMSI : 357742000






撮影時期 :2014年1月

撮影場所 :横浜市鶴見区

撮影機材 :Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンテナ船 「 TOKYO EXPRESS 」 ( DEU / Hapag-Lloyd ) 1/26 横浜出港

2014-01-28 20:50:00 | コンテナ船
午後、東扇島まで行こうと予定を調整してたら

ターゲットの出港が1時間早まり、断念!!

まっこんなもんでしょ ...( = =) トオイメ


日曜のターゲットその2です。


コンテナ船 「 TOKYO EXPRESS 」 ( DEU / Hapag-Lloyd )

過去、2度撮影を試みましたが、どちらも視程が悪くてダメ。。。

3度目の正直でしたが・・・ どうにか撮れました(^^;)

当初、12時出港予定でしたが。出港数時間前に11時20分出港に変更。

ほぼ予定通りにスタートしました。



朝から昼にかけて天気が回復するとの予報でしたが・・・ 見事にハズレ

曇りなんだけど、ときたま日が差すと言う嫌な撮影条件ですw

どうせなら、朝入港の「HARMONY LEADER」の時に曇ってくれたらねぇ



タグが船尾から引っ張り、回頭中~

タグは「神奈川丸(9/ウィングマリタイムサービス)」





左舷を堪能中♪

よく考えたら、大黒C3-4バースからの大型船出港を見送るのははじめてかも。。。



ドカン!!

東京ではなかなか厳しい構図ですが、横浜なら楽勝♪









右舷側堪能中♪

荷が少ないのは残念だけど・・・ 過去2回が最悪だったので、この状態でも十分満足です。



船首のアップ。。。

喫水下のグレー塗装、塗装が剥げた訳ではなく意図的に施されてる感じです。

船体の腐食防止の為かな??



ハウス部分とファンネルのアップ。。。

ブリッジ付近に船名表記がありませんが

過去撮影したハパックの自社船ってブリッジ付近の船名表記はありませんでした。



後部のアップ。。。

ちょっと気になる物が・・・



画像右側の40ftコンテナの後に“フラット・ラック・コンテナ”に積まれた謎の大型の荷が積まれてます。

画像右側には電源供給用(になるのかな?)のコンテナも積載されてます。



船尾側アップ。。。

船籍国はドイツで、船籍港はハンブルグ。

画像右側に、ダイトーの防災タグ「ときわ」が警戒してましたが、これ以上近づいてきませんでした(^^;)



後から。。。


過去2回、ガスってダメだった「TOKYO EXPRESS」

今回は曇りましたが、過去に比べたらまだマシですが、やはり順光で撮りたいですね~

東京西航路の午後2時ごろ入港がベストなんですが・・・ そんな都合よく動いてはくれません(^^;)

とりあえずは撮影できたので、まっ良しとしますか。





「 TOKYO EXPRESS 」
船籍国 / 船籍港 : ドイツ / ハンブルグ
建造年 : 2000年( HYUNDAI HEAVY INDUSTRIES / 韓国 ウルサン )
全長 x 巾 : 294.17m X 32.3m
総トン数(G/T): 54465t
コンテナ(最大): 4890TEU( ReeferPlug : 370 )
呼出符号 : DGTX
IMO : 9193290
MMSI : 211327410




撮影時期 :2014年1月

撮影場所 :横浜市鶴見区

撮影機材 :Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

航空自衛隊 B747-400 (20-1101) 「 日本政府専用機 」 1/25 城南島

2014-01-27 20:51:00 | 自衛隊機
日本郵船が14000TEUのコンテナ船を建造するとの話が。。。

建造は“ジャパン マリンユナイテッド 呉事業所”で、4隻発注だとか。

これで東京・神戸の話がつながりました(謎w

日本の船会社で川崎汽船に続いて2社目でしょうか?

まだまだ先ですが、かなり楽しみです♪


土曜に城南島へ行った際、たくさんのカメラマンに見送られてた政府専用機です。


航空自衛隊 B747-400 ( 20-1101 ) 「 日本政府専用機 」

安部首相のインド訪問の為、羽田にやってきた政府専用機。

土曜の朝に旅立ち、先ほど羽田に帰ってきました。

画像は「20-1101」ですが。今回の訪問では“予備機”

ちなみに“本務機”は「20-1102」でした。

狙いが船だったため、本務機の離陸は待機中の車の中で「あっ飛びましたね~」って感じで見送りました(ばく





たまたま入港船を撮りに移動したら、ちょうど予備機の離陸に当りました♪

視程も悪く、大多数の飛行機撮りさんは残念だったでしょうけど。

ごく少数の船撮りさんは絶望でした(ばく


そういやぁ~、ちょくちょく撮ってる政府専用機ですが

離陸を撮るのは初めてだったりします (^^;)




撮影時期 :2014年1月

撮影場所 :東京都大田区(城南島海浜公園)

撮影機材 :Canon EOS7D
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自動車運搬船 「 HARMONY LEADER 」 ( BHS / 日本郵船 ) 本日横浜入港

2014-01-26 21:07:00 | 自動車運搬船 / RORO船 他
今日、チャリで大黒へ!

チャリでの出撃は約1ヶ月ぶりな気が・・・

寄り道したので約45kmほど走りましたが、ケツがちょっと痛いっす (^^;)


2隻撮りたい船があったので出撃・・・ その1隻目です。


自動車運搬船 「 HARMONY LEADER 」 ( BHS / 日本郵船 )

“日本郵船”の自動車船「HARMONY LEADER」です。

と言っても、自社船ではなく長期傭船です。



くもり→晴の予報でしたので、曇りを期待して行きましたが・・・ 見事に晴れました (^^;)

まっそんなもんですよ ...( = =) トオイメ





建造は、ポーランドの“Gdynia Shipyard”の船っぽいですが。

韓国の“HYUNDAI MIPO DOCKYARD”で建造されたそうです。

過去にUPした「GARNET LEADER」と船体は似てますが

こちらは“Gdynia Shipyard”で建造された船です。

スマートな船体は、傭船元(「HARMONY LEADER」は傭船元になるのかな?)の“Ray Car Carriers”の特徴♪



シンボルタワーと。。。

今日も標準ズームはお休み中w



船首のアップ。。。

船首の先端に「R」のマークがはいってますが、これは“Ray Car Carriers”のマーク。

調べると、オーナーはRCCと違うけど、マネージャーはRCCの関係会社。

実質のオーナーは“Ray Car Carriers”かな?



ブリッジ周りと船名のアップ。。。

NYK自社船でフルブリッジ(ブリッジとウィング部分が一体化してる構造)の船は少ないですが。「HARMONY LEADER」は他社からの傭船なのでフルブリッジ。

船名の位置が船体中央寄りですが、これも“Ray Car Carriers”の船の特徴。

“Ray Car Carriers”の船は、NYK以外に傭船されてる船も船名表記はこの位置です。



船尾側とファンネルのアップ。。。

特徴的なファンネルも“Ray Car Carriers”の船の特徴。

ただ、“Gdynia Shipyard”で建造された船と“HYUNDAI MIPO DOCKYARD”では、ファンネルの形状がちょっと違います。

個人的には“Gdynia Shipyard”の方が好きです。



船尾のアップ。。。

船籍は“バハマ”船籍港は“ナッソー”



後から。。。


春頃ならもうちっとまともに撮れたんですがね~

撮り直ししないと。。。 ( ̄へ ̄|||) ウーム





「 HARMONY LEADER 」
船籍国 / 船籍港 : バハマ / ナッソー
建造年 : 2011年( HYUNDAI MIPO DOCKYARD / 韓国 蔚山 )
全長 x 巾: 199.95m X 32.26m
総トン数(G/T): 58767t
自動車(小型車): 約6400台
呼出符号 : C6YP3
IMO : 9441568
MMSI : 311040800




撮影時期 :2014年1月

撮影場所 :横浜市鶴見区(大黒海釣り公園)

撮影機材 :Canon EOS7D / Panasonic LUMIX DMC-FZ38(5枚目)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンテナ船 「 APL TOURMALINE 」 ( SGP / APL ) 本日東京入港

2014-01-25 21:05:00 | コンテナ船
待ちに待った土曜日!!

朝のニュースでお台場のライブカメラを見たら・・・ こりゃやべぇ~ (;・∀・)

Dexterさんと合流して、城南島へ。。。

到着したらカメラマンがいっぱい!!

ただし、海の方を注目してたのは2人だけでしたが(ばく

多数の飛行機撮りさんが狙ってたターゲットが離陸後は、いつもの城南島へ戻りましたが。

視程はかなり悪い状態で我々のターゲットが入港スタート!


コンテナ船 「 APL TOURMALINE 」 ( SGP / APL )

普段ならまったく問題にならないポイントですが。

元の画像は真っ白!!

かなり修正しましたが、自分の腕ではこれが限界です ...( = =) トオイメ

画像が汚くて申し訳ございません<(_ _)>

とりあえずはリベンジ決定です。



本船の説明を。。。

先月からAPLの東京寄港組に動きがあり。

「APL MALAYSIA」→「APL TURQUOISE」(12月23日東京寄港) 「APL ARABIA」→「APL JADE」(1月4日東京寄港)

以上2隻の東京常連組が変更され。

今回、東京常連組だった「APL EGYPT」から「APL TOURMALINE」に変更されました。

本船は、昨年末変更された「APL TURQUOISE」の姉妹船です。



30D+標準ズームはお休み中なので、FZ38で。。。

喫水12.5mはだてじゃない!!

本船の条件は最高だったんですが、視程がねぇ~ ...( = =) トオイメ



船首のアップ。。。

船名の「トルマリン」 いろいろな用途で使用されますが、宝石としても有名。

10月の誕生石で、石言葉は「希望」だそうです。

次回入港は希望をもっていいのだろうかwww



ハウス部分とファンネルのアップ。。。



船尾のアップ。。。

1996年、広島県三原市の“幸陽船渠”で建造された本船。絞ってある船尾が好きです♪

以前、船尾の船名表記が「A P L TOURMALINE」と表記され、不自然でしたが。

現在は修正されたようです。



後から。。。

出港船ならね~ ...( = =) トオイメ


今回の「APL TOURMALINE」の投入で外れた「APL EGYPT」ですが。

「APL QATAR」→「APL EGYPT」で、再び東京にやってきます。

APLの船は来月も新規で投入されますが。

ただ、こちらはAPLの船から変更ではありません。





「 APL TOURMALINE 」
船籍国 / 船籍港 : シンガポール
建造年 : 1996年( 幸陽船渠 / 広島県 三原市 )
全長 x 巾 : 294.1m X 32.3m
総トン数(G/T): 52086t
コンテナ(最大): 4434TEU( ReeferPlug : 350 )
呼出符号 : 9VVP
IMO : 9082336
MMSI : 563858000




撮影時期 :2014年1月

撮影場所 :東京都大田区(城南島海浜公園)

撮影機材 :Canon EOS7D / Panasonic LUMIX DMC-FZ38(3枚目)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自動車運搬船 「 VENUS SPIRIT 」 ( LBR / 日産専用船 )

2014-01-24 21:00:00 | 自動車運搬船 / RORO船 他
明日の天気が気になってましたが。。。

天気は大丈夫♪

そして、気になる湿度は・・・ 50%前後との事なので視程も大丈夫かな?

風が弱いのがちょっと気になるけど・・・ まっ、大丈夫っしょ!


最近、イマイチ自動車船成分が低めなので。。。


自動車運搬船 「 VENUS SPIRIT 」 ( LBR / 日産専用船 )

“日産専用船”の自動車運搬船「VENUS SPIRIT」です。

日産専用船と言っても、日産車専用の船ってわけでは無く「日産専用船株式会社」と言う法人名です。

横浜へは日産車を運んでる為、本牧ふ頭の専用岸壁に寄港しますが。

本牧ふ頭や横須賀の追浜でもちょくちょく見かけます。







本牧の専用岸壁や追浜で見かける本船ですが。

大黒ふ頭の鶴見航路側(L5-7バースなど)に寄港してますが。

この時は珍しく横浜航路側の大黒T3-8バース側へ寄港しました。

NYK・K-LINE・MOLなどの船体と違い、ちょっと個性的な船が多いのも魅力です。

特に欧州近海船隊の船は、超~個性的な船ばかりです。



船首のアップ。。。

船名に「○○ SPIRIT」と入るのは“日産専用船”の自社船です。



ファンネルマークのアップ。。。

ちょっと見難いですが、NISSANのロゴです。


船尾側ですが。。。 撮り逃してしまいました(^^;)




「 VENUS SPIRIT 」
船籍国 / 船籍港 : リベリア / モンロビア
建造年 : 2011年( 内海造船 瀬戸田工場 / 広島県 尾道市 )
全長 x 巾: 183m X 30.2m
総トン数(G/T): 45959t
自動車(小型車): 約5000台
呼出符号 : A8YD8
IMO : 9505900
MMSI : 636015032




撮影時期 :2013年4月

撮影場所 :横浜市鶴見区(大黒海釣り施設)

撮影機材 :Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

測量船 HL-04 「 天洋 」 ( 海上保安庁 海洋情報部 )

2014-01-23 21:07:00 | 海上保安庁
今日も外回り。。。

飽きた━━━(#゜Д゜)━━━!!!!

でも、明日も抜け出すのは厳しそうです ...( = =) トオイメ


良い画像じゃありませんが、未UPの海保の船です。


測量船 HL-04 「 天洋 」 ( 海上保安庁 海洋情報部 )

海保の測量船「天洋」です。

東京配備なのに、ほとんど出会いません(^^;)

狙えば撮れるんですが・・・ 狙ったら撮れるからいいやぁ~の意識が強くてw

ただこの船、城南島の出港を狙うのはダメです。



スカイツリーと。。。 その1

船首側にスカイツリー構図ですが、大型船は良いけど、小さい白い船は背景にまぎれてダメですね(^^;)



スカイツリーと。。。 その2

船尾にスカイツリー構図です。小型船はこの構図が好きなんですが・・・ 真っ白な海保は厳しいなぁ~





「天洋」の出港を城南島で撮っててわかった事は・・・

無難に虹橋で狙え!! って事ですね(ばく

今度はしっかり虹橋で狙います。





撮影時期:2013年11月

撮影場所:東京都大田区(城南島海浜公園)

撮影機材:Canon EOS7D
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水先艇 「 MERCURY 」 ( 東京湾水先区水先人会 ) 新しくなりました!

2014-01-22 21:35:00 | 調査船/ケーブル船/作業船/その他の船
決戦は土曜日!!

天気は大丈夫みたいですが、気温が高いのが気になる。。。


年末?から横浜に出没してる水先艇です。


水先艇 「 MERCURY 」 ( 東京湾水先区水先人会 )

年末ごろからちょくちょく目撃してる水先艇「MERCURY」です。

あまり詳細を調べてませんでしたが。。。

AIS上でDexterさんが画像をUPされてビックリしました。

って事で、ちょっと調べてみた所・・・

以前から浦賀水道で活躍してた「マーキュリー」の代替船のようです。

↓が先代の「マーキュリー」です。


水先艇 「 マーキュリー 」 ( 東京湾水先区水先人会 )

横浜港で目撃されたかとも多い船だと思います。

目立ちませんが、水先艇も更新されており(当たり前ですね)

いつの間に変わってるって事が多いです。


今回の「MERCURY」はかなりド派手な船になりましたが。

世界的に見ると、水先艇は派手な船が多く。

先代の「マーキュリー」や、横浜周辺の水先艇はかなり地味です。





撮影時期 :2014年1月 / 2007年5月(2枚目)

撮影場所 :横浜市中区(大桟橋)

撮影機材 :Canon EOS7D / Canon EOS30D(2枚目)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加